脳の学習機構として可塑性が考えられていますが、可塑性を誘導して臨界期を生じさせるような分子や遺伝子について知りたいのですが、現在考えられている分子や遺伝子について教えてください。もしくは可塑性について書かれている新しい本や論文がありましたら教えてください。

A 回答 (1件)

遅い回答になってしまって申し訳ありません。



可塑性に関しては、従来海馬や小脳での研究を元に、LTP(長期増強)・LTD(長期抑圧)を中心とした機構が想定されてきました。簡単にいってしまうとこれらは一定のパルスでの電気刺激を神経細胞に加えることで、神経細胞の応答特性を長期間にわたって活性化/不活性化するものです。もう少し知りたければ、例えば次のページをご覧ください。

http://homepage2.nifty.com/mw-web/brain/mol/mol2 …

しかし、最近理研のヘンシュ貴雄先生らが、マウスの1次視覚野(大脳皮質)における可塑性には、LTP/LTDよりもむしろinhibition、つまり非錐体細胞による抑制系の入力が効いている、という報告をノックアウトマウスを用いた実にスマートな手法により提示されました。ヒトの学習においても大脳皮質での可塑性はより重要と考えられます。これまで大脳では見つからないままに「常識」とされてきたLTP/LTD系とは異なるメカニズムが発見されたことから、いままさに大脳皮質における可塑性の分子メカニズムははホットなトピックとなっています。
当該論文をあげておきますのでご参照ください。

Hensch, T. K. and Fagiolinl M. (2000) Inhibitory threshold for critical-period activation in primary visual cortex. Nature, 404, 183-186

また、レビューとしては次がおすすめです。

Feldman, D. E. (2000) Inhibition and plasticity. Nature neuroscience, 3, 303-304

参考URL:http://homepage2.nifty.com/mw-web/brain/mol/mol2 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【英語】英語の「ノーマリ」ってどう意味ですか? 似たような英単語にノーマリゼーションという言葉があり

【英語】英語の「ノーマリ」ってどう意味ですか?

似たような英単語にノーマリゼーションという言葉がありますが単体のノーマリの意味を教えてください。


ノーマリゼーションは福祉用語で常態化という意味だそうです。

ノーマリは均一化?という意味になるのでしょうか?

ノーマリオープン機構とかノーマリクローズ機構とかのノーマリは一斉にオープンになる機構ってことでノーマリっていう言葉を使っているのかな?

Aベストアンサー

「ノーマリ(Normally)」は、
良く使われるカタカナ英語の「ノーマル(Normal)」と意味としてはほぼ同じです。

正確には「Normal」の派生語の「Normally(Normal +‎ ly)」で、
「標準的に〇〇」などといった意味です。

ノーマリゼーションも同じく「Normal」の派生語で、
「Normalization(Normal +‎ ization)」=標準化、常態化(障害者を特別視することなく通常の社会生活を送れるようにすること)といった意味になります。

Q★至急!!!★遺伝子発現の正の調節とは、どのような調節機構か教えてください。

遺伝子発現の正の調節とは、どのような調節機構か教えてください。ちなみにレプレッサーとコンプレッサーの語句を使わなきゃいけない問題なのですが、分らなくて・・・。
お願いします。




あ、あと細菌で正の遺伝子発現制御の例を教えてください。

Aベストアンサー

単なる正の調節であれば、araCを使って書けばいいかと思いますが、
圧縮機が関係する話を聞いたことがありません。

2006年に農芸化学奨励賞を受賞した、
「圧力生理学から見た高水圧による酵母生理機能の活性化」
のような例を求められているのではないでしょうか。

Q機構と組織の違い

お世話になります。

たとえば例を「新太陽」にします。「新」はそのまま新しいという意味で、「太陽」は名称とします。
この例を使い下の名前をつけるとしたら。

・新太陽機構 New Sun Agency
・新太陽組織 New Sun Organization
・新太陽の会 New Sun Party
・新太陽団 New Sun body, group, party,(応援団・医師団・消防団など)
・新太陽団体 New Sun group(右翼団体・左翼団体など)

で正しいでしょうか?修正や回答をお願いします。(そもそもNewやSunの使い方が間違えているでしょうか?)


あと、
検索で機構 英語と調べると、organizationが出てきたり、
宇宙航空研究開発機構 JAXAは Agencyであったり、
Agencyを調べると、「代理店」と出たり。

機構は、やはりAgencyで正しいのでしょうか?
組織は、やはりorganizationで正しいのでしょうか?

日本語だと、機構と代理店は別だと思ってしまうのですが・・。
機構…くみたて。しくみ。組織。になってしまい。私は機構と組織が同じ、と認識しちゃってます。

こちらだと、
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1033390480
mechanizm(機構、メカニズム)となってます。

??


どなたか、この疑問に回答をお願いします。
宜しくお願いします。

お世話になります。

たとえば例を「新太陽」にします。「新」はそのまま新しいという意味で、「太陽」は名称とします。
この例を使い下の名前をつけるとしたら。

・新太陽機構 New Sun Agency
・新太陽組織 New Sun Organization
・新太陽の会 New Sun Party
・新太陽団 New Sun body, group, party,(応援団・医師団・消防団など)
・新太陽団体 New Sun group(右翼団体・左翼団体など)

で正しいでしょうか?修正や回答をお願いします。(そもそもNewやSunの使い方が間違えているでしょうか?)

...続きを読む

Aベストアンサー

命名する方が、ご自身の判断で決定されればよいはずです。

例えば、以前タイ国に「Telephone Organization of Thailand」という電話会社の組織があり、「タイ電話公社」と訳されていました。(古い話ですので、今は変わっているかもしれません。)英文直訳は「タイ国電話機構」ですが、「~機構」であれ「~組織」であれ、実態を日本語で表現(訳すのではない)している訳です。

従いご質問の点は、次のように考えればよいと思います。

1.名称
New SunでもShin Taiyoでもどちらでもよいでしょう。日本語との対応を考えるとShin Taiyoの方が混乱が起きないと個人的には思います。

2.機構・組織など
「機構」がAgencyやOrganizationなどと一対一で対応している訳ではありません。中身を表す用語にすればよいと思います。団体を表す用語は各種ありますので、英英辞典なり実用例なりを参考にして、用語のニュアンスに応じて決めれば良いと思います。なお、「機構」だけを取り出して辞書を引くと「メカニズム」が出てきても不思議ではありません。「機構」が使われる場所によって、organizationの意味で使ったりmechanismの意味で使ったりするからです。

3.参考
「日立製作所」は「Hitachi, Ltd.」です。「製作所」に対応する言葉はありません。また、「Sun Microsystems Inc.」は、社名からは、何を作っているのかすぐには分かりません。このように、団体名の英名は「英訳」ではなく、「英語表記」として考えるべきものと思います。

以上ご参考になれば幸いです。

命名する方が、ご自身の判断で決定されればよいはずです。

例えば、以前タイ国に「Telephone Organization of Thailand」という電話会社の組織があり、「タイ電話公社」と訳されていました。(古い話ですので、今は変わっているかもしれません。)英文直訳は「タイ国電話機構」ですが、「~機構」であれ「~組織」であれ、実態を日本語で表現(訳すのではない)している訳です。

従いご質問の点は、次のように考えればよいと思います。

1.名称
New SunでもShin Taiyoでもどちらでもよいでしょう。日本語との...続きを読む

Q遺伝子の機構

大学生です。
生物を習いたてです。

ある問題を見ていたときに

遺伝子座Xは、染色体上の1つの遺伝子座から発現することが分かっている。しかし、A細胞およびB細胞では異なるmRNAが発現している。
このような機構を何というか。

という問題があったのですが、これは対立遺伝子のことなのでしょうか。
あまりよくわかっていないので間違っている気がしてなりません。
詳しく教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

問題の日本語が少し変ですが。

>これは対立遺伝子のことなのでしょうか。
違います。
対立遺伝子というのは、例えばA,aで現されますが、これはAは遺伝子がある、aは遺伝子が無い、ということです。ショウジョウバエでいえば、Aが赤目、aが白目だとすると、Aは赤い色素を作る遺伝子があるので赤目、aは赤い色素を作る遺伝子が無いので白目になるわけです。

問題ではA細胞もB細胞もmRNAを作っていますから、普通の対立遺伝子と考えるとおかしいですね。遺伝子が無いのにmRNAは作れませんから。

Q遺族年金についての英語サイト

日本年金機構の遺族基礎年金、 遺族厚生年金に関する英語版を探していますがどなたか御存知でしたらそのサイトを教えて下さい。
下記のサイトの英語版を探しています。

http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/izokunenkin/jukyu-yoken/20150...

Aベストアンサー

まずは、下記のURLからごらんになれないでしょうか? 英文サイトが存在しています。
http://www.nenkin.go.jp/international/english/

内容的には簡潔ですが、遺族基礎年金や遺族厚生年金に関する説明は、以下のURLにあります。

◯ 遺族基礎年金などの国民年金制度について
http://www.nenkin.go.jp/international/english/nationalpension/nationalpension.html

◯ 遺族厚生年金などの厚生年金保険制度について
http://www.nenkin.go.jp/international/english/healthinsurance/employee.html

◯ 日本の公的年金制度に関する詳細な英文パンフレット(PDF)
http://www.nenkin.go.jp/international/pamphletenglish/index.files/0510.pdf

Q遺伝子の発現機構について

遺伝子の発現機構(メカニズム)について教えてください。

Aベストアンサー

だいぶお困りの様ですね。
myeyesonlyさんが真核生物の説明をしていますので、原核生物の説明を少し。
原核生物では核膜がありませんので、DNAから転写されたmRNAは転写されながらそれにリボゾームに結合し、そこにtRNAがコドンに対応したアミノ酸を運んできて次々にアミノ酸が連なりタンパク質が合成されます。
流れとしてはこんな所です。真核との大きな違いは、核内で転写、細胞質で翻訳が行われる真核に対し、転写、翻訳が時間、空間ともに同時におこるのが原核です。

これぐらいの知識でよろしければ、高校程度の参考書を読まれるとよくわかると思います。

さらなる詳細をお望みの場合は、研究社より出ています、「細胞の分子生物学」が良いと思います。理系大学の図書館ならまずあると思います。少し難しいかもしれません。

Q認識機構(cognitive mechanisms)を改善させる代わりに強化する

英語長文の一部です。

ある分野に秀でる者は、グループ学習よりも単独学習による『孤独効果』によって
能力を向上させる、と述べこう続きます。

What's so magical about solitude? In many fields, it's only when you're alone that
you can engage in Deliberate Practice, which he has identified as the key to
exceptional achievement. When you practice thoughtfully and carefully in this way,
you identify the tasks or knowledge that are just out of your reach, strive to
upgrade your performance, monitor your progress, and revise accordingly.
Practice session that fall short of this standard are not only less useful - they're
counterproducive. They reinforce existing cognitive mechanisms instead of
improving them.

試訳(意訳です)
『孤独が持つ不思議な力とは何なのか?多くの分野で、集中的訓練ができるのは一人のとき
だけなのだ。彼はそれをたぐいまれな達成への鍵であるとした。人が、この方法で
注意深く慎重に学習するとき、自分の能力をわずかに超えた仕事や知識を認識し、
成果を上げようと必死になり、進み具合を客観的に観察し、必要に応じて修正できるのだ。
この基準に満たない学習セッションは、役に立たないだけでなく、逆効果なのである。
それらは、認識機構を改善させる代わりに、現存する認識機構を強化するのだ。』


当方、ただの英語学習者であり、心理学について何もわからず
最後の1文が意味不明です。
調べてみたんですが、言葉が難解でよくわかりません。
教えていただけないでしょうか?

もしくは『認識機構』について、素人にもわかるようなサイトをご紹介いただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

英語長文の一部です。

ある分野に秀でる者は、グループ学習よりも単独学習による『孤独効果』によって
能力を向上させる、と述べこう続きます。

What's so magical about solitude? In many fields, it's only when you're alone that
you can engage in Deliberate Practice, which he has identified as the key to
exceptional achievement. When you practice thoughtfully and carefully in this way,
you identify the tasks or knowledge that are just out of your reach, strive to
upgrade ...続きを読む

Aベストアンサー

認識機構=「脳が対象を認識する仕組み」といった意味だと思います。

対象が「自分の能力をわずかに超えた仕事や知識」である場合、成果を上げようと必死になることによって、認識機構の能力自体も向上させることができる。
しかし、その対象が個人の能力の基準に満たない場合には、(成果を上げようと必死になることがないため)現在の認識機構を単に強化(固定化)するだけだ。

英語に詳しくないので確信は持てませんが、およそ、こういった意味なのでしょう。

QiPS(induced pluripotent stem)細胞誘導に用いた Oct3/4、Sox2、Klf4、c-Myc の4種の遺伝子はヒト由来ですか?

 iPS(induced pluripotent stem)細胞の誘導にOct3/4、Sox2、Klf4、c-Myc の4種の転写因子の遺伝子を導入したとのことですが、この遺伝子はヒトの遺伝子なのでしょうか?
 今回のiPS細胞はヒトの皮膚の細胞に上記4種類の遺伝子を導入したとのことですが、元になるヒトの皮膚の細胞の核のゲノムにはこれらの遺伝子は存在しないのでしょうか?
 もし、ヒトの遺伝子でないとすると、何由来の遺伝子でしょうか?

Aベストアンサー

ANo.1です。

Oct3/4はレトロウイルスベクターに、それ以外はレンチウイルスベクターに入れて導入しているので、皮膚細胞のゲノムのどこかにランダムで挿入されていると考えられます。特に相同組換えを考慮しているわけではなさそうです。

>素人の発想では、もともとのゲノム上の遺伝子を発現させるシステムができれば便利なのではないかと思うのですが。

いやもう仰るとおりで、素のES細胞は4遺伝子を全部発現しているわけですから、本来は細胞自体が持っているこれらの遺伝子を発現させるに越したことはありません。ところが、遺伝子の発現制御というのはかなり複雑で、どうすれば特定の遺伝子の発現を自由にコントロールできるかはまだ未知の領域なのです。ですので、今回のiPS細胞では、実現可能性の検討というところで、手っ取り早く外部から遺伝子を導入して強制発現するという方法をとっているのです。
おそらくは、外部から遺伝子を導入することなくES細胞のような特性を持った細胞の作製法、あるいはゲノムに遺伝子を挿入することなく一過性の遺伝子発現だけでES細胞様の細胞を作出する方法の検討が激化するのではないかと思います。

遺伝的な特性に影響されて・・・の件もお考えの通りです。ただし、例え癌化しやすい遺伝的特性があったとしても、本当に癌化するかどうかはまた別の話ですので、「すでに」癌化した組織を培養組織と入れ替えることが無駄、というわけではないでしょう。

ANo.1です。

Oct3/4はレトロウイルスベクターに、それ以外はレンチウイルスベクターに入れて導入しているので、皮膚細胞のゲノムのどこかにランダムで挿入されていると考えられます。特に相同組換えを考慮しているわけではなさそうです。

>素人の発想では、もともとのゲノム上の遺伝子を発現させるシステムができれば便利なのではないかと思うのですが。

いやもう仰るとおりで、素のES細胞は4遺伝子を全部発現しているわけですから、本来は細胞自体が持っているこれらの遺伝子を発現させるに越したこと...続きを読む

QWHOは英語ではなんと読みますか

世界保健機構のWHO、日本語ではダブリュー・エイチ・オーと呼びますが、英語では何と読む(呼ぶ)のが一般的なのでしょうか。また、頭にTheはつきますか?

公式サイトなどいろいろ調べてみたのですが、分かりませんでした。
ご存知の方いらしたら、教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<英語では何と読む(呼ぶ)のが一般的なのでしょうか。>

1.日本語と同じで結構です。

2.ネイティブに正確な発音だと
ダブリュー・エイチ・オウ
となります。Oはオウと二重母音になるのです。


ご質問2
<また、頭にTheはつきますか?>

1.ご質問にあるような略語表記なら定冠詞theはなくても結構です。

2.ただし、省略しない正式表記になるとtheが必要です。
例:
The World Health Organization

3.正式名称は世界に一つの機関名であるため、特定のものであることを明示するため、本来は定冠詞を用います。

4.ただ、略語にすること自体が略式な表現になるため、定冠詞をつけない語法も一般に使われています。ただ、正式名称にはつけた方がいいです。


以上ご参考までに。

Q遺伝子発現制御機構について

遺伝子発現制御機構である『siRNA』はどのような働きによって遺伝子の発現を制御するのですか?『siRNA』について、ささいなことでもいいので知っていることがあったら教えて下さい。また、参考になるものがありましたら、そこのアドレスを教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

こちらのアドレスで勉強のヒントを得られるのではないでしょうか。。。

簡単に説明しようかと思いましたが、質問者様がどこまで生物学のことをご存知か分からなかったので、申し訳ありませんが、今回は省略させて頂きました。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/RNAi


人気Q&Aランキング

おすすめ情報