一族の典型元素の共通の性質とその根拠となる原子の物理的性質を教えて下さい。

A 回答 (1件)

「新・化学入門」(三国均著、駿台文庫)が参考になると思います。



参考URL:http://www2.sundai.ac.jp/bunko/guide/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切に教えて下さってありがとうございました。
お礼が遅くなってスミマセンでした。

お礼日時:2002/01/28 08:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q典型元素について「典型元素では、原子の価電子の数が周期的に変化する」のはなぜですか?

典型元素について
「典型元素では、原子の価電子の数が周期的に変化する」のはなぜですか?

Aベストアンサー

失礼しました、中学生ですか、それなら結構立派かもしれないが、「化学基礎」の教科書がそれでは困ります。あなたには基礎知識があるので、大学の教養の化学を読んで下さい。疑問は一瞬で解けます。だから私がそんな事知っていても、なんと百年前のメンデレーエフの仕事だから、一銭にもなりません。もしあなたが化学に興味がああるなら、物理化学、分析化学、無機化学、有機化学の教科書を突破することを薦めます。どれも大部で物理と分析化学では量子論は必修です。ですが私はそいつをやりました、プロフィールに書きましたが、理Ⅱから化学へ進み学位を得ました。中学でもそれができたのは半世紀ぴったり前の大学教養の化学は非常に量が少なかった、さらにライナス・ポーリング教授の名著「一般化学」があったから、ポーリング教授は化学賞平和賞を受けていますが、教養の化学に量子論を持ち込んだとんでもない人で、あなたは既に旧過ぎるが便利なポーリングの電気陰性度も習うでしょう。でも化学はニュートンの物理が死んだ様に死にました、上記の教科書は絶対必要ですが、もう旧過ぎるのです。あなたはバイオへ行くことを勧めます。

失礼しました、中学生ですか、それなら結構立派かもしれないが、「化学基礎」の教科書がそれでは困ります。あなたには基礎知識があるので、大学の教養の化学を読んで下さい。疑問は一瞬で解けます。だから私がそんな事知っていても、なんと百年前のメンデレーエフの仕事だから、一銭にもなりません。もしあなたが化学に興味がああるなら、物理化学、分析化学、無機化学、有機化学の教科書を突破することを薦めます。どれも大部で物理と分析化学では量子論は必修です。ですが私はそいつをやりました、プロフィール...続きを読む

Q12族元素を遷移金属と区別し典型元素にいれることがある根拠って何ですか

12族元素を遷移金属と区別し典型元素にいれることがある根拠って何ですか??

Aベストアンサー

12族元素は遷移金属の性質は示さず、典型元素の金属としての性質を示すので。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC12%E6%97%8F%E5%85%83%E7%B4%A0

Q原子は他の原子から電子を取ったり放出したりしますが、それによって原子そのものの性質は、どの様に変わる

原子は他の原子から電子を取ったり放出したりしますが、それによって原子そのものの性質は、どの様に変わるのですか?

Aベストアンサー

追加ですが中性子星の事です。

Q12族の元素が典型元素なのはなぜですか?

1、2、13~18族の元素が典型元素なのはわかります。
3~11族の元素が遷移元素なのもわかります。
でも、どうして12族の元素が遷移ではなく典型元素なのか分かりません。

Aベストアンサー

過去には12族の元素を遷移元素として扱ったこともありました。
現在、典型元素として扱うということは、そう考えた方がメリットが大きいということから来ているのでしょう。
つまり、遷移元素というのは、電子の軌道のうちの内部にあるものに空の軌道があることによって、その特有の性質を出していると言えます。12族の元素には、その内部の軌道の空きがありません。そういう意味では遷移元素とは違っており、むしろ典型元素の特徴と一致します。まあ、そうは言っても電子を放出して陽イオンになる時には内部の軌道に空きができるわけですから、CdやHgのように『遷移元素的な』性質が出てくることもあります。

ちなみに、『電子の軌道のうちの内部にあるもの』の意味が取りにくいかもしれませんので補足します。高校ではM殻に最大で18電子収容されることを習うはずです。しかし、周期表の第3周期には8種の元素しかありません。残りの10個はどこに行ったかといえば、第4周期の遷移元素とZnのところに行ったということです。だから第4周期では遷移元素9個とZn1個の合計10個が多くなっています。そして、前に述べた『電子の軌道のうちの内部にあるもの』というのが、このM殻で第3周期までに満たされなかった軌道を意味しています。つまり、N殻に電子が2個入った後に、M殻に残りの電子が入り始め、その入り始めから、入り終わる前までの元素が遷移元素に相当するということです。

過去には12族の元素を遷移元素として扱ったこともありました。
現在、典型元素として扱うということは、そう考えた方がメリットが大きいということから来ているのでしょう。
つまり、遷移元素というのは、電子の軌道のうちの内部にあるものに空の軌道があることによって、その特有の性質を出していると言えます。12族の元素には、その内部の軌道の空きがありません。そういう意味では遷移元素とは違っており、むしろ典型元素の特徴と一致します。まあ、そうは言っても電子を放出して陽イオンになる時には内...続きを読む

Q同じ元素の陰イオンの半径はその元素の原子半径より大きい。

ハロゲンの性質で質問です。

同じ元素の陰イオンの半径はその元素の原子半径より大きい。

どうしてでしょうか。

たとえば、塩素で考えると原子番号17番、陽子数17個。

つまり、17個の陽子で17個の電子をひきつけるより、18個の電子を引き付けるほうが、1個電子が増えた分、原子核と最外殻の(M殻)間の距離が大きくなるということでしょうか。

初歩的な質問ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

高校化学ならば、その理解で大丈夫だと思います。

たとえ電子配置が同じでも、陽子の数が違えば
O(2-) > F(-) > Ne > Na(+) > Mg(2+)
と、陽子の数が多い方がイオン半径は小さくなります。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報