仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

今通勤用の車で普通車か軽自動車で迷っています。
通勤距離が長く(30Km程度)、燃費などよいのがよく、軽自動車にしようと思っているのですが、走行距離が年間約2万4千Kmがあり、軽自動車だと不安があります。普通車ですと10万Km以上乗っている人もいますので、安心ですが、軽自動車だと10万Km以上ちゃんとメンテナンスしていれば乗れる物なのでしょうか?また、ターボ車だとエンジン寿命は短いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

普通に使用する限り、軽自動車だろうが、小型車だろうが、寿命はそんなに変わりませんよ。



手入れ次第ですね。壊れてから直すような使い方が機械には一番よくありません。

異変を感じたら、すぐに専門家に診断を仰ぐことは、機械だろうが人間だろうが一緒なわけです。

ただ、税金や保険の負担は軽自動車のほうが安いのですが、燃費に関して言えば、車体の割りにエンジンが小さいので、1000ccや1200ccの小型車のほうが余裕があって、トータル燃費はいいのですけどね。

坂道なんかが多いと、軽自動車のほうが燃費がワルイことのほうが多いですよ。

ターボエンジンに関しては、オイル管理をしっかりとやらないと、あっという間に寿命が来てしまいます。
2万kmでブローした人もいれば、18万kmノンオーバーホールで使用した人も現実にはいる訳ですので、ユーザー自身の心がけ次第でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
道なりによっては軽のほうが燃費悪いんですね。

お礼日時:2006/04/10 21:43

俺のミラターボはMTですがリッター15km走るし


バイク並の加速でとても満足しています。
現在15万キロ走りました。過去に修理した箇所は
どこもありません。

友人のミラはノンターボですがMTでリッター20km
は走ります。16万キロ走っていますね。友人は
ターボだと壊れやすいからといってノンターボ車に
したそうです。

とにかくきちんとオイル交換すれば今の日本車は
普通車に、軽に限らず平気で20万キロは走りま
すよ。しょせん壊れたところで軽は部品代安いし
経済的ですよ。ただ車は機械なので当たりはずれ
はあるかもしれませんね。でも外れたところで
修理すれば問題なく走れるんですからそんなに心
配になることはありませんよ。

でもエンジン自体が壊れるよりやはりターボの方
が先に壊れる可能性はあるでしょうね。
ターボの交換は10万くらいしますからね。ノン
ターボでもいいならその方がいいと思います。
でもノンターボのATなんて言ったら加速悪いで
すよ。まず追い越しなんか命がけでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/10 21:49

●今通勤用の車で普通車か軽自動車で迷っています。



→衝突安全性(事故した時の車のダメージ度)を気にしなければ、軽の方が何かと安上がりでいいかもしれませんね。

●通勤距離が長く(30Km程度)、燃費等良いのがよく、軽自動車にしようと思っているのですが、走行距離が年間約2万4千Kmがあり・・・

→私も軽で通勤してますが、片道約3kmなので車の部品が温まる前に会社に着いてしまいます。
その為、オイルも早く汚れるし、燃費も悪いです。(車は精密部品の集合体なので、部品同士のクリアランス(隙間)は、温まった時に正常値になる様に設計されている為、短距離走行の繰り返しの方が傷みが早くなります)
あなたは片道約30kmという事なので、十分部品が温まった後の走行なので、車の傷みも少ないし燃費も良いです。

●軽自動車だと10万Km以上ちゃんとメンテナンスしていれば乗れる物なのでしょうか?

→乗れます。

今の軽は普通車と変わらない程の耐久性を備えているので、ちゃんとメンテナンスすれば10万キロは充分乗れますよ。
消耗品(オイル・タイヤ・バッテリー等)や修理費も量やサイズが小さいので乗用車用より安価ですし、税金も安いし、維持費はかなり安上がりですよ。

●ターボ車だとエンジン寿命は短いのでしょうか?

→短く無いです。

*但し、超高速回転するターボチャージャーを長持ちさせる為、暖気運転・エンジンオイルとエアクリーナーの定期交換・走行後のアイドリングでの冷却(30秒)を行う事をお勧めします。

●余談

→軽は通勤のみに使用して、他に1台乗用車をお持ちなら軽のバンタイプを購入するのもいいかも知れません。
乗心地や内外装は少し悪くなりますが、本体価格・税金・車検代は更に安くなります。
*但し、新車初回車検=3年後→2年後になります。以降は2年毎。(乗用軽と同じ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
メンテナンスが大事とわかりました。

お礼日時:2006/04/10 21:49

メンテナンス次第です。


以前中古で買った軽自動車は7万キロでATミッションがブローしました。
その後、新車で軽自動車を買いましたがもう少しで10万キロを超えます。
消耗品をきちんと交換し、オイル交換など基本的なことをしていればめったに壊れませんよ。

燃費ですが参考までに。(いずれも市内実燃費です)
VIVIOスーパーチャージャー:リッター14キロ
ムーヴターボ:リッター13キロ
ミニカNA:リッター14キロ(場合によっては10以下)

ぶっ飛ばすのであれば話は別ですが通勤に使う程度ならチャージャー付きもNAもあまり変わりません。
チャージャー付きのほうが燃費がいいこともありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/10 21:46

私は午前中だけ軽トラックで運送の仕事をしています。


それも宅配便ではなくて、会社や工場などに主に原料などを運んでます。
古い規格の軽なので最大積載量は350Kgですが、倍くらいいつも載せて走っています。
午前中に納品しないといけないので、ちょっと無理していますが、それでもガンガン走ってくれています。
ダイハツの軽トラですが丈夫ですね。年間で2万Km以上走っています。今現在16万Kmを超えています。
オイルもめったに交換しませんし、フィルターなどはいつ交換したかも憶えていないくらいです。
それでも故障は1度もありません。パンクとバッテリー不良くらいですね。
ダイハツさんの話では軽トラでメーターが2回りしている人もいるそうです。
200万Km以上ってことですよね。
軽でもまったく問題ないと思います。
ただ私はスピードは出していません。というか積み過ぎでスピードが出ないんですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/10 21:45

今の軽自動車は、10万キロでも十分に走ります。


メンテナンス(特にオイル)管理していればOKです。

ターボ車の場合、過給器の作動によりエンジンに負担がかかりますので、よりこまめなオイル点検が必要になります。
ターボをブンブンに回し、すぐにエンジンを切ったら故障しやすいので、ターボタイマーをつけてあげたほうが、エンジンが長持ちします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/10 21:44

 10万km走行の中古車(ホンダ ストリート)を購入して、8万km使った経験があります。


 一度4WDのセンターシャフトのボルトがねじ切れましたけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/10 21:42

 一般的には軽は脆いといわれていますが、これは間違いです。


 普通車より軽の方が寿命は長いです。

 もっともこれは、「軽の方が部品が単純で整備しやすい」という理由によるものですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/10 21:41

メンテナンスすれば30万キロも乗ってる人もいます!ターボもNAも寿命は変わりませんが、ターボでないとストレスがたまるでしょうね!これからの季節エアコンでその差が分かります、今回のJAFでは覆面パトカーは70万キロ使うそうですね!それもやっぱりメンテナンス次第でしょうね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/10 21:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング