旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

日本全国に(一級)建築士をもっている人って何人くらいいるのでしょうか。公表されているデータってありますか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

資格学校の者ですが、昨年取得の方々が32万番目なのは勿論知っていますが、他の方の答えの29万人というのも私は疑ってみています。

(2003年11月のデータですから、実際は2002年迄の取得者数です)昭和25年に建築基準法及び建築士法施行直後は、受験しただけで貰えた時期もあったようです。要するに昭和25年に24歳(初受験)で取得した方の現在の年齢は80歳です。勿論全員24歳が受験した筈はないですし、それを考えるとたった3万人しか減っていないのはおかしいのでは・・・?田中角栄さんも中卒で1級建築士を取ったそうですが、かなり以前に亡くなっていますよね。縦割行政とよく言われますが、当初2010年問題と言われていた事も、何時の間にやら2007年問題になって、3年も前倒しで技術者数の激減が大問題になっています。「住民台帳と資格者のデータがリンクしてないのでは・・・」と考えてしまいます。
ごめんなさい。答えになっていませんよね。
    • good
    • 4

一級建築士です。



3番さんの数字は今まで一級建築士に登録された通算人数ですが、もちろん中には亡くなった方等もいらっしゃいます。

姉歯問題のとき一級建築士は約29万人と新聞に出ていましたが、これは今まで免許を登録された人数から死亡や行政処分によって登録抹消された人を引いた人数です。

一度建築士免許を取ると一生有効です。もし建築士が死亡・失踪した場合は届け出ることになっているのですがこれを怠ると「幽霊建築士」が出ることになります。現在のところ市役所等に死亡届を出すのと連動していないので国土交通省でも実際の人数はわからないと思います。

29万人の中には死亡したのに届けを出していない人やご隠居されている方も含まれているので実数はもう少し少ないでしょう。

姉歯問題や、前記の問題があって現在は建築士免許の更新制度への変更も検討されています。
    • good
    • 8

私の友人が,今月,免許証を交付されましたが,32万番代の番号でした。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。参考になりました☆
「一級建築士○○万人(○年○月現在、○○調べ)」という具合の情報はどこかにないのですかねぇ?

お礼日時:2006/03/25 07:52

一級建築士の人数は約29万人ですよ。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

30万人程度なのですね。どうもありがとうございます。

お礼日時:2006/03/25 07:49

日本の一級建築士の登録者数は29万人と人口比率では世界一ですが、 実際の建築設計者はそのうちの25~30%にすぎません。

(2003のデータです。)

http://homepage2.nifty.com/kekkanzenkokunet/2-6- …(shimomura).htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。リンクはうまく表示されませんでした(!?)。教えていただけるって嬉しいことなんですね。

お礼日時:2006/03/25 07:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q技術士と一級建築士はどっちが難しいの?

私の会社には技術士をもっている人がいて、友人の会社は一級建築士を持っている人がいるようです。
はっきり言ってどちらの資格が難しいのでしょうか?
興味本位ですので暇なときに回答ください。

Aベストアンサー

#5,6です。

>これも業界が土木と建築に分かれていて、どちらとも他方より上にいたい(下になりたくない)と潜在的にも思っている人が多いということかもしれない・・・

建築について説明すると諸外国ではアーキテクトとエンジニアは明確に分離されており、大学教育の時点で違う道を歩んでいます。
しかし、日本の建築士制度は建築設計を行うに対して必需の資格であり、日本は地震国である関係上耐震技術などの重要性が高く、建築士という資格は芸術性よりも技術的な性格を強くした資格となっています。
ただし、建築というのは芸術性も求まられることから、芸術性が技術士に比べれば比重が大きい資格であるといえます。

建築士というか建築家の中には技術者側面よりも、芸術家側面の方が強い人も多くいます。
大学教育においても芸術学部でも工学部同様建築士の受験資格が与えられるところもあります。

以上のように建築士という資格は技術系の資格としては特殊なものとなっています。

しかし、技術士法が作られたとき既に建築士制度はありましたので、建築は技術部門として除かれたのだと思います。

私自身はゼネコン経験者なのですが、身の回りを見ると引用させて頂いたような気持ちを持っている人が多くいることは、正しいと思います。

また建築士の中でも芸術的職務の傾向が強い意匠設計者から構造設計者や設備設計者が下請で仕事をすることが多い関係上いう、技術者を下に見る傾向が強い人も多くいるということを付け加えさせてただ来ます。

逆に技術士は、建築士のように職業を独占できる資格ではないため、受験者数が少なく、また建築士に比べて歴史も浅いため、建築士ほど知名度の高くなく、取得者数は少ないです(同様に博士号に比べても)
そのため希少価値をもって上と見なす人もいるようです(なお、建築士有資格者は本来のその資格に対する需要に比べて多すぎて、資格の価値が低下している)。

このように近くて非なるものってライバル意識が強いというのは建築土木に限らず同様に存在すると思います。


なお、あくまでも個人的な資格に対してのイメージですが、建築士は運転免許に近いものがあります(難度は違いますが)。

自動車免許を持っている人を自動車運転の専門家といわないように、建築士の資格を持っていることイコール建築の専門家ではありません。
建築士の取得は建築設計・監理を行うためのスタートラインについたことを示す程度の資格(ライセンス)だと思っています。ちなみに運転免許証同様かなりの数のペーパー建築士がおります。

一方技術士は試験内容からいって、今まで行った業績に対しての1種の評価書であり、この点は論文に対する評価を行う博士号に近いものがあります(近いので技術士と博士号に比較はわりと耳にしますが、かなり異なる建築士と博士号の比較はあまり聞きません)。


>私が知りたかったのは、この程度のレベルで、技術士と一級建築士にはどっちに多く票が集まるだろうと言うことです。

ということでしたら、個人的には技術士の方が難しい資格だと思います。

建築士はその制度上、職業的独占権を有している関係上、資格取得者が0になったら、日本国内で建築の設計は行われないことになります。だから誰かに与える必要があります。
一方技術士は名称独占権はありますが、職業的独占権はないので(入札条件などで求められることはありますけど)、技術士という資格取得者がいなくとも、それを行える能力技術者がいれば、問題なく行えることになっています。

以上のように建築士は、建築設計及び監理を行う上で必要最低限必要な知識・技能を持っていることを確認して、許可を与えるための資格で、資格取得時点では技術者として最低限必要なラインをクリアしていることを示している程度ですが、技術士は「高等の専門的応用能力を必要とする事項」についての能力があることを示すための資格で、通常の専門能力がある程度では与えられない資格だからです。

ただし、私の身の回りでは、建築出身で建築士・技術士の両方を取った人はかなりいますが、土木出身で両方を取得した人はほとんどいないので、建築出身者にとっての技術士に比べて、土木出身者に取って建築士は敷居が高い資格なのかもしれません。
個人的には技術士の方が取得が難しい資格と思っていますが、このあたりの状況から劣等感が生まれて、技術士の方が上という見なしたいという心理が土木系の人に働いて、上と見なそうとしている傾向もあるように思います。


>本当はもっとゴシップ程度にどっちが上か聞きたかっただけなのですが・・

かなり前に聞いた噂話です、正しいかどうかわかりませんが(下手すると名義貸しに引っかかるかもしれないので今はこのようなことはしていないかもしれません)、定年退職後顧問などで勤めた場合の有資格に対しての報酬で、技術士7万、環境計量士3万、宅建1万、建築士0というのが相場だったそうです。

資格だけの稀少価値からいうと建築士は、技術士どころか誰でも受験できる宅建より低く、無価値に近い状況のようです。

ちなみに私が勤務していた会社の資格に対する給与制度でも技術士の方が上になっていました(ちなみに博士号は技術士と同じ扱い)。

#5,6です。

>これも業界が土木と建築に分かれていて、どちらとも他方より上にいたい(下になりたくない)と潜在的にも思っている人が多いということかもしれない・・・

建築について説明すると諸外国ではアーキテクトとエンジニアは明確に分離されており、大学教育の時点で違う道を歩んでいます。
しかし、日本の建築士制度は建築設計を行うに対して必需の資格であり、日本は地震国である関係上耐震技術などの重要性が高く、建築士という資格は芸術性よりも技術的な性格を強くした資格となっています...続きを読む

Q建築士だと特する資格はないでしょうか

二級建築士だと試験の一部が免除されるような
資格はないものでしょうか?
暇を利用して他の資格を取得したいと考えているのですが
少しでも負担をへらしたいので。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

念の為ですが、「2級建築士」ですよね。
施工管理技士の1次が免除されるのは「1級建築士」です。その他で一部免除されると言えば・・・「インテリアプランナー」のインテリアII(計画)だとか、「マンションリフォームマネージャー」は学科III(建築一般)ですかね。ちなみに「土地家屋調査士」は何も免除にはなりませんよ。
又、資格試験ではありませんが、「2級建築士」をお持ちであれば、講習を受講する事によって、「特殊建築物等調査資格者」や「建築設備検査資格者」のような資格を取る事が出来ます。
その他にも直接免除などはありませんが、「宅地建物取引主任者」や「施工管理技士」、「管理業務主任者」のように試験科目に建築士受験の時の内容がダブってくる物もあります。
※但し、2級の取得(勉強した時)した時がかなり以前となると厳しいかも・・・。
やはり試験となると難しいですが、取ればそれなりに活かしようもありますし、逆に講習などで取得できる資格には『ステータス』となるようなレベルのものは無いようです。
仕事の内容にもよるとは思いますが、現在は一般の木造住宅に関わる仕事をしているにも関わらず、「2級建築士」では事足らず、「1級建築士」でないとと言われる事がよくあるそうですね。しいて言うならば、難しいとは思いますが、やはり「1級建築士」が一番ですかね。
ある方の不祥事によって問い質されてはおりますが、大手ゼネコンを始め「1級建築士」の激減に歯止めをかけるべく躍起になっているようですし・・・。
まあ、暇つぶしに取得できるとは思いませんが、1次試験が学科で計画・法規・構造・施工で2次試験が設計製図で試験時間が1時間長いだけで同じような内容です。
※勿論難易度や出題範囲は「2級建築士」の10倍はあると思いますが・・・。
後はじっくり<marimo44>さんがお考えになってみてください。

念の為ですが、「2級建築士」ですよね。
施工管理技士の1次が免除されるのは「1級建築士」です。その他で一部免除されると言えば・・・「インテリアプランナー」のインテリアII(計画)だとか、「マンションリフォームマネージャー」は学科III(建築一般)ですかね。ちなみに「土地家屋調査士」は何も免除にはなりませんよ。
又、資格試験ではありませんが、「2級建築士」をお持ちであれば、講習を受講する事によって、「特殊建築物等調査資格者」や「建築設備検査資格者」のような資格を取る事が出来ます。
その他...続きを読む

Q大手ゼネコン一級建築士平均取得年齢

は何歳くらいになるのでしょうか?
ピンポイントな質問で申し訳ありません。
また、一人の社員として中途採用する場合、
■一級所持者
■一級は未取得だが実務経験は豊富(入社年に取得予定)

どちらが有利でしょうか?やはり一級所持者でしょうか?
年齢は30歳、構造設計専門とした場合です。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

>大学院時代は構造専攻で意匠設計歴が8年の者が構造設計職に応募するのは無謀の極みでしょうか?需要はないですよね?^^
需要は無いでしょう。

>■一級所持者
■一級は未取得だが実務経験は豊富(入社年に取得予定)

>どちらが有利でしょうか?やはり一級所持者でしょうか?

一級所持者です。比較にならないと思います。

意匠の実務経験が8年で構造専門に変わりたいのですよね?1級なくて。
大手ゼネコンではよほどのことが無いととらないと思います。資格の無い構造屋なんて使いようがないです。
新卒ならともかく。

入社年に取得予定と書かれているなら、取る自信はあるけどまだとっていないということ?
取ると取らないとでは大きく異なります。あなたが思っている以上に評価が違います。

入社年に取得予定なら、転職を1年待って取ってから転職を考えたほうが良いです。1年で充分でしょ?

Q1寸・1尺・1間って何センチ?

日本の長さの単位って、センチメートルに直すとどのくらいなんでしょう?
いつも、ハテナ?と迷ってしまいます。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

普通は一寸3センチ、一尺30センチ、一間180センチで大体いいと思います

参考URL:http://www001.upp.so-net.ne.jp/yokai/kansan.htm

Q一級建築士試験は実際どのくらい難しいのでしょうか?

付き合っている彼が今年一級建築士試験を受験します。いまは二級建築士です。現在は毎週火曜、木曜の夜と日曜日に一日中学校に通い、自宅でも寝る暇を惜しんで勉強しています。働きながらなので何かと大変な面もあるかと思うのですが、頑張っていると思います。しかし、そう簡単に合格でいない試験だと聞いています。私はその大変さを理解したいのですが、どのくらい難しいのか実際わかりません。何年勉強しても合格しない人はしないだろうし、一度の試験で合格する人はすると思いますが、客観的にどれだけ難しい試験なのか教えてください。また、合格された方の体験談なども教えてください。ちなみに彼は27歳です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一級建築士です。
参考までに他の資格の合格率はリンクのような感じです。
合格率だけを見るとどの程度に位置するか比べていただければと思います。
なかには人生をかけて受験するような人もいます。

業界の中での評価はともかく、世間一般では「私の彼は一級建築士」というのは誇れることなので今は会う時間もままならないかも知れませんがぜひ我慢して応援してほしいと思います。

参考URL:http://www.biwa.ne.jp/~newton-8/newpage32.htm

Q皆さんの資格手当て教えてください。

現在の二級建築士の手当てが2,000円しかありません。現在の法律で請負契約に建築士が必要になり、役割が重要になり、負担も増えたと思うのですが、安すぎると思います。
会社に言うと、妥当という解答しかかえってきません。
皆様の会社はどうでしょうか?
ちなみに、私の会社は、九州を中心にやっている500人規模の注文住宅の会社です。

Aベストアンサー

知人が全国展開している住宅メーカーに
勤めており以前聞いた事ありましたが、
二級建築士で5,000円~8,000円
一級建築士で10,000円~13,000円
管理建築士ですと上記+10,000円
という事でした。
(役職に応じてちがうそうです)
あとは、500人くらいとのことですが
そのうち設計に従事する方と
そのうち建築士有資格者数がどのくらい
いるかにもよりますよね。

当然、会社によって規模や経営方針など
またこういった不況下のこと踏まえて
それぞれ経営状況が違いますので
一概には否定できません。

貴方様が少ないと思っているのであれば
ダメもとでもどんどん言った方がよいと思いますよ。
但し、自分が経営者だったらどういう回答をするか
どういう内容の嘆願書がよいのか相手(経営者)の立場になって
みるべきだと思います。
もっと事前の情報を仕入れる事と
同じ境遇の仲間を作るべきだと思います。
がんばってください。

Q友人の2級建築士が名義貸しを頼まれ悩んでます。

私の友人に2級建築士を取得しながら、全然関係のない会社で働いてる者がいます。昔通ってた資格学校の友人より、2級建築士でOKなので名義を貸してくれる人を探している、月8万円報酬でと言われ、低賃金の彼はとっても受けるかどうか、迷ってるようです。どなたか専門家の方、メリット&デメリット両方の面からアドバイスお願いします。法にギリ触れるかもという点は彼も充分承知の上でのお話ですので、それ以外の点でのアドバイスお待ちしております!

Aベストアンサー

長文になります。
偽装問題発覚の話題の渦中、お友達もお金のためにとよくそんな人でなしな話を検討する気になりますね。
NO.1さんが仰るように、法にギリ触れるのではなく、名義貸しは完全な犯罪ですよ。お金で犯罪を引き受けた元建築士と同じですね。

犯罪の話を持ちかけてくる人が、まともな仕事をすると思いますか?依頼してきた人は差し詰め、既に自分の免許を剥奪されて今後仕事が出来なくなった人か、犯罪は他の人に責任転嫁しようという企みかもしれません。絶対に迷惑を掛けないからと言って人に何か借りて迷惑を掛けなかった人など、希少価値ですよ。

月8万円報酬の話も、後に言いがかりをつけて払わなくなったりする事も想定しないといけませんよ。一時だけ通れば、後は揉めて支払わなくてもいい話にしてしまえることです。一度通してしまうと、依頼して来た人がする行為の全責任が資格を貸した人にかぶさってくるんですよ。常識的に考えて、1物件8万円でも建築士責任は負えません。

お友達も、2級を持っているとはいえ、建築士法を理解していないのではないのですか?軽く受け止めすぎです。
もし管理建築士としての資格者の名義が欲しいのなら、法定講習を受講するので、その辺の所を懇々と講義を受けます。法に関することだけでなく、経営のお金に関することも責任を負うことになります。登録する時には実印で誓約書を書いて提出しますから、名義を貸して欲しい人から、勤務実態がなくても良いといわれても、責任を持つ事に実印を押すのだから、行為をしないといけません。何かあった時にはそこをつつかれます。それで8万円では割に合いません。月収を貰ってちゃんと管理する話に持ち込むべきです。

くどくなりますが、
免許剥奪だけで終わる話ではなく、人の生命や財産を守ることを第一の目的に掲げている建築士法に則った資格です。お友達は被害者の命をも危ぶまれることに印鑑をつくのでしょうか?そんな人、友達ですか?
名義しか要らないと言われたのなら、そういう内容もチェックさせてもらえないと言うことですよ。名義を貸すなら、名義に付いている責任行為をもセットにすべきです。
月にたった8万円でそんな責任を被せられて一生を台無しにするより、真っ当な仕事をして、その10倍の報酬を稼ぐことに精進努力した方が、その「お友達のため」ではなく、「世間のため」です。
国家資格を取得した者の最低限の勤めです。本人だけの問題なら逮捕され様がひどい目に遭おうが放って置けばいいですが、犯罪を犯す人は慢性的に被害者を生んでいきます。被害者を作らないために建築士が要るのだと言う事をお忘れなく。

長文になります。
偽装問題発覚の話題の渦中、お友達もお金のためにとよくそんな人でなしな話を検討する気になりますね。
NO.1さんが仰るように、法にギリ触れるのではなく、名義貸しは完全な犯罪ですよ。お金で犯罪を引き受けた元建築士と同じですね。

犯罪の話を持ちかけてくる人が、まともな仕事をすると思いますか?依頼してきた人は差し詰め、既に自分の免許を剥奪されて今後仕事が出来なくなった人か、犯罪は他の人に責任転嫁しようという企みかもしれません。絶対に迷惑を掛けないからと言って人に...続きを読む

Q一級建築士と一級建築施工管理技士

昨年、主人が1級建築士の資格を取得しました。せっかくなので次は一級建築施工管理技士を受験しようかと考えているようです。

学科試験が免除されると聞きましたが本当でしょうか?また二次試験が論文と聞きましたが内容は難しいのでしょうか?

ちなみに主人の仕事はスーパーゼネコンの大型現場で施工図関係をしています。

一級建築士は恥ずかしながら取得までに3年もかかりました。同じくらいの難易度だとしたらちょっと考え物です。また独学でも頑張れる内容でしょうか?一級建築士の学費はめちゃめちゃ負担だったので・・・やはり何か受講しないと難しいのでしょうか・・・?

Aベストアンサー

こんにちは。
僕も建築士取得の後1年おいて施工管理技士を取得しました。(学科免除と云うのがうれしい)経験から言わせてもらいますと建築士取得後出来るだけ早いほうがいいですよ。なぜなら僕が受験したころは(H.8)建築士受験で勉強した事が結構出題されましたから、頭に残っているうちの方が勉強時間短縮の上でいいかも。学費は殆どいらないんじゃないかなぁ。過去問集みたいなもの本屋にあると思いますから、または講習会等あればその時の教本みたいなもの、それやればいいのです。後はご主人の実務での経験をもう一度思い出して、安全管理や工程管理なんかを文章にする練習で十分受かる可能性ありますよ。正直僕は忙しくて結局1週間くらい前から勉強?はじめました。学費の心配はありませんから心配ご無用。(建築士受験で我が家の家計と家族一緒の時間に大きなダメージを与えてしまいましたから、奥さんの気持ちよーく分かります。しかし、やはり早めに取っておいて良かったと今思います。そして一級建築施工管理技士資格はかなり重要な資格ですから難易度から考えると取っておいて損はありません。)もし現在の試験内容と違っていましたら申し訳ありません。

こんにちは。
僕も建築士取得の後1年おいて施工管理技士を取得しました。(学科免除と云うのがうれしい)経験から言わせてもらいますと建築士取得後出来るだけ早いほうがいいですよ。なぜなら僕が受験したころは(H.8)建築士受験で勉強した事が結構出題されましたから、頭に残っているうちの方が勉強時間短縮の上でいいかも。学費は殆どいらないんじゃないかなぁ。過去問集みたいなもの本屋にあると思いますから、または講習会等あればその時の教本みたいなもの、それやればいいのです。後はご主人の実務での経...続きを読む

Q建築士の資格がなくても設計の仕事で生計が立てられる?

先日、幼馴染(女性)にバッタリ出くわしました。
30才半ばで自宅を出て一人暮らし。個人で設計の仕事で生計を立てているようです(個人事業主?)。
何年か前にその友人に会ったときも同じような仕事をしていた筈ですが、その時、「建築士の資格は2級も持っていない」といっていました。
先日会ったときも「大手の設計事務所から仕事を回してもらっているが、このまま30歳後半になっても仕事が来るか心配だ。設計士の資格をもっていないから」と言っていて、私は他人に立ち入った話を聞けないほうなので聞かなかったのですが、建築士の資格がなくても設計ができなり図面が引けたりして、仕事を回してもらえるコネクションがあれば設計の仕事が成り立つものなのでしょうか。
そういえば「みんなの家」の唐沢寿明さんは家の設計(デザイン)だけしていましたけれど・・・。

Aベストアンサー

建築基準法で定められた規模の建築設計を業として行うには、設計事務所登録が必要です。

建築設計事務所登録には選任の建築士が必要です(管理建築士)

事務所の開設者(いわゆる社長、所長など)は無資格でもかまいません。
また建築士を持っていても、登録してある設計事務所に所属していなければ、違法業務となります。

なお、建築士の指導の元、設計補助をするには資格は必要ありません。
そうでなければ、建築士受験に必要な実務経験が得られませんので。

なお、どこかの設計事務所などに所属して設計補助を行っていたのなら、それは受験に必要な実務経験になると思いますが、設計事務所や建設会社に所属していないで、個人でやっていたのですと、実務経験として認められない、又は証明できないので、受験資格がないのかもしれません。

ところで、耐震偽造事件で
姉歯元1級建築士が建築士の名義貸しをしていたことで、建築基準法違反の幇助をしたとして逮捕され、建築基準法違反の主犯として建築デザイナーが逮捕されています。この人は無資格で建築設計をしており、自分の設計したものを姉歯建築士(当時)の名前で確認申請をしていたからです。

また、札幌であった浅沼元2級建築士による耐震偽造についても、本来建築設計事務所が外注した構造計算を行っていました。このケースの場合、元請けの1級建築士の指導の元で設計補助を行っていたのなら問題ないという解釈も成り立ちますが、やはり建築基準法違反として扱われています。
1級でなければできないことになっている建築の設計を行ったからです。

以前は名義貸しなのか下請けなのかと言うところは曖昧なので、無資格下請けが建築基準法違反になるのかどうか、あまりはっきりしていませんでしたが、この事件をきっかけに、建築士資格制度の厳格化が叫ばれ、また上記2つの前例により判断基準はできましたので(書類上は問題なくとも、無資格者の代わりに又は無資格者に設計を発注した場合でも建築基準法違反に該当する)、その取り扱いは厳しくなると思われます。

年齢というよりも社会的な状況の変化により、今までは下請けだから無資格でも問題ないと考えていた業務でも、偽造事件をきっかけとして違反とされる可能性があるので、発注者(元請け設計事務所)としては、変なことに巻き込まれるのを避けるため、無資格者に仕事を外注するのは敬遠していくのではないかと思います。

建築基準法で定められた規模の建築設計を業として行うには、設計事務所登録が必要です。

建築設計事務所登録には選任の建築士が必要です(管理建築士)

事務所の開設者(いわゆる社長、所長など)は無資格でもかまいません。
また建築士を持っていても、登録してある設計事務所に所属していなければ、違法業務となります。

なお、建築士の指導の元、設計補助をするには資格は必要ありません。
そうでなければ、建築士受験に必要な実務経験が得られませんので。

なお、どこかの設計事務所などに所属...続きを読む

QJWWで文字をカラー印刷するのはどうすればよいですか?

画面上では赤くなっている文字なのですが、カラー印刷にチェックマークをいれても、印刷するとすべて文字が黒色になってしまいます。基本設定のどこを直すと色がついた文字がでるのでしょうか?基本的なことですみませんが、どなたか教えてください。よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

>やはり印刷する段になるとカラーにならないです・・・。
以下は標準に設定されたJWW上の事です。
「設定」→「基本設定」→「色・画面」を確認下さい。
>画面上では赤くなっている文字
の文字種(1~10)が色No.8に設定されていると思いますが
(「基本設定」→「文字」で確認)
これは、「色・画面」の線色8と同じですので
左の画面要素が 255-0-128(赤色)で、画面に文字の色No.8
として、表示されます。
同様に右のプリンタ出力 要素の線色8が印刷時に文字の色No.8
として、印刷されます。
印刷時に黒色になるなら、ここが0-0-0(黒色)と成っていませんか?

印刷の段階でツールバーの「印刷」又はファイル→印刷をクリック
すると、プリンタの設定画面がでます。ここでプリンタをカラーか
白黒印刷かを選択、当然ここではカラー印刷を選択。
OKをクリック 印刷範囲枠が表示されます。
「カラー印刷」にチエックが入っていて、
前記のプリンタ出力 要素が正しく設定されいるのなら
文字の色は、設定した色で表示されます。
この時の画面表示の文字の色は「赤色」でなければ成りません。
つまり、印刷する直前の画面表示が実際にプリントされる
イメージなのです。

>やはり印刷する段になるとカラーにならないです・・・。
以下は標準に設定されたJWW上の事です。
「設定」→「基本設定」→「色・画面」を確認下さい。
>画面上では赤くなっている文字
の文字種(1~10)が色No.8に設定されていると思いますが
(「基本設定」→「文字」で確認)
これは、「色・画面」の線色8と同じですので
左の画面要素が 255-0-128(赤色)で、画面に文字の色No.8
として、表示されます。
同様に右のプリンタ出力 要素の線色8が印刷時に文字の色No.8
として、印刷されます。
印刷時...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報