最新閲覧日:

お世話になります。
Javaの例外処理等で使用されるprintStackTrace()メソッドに関する疑問なのですが・・・。

AppletやServletのプログラム内の例外処理で使用されるprintStackTrace()メソッドは通常例外が発生すると、ログ等に例外メッセージが表示されますが、printStackTrace()メソッドで取得した例外メッセージをHTMLで画面表示させる事は(エラーメッセージや例外メッセージが発生した時にそのメッセージをHTMLで画面表示させる様にするという処理を行う場合)出来るのでしょうか?
getMessage()メソッドでは上手くメッセージを取得して変数に格納し、HTMLでメッセージを画面表示させるようには出来るのですが、printStackTrace()メソッドでは上手く出来ません。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、是非ご教授お願い致します。

A 回答 (1件)

APIによると


getMessage()は
public String getMessage();
です。printStackTrace()は
public void printStackTrace()
public void printStackTrace(PrintStream s)
public void printStackTrace(PrintWriter s)

となっています。
例えばservletやJSPなら
3番目のを使って
exception.printStackTrace(out);
とかすれば良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今日和、ご回答どうも有難うございました。
printStackTrace()メソッドについて、まだあまり理解が出来ていなかったので、とても嬉しかったです。
ご回答頂いた文章を参考に、早速試してみたいと思います。

お礼日時:2002/01/24 17:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ