人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

よろしくおねがいします。先日、学年末の評定がついた通知表を返してくれました。一学期は4が4つ、後は3で志望校の評定基準に達していたんですが、今回、4が1つで後は3という結果になってしまいました。一学期とくらべると点数もあまりかわらないし、順位もかわってません。ただ、一回、ウィンターテストを風邪で欠席しました。提出物も遅れた教科もありますがちゃんと出しています。4と3の違いって何なんでしょうか?点数が平均何点以上とか順位が何番以内とかあるんでしょうか?先生の私に対する気持ち?みたいなのが入ってるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

成績は先生に好かれているかどうかで決まりますから、点数が悪くても好かれていればいい成績がつきます。

なので4と3の違いはあまりないと思います。
    • good
    • 7

2002年度から、小中の成績を「絶対評価」でつけるということになりました。


それまでの「相対評価」が、「集団の中でどの程度の学力順位か」をあらわしていたのに「絶対評価」は「学んだ内容がどれくらい身についたか」をあらわしますから、順位は関係ないのです。

本来は、「学んだ内容がどれくらい身についたか」をテストなどで「測定」するわけですから、テストの点数とABCは一定の関係があるはずです。(意欲はペーパーテストでは測定できませんが)

しかし、これは難しい問題です。
例えば「方程式が身についた」という基準を、テストでどのように測定したらよいでしょうか。
整数係数のax+b=cx+dがほぼ100%できればO.Kという考え方と、分子が多項式の分数の混じった複雑な方程式が5割以上はできないとだめ、という見方では、設問が変わってきます。
また、No.1の方が言われるように、ABCの組み合わせで5段階が決まるということが基本なのでしょうが、そうすると、長年教えてきた先生の実感からは「明らかに実力が上なのにABCの組み合わせでは低い成績になってしまう」という事例が出てきます。
実際の学力は、文部省が決めた観点をすべて平均的に含む場合だけではないからです。
ですから、「4と3のちがい」は、本来ある程度教科ごとに説明できるはずなのですが、観点別評価を平均的に使おうとすると(文科省の指導)矛盾するケースは出てくるのだと思います。

また、意欲態度の評価を「授業態度と提出物、提出物の内容、ノートの評価」という方法で行っている教員は多いと思います。
これも、建前としては、「教科に対する関心・意欲・態度」を評価するということなので、極論すると、「先生には反抗的だが、自主的にどんどん勉強する」という生徒はAをつけるべきなのかもしれません。
しかし、「先生の言うことを聞く生徒の方が勉強がはかどる傾向がある」という経験則がありますから、いきおい、「先生の私に対する気持ち」が評価を左右する場合はしばしば出てくるのです。

評価の根拠を質問することはできるでしょう。先生の対応が煮え切らないようなら保護者から問い合わせてもらいましょう。
けれども、一度通知表で出した成績が変わるということはよほどのことです。あまり期待はしないでください。

ただ、1年生の成績を高校入試の調査書(内申書)に掲載する県と、3年生しか使わない県があります。これも合わせて質問してみてはいかがでしょうか。

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。親に言ってもらおうと頼んだんですが、やはり、態度点とか提出物のこととかを理由にされる、今さら言っても成績がかわるわけがないと・・・それもそうだと思い、あきらめることにしました。

補足日時:2006/03/26 16:01
    • good
    • 1

僕の中学だと、



テストがめちゃ簡単な英語と
難しい社会は
八割くらいでA

あとは九割くらいでBですかね


>>提出物も遅れた教科もありますがちゃんと出しています

これはまずいですよ
期限は、学校を休んだりしてない限り必ず出さないと駄目ですよ
厳しい先生だと、「提出物は一日でも遅れたら受け付けないぞ。」とか「提出物はひとつ忘れるたびに、評定がひとつづつ下がるものだとおもえ。ほんとにそうなるからな」みたいなことを言います
    • good
    • 0

観点別の評価基準は実はその先生によってかなり違います。


例えば、意欲態度の評価の方法ですが、私の場合授業態度(授業中の私語、授業妨害、内職をしているか、挙手など)と提出物、提出物の内容(間違っていても全部やってあるか)、ノートの評価などを記録しておき自分の決めた基準にどのくらい達しているかでABCを決めています。Aは完璧(提出物は期日以内で全てやってある、授業中は私語は無く挙手を積極的にし、ノートをしっかり取ってある、実験など積極的に行い片付けなどしっかりしている)、Bはやや出来ていないところがある(提出物はだしているが、期日に間に合っていないもしくは、出していない物が少しある、授業中は積極的だが私語があり、周りにちょっかいをかけることがある、ノートは取っているが所々いい加減の部分があるなど完璧ではなく一部分に問題がある場合はBとなります。Cはやる気が無い(授業中違うことをしている、寝ている、私語が多い)、周りに迷惑をかける(いたずら、ちょっかいなど)、提出物が一つも出ていない場合です。よほどひどくない限りCをつけることはありませんが、代わりにAが付く生徒もクラスに3~5人程度です。私としては意欲態度は成績に関係なく自分の気持ち一つでよく出来ると思っている(学校の方針)なので厳しくつけています。
それ以外の観点(知識理解とか技能とか科学的思考)はテストの点数やテストの内容(問題によってこの部分は技能の観点とか決めてあります)実験の内容やレポートの内容などを基準を決めて評価し、それを総合的に見て観点別評価を決めています。
観点別評価に疑問があるなら、各教科担当の先生に聞いてください。その評価にいたった理由を教えてくれます。ただし、最初に書いたように、先生によってだいぶ評価の基準が違います。国語だとこの内容でAだったのに英語では同じ内容でBがつくといったことも結構あります。
とにかく疑問は各教科ごとに話を聞くしかありません。
なるべく早く疑問は解決した方が良いです。学年末評定と観点別評価は指導要録に書くので担任の先生がそれを書く前に成績の訂正をしないと、指導要録に書いた後だと訂正をしてもらえないこともあります。(この指導要録は卒業後も学校で保管され、成績証明や調査書を書くときにこの成績がつかわれます。)

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。たとえば、私の成績に評定をつけて下さるのでしたら、どうなんでしょうか?
  2学期中間テスト87点
  ウィンターテスト欠席
  診断テスト   30点(50点満点)
  学年末テスト  75点
提出物が1日遅れ      
やはり4は付かないですか?     

補足日時:2006/03/26 16:15
    • good
    • 1

わたしも風邪でテスト休んだら、英語の成績が2段階落ちました。


前回の6・7割の配点ということだったのですが、前回は平均点が30点台と難しかったために、テストを簡単にしたということで、平均点が60点台にあがって、さんざんな結果に。
    • good
    • 0

中学の教員をやっています。


通知表の5段階は普通は観点別評価をもとに決めています。
その学校ごとに評価の基準が決まっています。もしあきらかにおかしい様ならすぐに担任に連絡しましょう。

では、評価の方法ですが、私の学校では観点別全てAなら5、意欲もしくは知識に相当する観点がBであとがAなら4、Bが3つ以上なら3、Cが3つまでは2、全てCなら1というふうに大まかに決まっています。まずはそこをチェックしてください。もし全てAなのに4だったり、Aが3つあるのに3だったりしたときは、先生に評価の基準を聞きいましょう。学校には説明責任があるので理由をしっかり教えてくれるはずです。

>先生の私に対する気持ち
多少は関係あります。普段の授業態度を考えてください。もし熱心に話を聞き、質問に対して積極的に(間違ってでも)手を上げ、ノートもしっかり取り、提出物を期限に間に合うようにだし、忘れ物をしない、おしゃべりや授業の妨げとなることをしない、内職をしない生徒がいたら先生も良い印象があるとおもいます。この逆だったら、たとえ成績が100点でも授業態度とか意欲に欠けると判断されそれが評価につながります。提出物は期限までに出したかどうかが判断の基準です。出すのは当たり前、遅れて出した、出さなかった場合評価は下がります。その辺りが影響して成績が下がったのではないでしょうか。また、テストの点数も重要な評価基準となります。例えば、中間テストに100点とっていても、期末テストを休んだ場合、0点扱いにはしませんが中間テストの点数を元に評価用の点数をだします。私の場合、よほど平均点が違わない場合は中間テストの点数の6~7割の点数を評価用として出しています。この辺りは先生によって差があるので一概には言えませんが、0点としない変わりに、どんなに前回良くてもその点数分はもらえません。

最後に、学年末評定は1~3学期の学期の評定を元に出しています。
一学期3二学期4三学期3できて学年末が3となることもあります。(433で3もね。)ともかく、学年末評定は内申書(調査書)に書かれるので疑問があるならば早く担任に伝え、説明なり、成績の訂正なりをしてもらいましょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。わかりました。たしかに観点別がさがっています。この観点別の基準はどうなってるんでしょうか?AとBの差はどれくらいのものなんでしょうか?

お礼日時:2006/03/25 00:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学年末の成績表の出し方について教えてください。

東京都在住、中学二年生の子どもがいます。

一年生の内申 一学期 38 二学期 41 三学期 40
二年生の内申 一学期 39 二学期 42 三学期 40 です。

三学期(学年末)となると必ず、内申が下がります。
テスト90点以上、(平均が55点から60点)
提出物、授業態度、すべて二学期と変わりないのに不思議です。

二学期5だった教科が4に下がったのですが、ABC評価の欄は全てAとなっております。
子には4と5のボーダーだったのでは、といって、先生に対する不信感をもつと困るので
そういいました。

ある教科の先生が「学年末は、内申上がる人はいない。よくて同じか、下がるか・・」と言ったのを耳にしたそうです。
平均で出すのでしょうか。

教育関係者の方お願い致します。

Aベストアンサー

補足私いただきましたNo.8です。


私の塾では、それぞれの塾生の定期考査得点を知らせてもらっています。
それなので、1学期と2学期と学年末の定期考査の得点を合わせて平均してみると、「4だろうな」と推測しても「3」や「5」になることがあり、「どうして?」と思うことは良くあります。


つまり、学年末の成績は、学年末テストの得点だけで判断しているのではないと言うことだと思います。


たとえば、ある教科で、ある生徒は1学期に「2」、2学期に「3」で、3学期に「4」になる成績を取った場合などです。
平均すると「3」かも知れませんが、よく頑張ったことはあきらかで「4」にしてもおかしくない成果を出しています。
だから学年末に「4」をつける先生がいらしても不思議ではありません。

実際そういう先生もいらっしゃると、うわさでは聞いています。


また、テストの得点が90点以上が続く生徒の場合、観点別によらず、テストの得点だけで「5」をつける先生もいらっしゃるともうわさでは聞いています。


それでNo.8の回答で、先生の「さじ加減」があると書いたわけです。


以前東京都教育委員会が、各公立中学校の三年生2学期の成績を、学校別に(学校名は仮名)公表したことがありました。
私の地域でもそうでしたが、A中学校では国語で「5」の生徒が約20%いるのに、B中学校国語では約5%と言った格差が出ていました。
「さじ加減」が出ていました。しかもこれが内申点ですから、生徒たちは大変でしたでしょう。


なぜ、ご質問者のその中学校が
「我が中学校では、学年末の成績はこのような方法でつけています」
と説明しないのか不思議です。


というより、そのように公表すると、一部の先生から反対意見が出るのかも知れません。成績をつける権限は先生にありますから。さじ加減がきかないからかも知れません。

補足私いただきましたNo.8です。


私の塾では、それぞれの塾生の定期考査得点を知らせてもらっています。
それなので、1学期と2学期と学年末の定期考査の得点を合わせて平均してみると、「4だろうな」と推測しても「3」や「5」になることがあり、「どうして?」と思うことは良くあります。


つまり、学年末の成績は、学年末テストの得点だけで判断しているのではないと言うことだと思います。


たとえば、ある教科で、ある生徒は1学期に「2」、2学期に「3」で、3学期に「4」になる成績を取った場合などです。
...続きを読む

Q学年評定についての質問です

中学2年になる子どもの通知表についてです。
技術家庭に限り、3学期ではなく前期と後期に評価が分かれています。
2年の前期の評価が4、後期が5でした。
にも関わらず学年評定に3が付いているのです。

このような評価は良くある事なのでしょうか?
うちの子どもが通う中学に限っての事でしょうか?

普通にある事として受け止めれば良いのか、
学校に連絡して確認すべき事なのか、
高校進学時もこれと同じ評価が付く事になると思うと
どう対応して良いのか困っています。

Aベストアンサー

回答を見直してみましたら、ちょっと舌足らずな部分がありましたので補足します。
学年末の評定の付け方が前期と後期を足して2等分、と書いたところですが、4と5を足して2で割るということではありません。学校によって多少の差異はあるかも知れませんが、観点別、トータルなどで達成度を%などで計算します。例えば達成度が100点満点のうち75-90までを4、90-100までを5とするとします。それらの達成度を合計して2等分した数値(重みが1:1の場合)が学年末の評定になるということです。
例えば前期80で4,後期95で5だった場合、合計175÷2で87.5となりますから、トータル5だということになるわけです。観点についても同様です。C~Aまでの観点があり、それぞれ0-50,50-75,75-100などのように学校で規準が決められているはずです。それらも同様に計算します。上記のものは一つの例ですが、前期後期の達成度(到達度)を確認すれば、トータルでの数値がどうなるか明白です。納得いかない場合は、ぜひこれらも聞いてみてください。
 なお補足ですが、観点が4つあるとします。例えば前期はAABCで4、後期はAAABで5だとしますね。4つめの観点だけを見るとCとBです。学年末の評定はこの観点を重視した、などと言ってくる可能性もありますが、各学期の評価の重み付けと学年末の重み付けが違うというのは本来あってはならないことです(そうでないと前期後期の評定を出す意味がありません。学年末に教科担任が勝手に操作できてしまうことになります)。もしもこのようなことを言われたら抗議した方がいいかと思います。蛇足ですが、参考まで。

回答を見直してみましたら、ちょっと舌足らずな部分がありましたので補足します。
学年末の評定の付け方が前期と後期を足して2等分、と書いたところですが、4と5を足して2で割るということではありません。学校によって多少の差異はあるかも知れませんが、観点別、トータルなどで達成度を%などで計算します。例えば達成度が100点満点のうち75-90までを4、90-100までを5とするとします。それらの達成度を合計して2等分した数値(重みが1:1の場合)が学年末の評定になるということです。
例えば前期80で4,...続きを読む

Q評定で5をとるためには、テスト何点?

評定で5をとるためには、テストの平均は最低何点でしょうか?
学校によって違うかもしれませんが、80点とれれば、5は有り得るんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。学校関係者です。
#2、#3、#4の方ごめんなさい。現在の中学校では、相対評価が廃止されています。よって、上位○%以内、という基準で評定がつけられることは全くありません。
今は絶対評価といって、初めから設定されている基準以上の成果を見せれば、必ず5がとれるようになっています。このあたり、中学校によっては保護者会などでしっかり説明されていますので、保護者会で配られた資料などを家族にみせてもらうといいかもしれません。
さて、質問の5をとる方法ですが、本校の場合は達成率90%以上で与えることになっています。「達成率」という言い方に引っかかりを感じませんか?
つまり、テストも、提出物も、実技も、授業態度も総合して90点以上でないと5ではない、ということです。
だから、テストだけで5をとるのは無理、ということになります。逆に80点台後半でも、提出物と授業態度が完璧だと5になる可能性が高まります。絶対評価では、努力しだいでクラス全員が5になる可能性すらあります。
参考になると良いのですが。がんばってください。

Q納得できない成績評価。

中学3年生の娘がおります。
2学期の期末テストが終わり、すでに2学期の成績表をもらってきました。
娘は美術が非常に得意で美術の授業がある日は前日から楽しみにするくらい美術の授業も先生の事も好きで、勿論作品なども美術の先生からだけではなく他の先生からも褒められいました。

提出物なども特に力を入れて仕上げてきました。
美術のテストも良い点しかとっていません。
なのでこれまで美術はずっと「5」の評価をいただいてきました。
それが、今回中学3年生2学期で初めて「4」に下がりました。
娘は美術の先生になぜ4になったのか直接聞いたそうです。
先生がおっしゃるには2学期から始まった「砂絵」の最初のチェックの段階で
娘の作品が「まだ砂に入っていなかったから(まだ下絵を描いていたから)」との事です。
その最初のチェックの時点で必ず砂に入っていなければならなかったのか娘に聞いたら
先生は一言もそんな事を言わなかったし、もしそうだったのならそのようにできたのにと泣きました。
丁寧に仕上げたいから下絵に時間をかけたのにと。
親としても納得ができずにいます。
授業態度が悪いとか、だらけて下絵に時間がかかっていたとかならわかります。
これまでどの教科よりも真剣に取り組み、美術が好きだと言う事は先生も十分わかっているはずなのにこの3年生の2学期と言う大事な時期に4に下げるのはただ単に意地悪な気がしてなりません。
絵が上手いと周りからほめられ、何かと言うと表紙絵に取り上げられたりしていたので
ちやほやされていた娘の鼻っ柱を折ってやろうと思ったのではないかとさえ思います。
先生は娘の事があまり好きではなかったのでしょう。
それでもこの評価には本当に納得できずにいます。
納得するために先生に直接聞きたいのですがこの時期ですしどうしたらいいのか悩んでいます。
美術系の高校進学を考えているので腹立たしくもありモヤモヤしています。
もうすぐ三者面談があります。担任の先生にはそれとなく聞くつもりですが私としては
美術の先生に直接話を聞きたいくらいです。
納得するにはどうするのがベストでしょうか?
先生がそう評価したのだから仕方ないと割り切るしかないのでしょうか。
アドバイスよろしくお願いいたします。

中学3年生の娘がおります。
2学期の期末テストが終わり、すでに2学期の成績表をもらってきました。
娘は美術が非常に得意で美術の授業がある日は前日から楽しみにするくらい美術の授業も先生の事も好きで、勿論作品なども美術の先生からだけではなく他の先生からも褒められいました。

提出物なども特に力を入れて仕上げてきました。
美術のテストも良い点しかとっていません。
なのでこれまで美術はずっと「5」の評価をいただいてきました。
それが、今回中学3年生2学期で初めて「4」に下がりました。
娘は美術の...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は元教員で,今も学校に関わる仕事を少しだけしている者です。

私は美術の先生に直接聞くべきだと思います。

美術の先生には,教科担当者としての説明責任があります。
観点別に評価規準があるはずですから,
その規準に対し,どのような方法で評価したのかを納得出来るまで説明してもらいましょう。

ごり押しをして評価を「5」にしてもらうつもりでは無いんですよね。
どうして「4」なのかを知りたいんですよね?


娘さんに対しての先生の説明はあまりにも雑です。

きちんと帳簿を示し,説明する義務が先生にはあります。
この時間はこういう課題で授業を行い,その課題に対しあなたはこのようにしていたので,
こういう評価をした,
というものをきちんと積み重ねた上で,今回の成績があるはずです。

もしそういった積み重ねがなければ,その評価は,教師の適当な気分と主観で付けられたものだと思います。

先生も毎時間毎時間あなたの娘さんだけを見ていたわけでは無いと思いますから,
2学期全ての時間に対してのコメントは出来ないと思いますが,
毎時間課題を設定し,それに対しての娘さんの評価は帳簿に残っているはずなので,
それをきちんと示してもらった上で,
なぜ,今回は「5」→「4」という評価になったのかをきちんと説明してもらった方が,
すっきりすると思います。

これは保護者も一緒に説明を受けたほうがよいです。

感情的にならずに,
学校に電話をして,美術の成績に対して説明してほしい,ということを伝え,
日時を出来るだけ早い時期に設定してもらって,学校に出向いた方がよいと思います。
(電話は事務の人か,職員室にたまたまいた人が受けるでしょうから,教務主任か教頭先生に繋いでもらった 方がよいと思います。)


この時期だからこそ,悔いの残らないようにしてください。流さない方がよいです。
先生に納得出来るまで説明していただきましょう。

こんにちは。
私は元教員で,今も学校に関わる仕事を少しだけしている者です。

私は美術の先生に直接聞くべきだと思います。

美術の先生には,教科担当者としての説明責任があります。
観点別に評価規準があるはずですから,
その規準に対し,どのような方法で評価したのかを納得出来るまで説明してもらいましょう。

ごり押しをして評価を「5」にしてもらうつもりでは無いんですよね。
どうして「4」なのかを知りたいんですよね?


娘さんに対しての先生の説明はあまりにも雑です。

きちんと帳簿を示し,説...続きを読む

Q評定の出し方で・・・

評定平均値の出し方はわかるのですが、その評定平均値を出す評定の出し方が分かりません・・・
たしか成績の何点以上からが5で何点以下からが4とかだったと思うのですが、その何点かの部分が分かる人、教えてください!!!

Aベストアンサー

 評定を出す5段階評価の点数の幅は学校によって異なります。学校の内規規定がありますので、それに沿ってつけられます。
 大体の目安はあるでしょうが、正確な評定平均値を知りたいのであれば、自分の学校で確認するのが一番です。

Q推薦入試の学年評定の出し方について

評定平均てそれぞれの教科ごとに今までの平均をだして、それから全部の教科の平均をたして教科数で割るんですか?それとも通知表の1~2年の1年間の成績と3年の1学期
の成績を全部たしちゃってから科目数でわるんですか?説明下手ですいません↓↓たとえば国語が344てきてて社会が433てきてたら
国語3+4+4=11÷3=3.6
社会4+3+3=10÷3=3.3で、3.6+3.3=6.9÷2=3.4なのか
3+4+4+4+3+3=21÷6=3.5なのかおしえてさい。

Aベストアンサー

現在、大学1年生の者です。
私も去年、推薦入試のために一生懸命計算したので、参考になればうれしいです。
使うのは、1年の通年、2年の通年、3年の前期の評定です。
この評点をすべて足して、科目数で割ってください。
小数点以下第二位を四捨五入します。
教科ごとの平均をだす必要はありません。
式でいうと、下の計算式のほうです。

私の高校はこの方法でしたが、もしかしたら違うかもしれないので担任の先生に聞いてみるのが1番だと思います。

Q内申のつけ方

教員経験者に質問があります。

現在、私は公立に通う中学2年生の家庭教師をしております。

その子は大変能力的にも性格的にも優れているタイプの子です。

3学期の成績も軒並みよかったです。本人は私の指示通りがんばってくれました。

3学期期末90点以上、通知表の評価も主要5教科オールA(小項目)。にも関わらず、なぜか5にはならない4の科目が2、3あります。オールAで90点以上、ノートもばっちり、絶対評価、授業態度も静かなのに・・・。

平均点が高かったかも知れません。
点数がすべてじゃないこともわかっています。
1,2学期の総評という意味もあるでしょう。でも、決して1,2学期も遜色ない成績でした。

彼女より低い点数の子が5を取っている事実もあります。

もちろん先生を疑ったり変な考えをしてはいけません。本人の努力が足りなかったせいでしょう。
彼女にはつぎは有無を言わさないよう、100点を取ればいい、と指導しています。

ただ、このまま黙っていると彼女ががんばってもまた同じことがありそうで、なんとかしてやりたい気持ちがあります。

彼女は大人しめで、私のように卑しい考えはもっていません。素直に成績を受け止めています。
でも、なにも言わない子だからこそ損な役を引き受けてしまうのかな、と考えてしまいます。
私は担任と相談するべき、とも考えています。

こういうときのためにフェアな判断機関があればと願うばかりです。

こういう場合具体的なアドバイスをお願いします。成績をつけた先生に成績の理由を聞くべきでしょうか。

同時に5を取らせたいのですが、今後彼女のような生徒が5を取るアドバイスも頂けたらと思います。

誤解なきよう付け加えますが、ずるして5をもらおうとか、いうことではなく、がんばっている子にはがんばっただけの評価があれば十分です。

教員経験者に質問があります。

現在、私は公立に通う中学2年生の家庭教師をしております。

その子は大変能力的にも性格的にも優れているタイプの子です。

3学期の成績も軒並みよかったです。本人は私の指示通りがんばってくれました。

3学期期末90点以上、通知表の評価も主要5教科オールA(小項目)。にも関わらず、なぜか5にはならない4の科目が2、3あります。オールAで90点以上、ノートもばっちり、絶対評価、授業態度も静かなのに・・・。

平均点が高かったかも知れません。
点...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

観点別評価がオールAでも、5段階評定が5にならないケースはあります。
絶対評価はそれぞれの教科ごとに評定の基準が定められていますので、残念ながら1つか2つの項目がそれに達していなかったのかもしれません。
相対評価と違い、順位による「繰り上げ当選」のような事はありませんから、それだけシビアな評価となります。
例えば、大人しめだとの事ですが、発表回数が足りなかったのかもしれません。あるいは提出物は期日までに提出したでしょうか。
4の教科が1つではなく複数あるなら、何か共通する理由があるのでしょう。

成績の理由は聞いて問題はないと思います。もちろん
「何で5じゃないの!」ではなく
「どうすれば5になるの?」のスタンスで。

理由がわかれば改善の余地ができます。本人次第で5の評定も取れると思います。

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Q中学生の絶対評価 学年の平均点が悪い場合は?

中学1年の子どもの通知表についてです。
英語は4(AAAB)でしたが、あとは全部3です。
体育は3つはBですが、技能Cで2になりました。
美術はAが2つ(創造技能、関心・意欲)ですが、Cがひとつあるため3です。
ほかの教科もAがひとつ(関心・意欲など)なためすべて3という感じです。

観点別評価・評定についての説明のプリントがあり、達成率80%でAということでした。
ここから調べた結果の推測ですが、関心・意欲などは提出物やノートなど、それ以外は小テストと中間・期末考査の達成率で評価しているようです。(このあたりは自治体により違うのでしょうか)

そこで疑問なのですが、教科により、テストの学年平均点がきわめて悪い(40点台とか)
ものがあり、先生の教え方とか出題方法にも達成率というのは影響されるのではないでしょうか。
全体が悪いなかで、80%の達成率はとても高いハードルにはならないでしょうか。
本当に各学校で客観的な評価ができるのか疑問です。

こんな成績でも、全体が悪いからかテストの総合点は学年平均点よりプラス60点、
学年の順位では全体の3分の1以内には入っています。まあ、別に良くもありませんが…

ちなみに娘は、この成績にまあまあいいかな? という印象をもったようです…
私の中学時代は、相対評価で4や5が多かったので、
3は「悪い」というほどではありませんが、ぱっとしないという印象しかありません。

中学1年の子どもの通知表についてです。
英語は4(AAAB)でしたが、あとは全部3です。
体育は3つはBですが、技能Cで2になりました。
美術はAが2つ(創造技能、関心・意欲)ですが、Cがひとつあるため3です。
ほかの教科もAがひとつ(関心・意欲など)なためすべて3という感じです。

観点別評価・評定についての説明のプリントがあり、達成率80%でAということでした。
ここから調べた結果の推測ですが、関心・意欲などは提出物やノートなど、それ以外は小テストと中間・期末考査の達成率で評価し...続きを読む

Aベストアンサー

絶対評価ですから、本来はきちんと達成度が評価できるテストであれば、その点数が達成度を示す事になります。
先生の教え方が悪くて、平均点がさがったのは、先生の指導能力の問題であって、生徒の達成度を示すものではありません。
それで、評価を変えたら、相対評価になってしまい、他の学校と比較できないでしょう?
達成度とは、学力の達成度であって、生徒の努力とかを評価するものじゃないですよ。
仮に平均点が40点であっても、それを補正しても、10%程度では無いでしょうか?(問題が達成度の評価に対して、極端に乖離しているのならば問題ですけどね)
ちょっと誤解があるようですが、普通は相対評価の方が高成績の生徒は、一定の比率以下になるはずです。
ですから、絶対評価の方が、学習達成率が高い生徒には有利なんですけどね。
相対評価の場合は、仮にテストの得点が80点以上が全体の50%いた場合は、80点ぴったりならば3になりますよ。
絶対評価の場合は、補正しても4のはずです。
相対評価で5になる生徒は、全体の上位7%だけです。
4は24%ですから、5か4ばかりの生徒は、上位31%以内に入っている事になります。
3は38%ですから、3以下の生徒は、下位69%と言う事ですよ。
つまり、全体の69%は3以下なんです。
絶対評価の場合は、テストの得点で評価しますから、テストの得点が高ければ、評価は高くなるはずです。
それ以外にも、授業態度なども評価はしていると思いますけどね。
テストに関しては、教育指導要領の内容に合わせた出題なはずですから、極端に得点が下がるのは、学年全体の到達度が低いと言う事を意味しているだけですよ。

絶対評価ですから、本来はきちんと達成度が評価できるテストであれば、その点数が達成度を示す事になります。
先生の教え方が悪くて、平均点がさがったのは、先生の指導能力の問題であって、生徒の達成度を示すものではありません。
それで、評価を変えたら、相対評価になってしまい、他の学校と比較できないでしょう?
達成度とは、学力の達成度であって、生徒の努力とかを評価するものじゃないですよ。
仮に平均点が40点であっても、それを補正しても、10%程度では無いでしょうか?(問題が達成度の評価に対し...続きを読む

Q高校受験 校長推薦は簡単にもらえないもの?

高校受験を控えている娘の保護者です。初歩的な質問なのですが、教えてください。

今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?
数字だけクリアしていても、生徒によってもらえなかったりとかあるんですか?
「他の子はもらえたのに、うちはもらえなかった」などという書き込み
を見つけたので、「あれ!?」と思ってしまいました。

例えば、基準を超えたのに推薦がもらえないというのは、

(1) 普段の態度が悪く推薦に値しない
(2) 基準には辛うじて達しているが、学力的に無理とみなされる
(3) 推薦する生徒数が決まっている(定員)

などのような理由からなんでしょうか?

推薦にこだわらず、一般で勝負すればいいと言われると思うのですが、
まずきちんとした情報を知りたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、私も受験生の親です

>今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
>勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?

単純に成績のみを参考にするというのでしたら、違うと思います
No.2さんの答えにあるような生徒だと、一般的に推薦は難しいと思います。
「校長推薦」というのは、学校として太鼓判を押すわけですから
もし生活態度などが推薦に相応しくない人物でしたら、校長や
学校の信用に関わって来ます

>「勉強もいいけど、体育祭や合唱祭などの行事にも力を入れて・・・」

最もな話だと思います
積極性、協調性・・・勉強を教えるだけが学校の役割では無いです
進学先の高校も、成績が優秀なのと同等に、特に推薦枠ではリーダー
シップや生活面の優れた生徒を望んでいるはずで、そのため、
生徒会活動をしていた生徒などは、有利だといわれています

> 話はだいぶそれてしまいましたが、担任に嫌われて推薦をもらえないとかはないんでしょうか?

最終判断は、校長先生でしょうから、そんなことはないと思いますよ
担任の先生だって、最後まで進路が決まらないより、推薦で合格して
貰った方が、ずっと楽なはずです

>真面目にコツコツやっていても報われないことってあるんでしょうかね

そんなことないですよ。例えば、大学受験には必ず役に立ちます

私のところは、二人目なので少しは余裕もありますが、一人目の時を
思えば、いろいろと心配しました。今は親子共々、勉強にばかり
目が行っているようですが、残りの中学生活を楽しむことも
大切だと思います。受験生のバックアップ頑張って下さい

はじめまして、私も受験生の親です

>今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
>勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?

単純に成績のみを参考にするというのでしたら、違うと思います
No.2さんの答えにあるような生徒だと、一般的に推薦は難しいと思います。
「校長推薦」というのは、学校として太鼓判を押すわけですから
もし生活態度などが推薦に相応しくない人物でしたら、校長や
学校の信用に関わって来ます

>「勉強もいいけど、体育祭や合唱祭などの行事に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング