旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

こんにちは。
去年から古い単車のレストアをしているのですが、ガソリンタンクの側面が少し錆びていてそこからジワジワと少しずつガソリンが滲み出て来ています。穴の大きさは1ミリ以下ですが磨くと大きくなるかも?
交換しようと半年程オークションなど色々な所を探しているのですが全く出て来ません。
このままでは手に入る目処が全く立たないので補修の方向で行きたいのですが、どの様な補修方法が良いのでしょうか?
今の所はGM-8300と言う特殊なパテを使って埋めようかと思っていますが他にも何か良い製品又は補修方法はありますか?

参考になるホームページでも何でも良いので教えて下さい。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ステンレス半田と専用フラックスを良く使いますがあまりこだわる必要はなさそうです。


下地作りが重要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先日半田にてタンクの補修を行ってみました。
上手く半田が乗るか不安だったのですがフラックスのお陰?でバッチシくっついてくれました!
空気入れで少し圧力を掛けてもエア漏れはしていなかったので大丈夫っぽいです。
今FRP形成の勉強?をしているので、分からない事があれば質問すると思います。
もし見掛けたら色々伝授して下さい。
今の目標はカウルの複製です!
今回はほんとにありがとうございました。

お礼日時:2006/04/02 01:42

ピンホールでしたらPOR15のタンクリペアでしょうか。

URL入れておきます。
旧車ということでこの辺で一発さびも含めタンクに対する不安は除いておきたいところですよね。


あと、FRP成型の話が出ていましたが、インナータンクを別に鉄でつくり(四角でもいいわけで)、アウターとしてFRPをかぶせるのもありかな?と思います。
レースで常套ですけれど。タンク容量が確保できるかが問題ですね。

参考URL:http://saotec.com/por15.htm
    • good
    • 1

ガソリンタンクの側面ですと、目立つ場所になりますよね!?穴の大きさが1ミリ以下と言う事なので、タンク内部からコーティングしてしまう物は、いかがでしょうか?お勧めは、ワコーズのタンクライナーです。

私も使用しましたが、伸びも良くタンク内部の錆びも防げるので一石二鳥だと思います。また、目立たない場所でしたら、板金半田にて埋めてしまう方法もあります。半田がのりやすいように、穴の周囲の汚れを落とし、軽くペーパーを当てます。さらにフラックスを塗ってあげると半田がのりやすいですよ。以下のサイトが参考になると思います。

参考URL:http://www.kinet.or.jp/zeppan-life/H3CD-gaisou3. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
場所はカウル等に隠れてしまうので大胆な修理をしても目立たない所です。
半田と一緒にコーティングするのもありですね!

お礼日時:2006/03/24 13:27

三度の回答失礼します。



少しの錆で内側があまり錆びていないなら
穴の部分を大きめに磨いて、半径1cm位を深さ3~5mmほどきれいに円形にたたき
くぼませてカップ状にします。
で、300wくらいの半田ごてを用意して半田盛り付けでよいと思います。
塗装をする際は半田部分を周りより1mmくらい削って
良質のパテで足付けをすると良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
私も色々調べている内に半田付けという方法がある事を知ったのですが、くぼませる方法は私の見たホームページでは何処もやっていませんでした。
とても良さそうな方法ですね!
半田は用途によって微妙に分けられている様ですが
半田は何用、どの様な物を選んだら良いのでしょうか?

お礼日時:2006/03/23 23:37

ポリFRPは耐油性や耐薬品性はかなり高いです。


私のディーゼル船のタンクはFRP製で200L入りますが問題ないです。
強度も重ねるガラス繊維しだいです。鉄製より重くなる場合もあります。
また、ポリFRPは硬化後は変形しません。

給油口や水抜き用の穴、圧力を抜く為の穴は工夫しましょう。
それも含めて3ヶ月くらいかかりそう。ということです。
FRPの特性を知っていれば1日2時間作業で10日でできると思います。
ちなみに給油口でしたら形とオリジナルキーにこだわらなければ
ボルト付けできるセット物もあります。
レプリカに多いですが量産車のタンクにも付いています。
    • good
    • 0

錆びた鉄は何をしても無駄になります。


いずれキャブまで悪影響しそうですので形があるうちに型を取り
FRPで全部作り直すと良いでしょう。

知識と技術がなくても調べて基本どうり作業するとFRP成型は意外と簡単です。

私も知識はゼロでしたが1年かけてシーカヤックを作って乗っています。
タンクなら作業法の習得を入れても3ヶ月位で出来るでしょう。
作ることが出来たらバイクが腐ったとしてもFRPは腐りませんし
型が出来れば大量に製品を作る事ができるので同様に困っている方に喜ばれます。

ちなみにバイクのタンクですと型は2分割で硬化後に付け合わせが必要で
燃料出口は少々加工が必要です。
また、型の仕上げに関してですが、凹面は研磨で仕上げることが出来ませんので
手間が増えますがオス型を研磨して仕上げてメス型を取るようにすると良いです。

この回答への補足

すいません、追加です。
1.タンクは胴回りだけでも130センチほどあるのですが歪み無く成型出来るものですか?
社外品のFRPの外装は購入した事あるのですが歪みが酷く、バイクのラインが崩れて使い物にならない事がありました。

2.タンク容量も20L以上あるので支点がこの重さに耐えられるのかも不安があります。
旧車の為振動は大きいです。

3.給油口や水抜き用の穴、圧力を抜く為の穴なども作る事は出来るのでしょうか?

補足日時:2006/03/23 20:41
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
FRPのガソリンタンクなんて聞いた事ないのですが耐油性や耐薬品性など大丈夫なものなのでしょうか?
特にFRPは割れるものなので腹部に密着しているガソリンタンクが転倒時などに割れるととんでもない事になりそうな気がします。

お礼日時:2006/03/23 20:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタンクの穴をはんだでふさぐコツ

お世話になります。

前回タンク内のサビ取りの質問をして、おかげさまで無事サビをとることができました。
ところが、穴が開いてしまったみたいでタンクの補修跡(中古購入時からついてた)のところからガソリンが漏れてきました…。穴はそこまでひどくなく、最大で直径2ミリ程度、4~5個が3センチの範囲内にあるといった感じです。

ネットで調べたところ、はんだでふさぐのがよさそうだったのでチャレンジしているのですが、うまくいきません。
やったこととしては、
・まずグラインダーにワイヤーブラシをつけて穴の周辺の地肌を出す(途中にあった水色の層はパテ?)
・はんだが乗りやすくなるとのことだったので、ポンチでたたいて穴をくぼませた。
・パツクリで脱脂
・ヤニ入りはんだを使用するので、フラックスは塗っていない
・補修部分にはんだごてを当てて温め、穴をふさぐようにはんだをつける
です。

なんとか画像のようにまではできたのですが、漏れをチェックしてみるとまだ漏れています。タンクを太陽にかざして、タンク内から見ても光の点は見えないので穴は全てはんだで「被さった」ようですが、完全に「塞がれて」はいないようで、はんだの塊のフチからじわじわと漏れてきてしまいます。

フチから漏れないように形を整えたり、追加ではんだをつけたりして、手を加えては漏れチェック、を数回繰り返しましたが漏れは直らず…。
はんだのフチが地肌とツライチになるようにできればいいと思っているのですが、フチは丸まって?しまいがちです。

何かうまくふさぐコツのようなものなどあればぜひ教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

お世話になります。

前回タンク内のサビ取りの質問をして、おかげさまで無事サビをとることができました。
ところが、穴が開いてしまったみたいでタンクの補修跡(中古購入時からついてた)のところからガソリンが漏れてきました…。穴はそこまでひどくなく、最大で直径2ミリ程度、4~5個が3センチの範囲内にあるといった感じです。

ネットで調べたところ、はんだでふさぐのがよさそうだったのでチャレンジしているのですが、うまくいきません。
やったこととしては、
・まずグラインダーにワイヤーブラシを...続きを読む

Aベストアンサー

ハンダがきちんと流れない=丸く水滴のように盛り上がったまま、いわゆるイモハンダは、
温度が上がっていないのとフラックスを塗らなかったために流れていかないのが原因です。
鉄に盛る板金ハンダは、フラックスを塗らないと乗りませんよ。
そりゃ、何度もやっていれば偶然上手くいくこともあるかもしれませんが、フラックスをきちんと使えば簡単に終わります。

っていうか、おれはハンダは怖い。銀ロウ付けにするな。
高いけど、鉄には確実に盛れます。
強度は段違い。
コテではなくトーチを使用。新富士の100円ライターガスを使うやつが一番使いやすい。
カセットコンロのトーチはダメ。大きすぎ。

Qガソリンタンク内の劣化ガソリンの洗浄

先日バイクを譲り受けまして・・・。

早速色々見てみたんですが、ガソリンタンクの内部に劣化したガソリンがガム状になって沈殿してます!!えぇ、とてもガソリンの匂いではありませんね、タンク内部は・・・。

皆さんにご質問なんですが、このようにタール状になったガソリンタンク内部のガソリンを取り除く方法をご存知ではないでしょうか?ここの知恵袋を見ていて、錆落としの方法はわかったのですが、劣化ガソリンの除去の仕方がよくわからないので質問させていただきます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

経験上、錆取り剤で腐ったガソリン?も取れます。
ですがいきなり錆取り剤を入れるともったいないので、まずは水(お湯の方が良い)で中身を洗います。
次に灯油(手に入れやすく、安い)を半分位入れてシャッフルし捨てます。
これを3回くらいした後でもう一度水洗いして錆取り剤を入れます。

ただしこの場合、通常錆取り剤は繰り返し汚れるまで何度でも使えますが一回で駄目になります。

Qタンクの穴を直したい!

モンキーのタンクの内側で、車体に引っ掛ける部分からガソリンが漏れてしまっています。サビがひどく、年式は古いです。原因は事故の衝撃です。それから二年間動かしていません。
穴は引っ掛ける部分で見えませんが小さいと思われます。
友人に聞いてみたのですが、メタルパテで埋めたらどうかと教えていただきました。
どうにか自分で直したいと思っているのですが、最善の方法が思いつかず質問させていただきました。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>溶接はできないようですね。

その気になれば作業自体はしますよ(何度もしています)ただし私も他所の鉄工所などで断られて泣き疲れた結果で溶接をしました(経験が有れば出来ます)しかし、大抵は穴だらけになって新品買うよりも工賃の方が高く付きます(色塗りや錆止めまですると)もちろん外観上解りますがそんなに汚い仕上がりにはしません(その為高価な工賃に為る)
又溶接後に漏れを確認するのは高圧のエヤーで確認しますから漏れについては心配ないですが、一般的には蝋付け(ロウヅケ)をします。

ただしこの場合は見た目もそんなに苦労しないで綺麗に出来ますが、その一部分だけのことで錆が有る場合など、その一部分ですまない可能性が高いため、強度的に心配です(他の場所から漏れ出したら危険です)

もっとも走行中に多少漏れたからすぐに火が付くとは限らないけど・・・

>漏れ部分はタンクの裏側ですので見栄えは気にしませんが、、、
この部分はどうにでも為ります、金額次第・・・

>パテで埋めるのはだめなんでしょうか。

相手がガソリンの場合は一時的にしか持たないですし、そんな危険なことをするくらいなら最初から新品交換など選んだ方が安くできます。

こんな事書いている私はカブなどのタンクの溶接もしていますが、一般的にはガソリンタンクの溶接はして貰えないと思ってください、私も若い頃に一度鉄工所でCL50の初期型のタンクを溶接して貰って(その場所を探すまでが大変でした)その後他人が出来る物は私にも出来ると溶接など勉強して出来るように為っただけで、本心はしたくないです。

その理由は危険性よりも高価な工賃貰うのに(新品買うよりも高く付く場合も有ります)どうしても新品よりは汚くなります。

従って当時はお客さんに理由を告げて手に入らない(アメリカ国内でしか当時手に入らないタンクでした)ATC3輪バギーのタンクを溶接しました(もう10年以上前ですが今でも漏れは有りません)この時も元々知人でしたから実施しただけで、一見さんだと一言で断ります。

と、言うことで理由はわかった貰えると思いますが腕の有る溶接職人だとタンクの溶接くらいしますが、上記の理由から一般的には断られます。

タンク一つに色まで塗ったりすれば早くても一人の職人がすべての作業しても丸々一日ではしんどいですよ(時間工賃を掛けてください幾らになるか)下手したら新品のタンクが二つは買えるかも知れません(タンクの値段は知りませんが)したがって現実的ではないのです。

又実際に経験したことのない職人だと怖がってしないと思います(特にガスを使いますから)残ガスで危険なタンクにバーナーの火を持って行きます。
私が経験者としているのは実際に溶接作業の経験が何度も有るためです(現在は別の仕事ですが)

>溶接はできないようですね。

その気になれば作業自体はしますよ(何度もしています)ただし私も他所の鉄工所などで断られて泣き疲れた結果で溶接をしました(経験が有れば出来ます)しかし、大抵は穴だらけになって新品買うよりも工賃の方が高く付きます(色塗りや錆止めまですると)もちろん外観上解りますがそんなに汚い仕上がりにはしません(その為高価な工賃に為る)
又溶接後に漏れを確認するのは高圧のエヤーで確認しますから漏れについては心配ないですが、一般的には蝋付け(ロウヅケ)をします。
...続きを読む

Q樹脂製の燃料タンクの亀裂

トラック等に使っているような樹脂製の燃料タンクに亀裂ができて補修をしたいのですが、なにか補修剤のようなものはありませんでしょうか?
一度グラスファイバー補修剤で補修したのですが、二日しかもたなくてまた漏れ出しました。補修剤もしくは補修方法等ありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

理屈から言えば内側から耐油性ゴムのようなもので塞がないと
駄目かと思うのですが、安全上重要な部品に亀裂が入ってしまっ
たのであれば交換しないと駄目だと思います。もしもうまく塞
ぐことが出来ても、力が加われば亀裂補修部分に応力が集中し
てそこから破壊するかもしれません。また、補修部分の強度が
壊れる前以上になったとしたら、その周辺に応力が集中して危
険かと思います。

Qバイクのガソリンタンク修理

今バイクの修理をしています。 ちょっと古い機種ですが
趣味と実益を兼ねて自分で修理していますが、ガソリンタンクの
中を清掃したのですが、下の方からチョロチョロト水が漏れているのを発見(まだ水を入れて清掃中)。2ミリ位の穴があるのを発見。
さあどうしようかと迷っています。 穴のところだけを埋める方法
どんな方法があるか? いいアイデアが浮かびませんのでどなたか
適切な修理方法を教えていただけないでしょうか。
修理用のパテを塗ってもガソリンで溶けてだめでしょうし、
アルミの板を貼り付けても、ボンドでは同じ結果。
鉄板を半田ずけもうまく半田がのらないでしょうし、又、穴が開いてるということは、他の場所も全体に薄くなってきて、新たな穴があくのではないかと? どのような方法があるか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

クイックスチールを使ってみてはどうでしょうか?

クイックスチール
http://www1.odn.ne.jp/jgt/goods_quicksteel.htm

モーターマガジンe-shop クイックスチール 2オンス 2,940円(税込)
http://store.shopping.yahoo.co.jp/motormagazine/10325.html

ただ、やはり全体的に薄くなっているのでしたら、別のタンクを使うしかないですね。
ヤフオクとかで入手できれば、そちらの方が金銭的にも安く済むでしょうし。

Qスロージェットの番手を変える目的を教えて下さい

スロージェットの番手を変える目的を教えて下さい
詳しく説明すると長文になるかもしれません。
当方ジャイロXに社外チャンバーを付けて乗っていましたが、
今回、ライブディオZXのキャブを入手して、ビッグキャブ化
しようという所です。
エアクリーナーは合わないので、35φのパワーフィルターを
付けますが、エアーを多く吸うので、メインジェットの
番手を上げてガソリンを濃くする、というセッティングの
目的は分かりました。
検索すると、メインジェットを何番上げて…と言うのは多数
見ますが、その時スロージェットを変えたとかの情報は
ほとんど無いように思います。
タイトルの通り目的が分からないので…
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえず付けて走らせないと交換すべきかどうかわからないです。

先の回答にもありますけど、低速域を受け持つのがスロージェットです。で、低速で吹けて行く時鈍いとか、つながりが悪いとか何らかの不具合が出たら、まずエアスクリューを調整します。エアスクリューはその名の通り低速時の混合気を作るエアを調整するもので、閉め込めば濃く、戻せば薄くなります。この時、一般的には戻し回転数が2回転を超えるようならスロージェットの番手を上げるような指示のバイクが多いです。

原付だと極低速で走る場面がそうないでしょうし、高回転向けのチャンバーを付けたからと言って必ず交換しなきゃいけないものでもないんですよ。僕の通勤用TDRもチャンバー換えてメインジェットとクリップ段数は変更してますけど、スローはエアスクリューの調整で済んでいます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報