利用規約の変更について

「G線上のアリア」のチェロ独奏CDってありますか?
知人がずっと、この曲のチェロ独奏CDを探しているのだが無い、とのことです。
ご存知の方、教えてください。

また、「G線上のアリア」っていうのは通称、なんでしょうか?
正式名が他にあるのでしょうか???
よくわかりません・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

失礼、リンクがうまく行っていないみたいですね。


これでどうかな...
ラ・クァルティーナ演奏の「シャコンヌ」

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005H …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびどうもありがとうございます。
そして、私の状況にぴったりあったCDの紹介とご説明、
痛み入ります。

知人が「チェロだけの演奏を探している」ということで、
「無伴奏のソロ演奏」と解釈して探していましたが、
ご紹介のCDでしたら、知人の希望にもピッタリ沿うはずです。
私としてもよいプレゼントができて本当にうれしいです。
(長年探していたとのことだったので)

どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/03/28 18:27

チェロだけをご希望とのことなので、


チェロアンサンブルのCDを探してました。
演奏しているラ・クァルティーナは、藤森亮一さんをはじめとするN響の4人のチェロ奏者によるアンサンブルです。たしか、これがデビューCDだったかな。

メロディ以外の部分も重要な曲ですから、完全な無伴奏(1本だけ)ですと、メロディライン以外の部分がなくなってしまう関係で難しいと思います。もともと4声部の曲なので、これがご注文に一番近いかな。

弦楽器の場合、基本的には1つの声部しか演奏できません。バッハのシャコンヌ(無伴奏バイオリンのためのパルティータ)のように1つの楽器で複数の声部を演奏できるようにした曲もないわけではありませんが、ある弦で1つの音を弾きながら、別の弦で演奏可能な曲は限られます。2つ以上の声部のどころか、和音でさえ、演奏できる音の組み合わせはある程度、限定されてきます。また、仮に演奏できるような音の組み合わせであっても、技術的には相当難しい曲になります。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/ …
    • good
    • 0

No.4のURLのCDですが、藤森亮一は別のCDでピアノ伴奏付きの「一般的な」編曲を演奏しているようなので、それと同じ録音だという可能性が高いと思われます。

お騒がせしてごめんなさい。

尺八演奏のG線上のアリアまで存在するので、チェロ無伴奏版が存在しないとは言い切れませんが、楽譜もチェロの場合みな鍵盤楽器の伴奏付きしか見つけられませんでした。ご専門家のNo.1さんも無伴奏はないだろうとおっしゃっているので御友達にそのあたりご確認なさってみたらいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

A4と合わせて御礼申し上げます。

そうですね、「無伴奏」と書けばわかりやすかったですね。お手間をかけてすみません。

楽譜なども探していただいたのですね。
本当にお世話になりました。
世の中に1つくらいはありそうだけど……と思っていますが、
お詳しいお二人が手を尽くしても見つからないのでは
難しいようですね。

もう少し質問を締め切らずに粘ってみようと思います。
どうもありがとうございました!!
お時間をさいていただきまして感謝いたします

お礼日時:2006/03/26 18:51

無伴奏をお探しだったのですね。

失礼申し上げました。
下記URLにG線上のアリアばかりを集めたCDがあり、その中に藤森亮一のチェロ版が収録されています。ピアノ伴奏があれば普通表記してあるような気もするのですが、確認できませんでした。

参考URL:http://www.meister-music.com/healing03.html
    • good
    • 0

補足、遅くなってごめんなさい!



ミッシャ・マイスキーは、現在、最も有名なチェリストです。好き嫌いは分かれるのですが、最も人気があるチェリストでもあります。

オヴォラ?
ダリア・ホヴォラ(だったと思うのですが)は、ご承知のようにピアニストの名前。マイスキーと共演することも多いようです。

通常、チェロの曲は、無伴奏ということはあり得ません。有名どころの「無伴奏」というとバッハの6つの組曲とコダーイの曲ぐらいで、
それ以外は、オーケストラ伴奏のコンチェルトか、ピアノ伴奏の曲が多いです。また、曲によっては、「チェロとピアノによる室内楽」と言ってもいいくらいピアノのパートの比重が高いものもあります。

そんなわけで、CDなどの演奏者名の表記は
チェリスト、ピアノまたは他の楽器での共演者の順になります。
ちなみに、コンチェルトなどの場合は
チェリスト、指揮者、オーケストラ名です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ふたたびのご回答、どうもありがとうございます。

>通常、チェロの曲は、無伴奏ということはあり得ません。

そうなんですか!
それで知人も「ない、ない」とぼやいていたんですね。
チェロの音色が大好きで、チェロだけを聴いていたいそうなのです。
しかもG線上のアリア、で。
他の楽器などが入ると、気が散るそうで・・・
どこかにないかなぁ。。。。

また、演奏者名の表記のルールなどについても
読んで勉強になりました。
何度もどうもありがとうございました!

お礼日時:2006/03/26 18:48

マイスキーや長谷川陽子などよく知られたチェリストもチェロ独奏編曲版のCDを出しているようです↓。

小曲集みたいな感じなのでCD店で探されるときに迷われたのではないでしょうか?チェロのコーナーの一番最後に置いてあることが多いと思います。
なお、原曲の正式名称は「管弦楽組曲 第三番 ニ長調 BWV1068 より『エア』」になるのかな?エアなのか、エールなのか、アリアなのか、このあたりは言語によって違うので日本における正式名称はわかりませんが、とにかくこの組曲の第2曲です。でも、チェロ独奏版なら「G線上のアリア」で充分通用すると思いますが・・・。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005F …

この回答への補足

ご回答どうもありがとうございます。
A1の方と、偶然にも同じリンク先でしたので、
同じ返答で失礼いたします。

ご回答を受けて、補足でさらに質問いたします。
リンク先、見てみたのですが、
「演奏: マイスキー(ミッシャ), オヴォラ(ダリア)
」とあります。
ダリア・オヴォラと言う名前を検索すると、
もしかしたらピアノ弾きのようですが……
これは私の探しているチェロのソロ演奏なのでしょうか?

ご存知でしたらお教えください!

補足日時:2006/03/24 19:46
    • good
    • 0

いくつかありそうな気がしますが、CDのタイトルにはなっていないと思うので、ちょっと探しにくいかもしれません。


とりあえず、最初に見つけたCDをリンクしておきますね。
他にも、チェロ小品集とか、チェロ名曲集といったたぐいのCDの中には収録されているものがあると思います。

ちなみに、この曲はJ.S.バッハ作曲の「管弦楽組曲第3番」の「アリア」の部分をヴァイオリンのG線(一番音が低い弦)だけで演奏できるように弾けるように編曲したので、この名があります。G線だけで弾けるということは、他の弦も使えば、技術的にはもっと楽に弾けるのですが、あえてG線だけで弾かせることによって、深みのある渋い音色での演奏を求めたのです。
なお、この曲をチェロで弾く時には、(チェロにもG線はありますが)G線だけで弾くわけではありません。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005F …

この回答への補足

ご回答どうもありがとうございます。

ご回答を受けて、補足でさらに質問いたします。
リンク先、見てみたのですが、
「演奏: マイスキー(ミッシャ), オヴォラ(ダリア)
」とあります。
ダリア・オヴォラと言う名前を検索すると、
もしかしたらピアノ弾きのようですが……
これは私の探しているチェロのソロ演奏なのでしょうか?

ご存知でしたらお教えください!

補足日時:2006/03/24 19:44
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報