人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

国鉄は20兆円超の債務がありますが あれは JRが返済するのですか?  20兆円もの債務があり 何故 JRの本州3社は黒字になれるの?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

国鉄からJRになった時に大量のリストラをした事と、現在のタバコの価格の1/3程度(1箱270円とした場合、につき約80円)が国鉄の返済金となっているからです。



知らぬ間に喫煙者は自動的に旧国鉄の債務を支払っています。
ちなみにタバコに全く税金を掛けないと約70円くらいになるそうです。
あとの200円はタバコ税及び上記の理由で使用されています。

もちろん、自動車の重量税と同じく(昔は新車購入後3年経過すると重量税は半額にすると言っておりましたが、そんな事はありませんでしたし、高速道路だってもう既に増設が終了しているにも関わらず、まだ高速使用料金が変わらないのと一緒で)国鉄の負債が返済完了されたとしましてもタバコの値段が引き下がる事はないでしょう。

この事は禁煙ガム(ニコ○ット)の販売元である武○薬品の「いかにタバコを吸うことがムダな事か」というタイトルの勉強会で営業さんから聞いた話ですので、間違いないでしょう。
    • good
    • 0

JRは各社とも数兆円の長期債務残高がちゃんとありますよ。

JR東日本が一番多く返済していて、株主に対する配当も多いようです。JR東海は営業利益は東日本以上にあるのですが、まともな収益源が東海道新幹線だけなせいか、内部留保が大きいとされています。東海大地震が起こったらいきなり収益源がなくなってしまう恐れがあるためという見方がされたりしています。

手元の資料では

JR東海中間期決算(連結ベース)
売上高は740,626百万円
営業利益237,437百万円
経常利益155,984百万円
中間期純利益91,412百万円
長期債務残高は3兆7351億円
通期見込
連結売上高1兆4405億円
当期純利益1053億円

JR東日本中間決算(連結ベース)
売上高1,290,984百万円
営業利益236,334百万円
経常利益168,551百万円
中間期純利益100,398百万円
長期債務残高は3兆6986億円
通期見込
連結売上高2兆5810億円
当期純利益1520億円
などなど。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても親切に有難うございました。

お礼日時:2006/03/24 13:57

他から聞いた話なので間違っていたらごめんなさい。



国鉄が民営化するときにあった借金を国とJRで分担して返済しましょうと決めたそうです。

#1さんのいうような人員整理とJRの企業努力によりJRの担当分は完済したようです。

しかしながら国の方は各種無駄遣いによりお金が足りないためたばこ税を上げることで対応しています。

ヘビースモーカーの先輩はJRの借金のためにたばこ税を上げるなら新幹線の喫煙可能車両を増やすとかしてたばこを吸う人を優遇しろといっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見有難うございます。 20兆円っていうのは違うんですかね JR発足後の国鉄の債務?  いくら JRの企業努力が素晴らしくても  20兆円という額を20年ぐらいで返済出来るものですか? 毎年1兆円ですよ。

お礼日時:2006/03/23 17:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング