教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

お世話になっております。
喉からの発声と腹からの発声について
様々な意見を読みましたがイマイチわからずにいます。
それについては歌いながらマスターしていこうと思っていますが、

もう一つ気になるのが、歌う時は口からはもちろんですが、
鼻からも息を出すのが普通でしょうか?

私は鼻からは出さず、特に高い音は全く口だけで歌っています。
高い声が出ないのはこれも影響しているのでしょうか?
ご教授お願いします。

A 回答 (3件)

逆の考えをしてみて下さい。


普段の会話は鼻からも息は出ているでしょう。

歌は会話の延長です。当然鼻からも息は出します。
鼻からの声と、口からの声の交わる位置が一番良い声を拾えます。其処にマイクを置きます。口よりやや下で約10cm離します。

鼻からは2~3割抜きます。あまり多いと鼻声になります。

高音部の発声は、やはり影響が有ります。
響かせる場所でも違ってきます。
言葉の読み方でも違ってきます。
声の高低は言葉の読み方で決まります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

2~3割、、難しいですけどがんばってみます^^;
マイクの位置でも、読み方でも、本当に違ってきますよね。
よくマイクの持ち方が悪いとも言われます。。
ありがとうございました!

お礼日時:2006/03/30 06:19

私は鼻炎持ちですが、


鼻の通りのいい時と悪いときでは、
やはり変わってきますね。
鼻がつまっている時は高い音も出しにくいです。

鼻から抜けるイメージがわかりにくいのであれば、
鼻の上に実際手を持っていって、
上に引き上げるような仕草を実際にし、
鼻に意識を集中するようなトレーニングをすればよいと思います。

昔合唱部でしたが、実際に手を動かしていろんなイメトレしてました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり通常は鼻からも出すようですね・・。
そのトレーニング法も試してみます。
ありがとうござました!

お礼日時:2006/03/30 06:07

発声といいますと、誰もがお腹から声を出す事が当たり前に思われています。

実は私は低い声が出にくかったのですが、鼻へ抜けるような発声法を指導され、高音も低音も、のどに負担がかからずに発声できるようになりました。鼻にかかるように聞こえて最初は自分の声ではなかったのですが、以前より明るい声に聞こえるようになりました。そしてのどへの負担がかからないので、長くうたっても疲れなくなりました。

ご参考までに。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
なるほど、そういう指導法の存在は見逃せませんね。
長く歌っても腹筋は疲れないし喉だけがやられます。
次の機会に意識して鼻に抜けるよう発声してみようと思います!

お礼日時:2006/03/28 15:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング