さいきん備長炭など炭を活用した防湿剤や防湿シート、防臭剤などたくさん出回っているようで、わたしも興味を持っているのですが、一つ疑問があって質問させていただきました。
床下や壁面に貼る物もあるようなのですが(テレビでリフォームするのに使っているのを見ました)、そういうものなら一度設置するとそのままずっと置いておくことになりますよね。炭が多孔質なので水分や臭い成分を吸着することは分かるのですが、吸着したものはその後どうなるのでしょう?。吸着したまま持っているとしたら、いつか寿命が来ますよね。だとすると、取替えなきゃいけないのでしょうか?。でも、床下なんかだとまず無理そうですよね。

以前、コーヒーのかすを乾燥したら臭い取りに使える、というのを聞いて、生ゴミ用のゴミ箱に入れていたことがあるのですが、ある時気付いたら、そのコーヒーカス自体が、すごいにおいを発散していてショックを受けたことがあります。しかも、ゴミ箱に入れてから数日しか経っていなかったのに。
炭の場合はそんなことにはならないのでしょうか?。
出来れば一般的な防湿剤(床下や押し入れに敷いたりするタイプのもの)と、炭製品の違いも教えてほしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お尋ねの件ですが、疑問に思われて当然でしょう。


私も疑問に思います。
常時水分の流入のある場所に「調湿剤」を置いても、調湿作用のうちの放出の機会がないからです。
これは想像ですが、押入れに貼ったシートは複合材料で構成されているのではないでしょうか。
押入れのベニヤに貼った側には「遮湿シート」、押入れ室内側には「調湿シート」といった構成が考えられます。
これならば、押入れに侵入する湿度を遮断し、押入れのない部位で発生する布団からの水分発生のみを調節することで、調湿シートの機能が発揮できます。
遮湿機能を持たないシートを貼ってもやがて「飽和(吸湿能力が一杯になる)」して吸湿シートもビショビショになります。
ただし、ベニヤ板と違って結露が生じる条件にはなりにくい効果がありますが、押入れ内の空気が湿気ていることへの改善効果は考えられません。
もちろん調湿シートの能力を発揮させるためには、押入れ内部の空気の循環が行われなければなりません。
布団が床や壁に接することのないように、床、壁ともにすのこを取り付けて空気の通り道を確保します。
常時利用されない押入れの場合は襖の両端を1~2cmあけて空気の流通を促進させてやります。
湿度防止の基本はあくまでも
1.水分を持ち込まない
2.調湿効果をもたせる
3.調湿効果を助けるために換気する
です。
吸湿剤で吸収できる水分など、たかが知れていて効果はまゆつば物です。
CMに惑わされないようにしましょう。

オマケですが、
質問が発展した場合は「新しい質問」に切り替えましょう。
その方が多くの利用者の目にとまります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。
これで以前からの疑問が全て解決し、腹の底からすっきりしました。
水分を放出できる環境であれば炭は非常に有効で、常に湿気を帯びていてそれを放出できる環境がなかったり密閉されている場所では、炭だけではなくもう一段階踏み込んで考えなければ、完全ではない、ということですね。
本当にスッキリしました。
それにしても、コーヒーカスは有機物で炭は無機物、という所に考えが及んでいなかったことが、非常にお恥ずかしいです・・・。そりゃー、くさるわなあ、という感じです。
ここまで分かりやすく教えて頂いたので、もう大丈夫、ちゃんと「適材適所」を実行出来そうです。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/25 17:39

質問内容では、吸湿と防湿、さらには調湿がごっちゃになっているようですので、整理しましょう。


市販されている「吸湿剤」の多くは塩化カルシウムを用いて水分を集めるものです。
集めきったところで寿命が尽きます。
建物の基礎に敷き詰める「防湿剤(シート)」は、透湿性のないポリエチレンなどを使用して、土壌やコンクリートからの湿度の上昇を防ぐものです。
昔の住宅の『土壁』や剥き出しの『無垢材の造作」は部屋の湿度が高ければ水分を吸収し、低ければ放出する「調湿作用」を持っています。
新建材が使用されるようになり、新建材では調湿作用が発揮されないために多くの弊害が発生してきました。
そのために新建材の不足を補うかのように「炭による調湿」がもてはやされるようになりました。
ですから、炭を必要とする住宅の多くは住宅としての調湿作用に欠陥がある場合が多いです。
炭はNo1の回答にもあるように、調湿効果を兼ね備えた吸着材です。
臭いなどを対象とした吸着には寿命がありますが、水分の調湿作用に関しては寿命は気にしなくてよいと思います。
吸着した臭いと水分では出入りに必要な「刺激」に差がありますから、通常の使用方法では臭いは放出されません。
もちろんそれなりの刺激を与えれば炭は「再生」可能ですから、臭いが出ないと言うことではありません。
コーヒーのかすは十分に有機物ですから腐ります。
炭は高温で燃焼することで『炭化』していますから、炭自体が腐ることはありません。
床下に炭を敷き詰める効果として取り上げられているものには、調湿効果のほかに、遠赤外線効果、磁場改善効果などがあります。
真偽のほどは確かではありませんが、効果がないとは言い切れないといったところでしょうか。

この回答への補足

丁寧なご回答ありがとうございました。
No.1の方のご回答と併せて、ほとんど理解できたのですが、もう少し教えて下さい。
私が見たテレビ番組で使用していた例・・・
押入れの裏側が風呂場に接しているため、押入れがすごく湿気が多くて、奥まで物が入れられない、というお悩みに対して、炭を含んだ押入れシートを押入れの全ての面に貼っていたのです。「これで奥まで使えます」と言って。
このお宅の場合、押入れの中は多分常にしっけていて、乾燥して炭が湿気を放出する暇がないのではないか、あっという間に寿命が来てしまうのでは?、と思ったのです。
でも、風呂場側から出てきた湿気を炭シートが吸って、押入れがわに放出し、それを押入れのふすまから出すことで、押入れの中が湿気でいっぱいにならないから、ずっと大丈夫なのでしょうか。炭シートがなければ押入れのベニヤ板が湿気を含んだままで常にしっけているけど、炭シートを貼ることでそれを乾燥させる手伝いをしている、というわけですか?。
例えば押し入れなら機密性もあまりなさそうなので、炭が湿気を出しても、こもらずに外に出そうですが、もうすこし機密性の高い収納庫だとすると、炭で壁面が湿気たままになるのを防ぎ、さらに吸湿剤で水分を集める、ということをした方がいいのでしょうか。
どうでしょう、間違ってますか?。これが理解できれば、すっきり出来そうな気がします。
(床下に使用する場合のことは、すごく良く分かりました)

補足日時:2002/01/25 11:27
    • good
    • 0

>吸着したものはその後どうなるのでしょう?。



炭は周囲の湿度に併せて水分を出し入れしますよね。
で、大気中の湿度が低下すると、水分の放出に釣られて
若干ではありますが捕集した成分も出ていきます。

多孔質の物は、加温・水洗浄・その他の物理的な刺激を
与えることで、吸着した成分を放出させる(再生と言っ
て良いと思いますが)事が可能なんですね。



ただ、現実問題として、この放出量で「臭う」かといい
ますと、非常に微妙です。

 1.放出量・速度が非常に小さい。(少ない)
   温度変化が少ない状態での水分の出入りという
   「非常に刺激が少ない状態」ですからね。
 2.捕集中の成分変化
   成分によっては、捕集されている間に酸化等で
   一部が分解されますから。

なんてところと、臭いの感じ方の差(薬学を専攻された
なら、官能試験のばらつきの多さを見られた事がありま
せんかね?)が大きいことが理由ですね。


>取替えなきゃいけないのでしょうか?。でも、床下なん
>かだとまず無理そうですよね。

で、この部分です。
実際、床下の炭は、主に調湿を狙っていますから、交換
の必要は現実的にはありません。

 ※:炭の調湿機能面から見た寿命は、ほぼ永久的って
   ことです。 ただ、埃などが多ければ、炭の
   表面が汚染されて寿命って事もあり得ますが..。
   ま、その場合でも置き直しは比較的簡単ですし
   3年5年なんて単位ではないですわ。
   (そのような短寿命なら、別の面で家には
    大問題ですわ。)

お部屋の場合には(微妙な場合もあるんですが)現実
問題は、こちらも交換の必要は無いでしょう。

但し(可能性レベルですが)お部屋の暖房器具の種類
によって、壁の一部だけに熱が当たる場合(例えば
ヒータ類を壁際に設置した場合)は、暖房器具の使い始
めに、熱の為に捕集成分が(一気に)放出され、臭いを
感じる場合はあり得ます。
また、設置量が少ないと寿命が早く来ることも事実です。


>出来れば一般的な防湿剤(床下や押し入れに敷いたりす
>るタイプのもの)と、炭製品の違いも教えてほしいです。

「敷く」って事でしたから、どの様な防湿剤を連想して
居られるのかが不明ですが、カップ式で押入に置くタイプ
の物なら塩化カルシウムの潮解を利用した製品が多いと
思うんですね。
建築の時に使う防湿シートなどでしたら、ポリエチレン
シートなどを敷いて、水蒸気が上がりにくくしたりも
しますね~。



>そのコーヒーカス自体が、すごいにおいを発散していて
>ショックを受けたことがあります。

私もありまして、女房から顰蹙浴びました。(^^;)


 追伸
  上手く使うと、凄く良いものですから、もし
  使えるシーンなどがありましたらお試しを。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく丁寧なご回答、ありがとうございました。
「調湿」が主な目的、ということは、要するに桐ダンスの「桐」のような役割だと考えればよいわけでしょうか。(微妙に違ったりして・・・)吸湿、とばかり思っていたから分からなかったのですね。
しかしこんな博学な方でも、私と同じコーヒーカスの失敗をしたことがあるなんて・・・笑ってしまいました。私はこのコーヒーカスがすごい怖い臭いだったので、それと炭との区別があんまり分からなかったものだから、どうしても炭にも不信感を感じていたのです。だって、「コーヒーカスは 臭いを取るけど、それ自体も臭くなる」、なんて誰も言っていなかったから。
これで安心して、炭の製品を使う気になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/25 11:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q炭と練炭ならどちらを使いますか

あなたは炭と練炭ならどちらを使いますか?

ちなみに私はミックスです。
炭だけだと火が定着するまで30分を要します(←ヘタだから。。)
ですから練炭で火をつけて炭で囲みます。

Aベストアンサー

私は「炭」です。

練炭は、石炭を細かく砕いて固めたものです。
石炭(練炭)は、タール分が多く、石油に似た独特に臭気が発生するため、食材に臭いが移る事があるためです。

炭は「着火バーナー 」などを使用すると、短時間で着火できます。
http://xpoint.ddo.jp/cgi/item.cgi?item_id=lg81063120&ctg_id=c006&page=1

Qプラスチックのゴミ箱についてしまった臭いを取る方法

キッチンで蓋付きのプラスチック製のゴミ箱を試用していますが、
生ゴミの臭い対策に蓋に貼り付けて使う消臭剤を買ってきて使いました。
が、その消臭剤があまりにも臭くて(一応せっけんの香り)、
生ゴミ臭と混じると異様な臭いがするため、二週間くらいで我慢できずに撤去しました。

その後、その消臭剤の臭いがゴミ箱に染みついてしまってなかなか消えません。
お風呂場でお風呂用洗剤で洗った後、天日干ししたりしましたが、効果無しです。

プラスチック製品に染みついてしまった臭いを取る効果的な方法をご存じの方、
是非教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どんなものについた匂いでも、取れる方法があります。
お米をといだときに出る「とぎ汁」を入れて1日おきます。
今は、無洗米も多いのであまりとぎ汁らしいとぎ汁も出ないかもしれませんが、匂い取りの為に毎回そのプラスチックのゴミ箱にとぎ汁をためていけばいいと思います。
とぎ汁の中に入っている乳酸菌が異臭の元を食べてくれます。
乳酸菌なら何でも良いので、市販のヨーグルトの食べ終わった容器も、その溜め置きのとぎ汁ですすいで、まぜればなおOKです。
乳酸菌に元気に働いてもらうためにえさとして少しの砂糖を入れるとますます効果的です。
使い終わったジャムや蜂蜜の瓶に湯を入れて洗ったものを混ぜるのも、飴などを入れるのもいいことです。
温度は温かいくらいの方が喜ぶので、日向に出しておけば
goodです。
乳酸菌の醗酵した甘酒のような匂いがしてきます。
悪臭だけでなく、汚れも食べてくれますので、捨てる時にちょっとごしごしすれば、容器も綺麗になっているでしょう。
その後、日に干せば完全にすべての匂いは消えます。
あま酒のようなにおいが嫌なら、その後に、好きな匂いをかけてください。

どんなものについた匂いでも、取れる方法があります。
お米をといだときに出る「とぎ汁」を入れて1日おきます。
今は、無洗米も多いのであまりとぎ汁らしいとぎ汁も出ないかもしれませんが、匂い取りの為に毎回そのプラスチックのゴミ箱にとぎ汁をためていけばいいと思います。
とぎ汁の中に入っている乳酸菌が異臭の元を食べてくれます。
乳酸菌なら何でも良いので、市販のヨーグルトの食べ終わった容器も、その溜め置きのとぎ汁ですすいで、まぜればなおOKです。
乳酸菌に元気に働いてもらうためにえさ...続きを読む

Qどうして炭は燃えるのでしょうか?

竹などを一度燃やして炭にすると思うのですが、
どうして一度燃えたものが、炭になるとまた燃焼するのか疑問です。
炭の中の微小な穴の中の酸素が燃えている、と勝手に思っているのですが、よくわからないので質問しました。
また、どんなものでも植物であれば炭になるのでしょうか。
炭が気になってます・・・。

Aベストアンサー

炭は炭素が主成分ですから、酸素と反応して燃えるのです。
必要なのは中の微少な酸素ではなく外からの大量の酸素です。

植物、生物すべてだけど、炭素を含んでいますから
すべて炭になりますよ。

Q炭は燃えるゴミですか?

炭は何ゴミで捨てるのですか?

Aベストアンサー

お住まいの自治体(市とか)によって分け方が違ったりするし
モノによっては市は回収しなかったりするので
そちらに確認してください。

「燃えるゴミ」というか「燃やすゴミ」として燃料に等しいモノが混じるのは、
焼却炉を高熱で痛めるとかの理由で禁じてるかも知れません。

市が扱えないモノだと回収してない、ってこともあります。
自動車用バッテリーとか、自分で業者に出してくれ、のように説明されてたりします。

まぁ炭くらいなら、量にもよりますけど細かく砕いて庭に撒く手もありますけど。

Q温湿布と冷湿布の使い分けを教えて下さい

こんにちわ。宜しくお願いします。
湿布についてですが、冷湿布と温湿布の使い分けれがよく分りません。

よく、急性は冷湿布、慢性は温湿布などとも書いてありますが、慢性的な腰痛はずっと温湿布を使いつづけた方がいいのでしょうか?

捻挫や軽症のぎっくり腰などの場合も、色々なサイトを見て回ったところ、意見が分かれているようです。
「冷湿布を使った後、温湿布を・・・」というアドバイスもあるようですが、一般的にどのように使い分ければいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ズバリ!慢性的な腰痛には「温湿布」です(^_^)

一般的に”こっている”状態というのは、筋肉が常に緊張した状態になって血液の循環が悪くなっていること・・・だった気がします。たしか。(笑)

捻挫や軽症のぎっくり腰などの場合、(これは自信がある!)まずダメージを受けた筋肉なんかが炎症や内出血を起こしますよね?
初めに「冷湿布」というのは、その炎症や内出血を止めるために冷さないといけないからなんです。
で、ある程度冷したら今度は「温湿布」。内出血が止まったのに冷し続けると、細胞の活動がゆっくりになりますよね???(だから血もとまるんだし)
止まったら逆に細胞たちを暖めて活性化させて、早くもとの状態に戻してもらいましょー!ってことで、温湿布にするみたいですよ。

整形外科に勤める友人が私に分かりやすいように話したことなので、多少違うのかもしれませんが(笑)なんとなくこんな感じでしょう。

Qゴミ箱にたかるアリ

これから大雨になるんじゃないかと思ってますが、台所にアリが異常発生して困っています。
分別したプラゴミや生ゴミのゴミ箱にまで入り込んでわさわさやっています(とりあえず密封しました)。アリの巣コロリを買ってきて置きましたが、こっちを片付けないとアリコロリの効果も半減だと思います。
過去ログを調べたら、アリは輪ゴムが苦手だから砂糖瓶に巻いておくといいとありました。でも、大きなゴミ箱に輪ゴムを巻きつけるわけにはいかないし、何かいい方法はないでしょうか。
できたら家にあるもので、アリよけになるものがあったら教えてください。

Aベストアンサー

我が家も、今年2回アリの大群が家に入ってきました。

私のやり方ですが・・・
まずは、アリを片付けながらどこから侵入してきているか調べます。
1回目は、わずかに開いていた網戸から侵入していたので
網戸をしっかり閉める事、侵入口を中心にアリの殺虫剤(粉状のもの)をしっかり撒きました(もちろん、家の外です)
それで、アリは入ってこなくなったのですが
2回目は、床下から土台をつたって壁の隙間から侵入、ゴミ箱にたかってました。
とりあえず、しっかり掃除機で吸い込んでたまたまあった紙粘土を穴に詰めました。
友達は、木工ボンドを流し込んだそうです。乾くと透明になるので目立ちません。
それ以来、いまのところは侵入されていません。

一応まめに家の周りをチェックして、巣を見つけたら液状の殺虫剤を撒いたり
家の周囲に粉状の殺虫剤を撒くようにしています。

輪ゴムですが、我が家は直径20センチの小さめのゴミ箱を使っていますが、
ポリ袋を留めるのに、普通の輪ゴムを巻いています。
もし大きなゴミ箱を使っているんでしたら、ホームセンターなどで大きな輪ゴムも売ってますよ。
家にあるものではありませんが・・・参考までに。

我が家も、今年2回アリの大群が家に入ってきました。

私のやり方ですが・・・
まずは、アリを片付けながらどこから侵入してきているか調べます。
1回目は、わずかに開いていた網戸から侵入していたので
網戸をしっかり閉める事、侵入口を中心にアリの殺虫剤(粉状のもの)をしっかり撒きました(もちろん、家の外です)
それで、アリは入ってこなくなったのですが
2回目は、床下から土台をつたって壁の隙間から侵入、ゴミ箱にたかってました。
とりあえず、しっかり掃除機で吸い込んでたまたまあった...続きを読む

Q炭って?

炭って食べることが出来るのでしょうか 食べることが出来るとしたらどのような種類の炭なのでしょうか 又 食用として売っている炭と普通の炭ってどのように違うのでしょうか 夏休みなので子供に質問されて困っています どなたか救いの手を!!

Aベストアンサー

炭は食べてもいいでしょうけど、食べれるとは言わないような気がします。
炭を食べて効果があるなら、腸内の腐敗物を吸着し、排出してくれることでしょうか。
炭には多かれ少なかれタール分を含みます、良く焼けば少なくなります。
もう一つは薬効の有る炭です、例えば茄子のヘタの黒焼き、梅ぼしの黒焼きなど
漢方薬、家庭薬として使われてきました。

Q新聞紙、もしくは広告紙でゴミ箱を作る方法

直径20センチほどの家庭用ゴミ箱にあう新聞紙、もしくは広告紙でゴミ箱を作る方法を教えてください。

Aベストアンサー

これではだめですか?

参考URL:http://homepage2.nifty.com/Soramimi/html/gomibako.html

Qバーベキュー(BBQ)炭のつけかた

バーベキュー(BBQ)炭のつけかた を教えて下さい。
先日初めてBBQセットを買い自宅でまずためしたのですが、
炭に火がなかなかつきませんでした。
自宅なので簡単に、キッチンのガスコンロに直接、炭を火であぶったのですが、なかなかつきません。
5分程度あぶりっぱなしでやっと火がついたのですが、
それを5本ほどつけるのはとても時間がかかりますし、
BBQセットに炭を入れても炭にある火が広がるどころか狭くなり
肉がやけるほどの火力になりませんでした。結局あきらめホットプレートでBBQを下のですが、1時間後にほったらかしのBBQをみると、
炭全体に火がまわりやっとあつくなっていました。

教えていただきたいのは、炭の付け方を教えていただけないでしょうか?
少なくともガスガスコンロに5分程度あぶっただけでは、
ぎりぎり炭に火は付きますが全体にまで回りませんでした。
うちあわで10分程度あぶっても多少良い傾向でしたが
広く炭に火がいきわたりませんでした。

また、分かっていないのですが、炭だけでよいのでしょうか?
木片や添加剤など必要でしょうか? 
すみませんが、ご回答をお願いいたします。

以上

バーベキュー(BBQ)炭のつけかた を教えて下さい。
先日初めてBBQセットを買い自宅でまずためしたのですが、
炭に火がなかなかつきませんでした。
自宅なので簡単に、キッチンのガスコンロに直接、炭を火であぶったのですが、なかなかつきません。
5分程度あぶりっぱなしでやっと火がついたのですが、
それを5本ほどつけるのはとても時間がかかりますし、
BBQセットに炭を入れても炭にある火が広がるどころか狭くなり
肉がやけるほどの火力になりませんでした。結局あきらめホットプレートでBBQを下の...続きを読む

Aベストアンサー

何年も仕事で炭をおこしています。(バーナー等使っていますが)
大きめの炭だと勝手に思ってしまいました。
着火する炭(種火)は5センチぐらいの大きさで十分です。
大きければ割ってください。
小さい方が火力が上がりやすいです。
それを2~3個芯から真っ赤になるまでにしてください。
(火がついただけでは足りません)
それをBBQコンロの真ん中か風の入り口にくっつけておいてください。
(炭同士が加熱し合いますので)
その付近(出来れば上に)に火がついていない炭を並べます。
(炭同士は離さない事)
(熱は上に上がります)
必ずサイドや下からの種火への風の通り道は確保してください。
通り道がないと種火が死んでしまいます。
後は放置です。
速く火を回したい場合は場合は風の通り道から風を送る事です。
全体が赤くなればokです。

Qコーヒーのカスの消臭剤の交換時期について。

コーヒーのカスを天日で乾かしたあとフライパンで炒って
冷蔵庫やくつ箱の消臭剤として使いはじめたのですが、
これはどのくらいの期間で交換すればいいのでしょうか?

また冷凍庫でも効果ありますか?
冷蔵庫のほうは、もともとあまりニオイもあんまりなく、気にならない程度なのですが
冷凍は前から気になっており、冷凍室用の消臭剤をつかっていました。
結構値段も張るので、冷凍庫でも使えるといいのですが。

Aベストアンサー

炒りなおしたら、吸着した有機物が分解して、もう少し長くつかえるんじゃないですか?
でも、コーヒー自体はいくらでもあるんですね。

冷凍室でも、良く乾燥して、霜・氷の粒が隙間をふさがなければOKだと思いますが。

理屈としたら、コーヒーの香りに期待するのでなければ、コーヒーの成分を抽出し尽くして(出がらし)ほんとうに「カス」だけのほうが消臭(匂い成分の吸着)効果は高い理屈です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報