抗ヒスタミン薬はいろいろなところで利用されてるということがわかりました。
そこで質問なのですが、抗ヒスタミン薬の副作用で、鎮静作用、催眠作用、船酔い防止作用があるのは調べたのですが、
殺菌作用や抗不安作用は抗ヒスタミン剤にはあるのでしょうか?
回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

jittarinさんこんにちは。



さて、抗ヒスタミン剤ですが、アレルギーに関与しているヒスタミンという化学伝達物質をブロックするお薬です。殺菌作用などはありません。
精神神経系の副作用は倦怠感などあるにはありますが抗不安作用はありません

参考URL:http://www.eminori.com/drug/drinf001.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデュファストンの副作用について

先日フーナーテストをしたのですが子宮の奥には1匹も見つからず良くない結果でした。
主人にも問題が多少あるのですが、私もクロミッドを服用していますのでその影響か粘液が少ないと先生に言われました。
ただデュファストンの副作用について説明がなかったのでその影響はないだろうと思っていたのですがネットで「デュファストンを飲んでいるので副作用がでて粘液が減少してしまった。」とありそんな副作用があるのか?とビックリしています。
先生は「黄体機能不全はないようですが着床しやすいように気休め程度にデュファストンは出しています。」
と言っていたのでもし副作用があるなら止めた方がいいのかと思っています。
もし知っている方がいたら教えて下さい(><)

Aベストアンサー

こんにちは。

>「デュファストンを飲んでいるので副作用がでて粘液が減少してしまった。」とありそんな副作用があるのか?とビックリしています。

そういう副作用はありませんし、仮にあったとしても高温期に飲むものですので、頚管粘液が増えようと減ろうと何も問題はありませんね。
デュファストンの副作用としてあるとすれば、黄体ホルモン剤ですから、眠気が出たり、ダルかったり、むくんだり..ですかね。要するに高温期に普通に感じるような体調の変化を多少強く感じることがあるかもしれません。

Q抗不安薬や抗うつ薬はかえってうつ病の患者を増やしているともいわれていま

抗不安薬や抗うつ薬はかえってうつ病の患者を増やしているともいわれていますが、
自律神経調整剤はそのような服用すると、症状がかえって悪化するようなことはあるのでしょうか

Aベストアンサー

全て,薬が,症状をかえって悪化させていますが,それに気付かず,右往左往するだけです。薬が体を治しているのではなく,時期が来たら治っているのです。

Qデュファストンの副作用?頻尿

不妊治療中のものです。
現在高温期12日目(36.85℃~37.12℃を推移してます)です。
タイトルのとおり、高温期からデュファストンを1日3回服用してます。
そしたら、最近トイレが近くてちょっと困ってます。
デュファストンの副作用?に頻尿なんてありますか?

Aベストアンサー

デュファストンには,頻尿の副作用報告はありません.
他に何か原因があるのかも・・・.
どうしてもなら第一製薬の薬相談室に聞いたらいいです.
  03-3561-1241 お客様相談室

  http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se24/se2478003.html

Q抗精神病薬の治療薬として、なぜナウゼリンを用いないのか?

以前からの疑問です。
ナウゼリンは、胃腸と、脳内のドパミンD2受容体、この二つを遮断することによって制吐作用を起こしています。
また、抗精神病薬として有名なドグマチールは、もともと胃潰瘍などの薬として古くから用いられていましたが、精神にも作用するとのことで、うつ病や統合失調症の治療薬として用いられるようになりました。ドグマチールの薬理も、ナウゼリンと同様、胃腸と、脳のドパミン遮断です。

ではなぜ、薬価の安いナウゼリンの方を、抗精神病薬として用いないのでしょうか?

http://www.nihongeneric.co.jp/medical/search/files/SULPI_IF_0712.pdf
http://yama-yaku.or.jp/guest/soudan/078235.htm

Aベストアンサー

No1さんのおっしゃるとおり、薬を使うにあたって、適用の問題は大きいですが(保険が通らないので)、効能効果に記載がなくとも、効果があれば広く使われている薬もあります。一昔前は、小児用バファリンも、小児にアスピリンが禁忌となってからも、血栓予防の目的で製造され、処方されていましたよね。今は名前も変わり、適用も抗血小板作用の薬として発売しなおされましたが。最近は皮膚科などでも似たケースは多いです。

しかし、そもそも質問者さんはとても大きな勘違いをしています。
ナウゼリンが抗精神病薬として使われていないのは、「その目的で使っても、効かないから」という単純な理由です

通常量のナウゼリンが作用するのは、脳は脳でもCTZというところのドパミン受容体です。これは嘔吐中枢に刺激をおくるところです。
ナウゼリンは精神症状に関わることを司る部分にはほとんど移行しません。(=嘔吐抑制目的と、抗精神症状目的では有効量に多大な差があり、その量を飲んだ場合、副作用の起こる可能性も高い)
移行しないというのはナウゼリンの利点でもあります。
副作用として精神症状が現れる危険が少ないので。

ドパミンに限ったことではなく、β遮断薬でもα遮断薬でもそうですが、『どこにある』受容体に効くのか?を考えないと大変なことになりますよ。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%C9%A5%F3%A5%DA%A5%EA%A5%C9%A5%F3

精神科でもナウゼリン自体はよく使われています。ですが、それは精神症状やほかの薬による吐き気などを抑える目的で使われています。

No1さんのおっしゃるとおり、薬を使うにあたって、適用の問題は大きいですが(保険が通らないので)、効能効果に記載がなくとも、効果があれば広く使われている薬もあります。一昔前は、小児用バファリンも、小児にアスピリンが禁忌となってからも、血栓予防の目的で製造され、処方されていましたよね。今は名前も変わり、適用も抗血小板作用の薬として発売しなおされましたが。最近は皮膚科などでも似たケースは多いです。

しかし、そもそも質問者さんはとても大きな勘違いをしています。
ナウゼリンが抗精神...続きを読む

Qhcg10000の投与と副作用・デュファストン服用について

9月14日の朝hcg10000を注射しました。16日より下腹部にかなり張りがあります。基礎体温はそれほど上がっていません。
hcg10000というのはかなり多い量ですよね。体外受精などの不妊治療はしていません。前回より10000になったように思います。
前回もかなり下腹部に張りがありました。デュファストン服用時には浮腫もありました。hcg10000打ったときの副作用と考えていいのでしょうか?
10000打つとだいたいどれくらいで排卵するのでしょうか?
13日に仲良ししましたが、女の子希望ですのでそれ以降はしてません。
精子の寿命は長くて1週間とありましたのでそっちに期待したいと思ってるのですが・・・。
デュファストンの副作用に浮腫があるのでしょうか。もともと浮腫みやすく、妊娠中は必ず浮腫で悩まされます。
今日の基礎体温は36.5まだ完全に高温期になっているわけではありません。デュファストンの服用時期はやはり今日からでいいのでしょうか?
いろいろ質問事項が多いですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

Hcg注射が不妊治療に使われる時は主に二つの役割を期待されて居ます。
ひとつは卵胞をさく裂させ排卵させると言う作用。
もうひとつは、黄体機能不全など黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌に不妊原因があるときには、
基礎体温の高温期中(排卵後)にHCGを投与することで妊娠の継続が維持できるようにカバーします。

医師が何の目的でHcg10000単位を打たれたのか?です。
排卵を操る意味では、排卵がしにくく30000や5000では効かないと思われたのか?

黄体機能補助の意味と排卵を操る意味で3000や5000を2回に分けて・・とかは良くあるケースですが、
貴女は妊娠かどうか判るまでに1度も診察がないとか病院まで遠い方でしょうか?
確かに10000単位は多いですね。一回で7000と言う人は居られましたが。
「10000単位は珍しく多い目だと思うのですが私の場合どうしてですか?」と聞けたら一番早いのですけどね。
貴女の状態を一番良く知っておられるのは医師ですから。

>>デュファストン服用時には浮腫もありました。hcg10000打ったときの副作用と考えていいのでしょうか?

不妊治療して居なくても排卵期以降には誰しもに多少は浮腫みが見られます。
女性の体重が1~2kg変動があるのもこの低温期と高温期とで違うとも言われていて、
実際そう言われたら違うな・・と思われる方も多いでしょう。
Hcgとデュファストン、黄体ホルモン補助で黄体機能を万全サポートですのでかなりむくむと思います。
私もそうでしたし。か細いはずの太ももがいつもボンレスハム状態でしたよ^^;。

>>10000打つとだいたいどれくらいで排卵するのでしょうか?
12~36時間以内とか、24~36時間以内とか、web記述では色々ありますが、
貴女の卵胞状態によって、打ってから36時間以内にと思っておられたらいいと思います。
しかも10000打つとどれくらいで排卵?と言うよりも、
10000単位打たないと36時間以内で排卵しにくいのだ、という医師のお考えかもしれません。
そこに、黄体ホルモン補助意味での注射ができないのであれば、一緒にしておくと言うお考えかもしれませんし。
黄体ホルモン補助の意味では、排卵後にされた方がいいのですけどね。
そこは医師に聞いて見ないと、あなたの正確な状態とどうして10000単位なのかは判らないと思います。

>>デュファストンの副作用に浮腫があるのでしょうか。
副作用に浮腫みはありますよ。他に
乳房が張る、乳房痛、予定外の出血
吐き気、吐く、食欲不振、腹痛、胃の膨満感、下痢
むくみ、体重増加
だるい、めまい、頭痛、眠気、不眠、気分の落ち込み
発疹、肝機能の異常
などが挙げられています。

>>デュファストンの服用時期はやはり今日からでいいのでしょうか?
それは、医師に聞いて見られた方が良いですよ。
お電話をかけて「体温がまだ上がってはいないが、もう服用してもいいですか?」と。
体温は、排卵を特定する物でもないので、大方はやはり医師の指示に従って下さいとしかいいようがないのですが。

こんにちは。

Hcg注射が不妊治療に使われる時は主に二つの役割を期待されて居ます。
ひとつは卵胞をさく裂させ排卵させると言う作用。
もうひとつは、黄体機能不全など黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌に不妊原因があるときには、
基礎体温の高温期中(排卵後)にHCGを投与することで妊娠の継続が維持できるようにカバーします。

医師が何の目的でHcg10000単位を打たれたのか?です。
排卵を操る意味では、排卵がしにくく30000や5000では効かないと思われたのか?

黄体機能補助の意味と排卵を操...続きを読む

Q抗がん剤の副作用って・・・

人によって、多様だと聞きます。

父が、シスプラチン?とエトボシド?の二種類の抗がん剤を3日点滴でうけるとのこと。
(肺がんの小細胞ガンで、薬物療法と放射線治療を受けることになりました。)
ステージ的には局在型と言われました。

私が心配なのは、吐き気です。
個室でもなく、ずーっと付き添う家族もなく、一人でゲーゲーしてるのはかわいそうに思えて。

経験者の方、吐き気は突然襲ってくるものなのでしょうか?
トイレの横のベットですが、間に合うものなのでしょうか?
個室で無いので、他の患者さんたちに不快に思われたりしないのでしょうか?

ドラマとかでしか見たことがないのですが、常に洗面器のようなものが登場していますよね。
何か、もっと、後始末も簡単にできるようなものはないのでしょうか?
質問ぜめで申し訳ないのですが、教えてください。

Aベストアンサー

抗癌剤の投与時には吐き気対策を行います。
程度の差はありますけど、許容範囲におさまると思います。
食事の際のにおいで、吐き気がくることが多く、吐物を吐くより、空吐きが多いようです。突然きて、困ることはないと思います。
ドラマは誇張してますから、そのままとは思わないでください。
限局型小細胞肺癌は、副作用のリスクを考慮しても、放射線化学療法を治療を受ける意義があると思います。

Qクロミフェン(もしくはデュファストン)の副作用

毎月クロミフェンを服用しちょうど1年になり、
デュファストンは今2周期目の服用です。

これらを飲んでいて記述されている副作用は全くないのですが、
今年に入ってから3度もカゼを引きました。

私は2,3年に1度しかカゼをひかないので、
これは薬の副作用なのかな!?と思い教えていただきたく思いました。

ちなみに、HCG、フォリルモンの注射もたびたび打っています。

Aベストアンサー

かぜを引くという副作用は考え難いですね.敢えて関連付けるとすれば,クロミフェンは口が渇く副作用があります.口が渇くと,のどが乾燥し,温度が下るとウイルスが付着し易くなり,かぜを引きます.
後,加齢などによる体力(免疫力)の低下も考えられます.

Q抗不安薬をやめても大丈夫ですか?

子供「22歳」
診療内科で、ジプレキサ2.5グラムを寝る前に飲んでいました。
最近のむのをやめているのですが、大丈夫なものですか?
確かに少しづつ減らしてはいましたが。
一日に半分、四分の一と言った具合です。
ちなみに、おならに悩まされて、神経不安になりまして、診療内科に行きました。
ジプレキサ、2.5グラムとは、量の面で、少ない方ですか?
よろしく、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

睡眠薬、安定剤等を一挙に止めると、不眠や不安が出るので、徐々に減らすーと言う記事を読んだことがあります。
「飲まなくても問題ないようなら、薬をやめたいのですが」と医師に相談して、医師の意見を聞いたほうがいいと思います。
余計多量の薬を必要となっては、もともこもありませんから。

Qデュファストンの副作用

現在妊娠希望です。
今周期から産婦人科で卵胞チェック・タイミングの指示をしてもらい、排卵確認後からデュファストンを処方され副作しています。

D29 5/4 36.63
D1 5/5 36.75 リセット
D2 5/6 36.76
D3 5/7 36.77
D4 5/8 36.25
D5 5/9 36.41
D6 5/10 36.26
D7 5/11
D8 5/12
D9 5/13 36.48
D10 5/14 36.48
D11 5/15 36.26
D12 5/16 36.36
D13 5/17 36.54
D14 5/18
D15 5/19 36.40
PM8:00頃激しい排卵痛
産婦人科で排卵しそうだから今日明日タイミングをとる様に言われる
D16 5/20 36.36
D17 5/21 36.63
D18 5/22 36.71
産婦人科で排卵確認済み
夜からデュファストン服用
D19 5/23 36.78
D20 5/24 36.82
D21 5/25 36.78
D22 5/26 37.08
D23 5/27 36.88
D24 5/28 36.82
D25 5/29 36.92
PM10:00 妊娠検査薬wondfo 陰性
D26 5/30 37.05


今周期はGWで連休があったり、気温が暖かくなってきて低温期があまり安定してませんが、いつもは低温期が36.50以下で高温期が36.60以上です。時々36.50~36.60のどっちつかずな日もあります。


初めでデュファストンを飲んでいるので不安な事がいくつかあります。
そこで皆様にお聞きしたいのですが?

1,今週の初めから動悸が続いています。
私の過去の妊娠経験(出産1回、不全流産1回)から初期はなぜかいつも動悸があったので今回も⁇と思ってD25に超フライング検査をしたら陰性でした。って事は今回の動悸はデュファストンの副作用の可能性が高いですか?
調べても副作用で動悸があるのは少数派みたいだし動悸以外は副作用ないので、出来ればまだ妊娠の可能性を信じたい。。。

2,1の質問に似ていますが、今回排卵した右の足の付け根が足を動かすと痛いのですがこれもデュファストンの影響ですか?

3,基礎体温表を見せて毎月29日周期で高温期も低温期も半分づつ位あって、黄体ホルモンの検査をしたわけではないのに、D18からデュファストン1日×3回12日分は多すぎな気がします。そんな事ないですか?
毎回排卵から14~15日で生理が来ますが今回はデュファストンを飲んでいるので、もっと遅くなるのでしょうか?

4,再度フライングする場合月曜なら判定は確実でしょうか?

3つ目の質問は先生に直接聞くべきたったのですが、家に帰って来て色々検索したら排卵翌日から10日とか、1日2回で服用してる方が多いので気になってしまいました。

現在妊娠希望です。
今周期から産婦人科で卵胞チェック・タイミングの指示をしてもらい、排卵確認後からデュファストンを処方され副作しています。

D29 5/4 36.63
D1 5/5 36.75 リセット
D2 5/6 36.76
D3 5/7 36.77
D4 5/8 36.25
D5 5/9 36.41
D6 5/10 36.26
D7 5/11
D8 5/12
D9 5/13 36.48
D10 5/14 36.48
D11 5/15 36.26
D12 5/16 36.36
D13 5/17 36.54
D14 5/18
D15 5/19 36.40
PM8:00頃激しい排卵痛
産婦人科で排卵しそうだから今日明日タイミングをとる様に言われる
D16 5/20 36.36
D...続きを読む

Aベストアンサー

私も、デュファストンを飲んでいました。
とても弱い薬なので、量が多くてもそんなに心配はいらないと思いますが、
初めての服用なのに、いきなりたくさん出すなんて、ちょっと不信感ですよね・・・
たくさん飲めば、それだけ経済的な負担も増えますし。
先生に検査を受けたい旨、相談されてはいかがでしょうか。
それで本当に必要で処方されている、ということでしたら、納得できますからね。

私は特に副作用がなかったので、実体験ではないですが、
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se24/se2478003.html
こちらを読む限りでは、脚の付け根痛には触れられていません。
黄体ホルモンを補充する薬ですから、黄体ホルモンがする悪さ(妊娠にはつきものの症状ですが)について、
副作用として挙げられています。
頭痛、吐き気、乳房の張り、吐き気、食欲不振、むくみ、体重増加、だるい、気分の落ち込み、
これらはすべて黄体ホルモンが大きく関係しています。
生理前症候群と同じです。
動悸については、飲むのをやめて治まれば、副作用だと言えると思いますが、
この掲示板で答えが分かる人は誰もいないです。

先に書いたとおり、黄体ホルモンを補充していますから、生理が遅れることが多いです。
仮に薬を飲んでいても、もともと自分が分泌している分が減ってくれば、生理が来ることもあります。
私は、だいたい飲み終えて3日くらいで生理が来ることが多かったです。

フライングに関しては、「確実な」判定などないのではないでしょうか。
フライングの意味を理解して検査するのなら意味はありますが、
早めに検査して陰性だったとして、「もう可能性はないでしょうか」などと質問するのは、
全く意味のないことだと個人的に思っています。

排卵の時期に問題はないし、基礎体温もとても綺麗に整っているので、
これから必要な検査を受けながら、先生と治療について考えていけばよいと思います。

私も、デュファストンを飲んでいました。
とても弱い薬なので、量が多くてもそんなに心配はいらないと思いますが、
初めての服用なのに、いきなりたくさん出すなんて、ちょっと不信感ですよね・・・
たくさん飲めば、それだけ経済的な負担も増えますし。
先生に検査を受けたい旨、相談されてはいかがでしょうか。
それで本当に必要で処方されている、ということでしたら、納得できますからね。

私は特に副作用がなかったので、実体験ではないですが、
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se24/se2478003.html
こ...続きを読む

Q船酔いは治せるのでしょうか?

船酔いは訓練や慣れなどで治せるのでしょうか?もし治せるとすればどうすればいいのでしょうか?詳しい方お願いいたします。

Aベストアンサー

 多少は慣れもあるようで、初めは船酔いしていたのに、今は無くなったという人もいるようですが、

 私の知り合いの漁師に20年船に乗ってても波が荒いと船酔いする。笑
 っていう方がいて、いまだに酔い止めの薬を飲むそうです。

 毎日乗るような方は大変だと思いますが、乗り物酔い防止のお薬はかなり効きます。無理せず飲まれたほうがよいと思いますよ。

参考URL:http://www.catalog-taisho.com/taisho_p.nsf/WebSearchGenre_AN?OpenAgent&SHKEY=G204000


人気Q&Aランキング

おすすめ情報