グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

 
 2005年の5月に仕事中に事故で指3本を失った。

 左手の 
     小指ほぼ全部失い・・・
    
     薬指第一関節より上失い・・・

     中指第二関節より上失った・・・。

長年ボクシングをやりたいと想い、鍛えていたが・・

会社は早く復帰しろと言うばかり・・こんな会社から慰謝料をとることができますか・・・。

よろしくお願いします・・・ はぁ~矢吹ジョーやバキくんの用に強くなりたかった・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

No.5です。


お礼をいただきありがとうございます。

(1)会社側はなぜ?労災を使いたがらないのか?どんなデメリットがあるのか?
→労働基準監督署にいろいろ調べられるのを嫌ってのことと思います。安全管理・就業規則(古いままとか)・労働時間等。(休憩時間をきちんと与えていない・会社が制服着用を義務づけていれば着替えの時間は労働時間・時給の計算は30分単位で切り捨てにしている等)
監督署への報告で「従業員の不注意により」とよく書かれる理由は、「会社として安全管理に落ち度はないとの意思表示」と聞いたことがあります。
「刃がむき出しになるぐらいカバーがはずれても、安全センサーが作動せず。そして社員による徹底した安全注意は皆無」という状況では会社の安全管理に問題がないとは言えず、労働基準監督署から再発防止の対応(報告)を求められるのではないかと思いますが・・・。

また、翌年の保険料が上がることがあるというのも理由の1つと思います。労災保険は車の任意保険のように、無事故であれば翌年の保険料が下がり、保険給付があると保険料が上がる仕組みがあります。(メリット制)

http://www.tamagoya.ne.jp/roudou/069.htm(労災保険)
http://www.giraffe.jp/romuinfo/qa/qa_11.asp(休業補償給付)
http://www.hou-nattoku.com/shokuba/kyuka3.php(休業補償)
http://www.campus.ne.jp/~labor/hoken/kyuugyou.html(休業補償給付・休業特別補償金)
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tsudax99/tebiki/rosa …労災未加入の場合(労災保険:事業主の負担)
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tsudax99/tebiki/rosa …メリット制(労災保険料)

(2)労災の金は全額、会社が負担するのか?国が負担するのか?
→労災保険事業に要する費用は、基本的には事業主が全額負担する保険料によって賄われています。(国庫補助の対象とはなっているようです。労災法32条)
業務上の傷病による休業3日目までについては、No.7の回答のとおりです。
(原則としては「保険」ですから、被災労働者を使用していた事業主には、労災保険に加入していれば、保険料以上の負担がありません。ただし、「事業主が故意又は重大な過失により生じさせた業務災害の原因である事故について、労働基準監督署長が労災保険給付を行ったときは、その保険給付に要した費用に相当する額の全部または一部を政府が事業主から徴収できる」こととなっています。
もし、事業主が徴収督促に応じないときは、 労災保険法第31条4項の規定によって、国税滞納処分の例により強制的に徴収することもできます。(これも労災を会社が使いたがらない理由の1つかもしれません。)

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX …(労災法)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

origoさんまた、ありがとうーーーーー!!!!!!!

俺の為にこんなに調べて書いてくれてほんまに・・・・・感謝してるでーーーーーー!!!!!!

後は慰謝料とまではいかなくても和解金?みたいなもののでもできるかな~?会社は過失隠しをしてるから
ほとんど国がだしてる?かな~。ちょっと難しい単語が多くて厳しいわ~自分の為やから仕方ないが・・。

でもほんとにorigoさん!!ありがとうございましたーーー!!!!!!!!!

お礼日時:2006/03/29 13:28

労災ですよね。


労働災害が発生したとき
労働者が労働災害により負傷した場合などには、
休業補償給付などの労災保険給付の請求を労働基準監督署長あて行ってください。
なお、休業4日未満の労働災害については、労災保険によってではなく、
使用者が労働者に対し、休業補償を行わなければならないことになっています。
一方、事業者は、労働災害などによって労働者が死傷した場合には、
労働者死傷病報告(休業4日以上の場合には遅滞なく、休業4日未満の場合には3か月ごとに)を労働基準監督署長あて提出しなければなりません

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/general/seido/roudou/rousa …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうーーー!!!!!wさん!!!!

えっと、休業補償は4日以上休み、書類を提出して3ヶ月後に支給される金は、会社の言えばポケットマネーから出てるって事?それとも長期にわたる休業補償は国から?でてるの。はっきりとわからない・・。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/27 19:51

4番のものです。

再度失礼します。
うちの場合は6メートルの屋根からの落下で今現在主人は走ることも正座も出来ずしかも皮膚が壊死状態とひどい状態でした。そして足首の粉砕骨折となっておりましたので腰骨を移植しており今現在5年たちますがまだ通院が終わらない状態です。そして移植した骨もいつまでもつかわからないといわれているような状態です。
家の場合ですが会社の安全義務違反も認められてもちろん勝つことが出来ました。
ただし労災の場合絶対に最高裁まで持ち込まない。が鉄則だそうです。

なにしろ裁判で勝つためには会社側の過失があったかどうかでも全く違って来ます。そして会社での事故で裁判を起こすと同じ会社に勤める人間に証人としてたってもらえない。と言うことが欠点です。もちろん証人に立ってくれる人も会社を辞める覚悟で証言しなければならないのですからね。

家はもちろん証人を求めましたが無理でしたがそれでも勝つことは出来ました。
なにしろ証拠が第一です。一応弁護士に相談してくださいね。

この回答への補足

 再度質問したいです。

会社側はなぜ?労災を使いたがらないのか?どんなデメリットがあるのか?

労災の金は全額、会社が負担するのか?国が負担するのか?いまいちよくわからん。

よろしくおねがいします。

補足日時:2006/03/27 13:49
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ご主人・・・・・・・・・・俺もこの先ガンバルから、ご主人もガンバって!!!・・・としか言えない・・。ゴメン。
できれば金より、ご主人さんと一緒でキモチは元の体に戻りたい・・・やな。あぁ~~あかん!しっかりせな!!!

何回もありがとうな・・・yuzurinさん。

ご主人も早く体が治るといいな!!俺には願うことしかできんけど・・・でも
ご主人がよく治るように祈っとくわ!!

 ★yuzurinさんのご主人の体が早く治りますように★

 ありがとうーーー!!!!!yuzurinnさん♪

お礼日時:2006/03/26 23:36

 以前、同じような質問(会社側の質問ですが)に、参考URLを紹介したことがあります。


http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2044107(類似質問)

 No.4の方が回答されているとおり、慰謝料請求であれば、弁護士に依頼した方がよいと思います。
 その際、まず法律相談を利用することも考えられます。
 法律相談としては弁護士会の法律相談(30分 5,000円前後)があります。
 費用についてご心配であれば、自治体が行っている弁護士による無料法律相談(県・市町村のHPで確認)や法律扶助協会で実施している無料の法律相談があります。
 法律扶助協会は、無料法律相談と裁判費用等の立替を行っている財団法人で、通常弁護士会内にあるようです。利用される場合は、「法律扶助協会の無料法律相談をお願いしたい。」と言った方がよいようです。なお、法律扶助協会の利用に当たっては収入要件等があり、例えば「単身者の基準月収額(年収を12で割る) 182,000円以下、2人家族 251,000円以下、3人家族 272,000円以下・・・」等が定められているようです。
 詳細は下記URLを参照してみてください。
 弁護士会で弁護士の紹介を受ける際は、No.4の方が指摘されているように「労災関係の事件を多く扱ったことのある弁護士を紹介してほしい」とお願いするとよいと思います。
 弁護士報酬の目安については、下記を参照してください。
 http://www.nichibenren.or.jp/ja/link/bar_associa …(弁護士会)
http://www.nichibenren.or.jp/ja/attorneys_fee/da …(弁護士報酬)
http://www.jlaa.or.jp/branch/index.html(法律扶助協会)
http://www.jlaa.or.jp/(法律扶助協会 ひと目でわかる制度案内(右上))
http://www.jlaa.or.jp/branch/index.html(法律扶助協会)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2044107
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざこんなに調べてくれて・・・・

ありがとう!!origoさん!!!!!!!!!

なんかorigoさんメッチャ詳しく書いてくれてる!

このページに行って読んでみるわ!!!!難しそうやけど・・・

origoさん・・・・・ありがとうーーー!!!!!!!

お礼日時:2006/03/26 23:42

会社の対応はどうですか?


仕事中と言うことでもう労災扱いになっていますよね?そして症状固定で労災から高額な金額がもらえているとは思います。
もちろん慰謝料は取ることが出来ますが会社の出方にもよりますよ。

私の主人も仕事中の怪我で4ヶ月入院。そして労災で1年間通院しましたが級が確定しても会社側からの正式な給料の規定なども出してもらえず会社を相手取り裁判をいたしました。
もし会社の対応などで納得がいかないのでしたら
労災に強い弁護士を入れて相談してみてください。

もちろん会社は辞めるしかありませんけどね。
納得出来ないのでしたら決して泣き寝入りしないでくださいね。
よく会社と個人で裁判を起こしても勝てる見込みはないと言われておりますがきちんとそれなりの専門の方に頼めば勝てないことは無いですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう!!yuzurinさん!!!!!!!!!

まだ傷口が痛むし皮膚?がかたまってないから
休業してるねん。会社は辞めてもいい。

裁判の結果はどうでした?

ほんとーーーーーにありがとう!!!!!!!!!!

お礼日時:2006/03/26 21:26

慰謝料というのは、もともと損害賠償請求の内訳科目(治療費、交通費、逸失利益など)のひとつで、精神的苦痛に対する損害を、金銭で補償するというものです。



したがって、会社側に過失などの違法性があるのなら損害賠償請求できることになります。
単に業務上の災害ならば会社には落ち度はありませんから慰謝料の請求はできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yasuさん・・・・・ありがとうーーー!!!!!!!

まず会社側の過失重大にあり。キャベツを千切りにする機械で指落とされたけど、上フタが外れたら扇風機みたいな?刃がまわっており、それにやられた。

まず刃がむき出しになるぐらいカバーがはずれても、安全センサーが作動せず。そして社員による徹底した安全注意は皆無やった。

でも始めのうちは指なくなったことによるショックで、ちゃんと指摘せず一番始めに提出する労災の紙?に『電源は切れていて惰性で回っていた刃に巻き込まれ負傷した』と書かれていた。

ほんで俺が入院してる時にその機械は処分されたと聞いた・・。あとは俺が怪我した時にすぐに救急車を呼んでくれなかった。

ありがとうございましたーーーー!!!!

お礼日時:2006/03/26 21:42

事故の状況もわからないのに答えるのは無理なのではないでしょうか?


誰の過失によるものかくらい明らかにしないと、確かに労災以上のものは答えようがありませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ariesさん、ありがとうーーー!!!!!!

事故状況は上に述べたとうり。

お礼日時:2006/03/26 21:44

労災から給付は受けましたか?


もし受けていたら、会社からの損害賠償は難しいでしょうね。

労働者災害補償保険というのは、労働者の保険であることはご存じと思いますが、同時に事業主側の保険でもあるのです。
会社のお金から、療養補償給付(療養の費用)・休業補償給付・障害補償年金(又は一時金)を捻出するなんて、中小企業なら倒産の危機に瀕するかもしれない金額になってしまいます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

p4さん、ありがとうーーー!!!!!

今でてるのは休業補償給付がでてる。休んでても給料6割がでるやつ。俺バイトやけど、そこは親会社は一応大企業やと思う・・。

p4さん、ほんとーーーにありがとう!!!!!

お礼日時:2006/03/26 21:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q指の切断。補償は何がありますか?

身内(20代。妻子供一人あり)が先日、業務中に右手小指の第一関節より上を失いました。手術をし入院4日。全治1ヶ月だそうです。
現在の職場には昨年の6月末に入社したばかりです。
公的な補償ではどのような物があるのか教えてください。勤め先が個人事業者(株式会社ですが)なので、制度に精通しているか、貰い忘れがあってはと、気になっています。
個人的な生命保険など未加入のようなので、それをカバーできる制度などもご存知であれば、あわせて教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

労災では次の補償があります。
業務上により負傷した場合療養を必要とするとき、「療養補償給付」労災病院や指定医療機関で無料で治療を受けられる現物給付です。

業務上負傷による療養のため労働することができず、賃金を受けていないとき、「休業補償給付」。
その第4日目から支給されます。
休業の初日から第3日目までを待期期間といい、この間は業務災害の場合、事業主が労働基準法の規定に基づく休業補償(一日につき平均賃金の60%)を行うこととなります。待期期間の3日は労災で支払いませんので事業主は免責になりません。

業務上の負傷が治ったとき、身体に一定の障害が残った場合には、「障害補償給付」が支給されます

現在は健康保険で治療なさっているのでしょうか。
業務上の負傷の場合、健康保険では掛かれません。
もし、健康保険で掛かっていた場合は療養費の返還を求めてくるかもしれません。
労災は健康保険よりずっと給付が厚いです。
労災を受けることで事業主は労基法に定める補償は免責になります。
しかし、事業主が労災を未加入の場合は労基法により、事業主はあなたに補償しなければなりません。

労災では次の補償があります。
業務上により負傷した場合療養を必要とするとき、「療養補償給付」労災病院や指定医療機関で無料で治療を受けられる現物給付です。

業務上負傷による療養のため労働することができず、賃金を受けていないとき、「休業補償給付」。
その第4日目から支給されます。
休業の初日から第3日目までを待期期間といい、この間は業務災害の場合、事業主が労働基準法の規定に基づく休業補償(一日につき平均賃金の60%)を行うこととなります。待期期間の3日は労災で支払いませんので事業...続きを読む

Q兄が仕事中事故で指を失いました

警備会社で働いている兄(30代半ば)が昨日仕事中事故に遭い、指を2本失いました。
兄は派遣社員です。

労災が60パーセント出るといわれたのですが、突然のことで、うちのものは労災とかまったく分かっていません。

労災について、基本的なことから知りたいのと、派遣社員の兄の今後が非常に心配です。
非正規の派遣労働者である兄が指を失って・・社会復帰できるまでの生活や、日常生活を取り戻した後も仕事に就けるのか・・あらぬ誤解を受けたりとか・・・。

私は妹ですが嫁いで遠方に住んでいます。
70を過ぎた母が兄と住んでいますが、母(と兄)のところに行くと言ったら、心配をかけたくないのか「来なくていい」と言われました。
妹として、娘として力になりたいのですが、何からはじめたらいいのか分かりません。
母にどうアドバイスしたらよいのでしょう・・・。

経験のある方や、詳しい方、どうか何でもいいのでアドバイスくださいませんか。

Aベストアンサー

労災が60%でるというのは休業補償のことと推察されます。
休業補償の話がでているのであれば、おそらく労災の手続きが会社または労基署で進んでいると思われますのでまずは安心してください。

労災保険では短期給付として怪我が治癒または固定するまでの医療費全額と、休業中の補償がでます。
また今回のように指を欠損したなどの障害が残ると障害認定され、認定基準にあった年金や一時金が支払われます。
また治癒後も会社は首切りをしてはならないなどの指導がはいります。

医療現場にいると、近くの家族よりも遠くの親族が、家族の事情を放っておいて勝手に過剰な要求や無理な補償や待遇を要望することがあります。
いずれも心配してのことなので悪気はないのですがご家族にとってはお困りになられている事例を何度かみたことがあります。

手続きは進んでいると思われますので、拙速に動くのではなく、本人やご家族と充分連絡と意思疎通をはかって、希望される支援をしてさしあげるのがよろしいのではないでしょうか。

Q職場で右手人差し指を切断したのですが、「労災隠し」されています。

私は工場勤務者なのですが、ひと月半程前に右手人差し指の第一間接から先の半分ほどを切断しました。
爪が完全になくなったような感じです。

受傷時の状況は、
1.出勤30分後の勤務時間中
2.定常化していた立入禁止区域内での作業中(安全柵が常時開放された状態でした)
3.受傷後、上司・安全監督者の判断待ちの為、現場事務所で一時間半待機
(夜勤だった為、呼び出し→到着待ち)
4.昨年11月頃に重大労災(両脚大腿部の裂傷・骨折、だったか)を発生させたばかりである為、
今件を労災認定すると操業停止命令が下りかねないので、個人的な事故として処理して欲しいとの指示
5.受傷2時間後、最寄りの救急病院まで同僚の車にて移動、縫合接続手術→再結合せず4日後に断端処置。
6.受傷一週間半後、一時事務として職場復帰。
7.現在、早ければ来週にも現場復帰するように指示を受ける。

治療費は実費で8万円程度、安全部長が個人的な見舞金として10万円持ってきたのでそれは賄えましたが…
怪我の程度は後遺症認定がつくかつかないかのギリギリのセンだそうです。 骨も若干短くなった程度。

典型的な労災隠しで、正直言って納得がいきません。
例えば、この件を労働基準署に訴え出たとして、その後どういった流れでどのような措置をとられるのでしょう?

どなたか知識のある方、アドバイス頂けないでしょうか。

私は工場勤務者なのですが、ひと月半程前に右手人差し指の第一間接から先の半分ほどを切断しました。
爪が完全になくなったような感じです。

受傷時の状況は、
1.出勤30分後の勤務時間中
2.定常化していた立入禁止区域内での作業中(安全柵が常時開放された状態でした)
3.受傷後、上司・安全監督者の判断待ちの為、現場事務所で一時間半待機
(夜勤だった為、呼び出し→到着待ち)
4.昨年11月頃に重大労災(両脚大腿部の裂傷・骨折、だったか)を発生させたばかりである為、
今件を労災認定すると操業停止命令...続きを読む

Aベストアンサー

 労災かくしは、労災認定(傷病の治療、休業補償などの労災補償)を受ける、受けないのことを言うのではありません。
 業務上の負傷により、労働者が休業する事案に関し、事業場は、その内容を「労働者死傷病報告」に記載して、労働基準監督署に提出する必要があります。この報告を行わないことを、「労災かくし」と言うのです。
 「労災かくし」は、労働安全衛生法違反の犯罪なので、訴えた場合は、同法違反で、事業場が捜査対象となり、犯罪の事実が証明されれば、事業場及び責任者が書類送検されることになります。

 なお、労災補償は、労働者本人が申請を行うのが原則です。申請しないと、後日、後遺症が出ても、最初の負傷との因果関係を証明するのが困難になってしまいます。

Q以前、労災にて指を切断してしまったのですが

以前、労災にて指を切断してしまったのですが
この場合に請求できる補助などがよくわからず、
詳しい方にお聞きしたいと思い、質問させていただきました。
まずは加入している保険会社に連絡を入れ、保障の手続きを行ったの
ですが、その他にも申請できるものはあるのでしょうか?
障害手帳の申請など…
出来る場合、どこにどの様な申請をすればいいのでしょうか?
また、その保障額はどれほどでしょうか?

怪我の状況は人挿し指と中指の2本を受傷しました。
中指に関しては皮1枚でつながっており、処置も早く、
なんとか元の形には戻ったのですが、第一、第二間接が
ほとんど動きません。(指の付け根部は動きます)
人指し指については根元部から切断となってしまいました。
現在、中指のみリハビリを行いつつ、今後、癒着剥離手術を予定している状態です。
人指し指は切断であった為、もう治療はしていません。

簡単な説明ですが、ご存知の方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>以前、労災にて指を切断してしまった
お聞きします。
1.以前というのは、いつの事でしょうか?
2.労災というのは、仕事中の事故ということでしょうか?
3.そして、その時の治療には労災保険は請求していないのでしょうか?

勤め人が、仕事中に私的な目的ではなく仕事に関しての作業が原因で指を切断したのなら、労災保険を使用しなけねばなりません。健康保険は使えません。
私的に加入している損害保険等からの補償は別に国が補償してくれます。
従って、以前というのが2年以内なら、直ぐ労災保険の請求の手続きをしましょう。
かかった治療代全額と治療のため仕事を休んで給料を貰っていない日は休業手当として8割貰えます。それに、お尋ねの障害が残っているなら、障害補償があります。「第一、第二間接がほとんど動きません。(指の付け根部は動きます)人指し指については根元部から切断となってしまいました」なら、恐らく12級(詳細は不明なので恐らくです)に相当し、一時金が出ます。

ただし、手続きはややこしいし提出必要書類も多く、会社の協力も必要です。最寄の労働基準監督署で相談して教えて貰って下さい。それにしても、会社は何をしていたのでしょうかね。

>以前、労災にて指を切断してしまった
お聞きします。
1.以前というのは、いつの事でしょうか?
2.労災というのは、仕事中の事故ということでしょうか?
3.そして、その時の治療には労災保険は請求していないのでしょうか?

勤め人が、仕事中に私的な目的ではなく仕事に関しての作業が原因で指を切断したのなら、労災保険を使用しなけねばなりません。健康保険は使えません。
私的に加入している損害保険等からの補償は別に国が補償してくれます。
従って、以前というのが2年以内なら、直ぐ労災保険の請求...続きを読む

Q会社で労災にあいました。慰謝料や損害賠償の請求をしたいのですがどうした

会社で労災にあいました。慰謝料や損害賠償の請求をしたいのですがどうしたらいいかおしえてください。

Aベストアンサー

労災と言っても色々あり、会社に責任がある労働災害や従業員に責任がある労働災害や第三者に責任が労働災害があります、同じ労災ですが、全て治療費はでるが慰謝料は出ると言う訳ではありません。
慰謝料は会社に請求します労災からは出ません。

Q1.会社の業務中に労災事故で怪我をしました。休業損害金や慰謝料を会社に請求することができますか。
 
A.会社に不法行為責任または安全配慮義務違反の債務不履行責任がある場合は、請求できますが、会社にこれらの責任がない場合は労働者災害補償保険が請求できるだけとなります。
。【あくまで慰謝料請求は会社にです。】

Q2.会社へ請求できる金額と労災保険とでは、金額や内容に違いがあるのですか。
 
A.労災保険では、慰謝料は認められません。また、休業損害補償も休業損害金の全部は認められていません。内容に違いがあります。

Q8.労災保険の給付の対象となる災害はどのようなものがありますか。
 
A.業務災害といわれるものと通勤災害といわれるものがあります。これら災害に対する保険給付の内容はほとんど同じですが、業務災害は事業主の支配管理下において発生する災害であり、事業主に予防義務があるのに対し、通勤災害は事業主の関知し得ないところで発生するもので、事業主に予防責任がないという性格の違いから、法律的には別々のものとして扱われます。

Q9.業務災害とはなんですか。
 
A.業務災害とは、労働者が労働契約に基づいて事業主の支配下にある状態(これを業務遂行性といいます。)に起因する災害です。(これを業務起因性といいます。)業務遂行性と業務起因性の2つの要件が必要です。災害とは、業務上の負傷・疾病・障害または死亡があるときです。

Q13.労災事故で休業すると、休業補償給付と休業特別支給金とでいくら支払ってもらえるのですか。
 
A.休業第4日目から、休業1日につき給付基礎日額の60%相当額の休業補償給付と同20%の休業特別支給金が支払われます。これにより給付基礎日額の80%の額が支給されますが、休業開始日からの3日間は給付がありません。この期間を「待機期間」といいますが、業務災害の場合は、この待機期間分につき事業主は労働基準法76条に基づき60%の休業補償をしなければなりません。
また、支給は、休業期間の続く限りなされますが、傷病補償年金が支給される場合は、休業補償給付はなされません。



参考に
http://www.shinenet.ne.jp/~kikuchi/q-a/roudou/rousaihoken01.htm


会社に明らかな過失があり、過失による労働災害なら慰謝料請求は会社に対して行なわれます、ですが、会社に喧嘩を売る行為と同じで、その会社を退職する程の気持ちが無ければ、争ってはいけません。
会社に過失があり、退職・会社での出世も諦める覚悟があれば、弁護士に一度は相談した方が良いかと思います、会社はすんなり認める訳が無いので、結局は弁護士に委任しないと慰謝料は取れないでしょう。
それど頃から、仕事を回されない、人事移動等の仕打ちを受ける事も考えないといけないでしょう。

よくご検討下さい、質問者様の主張が全て会社に通るとは言う事はまずは無いでしょう、その見返りの仕打ちもされるかも知れないと言う事を忘れてはいけません。

労災と言っても色々あり、会社に責任がある労働災害や従業員に責任がある労働災害や第三者に責任が労働災害があります、同じ労災ですが、全て治療費はでるが慰謝料は出ると言う訳ではありません。
慰謝料は会社に請求します労災からは出ません。

Q1.会社の業務中に労災事故で怪我をしました。休業損害金や慰謝料を会社に請求することができますか。
 
A.会社に不法行為責任または安全配慮義務違反の債務不履行責任がある場合は、請求できますが、会社にこれらの責任がない場合は労働者災害補償保険が請求...続きを読む

Q人差し指残し左指の全部切断

つい一昨々日、私の仲良かった地元の親友が車を走行中、左指を切断を余儀なくされました。

いずれお見舞いに行こうと考えてますが、親友の気持を思うと躊躇してしまいます。

わたしには経験のないことなのでわからないことだらけで、調べてもなかなか思うように検索に辿り着けません。


なにしろ人差し指だけしか残っていないというのは、身体障がい者ということになるのでしょうか?

難しくてわからないことばかりなので、詳しくできればわかりやすく教えていただけないでしょうか
また、身体障がい者には該当しなくなるのでしょうか

Aベストアンサー

左手について、人さし指を除く4本の指がすべて失われてしまった状態ですね。
おや指や人さし指が失われた場合、特に生活への影響が大きい(物を握ったりつまんだりすることが全くできなくなってしまいます)ため、身体障害者福祉法の上で、より重い「身体障害者」として認定され得ます。

身体障害者福祉法では、法的に「身体障害者」を定義しています。
この法律に基づいて身体障害者手帳(重いほうから順に、1級から6級までのいずれかの級となります)が交付されます(但し、市区町村役場を通した申請および身体障害者福祉法指定医師による診察が必要です)。

これによると、肢体不自由のうちの「欠損障害」となり、一上肢(右手か左手)のおや指を欠いた状態なので、最低限「5級」となります。
しかし、おや指か人さし指のどちらかを含めて片手の3本以上の指が失われている、という状態なので、より上位の級の「4級」となります。
なお、片手のすべての指が失われた状態でも「3級」どまりです。

いずれにしても、まずはご親友の方がたいへんなショックを乗り越えられることが先ですが、法的に身体障害者として認定されれば(身体障害者手帳が交付されれば)、例えば、所得税や住民税の障害者控除(その分だけ税額が軽減されます)の対象となったり、各地方自治体の心身障害児者医療費助成制度の対象ともなります。
そのほかにも、携帯電話料金の割引やJR運賃割引など、かなりたくさんの恩恵を受けることも可能です。
また、障害者雇用促進法の定めによって、障害者枠という特別な採用枠を用いた求人に応募することも可能となります。

ご親友のお気持ちが落ち着かれた時点で、身体障害者手帳の取得をすすめてみると良いでしょう。
取得にあたっての診察を受ける医師が指定医師でないとダメ(主治医であっても指定医師でないとダメ)、というのが意外な盲点となってしまいますので、その点をしっかりと役所(市区町村役場の障害福祉担当課)に確認するようにも伝えて下さい。指定医師のリストが役場の窓口にありますので。

ご親友のことをご心配なさるお気持ちは、たいへん温かいお気持ちだと思います。
いろいろとつらいお気持ちがあろうかと思いますので、まずはしっかりと寄り添ってさしあげて下さい。
 

左手について、人さし指を除く4本の指がすべて失われてしまった状態ですね。
おや指や人さし指が失われた場合、特に生活への影響が大きい(物を握ったりつまんだりすることが全くできなくなってしまいます)ため、身体障害者福祉法の上で、より重い「身体障害者」として認定され得ます。

身体障害者福祉法では、法的に「身体障害者」を定義しています。
この法律に基づいて身体障害者手帳(重いほうから順に、1級から6級までのいずれかの級となります)が交付されます(但し、市区町村役場を通した申請および...続きを読む

Q弟が仕事中に指を切断する大怪我を負ったのですが・・・

先日弟が仕事中に指を切断する大怪我を負ってしまいました。
不幸中の幸いで爪が残る程度だったものの、全治2ヶ月です。
弟は今年の春に入社したばかりの18歳です。

操作していた機械で、危険な操作等があったそうですが弟自身は「教えてもらっていない」と言っています。
会社側は「始めに教えた」と言っているそうなのですが、もし例え言っていたとしても、危険のある仕事である以上は会社側に管理責任があるように思うのですが、この場合は責任を問うことが出来るのでしょうか。
切断してしまったのは左手の小指なので、これから先転職や結婚などの時、誤解をされてしまいそうでとても心配です。
労災や治療費はきちんと出ているようですが、それだけでは納得が出来ません。どうかお知恵を貸して下さい。。

Aベストアンサー

> 会社側がこの事をどのように考えているのかまだ分からない状況です。
会社としては、訴訟を提起されないために和解のためのアクションを起こすべきではあります。
とはいえ、被害者側がそんなものを待つ必要はありません。

> もしも損害賠償請求をする場合、私が直接訴えを起こすことは可能なのでしょうか。
お姉さんは当事者でないので、できません。訴訟代理人にもなれません。

> 私がなんとかしなければと考えているのですが・・・
なにかできるとすれば、弁護士を探すことぐらいでしょう。
それ以外に手助けできることは、正直なところなにもないと思います。

> それともあくまで弟本人、または未成年なので親がやらなければならないとか規制があるのでしょうか。。
未成年者の訴訟は、法定代理人であるご両親が行うことになります(民事訴訟法31条)。
とはいえ、普通は弁護士に頼むものです。訴訟代理人である弁護士がついていれば、ご両親は訴状の名前に出てくるだけですから、頼りになろうがならなかろうがこれは問題ではありません。

「弁護士に頼みなさい」という回答はいささか無責任であまりしたくないのですが、そうはいいましても本人訴訟など土台無理なケースでしょう。
法テラスのリンクだけ貼っておきます。

参考URL:http://www.houterasu.or.jp/

> 会社側がこの事をどのように考えているのかまだ分からない状況です。
会社としては、訴訟を提起されないために和解のためのアクションを起こすべきではあります。
とはいえ、被害者側がそんなものを待つ必要はありません。

> もしも損害賠償請求をする場合、私が直接訴えを起こすことは可能なのでしょうか。
お姉さんは当事者でないので、できません。訴訟代理人にもなれません。

> 私がなんとかしなければと考えているのですが・・・
なにかできるとすれば、弁護士を探すことぐらいでしょう。
そ...続きを読む

Q指の切断で神経は戻りますか?

ショッキングなタイトルで申し訳有りません。海外からです。

昨晩、知人(日本人)が、金属のドアに手をはさみ、指先がもげてしまうという痛ましい事故がおきました。
もげた部分は、人差し指の爪の根本あたりから先(約1cmほど)でしたが、不幸中の幸いか、骨の部分はもげずに腕の方に残っていました。
ですので、事故がおきたときは、骨がむき出しという状況でした。
すぐに緊急病院につれていきましたが、夜だったため、医者の到着に少し時間がかかりました。
それでも、事故がおきてから約2時間弱後に、縫合で指をつけなおしました。
その後の指の様子を見ていたところ、真っ白になっていた取れた指先の色が徐々に赤くもどってきていたのですが、医者の話ですと、このまま(神経が?)指先に戻るかどうか、五分五分だとのことです。
現在は、自宅に戻り、その後の経過をみている状況です。
ここでいくつか質問があります。

・このように指先を付け直す手術の場合、日本で手術したとしても、単に、周りを縫い直すだけでしょうか?(手術を横で見ていましたが、神経や欠陥をつなぎなおすようなことはしていませんでした)

・この場合、指先に神経が戻る可能性はどの程度でしょうか?

・怪我したのは指先ですが、しばらくは絶対安静でしょうか?多少は体を動かした方が良いのでしょうか?

・後遺症としては、どのようなことが考えられますか?

・日本へ戻って手術等をしなおすべきでしょうか?

アドバイスをお願いします。

ショッキングなタイトルで申し訳有りません。海外からです。

昨晩、知人(日本人)が、金属のドアに手をはさみ、指先がもげてしまうという痛ましい事故がおきました。
もげた部分は、人差し指の爪の根本あたりから先(約1cmほど)でしたが、不幸中の幸いか、骨の部分はもげずに腕の方に残っていました。
ですので、事故がおきたときは、骨がむき出しという状況でした。
すぐに緊急病院につれていきましたが、夜だったため、医者の到着に少し時間がかかりました。
それでも、事故がおきてから約2時間弱...続きを読む

Aベストアンサー

爪のレベルでの指の再接着手術はまず不可能です。日本で手術したとしても、周囲を縫合するだけになると思われます

指先に神経が戻る可能性については、他の方が示されているように、神経が末梢の組織に入り込めるかどうかと言う問題なので、なんともいえないと思います。数ヶ月以上経ってみないと分からないと思います。

日常生活程度の活動ならその指先を使わない範囲であれば問題ないと思います。しかし、タバコだけは控えたほうが良いです。最悪の場合は組織が生着しなくなってしまう(腐って落ちる)こともあり得ます。

後遺症としては疼痛・痺れ・指の関節の動きの悪さなどが残る可能性が考えられます。

現時点では、日本へ戻って手術等をしなおす必要は無いような印象です。

大変な怪我をなされてしまったようですが、1年も経つといろんな意味で落ち着きます。気長に経過を見ることも必要です(海外ではなかなかそうも行かない国もあるようですが)。

どうぞ、お大事に

Q労災保険の障害等級について

先日、仕事中の事故で、右手中指第一関節下を切断してしまい、現在、治療中です。傷もそれなりに癒え、リハビリも進んでいるのですが、欠損なので、治癒という形にいずれはなると思います。その際、自分の場合、障害等級は何級になるのでしょうか。
それと、すぐではないのですが、足指移植や皮膚移植による指の再建も考えています。そうなるとまた等級や状況が
変わってしまうのでしょうか。
給付の手続きなど、解からない点が多く、困っています。
どなたか、お詳しい方いらっしゃいましたら、教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 右手中指の末節骨(指先の骨)の1/2以上が残存していれば「骨指の一部を失ったもの」として、第14級の6となり、1/2より短い場合は、「用を廃したもの」として第12級の9(機能障害扱い)となります。目安として、中指の爪が全部なければ、ほぼ12-9です。しかも切断面の断端形成のため、指骨の一部を削って切断面の縫合をしているはずです。認定に際しては、レントゲン写真で健側(左中指)と患側(右中指=負傷部位)の末節骨の長さを計測して決定です。

 また負傷部位が中指ですから、足指移植はないと思われます。皮膚移植の部位が肘関節以下のため、露出面として醜状障害の対象と思われますが、手のひら程度の黒変、色素脱失による白斑化が認められないと認定の対象外。よって、等級に変更は生じないと思われます。

Q指先切断 もとにはやはりもどらないのでしょうか?

2週間前に指先を1cm程包丁で切り落としてしまいました。昨日抜糸してきました。医者はショックをあたえないようにしているのか、はっきり言わず 詰め寄ると「厳密には違うけれどけっこうもとにちかくはなると僕は思うけど」と目をあまりみないで答え、苦しそうにみえました。
結構切ったけれど元に戻ったとかいう遠い話も聞くし、切ったものは生えてくるわけないし、、、とも思うし。
どなたか稀なことですが、御存知でしたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 切ってしまった端を残った皮膚で覆う”断端形成”などの処置をしていなければ、肉芽という皮膚の盛り上がりができてきて、指らしき形になってくるとは思いますよ。元の指と寸分違わないかといえば、長さや形、再生した皮膚の感じが多少異なるかもしれませんが。
 実際に経過を見てみないとどうなるか断言はできませんので、その医師も言葉を濁したのでは?
 時間はかかりますが、経過を見てみてください。

 爪や爪の根元はどうなっていますか?爪の根元(爪床)には爪の元が隠されていますので、その部位に損傷がなければ、元の爪に近い形で生えてきます。傷が付いたり変形している場合には、変形した爪が生えてきますし、爪床がない場合には残念ながら爪は生えてきません。

 以前5mmほど薬指を斜めに包丁で切り落とした(!)際には(爪床は無事)、皮膚はケロイドっぽくは見えるものの以前とほとんど変わらぬ指先に再生しました。(切ったところと残った指の境目に線があります)指先の感覚もあります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング