先日雑誌についていたGIMP20000805をインストールしましたが、起動する時にプログラム開始エラーが出て、
「GTK-1.1.DLLは
欠落エクスポート GTK-1.3.DLL:gtk_init_abi_check
にリンクされています。」
というような表示が出てきます。しかも消えません。
何回かインストールとアンインストールを繰り返したからか、保存してあった写真も見れなくなってしまいました。
なんの事だかさっぱりわかりません。
どうか助けてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

とりあえず最新版に更新してみてください。



1)とりあえずgimpをアンインストールする
2)Explorerで gtk*.dll、gdk*.dllの類を検索し全部削除する。
3)c:\program files\common files\gnuを削除する。
4)最新版は10月のやつだったと思うのでhttp://www.gimp.org/win32/ よりダウンロードする。
5)GIFを扱うには別途Plug-inが必要なので上記urlよりたどっていってダウンロードする。

# おおよそ一ヶ月半から2ヶ月の割合でバージョンアップしてるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回はアドバイスをどうもありがとうございました。
おかげさまでgimpも起動できましたし、他の写真も
見れるようになりました。
本当にありがとうございました!

お礼日時:2000/12/21 11:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFLVをavidemux2_gtkやaviutlで読み込みや編集ができ

FLVをavidemux2_gtkやaviutlで読み込みや編集ができません。

OS:7 ULTIMATE
http://blog.livedoor.jp/dbm_capture/archives/51299253.html
を参考にしたのですが、うまくいきません。

VISTAではできたのですすが、7 ULTIMATEではうまくいきません。

もし読み込みや編集が不可でしたのなら、mp4、aviに変換方法でも構いません。

どなたかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

Windows7 Ultimate 64bit版で、
aviutlを使ってFLVからDivXに変換したことはあります。
編集は、何故か緑色の画面になってできませんでしたが…

私も、何故かWindowsXPの時のやり方ではうまくいかないで悩みましたが…

使ったのは、
K-Lite Codec Pack 620 Fullと
flv splitter 1.0.0.5 (不要かもしれませんが…)
aviutl 0.99i8
DirectShow File Reader プラグイン for AviUtl
の組み合わせで使えました。

何故かffdshowだけだと、うまくいきませんでした。

Q「vcm_s_kf_m」「vcm_s_kf_repr」って、何でしょうか

いつの間にか<ライブラリ-ピクチャ>のフォルダー内に保存してある写真が各々新しくフォルダーが作成されてしまいました。アイコンの色は薄く元の名前の後ろに「JPG.files」となっています。
そのフォルダーを開くと元のフォルダー内の写真が取り込まれ必ず2枚コピーされています。
それには 1枚目 「vcm_s_kf_m」 、 2枚目 「vcm_s_kf_repr」と表記され、その後ろに写真サイズが続いて書かれています。そのサイズも元のサイズとは違って異常に小さい大きさです。

元の写真1枚につきフォルダーが1枚(その中にサイズの小さい写真が2枚)作られていることになります。
これはどうしてこんなことになったのでしょうか。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

お使いのパソコンはSONYでしょうか。
SONYのVAIOですと「VAIO解析タクス」というソフトが
入っていているソフトのせいでリサイズされた画像が保存されて
しまいます。

VAIO解析マネージャーでコンテンツの解析を
有効にする・無効にする・設定を変更する方法がVAIOサポートに
載っていますので参考にしてください。
これを無効の設定にすると直りますよ!
http://qa.support.sony.jp/solution/S0910021067364/

QK_Lite_Codec_Pack

K_Lite_Codec_Packはバージョンがどんどん変わって行きますが何が変わるんでしょうか?

またBasicとMega又はFullとの違いは何でしょうか?通常はBasicで間に合うようなンですが。

Aベストアンサー

ここに書かれてますね、バグ修正かセキュリティ関係と思います。
http://codecguide.com/index.html

私は、Megaですね不具合も無いので。
それと、DVDメーカーの代わりにDVDstyler使ってみては。

Qイラストレーターがインストールできない。AGM.dll

イラストレータ8.0Jをインストールして更にアップグレード版9.0Jを
追加インストールして使用しています。
最近パソコンが壊れて新しいパソコンに同様の方法でインストールを
しようとしました。インスートルは双方とも問題なく終ったのですが
アプリケーションを起動しようとすると
『序数115がダイナミックライブラリ AGM.dllから見つかりませんでした。』 という表示がされアプリケーションの起動ができません。

一度アンインストールして最インストールをしましたが何度試みても
同様の表示が出ます。

どうすれば解決できるでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2です。

8が起動するようになったのですね。
さて、序数エラーに関して調べましたら、アドビのサイトで対処法を見つけましたので、参考にしてみてください。

http://www.adobe.com/jp/support/kb/ts/222/ts_222584_ja-jp.html

なお、イラレ9形式で保存した場合は、8では下位バージョンのために開けないと思います。単に開くだけなら、
1)開きたいファイルを別の場所にコピー
2)拡張子を.aiから.pdfに変える

これで、Adobe Readerで開けるはずです。
(イラレ9からは、ファイル内にPDFファイルを内包するようになっていたと思います)
こちらも手探りなために情報を一気に提供できなくてすみません。

参考URL:http://www.adobe.com/jp/support/kb/ts/222/ts_222584_ja-jp.html

QVIDEO_TS、AUDIO_TSの他にmp3ファイルを同梱したい

TMPGEnc Authoring Works 4でVIDEO_TS、AUDIO_TSを書き出しました。
容量が少ないためCD-Rに焼くつもりです。
CD-Rを焼く際、VIDEO_TS、AUDIO_TSの他に自作楽曲のmp3も同梱したいのですが
「VIDEO_TS、AUDIO_TS、自作楽曲mp3」を同階層に入れて焼いたところ、ディスクをプレイヤにドラッグしてもmp3しか再生されませんでした。
逆にもとの「VIDEO_TS、AUDIO_TS」のみで焼いたところ、正常にビデオデータが再生されました。

大変基本的な質問で申し訳ないのですが、VIDEO_TS、AUDIO_TSの他にファイルを焼いてはいけないのでしょうか?
また、他のファイルを同梱する方法はありますか?

Aベストアンサー

>DVDに焼けば、PCでもプレステ2などでも見られるのでしょうか?
保障はできませんが、再生できる場合はあります。
プレステ2は型番によって再生できるメディアに制限があります。
以下、再生例(PS2の項参照)
http://homepage2.nifty.com/honya/dvdplus/compati_video.html

DVDプレイヤーで再生することを考えたら、mp3等のデータは
OMAKEなどのフォルダを作ってそこに突っ込んで置くと良いでしょう。
Disc構成としては
VIDEO_TS→*.IFO,*.VOB,*.BUPなど
AUDIO_TS
OMAKE→mp3などのデータ

>CD-Rにmp3を同梱する方法をご存知ないでしょうか?
PCでの視聴なら現在の書き込み方でも支障はありません。
あとは、プレイヤーしだいです。VIDEO_TSの中の*.IFOをプレイヤー
ソフトで開けば視聴できるはずです(DVDが再生できる環境は必須)


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報