もし、海外から来た人間が日本に何らかの理由をつけて長期滞在しようとした場合、最大どのくらい滞在できますか?
別に結婚するとか、そういう事情は無くて、ただいたいと考えた場合です。
就労ビザや留学ビザ、受け入れ先によっても異なると聞いたのですが。
ここでは韓国人が日本に滞在する場合を知りたいです(「手段として」留学ビザなどを使うという風に考えても結構です)
ビザなどの知識は全くないので、丁寧に説明していただけるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

韓国人の場合にビザが免除になる滞在期間は、最大90日です。


http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/annai/visa …

>何らかの理由をつけて最大でどれくらい滞在できるか

という質問ですが、例えば留学ビザでも更新は1~2年おきに必要ですが、
課程を修了した後に大学をいくつも転々とすれば(入試合格が前提ですが)
それこそ何年でも日本にいられるでしょう。
ただし留学ビザでは生活費補填のための週20時間以内のアルバイト以外の就労はできないので、
よほど経済的に余裕があるか、援助者がいないと難しいかもしれません。

就労ビザを取って滞在するのであれば、例えば日本の語学学校などで
韓国語の教師を募集しているところに応募すれば「教育」ビザが出ます。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/annai/visa …

外国人(欧米人)の旅行者などで、日本の英会話学校で数年間働いて旅費を貯め、
その後世界を旅しているという人に何人もあったことがあります。
一時期は一般的な方法だったのでしょうが、今は語学学校も競争が激しいので
コネがないと採用してもらいにくいみたいな話を聞いたこともあります。
ご参考までに。

この回答への補足

分かりやすい説明にちょっと感動。
URLにあった就労ビザの「教育」という項にある「一定の要件を満たすもの」というのが何を指すか
もしご存知でしたら教えていただけませんか?
それと1年ないし3年という、その区別は?
すいません。あつかましくて。

補足日時:2006/03/27 23:28
    • good
    • 0

違法滞在は犯罪と考えていいです。


これはどの国も共通。。。。
ここが理解できない人間がアジアには多くて、日本の不法
滞在人口を多くしてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

お礼日時:2006/04/01 18:18

>別に結婚するとか、そういう事情は無くて、ただいたいと考えた場合です。



日本の入管行政ではそのような理由は「理由なし」と判定されます。理由がなければ滞在の延長どころか滞在さえできません。親族訪問や観光は理由です。その理由を満たすために短期滞在資格があります。何らかの在留資格(在資)がないと滞在も延長もできません。

理由なく滞在するために、何らかのでっちあげの理由を作り、それで滞在しようというのは明らかに発想が逆です。

>もし、海外から来た人間が日本に何らかの理由をつけて長期滞在しようとした場合、最大どのくらい滞在できますか?

短期滞在で90日、更にやむを得ない理由があれば、地方入管で1回の延長が可能です。それ以降の延長は地方入管管轄ではなくなります。何れにせよ、止むを得ない正当な理由が必要で、許可されるかどうかは入管側の判断です。

留学や就学という理由と在資では、その理由を満たすまで延長ができます。ただし、就学で20年間滞在することは理由がありませんし、留学でも大学+大学院止まり、一般的には10年未満です。また、成績不良や出席状況不良では在留資格に応じた活動をしていないとされ、延長が許可されません。

現実的に、韓国の方の場合、人国、技能、教授、日本人の配偶者等、(特別)永住者の配偶者等、定住者の配偶者等以外の在資で長々と滞在することは不可能でしょう。これらは、その就労が継続している間、または家族状態が継続している間は在資の延長が可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>理由なく滞在するために、何らかのでっちあげの理由を作り、それで滞在しようというのは明らかに発想が逆
ご指摘ありがとうございます。単純に海外から来た方の長期滞在について知りたかっただけです。特にその知識でどうこうしたいという訳ではありません。誤解を与えてすいません。やはり就学についても10年未満なのですね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/01 18:17

短期滞在ビザ(観光、会議出席など)は相手国との相互主義で30、60、90日です。

韓国人の場合、短期ビザが免除されているので60日以内ならビザは必要ありません。

もし60日以上滞在を考える場合は就学・留学ビザを申請する必要があるでしょう。韓国の日本大使館や領事館に行けば申請に必要な書類・手続きを説明してもらえると思います。就労ビザの取得は特殊技能と日本語能力がなければ可能性はないと考えてよいと思います。就労ビザは単に労働を許可するビザではなく仕事別にどんな仕事で日本に滞在できるかというビザです。

http://www.geocities.jp/xigushangsan/visa/00.html

参考URL:http://homepage3.nifty.com/takehara/tankitaizai. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

就労ピザっていうものを勘違いしていました。取得にも条件が必要なのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/27 23:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長期入院患者の家族の宿泊施設

家族が長期入院を余儀なくさせられたとき、病院が遠隔地の場合病院の近くに長期滞在をしなければならなくなり、ホテルなどの一般の宿泊施設ではお金がかかりすぎるため、格安で提供している宿泊施設を管理・運営している団体を御存知の方教えてください。

Aベストアンサー

海外ではマクドナルドなどがそういう施設を経営してたりするそうです。しかし日本にはそういった制度が確立していないようで、小児科の難病で入院中の子どもサンの親などは大変苦労しているそうです。
三重大学の小児科が近々そういった人のために近くに宿泊施設用意するという話を聞きます。全国的に広まるとよいですね。
夜寝る場所があればよいという事ですとカプセルホテルみたいなところでも良いでしょうが、長期滞在となると、自炊生活のほうが家計を圧迫しないと思います。ウィークリーマンションは家具などもそろっているところも多く、期間限定では使いやすいと思います。そのかわり割高になりますが....。自宅のほうに用事が無いのでしたらどなたかだけでも引っ越されて普通のアパートを借りるなどした方が交通費なども考えますと安く済む場合もあります。
どういうスタイルにするのか一度ご検討ください。

Q日中両国籍を持つ子供の長期日本滞在の際のパスポート(ビザ)について

中国人夫
日本人妻(私)
日中両国籍あり(日本国籍留保)の8ヶ月の娘

現在、中国で暮らしておりますが、主人の仕事の都合で近々日本に戻る予定です。
日本では、約5年間生活し、子供の小学校入学にあわせて、また中国に戻予定です。
その場合の、中国・日本の出入国のパスポートの使い分けはどのようにしたらよいのでしょうか。

前回、1ヶ月間一時帰国した時には、
日中2つのパスポートを取得し、中国パスポートに日本ビザ(1ヶ月)を取得し

中国パスポートで出国

日本パスポートで入国

日本パスポートで出国

中国パスポートで入国

で、特に問題ありませんでした。

しかし今回は、日本滞在が、長期になるので、どのような手続きになるのかわかりません。
日本パスポートで入国した時点で、中国パスポートの日本ビザは宙に浮いた状態となり
不法滞在のリストにはあがらないと思うのですが、そのままにしておいては問題なのでしょうか。

いろいろ調べたところ、ビザの期限が切れる前に、中国大使館に行き、日本ビザを取り消ししてもらうという情報がありましたが、
その際に「日本国籍判明」というスタンプを押され、中国パスポートが無効になってしまうことがあるとのこと・・・。

この件について、詳しく分かる方がいらっしゃいましたら、教えてください。

中国人夫
日本人妻(私)
日中両国籍あり(日本国籍留保)の8ヶ月の娘

現在、中国で暮らしておりますが、主人の仕事の都合で近々日本に戻る予定です。
日本では、約5年間生活し、子供の小学校入学にあわせて、また中国に戻予定です。
その場合の、中国・日本の出入国のパスポートの使い分けはどのようにしたらよいのでしょうか。

前回、1ヶ月間一時帰国した時には、
日中2つのパスポートを取得し、中国パスポートに日本ビザ(1ヶ月)を取得し

中国パスポートで出国

日本パスポートで入国

日...続きを読む

Aベストアンサー

今は中国にいるんですよね、そして日本のパスポートで出国状態として
以下の記述をします。

日本人としてのパスポートが有るなら、在留届けも不要だし、ビザも
何年居ても必要有りません(いずれはお子さんがどちらかの国籍を選
択しなければならなくなり、中国の国籍を選択した時点以降の日本在
住なら話は別です)
又両方のパスポートを持ち
中国パスポートで中国を出国→日本パスポートで日本に入国
→日本パスポートで日本を出国→中国パスポートで中国に入国

この後、娘さんは再度日本に来る時は中国パスポートで中国を出国
→日本パスポートで日本に入国すれば良いでしょう。

>>いろいろ調べたところ、ビザの期限が切れる前に、中国大使館に行き、
>>日本ビザを取り消ししてもらうという情報がありましたが、
>>その際に「日本国籍判明」というスタンプを押され、中国パスポートが
>>無効になってしまうことがあるとのこと・・・。

ビザは発給されても中国パスポートで日本に入国しなければ上陸しな
かっただけであり、中国の人間で業務都合で訪日がキャンセルになった
人は幾らでも居ます。日本に入るときに中国パスポートは見せないの
だから発給されたビザは行使しないだけでしょう、ビザの有効期限が
あるはずなので其のままにしておけば失効します。

再確認ですが娘さんは成人になり、国籍を選択しなければならなくなる
までは必ず日本に入るときは日本パスポートで入らなければ成りません。
5年後にもし中国に滞在しているなら、中国の日本領事館でパスポートの
書き換えをする必要があります(日本に在住なら日本でパスポートが切れ
る前に再度日本人として5年のパスポート申請をします)

今は中国にいるんですよね、そして日本のパスポートで出国状態として
以下の記述をします。

日本人としてのパスポートが有るなら、在留届けも不要だし、ビザも
何年居ても必要有りません(いずれはお子さんがどちらかの国籍を選
択しなければならなくなり、中国の国籍を選択した時点以降の日本在
住なら話は別です)
又両方のパスポートを持ち
中国パスポートで中国を出国→日本パスポートで日本に入国
→日本パスポートで日本を出国→中国パスポートで中国に入国

この後、娘さんは再度日本に来る時は中...続きを読む

Q長期出張中、宿泊場所から仕事場所までの移動時間は勤務時間でしょうか?

長期出張中、宿泊場所から仕事場所までの移動時間は勤務時間でしょうか?

長期出張中なのですが
宿泊場所(会社指定)と勤務場所がかなり遠く
朝夕の移動時間がかなりかかっています。
この時間の扱いは法律的にはどうなるのでしょう?

出張中のため、
通勤手当の対象でもないですし
勤務時間という扱いにもなりません
でも
拘束されている時間には間違いないのです

多少の移動時間ならば気にしなかったのですが
あまりに長いので。。。。
出張期間が伸びてきて合計してみると
結構な時間になります。
勤務時間として単純計算したら結構なものになってました

法律的な解釈を
教えていただけないでしょうか
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>この時間の扱いは法律的にはどうなるのでしょう?

基本的には通勤時間に準じます。

事故でもおこれば通勤災害の適応がないとおかしいですね?

一般的には出張の場合、そのあたりが通常の処理ができず、
あいまいな扱いしかできないため、
移動時間や残業時間も含めて出張手当として
一律で処理しているところがほとんどだと思います。


あまりに移動時間が長い場合は
会社の指定に関して上司に相談されてはいかがでしょう。

Qタイでの長期滞在

以前タイに住んでとてもすばらしい国だと思いずっとすんでいたいと思いました。

以前はチェンマイに住んでいたので、1カ月おきにメーサイまでいって、ミャンマーに一度出て、そしてまたその日のうちに戻ってきました。そうやって、7が月VISAを延長したのですが、そうやって、一生とは言いませんがずーっとVISAの延長はできるのでしょうか?

あと、小さな商売とかをしたいとおもっているのですが、(レストランとか)どなたか経験者の方がいたらアドバイスください。場所はチェンマイかチェンライあたりで考えてます。
以前、友達になったGHのオーナーがNZ人で、しょっちゅう役所の人が来てその人にお金を請求していました。多分、営業許可といいながら賄賂とかなのかなって思っていたのですが、そういう経験をしたかた、または聞いたことがある方教えてください。

Aベストアンサー

姉がタイ人と結婚して事業をしています。
ビザについては、日本国籍を放棄しなかったため、今でも3ヶ月ごとにペナンまで行って更新をしています。
チェンマイなら北の方が近いでしょうね。
いずれも周辺国にタイビザの専門代行業者があり、少し高くなっても
そこに頼むと今のところ何回でもスムースにビザは出ているようです。
ただし入国時にワイロ要求などがあるかどうかは別の問題ですが。

事業についていうと、タイ人の協力者がいないと簡単ではないと思います。
建築申請にしても、営業許可にしても、電話一本引くにしても順番待ちになり、
人脈とワイロがものをいいます。
誠実な協力者を装ってワイロをかすめ取ったり、詐欺を仕掛ける人もいるそうです。

日本人で現地で事業をしておられる人の話が一番だと思いますので、
まずは長期滞在して日本人会などに顔を出し、情報を得た方がよいと思います。

Q長期宿泊先(都内でインターネット完備)

約1ヶ月、霞ヶ関近辺で長期出張の予定があり、
インターネット完備の安価な宿泊先を探しております。

霞ヶ関近辺でなくても数駅とか30,40分以内でもいいのですが15万円以内の宿泊先がございますでしょうか?

ユースホステルは安価ですが、ネットが使えないし、
マンスリーマンションは高いですし・・・

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

たぶん、ご希望に添える金額は無いと思います。

ネット完備のビジネスホテルでも30日相当で考えると5000円じゃちょっと無理ですね。

ユースと漫画喫茶の併用を考えては如何ですか?
漫画喫茶は連日は泊まれませんが、安い食事リクライニング有り個室ありシャワーまで完備しているところはあります。ネットは映画配信を受けるほど高速回線で連日、インターネットゲームをしている人を見かけます。

私が良く行くところでも上記の設備があり、PM10からだと10時間セットで2100円です(休日料金)増えすぎたせいか都内はディスカウント傾向にありますね。

結構、ビジネス街(東京(大手町)まで20分圏内)なので終電を逃したサラリーマンが泊まって寝てます。

Q長期滞在時の保険について

長期出張の予定がありますが、会社に属してないので保険など個人で手配しなくてはなりません。会社員だと会社が勝手に”いつものやつ”を手配してくれると思うのですが、こういう時どうすれば良いのかよくわかりません。

例えば短期の場合は、いつも空港で5千円程度の渡航保険を買っていきます。しかし長期でこれをやるとひどく高くつくと思うので、何か他のやり方があるはずだ、と。。

経験者の方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は10年以上前からAIUさんを利用させてもらってます。大きい会社なだけあり治療費の支払いが一番スムーズです。もしくは何ヶ月かだけAIUさんのような保険を掛け、残りは現地で入るかですね。
aalextさんの行く場所によって変わってきますが、北米ですと現地で安く入れます。

高いですが保険は是非加入してください。地域によりますが、救急車を呼ぶのにも何万円と支払わない所もありますので。

Q長期旅行の宿泊について教えて下さい!

女性二人で今月末より3ヶ月間ヨーロッパ周遊し、一時帰国後世界一周旅行の旅を計画しています。
長期旅行のため宿泊代をなるべく抑えたいのですが・・できるだけドミトリーは使用したくありません。
そーすると、ユースホステルのツインよりも格安ホテル探しをした方が妥当でしょうか!?
会員証を作っていくか迷っていますので、アドバイス宜しくお願いします。

あと長期旅行の旅の仕方なんですが・・まず、宿探しそして、荷物を置いて観光といった具合にみなさん周られているのでしょうか!?

あとホテルの予約というのは、みんさんどのようにされてるのでしょうか!?
・直接ホテルで予約
・電話・・語学力がないため自信がありません。
・ネット・・自分のパソコンはもっていかないため、スキミング等の心配があります。

ツアーでの海外旅行経験は何度かあるのですが、長期のフリー旅行は初めてなのでいろいろと不安があります。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

7月下旬~10月下旬なら絶好の季節ですね。北欧は8月上旬でシーズンが終わり、学生寮利用の夏のみのシーズンホテルやYHはクローズになる所も多いのでインの場所からすぐ北上し、北欧から南下がいいかと。

北欧は9月上旬で明け方は氷点下になります。また、スペインや南イタリアは8月までは酷暑なので、南欧からスタートの北上プランは最悪です。

グローバルパスは連続使用なので、毎日移動が原則です。できるだけ多くの街を浅く、広く見るためのパスです。使用したこともない人は、連泊を勧めがちですが、無視を。毎日、各国の新幹線や特急、1等(26歳以上なら)を1日当たり2600円で乗り放題という激安パスなので
1日でも使わないと、すごくもったいないのです。

幸い、20~22時くらいまで明るい季節なので、夕方移動すれば、一つの街をタップリ1日観光できます。小さな街なら2~3も充分可能です。

今回回って、よかった街はそこだけ絞ってじっくり見る、それがグローバルパスの理想的な利用法です。

もち、時々は洗濯などに便利なように連泊をしても構いませんが。ローマ、パリ、ウイーンなど1日では見切れない街で連泊するといいかと。

3ヶ月、2ヶ月、1ヶ月、15日と各種パスを計十数回利用しましたが、3ヶ月なら通用20ヶ国全部回れますよ。

この場合はアイルランドスタート、フェリーーでフランス、最後がギリシャというのがベストかと。

または仏スタートなら、アイルランドに往復するか、英国、アイルランド、仏とし、欧州一周がいいかと。通用範囲外のプラハは抜群なので追加運賃で行くといいです。

はずすことはないと思いますが、ヨーロッパベスト10といわれるロンドン、パリ、ローマ、フィレンツエ、ベネチア、ウイーン、ブダペスト、プラハ、アムステルダム、アテネは必訪です。

他はリスボン、ナザレ、オビドス、シントラ(以上ポルトガル)、トレド、セゴヴィア、サラマンカ、コルドバ、グラナダ、白い村カサーレス、ジブラルタル(西)、アンドラ、カルカソンヌ、MSM、ロワール、シャルトル、ストラスブール、ニース、シャモニ(仏)、アオスタ谷、ドロミテ、メラーノ、エトナ山、タオルミーナ、カプリ、サンマリノ(伊)、ツエルマット、グリンデルヴァルト、ベルニナ急行(スイス)、エッツタール、アルプバッハ、グロースグロックナー、ザルツカンマーグート(ハルシュタット、シャーフベルク)、シュタイヤー(オーストリア)、ベルヒテスガーデン、ミッテンヴァルト、ツークシュピッツエ、ハイデルベルク、ロマンチック街道、ライン下り(独)、ブルージュ、ゲント(ベルギー)、スパーケンブルク(蘭)、リーベ、エーロスキュービン(デンマーク)、ベルゲン急行、ガイランゲルフィヨルド(ノルウエー)、ダーラナ地方(スウエーデン)、アウランコ、プンカハリュー(フィンランド)、ヘーヴィース温泉湖、ホルトバージ、トカイ、エゲル(ハンガリー)、シナイア、マラムレシュ地方、シギショアラ(ルーマニア)、メテオラ、サントリーニ(ギリシャ)、モヘア断崖、コンネマラ湖水地域(アイルランド)が日本人がよく行く欧州500ヶ所ほどを回った中でベスト10を除き◎と思われた場所なのでお勧めします。

検索されて、気に入った場所があれば旅程にお加えください。

なお、YHは数万軒はありドミトリー中心の宿ホステルのうち、ほんの1割しかありません。ユースホステルを名乗っている大半は実はYHではないので、必ず前回お知らせしたURLでチェックしてください。

7月下旬~10月下旬なら絶好の季節ですね。北欧は8月上旬でシーズンが終わり、学生寮利用の夏のみのシーズンホテルやYHはクローズになる所も多いのでインの場所からすぐ北上し、北欧から南下がいいかと。

北欧は9月上旬で明け方は氷点下になります。また、スペインや南イタリアは8月までは酷暑なので、南欧からスタートの北上プランは最悪です。

グローバルパスは連続使用なので、毎日移動が原則です。できるだけ多くの街を浅く、広く見るためのパスです。使用したこともない人は、連泊を勧めがちです...続きを読む

Qフランスに長期滞在する方法

フランスの観光ビザは、誰でも最大3ヶ月居られるものなのでしょうか?3ヶ月たっても、他の国(例えば近くのイギリスとか)に旅行して戻れば、また3ヶ月居られると聞きましたが本当でしょうか?
フランス人の知人の家に半年ほど泊まりたいので、すぐ行けて、ビザ取得にお金の掛からない方法がいいのですが、他にも方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

シェンゲンビザの問題ですね。フランス大使館のビザのFAQにのっております。
http://www.ambafrance-jp.org/article.php3?id_article=474

Q:シェンゲン条約国での90日以内の滞在ならビザは不要な国籍を持っていますが、90日滞在後シェンゲン条約国をいったん出て、また戻ってきて滞在することを繰り返すことは可能ですか?

A:いいえ。ビザ不要な方の短期滞在については、最初に入国した日から6ヶ月の間に最大90日の滞在しか認められていません。

ビジタービザは90日を越えて滞在する場合必要ですが、フランス本国での許可になるので3ヶ月程度かかると言われております。300万円以上の預金残高証明書が必要です。知人宅に滞在の場合は、ATTESTATION D’ACCUEIL(フランスの市役所で取得した委任状)がいると思います。

ちなみにシェンゲン条約国とは、フランス・ドイツ・ベルギー・リュクセンブルグ・オランダ・スペイン・ポルトガル・オーストリア・イタリア・ギリシャ・デンマーク・フィンランド・スエーデン・ノルウエー・アイスランドです。つまり、これらの国のどこでもビザなしで入国すると6ヶ月で合計90日までしか滞在できない、それ以上はビザが必要、と言うことです。

ご参考になりましたら幸いです。

参考URL:http://www.ambafrance-jp.org

シェンゲンビザの問題ですね。フランス大使館のビザのFAQにのっております。
http://www.ambafrance-jp.org/article.php3?id_article=474

Q:シェンゲン条約国での90日以内の滞在ならビザは不要な国籍を持っていますが、90日滞在後シェンゲン条約国をいったん出て、また戻ってきて滞在することを繰り返すことは可能ですか?

A:いいえ。ビザ不要な方の短期滞在については、最初に入国した日から6ヶ月の間に最大90日の滞在しか認められていません。

ビジタービザは90日を越えて滞在する場合必要ですが...続きを読む

Q長崎での長期宿泊、安いところはありませんか?

仕事で長崎に1ケ月ほど滞在します。
できるだけ安く費用を抑えたいのでネットなどで調べてみましたがなかなかみつかりません。
マンスリーマンションがいいと思ったのですが約10万くらいはしました。ビジネスホテルなどと比べると安いのかもしれませんが、ちょっと高いように感じます。他に湯治場、貸しロッジなどが気になるのですがどのくらいかかるものなんでしょうか?おなじように長期宿泊された方や、そうでない方でもかまいませんがわかる方がいれば教えてください。おすすめのサイトでもいいです。長崎市内、郊外でも構いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

参考までに安いところでしたら長崎市内中心部ですと

民宿たんぽぽ
http://tanpopo-group.biz/tanpopo/

ふじわら旅館
http://www5f.biglobe.ne.jp/~ryokanfujiwara/

公楽荘旅館
http://top-web.co.jp/tmt/tamatebako/ns/korakuso/

旅館 まこと
http://www.y-makoto.com/cgi-bin/makoto

ちょっと中心から離れますと(合併前の琴海町にあります。車がないときついかも)

旅館 浜荘
http://top-web.co.jp/tmt/tamatebako/ns/hamaso/

などがあります。素泊まり3000円くらいからです。
わたくしは以前浜荘に連泊したことがありますが、長期になると少し安くしてくれました。ですので、連泊されるなら交渉してみる価値はあると思います。以上、よろしければ参考にされてください。

Q中国での長期滞在は可能か?

現在の彼(外国人)とは付き合いが4年あり今まで何度と無く遠距離を重ねてきました。彼が中国で仕事で就職し今後数年は中国での勤務になるようなので、今後の事も考えた上これ以上の遠距離はお互いに辛いので中国でしばらく一緒に暮らしていこうと考えています。

過去に何度か中国は滞在しましたが長期で滞在した事はないのでビザ関係がいまいち良く分かりません。ビジネス目的でない場合、長期でどのぐらいの滞在が許されているのでしょうか?それと私が得られるのはやはり観光ビザのみでしょうか?香港に直接行ってビジネスビザを取れるなどと聞いたのが本当かどうかその点を良く知っておられる方がいたらぜひ聞いてみたいです。

それと保険の件で海外旅行保険など日本で加入する方がいいのか、現地で加入した方がいいのか(金銭的な面、現地とのコミュニケーションなどの点から見て)アドバイスをお願いします。


中国で長期生活をする上でやはりビザ、病院や保険のことなど詳しく分かりやすいHPがあったら教えていただけるととても助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ビザの種類はいくつかありますが、「彼」の現在の状態によります。「彼」が中国籍でない場合は、中国で就労ビザ(Zビザ)取得になりあなたもその配偶者(結婚してからなら)として就労ビザという形になると思います。ご主人が中国籍の場合は、詳しく分かりませんが、定住ビザ(Dビザ)というものがあります。それに該当するかもしれません。
だたし、最も簡単なものは訪問ビザ(Fビザ)です。ほぼ立場に関係なく、日本でも取得できますし、香港や香港-シンセンの国境でも取得できます。香港では1年マルチビザが簡単に取得できます。写真提出程度で即日も可能です。
香港でも簡単に就労ビザは取れません。(って仕事が決まっているんですか?就労ビザは仕事先が決まっていて、そこが書類を手そろえてから、初めて取得できるものですが・・・)
中国国内でもビザの切り替えもできますが、観光ビザからの切り替えは制限があるところも多いので、気をつけたほうがいいと思います。
病院に関しては、大きな都市で日本人の駐在員の多いところなら、日本人医師がいる病院やクリニックもあります。当然料金も高いです。
通常の中国の病院では誤診なども多く、料金も高く、個人的な意見としては行かないほうがいいと思います。
生命保険なのか医療保険なのか不明ですが、中国国内の生命保険はありますが、日本と比べて保険料が高く支払額が少ないと思います。以前中国の大学の教員をしておりその大学が保険に入ってくれましたが、1年で700元程度死亡時の支払いは20万元でした。高いものは違うのかもしれませんが、彼らが本当に保険金を支払うのかという問題も考えておいたほうがいいと思います。それから、日本の海外旅行保険は(海外在住の保険)は非常に高いです。自分でお調べください。
また、日本の国保が使える場合もあります。これも自分で調べてください。
まとめると、ビザは問題なく決着が付きます。
保険は金がかかります。
もうすこし、自分の状態を詳しく説明するか、自分で調べられることは調べてから質問なさることをお勧めします。

ビザの種類はいくつかありますが、「彼」の現在の状態によります。「彼」が中国籍でない場合は、中国で就労ビザ(Zビザ)取得になりあなたもその配偶者(結婚してからなら)として就労ビザという形になると思います。ご主人が中国籍の場合は、詳しく分かりませんが、定住ビザ(Dビザ)というものがあります。それに該当するかもしれません。
だたし、最も簡単なものは訪問ビザ(Fビザ)です。ほぼ立場に関係なく、日本でも取得できますし、香港や香港-シンセンの国境でも取得できます。香港では1年マルチビザが簡...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報