最新閲覧日:

抗生物質の過去について聞きたいのですが、抗生物質は、ペニシリンから始まったと聞きましたが、それは、世界で最初に発見された抗生物質なのですか?
それと、もしよければ、その発見者の名前を教えていただければありがたいです。
フレミングはペニシリン発見者なのは知っているのですが・・・それが世界で最初かどうかがあいまいだったので・・・
だれか知ってる方、回答よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

個人名や物質名がわかっている内容はおっしゃる通りです。


が.日本では.その前(安土桃山か室町か?)からカビが傷に効くということを知っていて漢方薬で使っているとの話しを聞いたことがあります。ただ.このカビが何なのか.どの名称の漢方薬かを知りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2002/01/25 05:07

そもそも、「抗生物質」という名前が初めて使われたのは、1941年、米国のワクスマン(後にストレプトマイシンを発見者となる)が、


「微生物によってつくられ、他の微生物の発育その他の機能を阻害する物質」と定義することを提案したのが始まりです。

1929年、アレキサンダー・フレミングは、ペニシリンとそのグラム陽性菌に対する効果に関する最初の論文を発表しました。
その後、フローリーとチェンの協力で1940年代に大量に生産されるようになり、1945年にフレーミングは、フローリーとチェンとともにノーベル医学生理学賞を与えられました。

それ以前にもサルバルサンなどの薬がありましたが、これはエールリッヒがヒ素化合物の構造を考え、秦佐八郎が忍耐強く試験を繰り返し、試験した化合物の606番目がサルバルサンとして功を奏したもので、微生物によってつくられたものではないため、「抗生物質」とは別なものとされています。
こういった微生物を介さずに抗菌力を持った薬剤は、抗生物質の定義から外れるために、「抗菌剤」という呼び方をすることもあります。さらに厳密に言えば抗生物質も抗菌剤に含まれることになり、これらを一まとめに「抗菌剤」と呼ぶことも多いものです。近年では多くの抗菌剤が合成されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかる内容をありがとうございました。

お礼日時:2002/01/25 05:07

私はそう思っていましたが、念のためURLで確認してみました。


全ておっしゃっている通りです。

参考URL:http://www.analyst-fp.co.jp/ja/analysteye/bio_01 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLで確認しました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/25 05:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報