膀胱炎で高熱を伴うことはあるのでしょうか?
あるのであれば、病名・原因・予防法を教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

細菌性膀胱炎であれば高熱を伴うものはありません。


(余談ですが、cappu97さんの回答中にある「急性」とは基本的に≒細菌性(感染性)と捉えるべきなので試験の回答としては正しくなるんです。)

除外をわざわざ行ったのは、それ以外が稀にあるからですが、その鑑別や対処を行うべきは専門医であり、専門医の監督かで治療に専念されるべき事柄ですのであえて記載はしません。

細菌性疾患で膀胱炎症状(膀胱刺激症状)も伴い女性と限定される場合はmamahahaさんがお書きになられているような『急性腎盂腎炎』が一般的です。
しかし腎盂腎炎を来たした背景についてはもっと詳しく吟味をする必要があるために偶発的な急性腎盂腎炎としてお話します(繰り返した既往があるのでしたら泌尿器科学的な検索を詳細に行う必要がありますので承知して置いてください。)

腎盂腎炎を予防するには、水分の積極的な摂取とともに、膀胱炎を予防するのが一番の対策です。
膀胱炎の対策については過去に詳しく記載したことがありますのでそちらを参考になさってください。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=179670

年齢層がことなる場合などは補足として状況をお教えください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/27 00:27

医師国家試験の問題でこのようなものがあります。



  高熱を来たすのはどれか。
   (1)急性副睾丸炎   (2)急性前立腺炎   (3)急性腎盂腎炎
   (4)急性膀胱炎    (5)急性尿道炎

                        
                     答え  (1)、(2)、(3)

急性膀胱炎は、頻尿・排尿痛・膿尿を主症状とします。
mamahahaさんの言われるように、
38℃以上の発熱や腰部・側腹部痛があれば急性腎盂腎炎を疑います。
一般に管腔臓器(中が空洞になっているもの:消化管など)
の炎症では、発熱は来たさないと言われています。

女性に膀胱炎が多いのは、尿道が短いために
菌が膀胱まで入ってきやすいからです。

予防法はmamahahaさんの言われるとおりでいいと思います。
  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/27 00:33

こんばんは。


膀胱炎では高熱は出ないと思います。
膀胱炎とは膀胱の粘膜に炎症が起こる病気のことなんです。
粘膜に大腸菌などの細菌が感染し、膀胱炎になるんですが、圧倒的に女性が多いそうです。
38度以上の高熱が出た場合は、膀胱炎だけではなく腎盂腎炎になってる可能性があります。
膀胱粘膜だけではなく、腎臓に細菌が行ってしまったら腎盂腎炎になり、高熱が出て
点滴・注射を中心とした入院治療になると思います。
予防としては、塩分を控えめにして必要な水分を十分にとることでしょう。
女性だったら、大腸菌が入らないように大便の時
膣から肛門に向かって拭くなど。
抗生物質を飲んで安静にすれば治るんですが、一度かかるとクセになってしまうんですよね。
友達が2回かかっています。
高熱だったら「腎盂腎炎」でしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/27 00:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家庭の医学 辞書 おすすめ

現在の「家庭の医学」がだいぶ前の物なので、買い換えようと思っています。
いろいろと出ていて、どれがいいのか迷っています。
予算は1万円以内です。

・メルクマニュアル医学百科―最新家庭版
・最新版 家庭医学大全科
・新 家庭の医学

この他にもおすすめがありましたら、教えて下さい。
健康に関しては敏感なので、症状も沢山載っていて、より詳しく解説してあるものがいいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今はインターネットでも十分調べられますから,購入は止めた方がいいです.医学の進歩も著しいです.
例 メルクマニュアル
  http://merckmanual.banyu.co.jp/

本を見ると結構当てはまるんです.自分で病気を作ってしまいます.

Q膀胱炎の再発?

こんばんは、はじめまして。

約一ヶ月前に初の膀胱炎になりました。そのときは、テストもあり、初めてだったので病院に行くのをためらってました。でもあまりの痛さに動けなくなり、親に相談し主治医に見てもらいました。いろいろ調べて自分でも膀胱炎だってわかってたので、膀胱炎と聞いたときはやっぱりと思いました。そのときは点滴をして、抗生物質を3日分もらい、家に帰りました。
それから、一ヶ月後。金曜日の夕方急に右横腹が痛くなりました。しかし、次の週の水曜日に定期の通院があるので、それまでは我慢してます。
私は左の腎臓がなく、右しかなく、その右が痛いので、相当負担がかかってるのはわかってます。
あと人工膀胱です。尿を出してあまり時間がたってないのに、また出したくなるので、しんどいです。

そこで質問ですが、一ヶ月で再発はあり得ますか?
あと、膀胱炎で横腹痛みますか?キューって絞られる感じで痛くなります。
痛くて寝れません。
わかる方お願いします。

Aベストアンサー

私は毎夏何度も腎盂腎炎を繰り返します。普通は膀胱炎→腎盂腎炎の順番かと
思うのですが、膀胱炎を飛ばしていきなり腎盂腎炎になります。そのたびに泌
尿器科に行き、点滴と抗生物質が処方されます。
一番ひどい時は入院もしたのですが、あまりに繰り返すのでキリがなく、通院
で対応しています。
腎盂腎炎になると高熱が出る前に脇腹が痛くなるので、「ああ、きたな」と分
かるようになりました。

>>そこで質問ですが、一ヶ月で再発はあり得ますか?
充分ありえます。私の最多記録は一ヶ月に3回でした。

>>あと、膀胱炎で横腹痛みますか?キューって絞られる感じで痛くなります。
腎盂腎炎ではよく脇腹が痛みます。
腎臓の上を背中からトントンと叩いて痛ければ腎盂腎炎の可能性があります。
はやく泌尿器科に行かれることをお薦めします。
お大事になさってください。

Q本当は怖い家庭の医学

「本当は怖い家庭の医学」のエンディングを歌っているのは何と言うアーティストさんですか?

Aベストアンサー

今晩は
Duel Jewelの「azure」でしょうか?
参考URLで試聴できますのでご確認下さい。

参考URL:http://www.bbmc.co.jp/music/Duel_top.html?ssn=083d94b76a78f5ee512eb0a5ce0607b2

Q疲れから膀胱炎になるのでしょうか?

疲れから膀胱炎になるのでしょうか?

Aベストアンサー

男性の方ですか?女性の方ですか?膀胱炎は冷えや寒さが影響し、お風呂などで温まると痛みが薄れると聞きます。男性よりも女性に多く見られる病気で、男性の方であれば衛生的に注意が必要です。例えばハネムーン膀胱炎という症状があるくらいで、新婚性の膀胱炎が代表的な症例です。つまり結婚によって環境がかわり性交の回数が増えることによって、どうしても分泌物が尿道に入りやすくなり、その結果バイ菌が尿道に侵入してしまい、痛むのです。菌そのものは別に性病の原因になるものではなく、単なる雑菌性のものや大腸菌なので心配はいりません。とにかく病気は何でもそうですが菌やウイルスが体の中で引き起こすものですから、自分の体に無理をさせているときは抵抗力を弱めていることになり抗菌作用が効かなくなります。何ごともそうですが、疲れているときは体をゆっくり休めて無理をしないことが大切だと思います。

Q5/3のたけしのみんなの家庭の医学見た方教えて

5月3日の「たけしのみんなの家庭の医学」で「生井明浩」と言う先生が

「耳鳴り」について話すコーナーがあったと聞きました。

見られた方がいらっしゃれば、どんな内容だったかおしえて貰えませんか?

この番組、再放送ないのかなー

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

携帯で(ドコモなら、iMENU)、

テレビ朝日の局公式サイトに入り、


バラエティー、

みんなの家庭の医学。

Q膀胱炎

日曜の夜から 排尿時の最後に痛みがありました。
でもそれ以外調子がよかったので、少し様子をみようと思っていました。
月曜のお昼間までも、排尿時痛みはありましたが、仕事を休んでまで
病院へ行くほどの痛さでなかったし、回数はいつもより多かったですが 水分をいつもより意識してとっていたので、水曜が休みだったので
その日に行けばいいか、とゆう感じでした。

夕方になり トイレが30分→15分とどんどん間隔が狭まり、
排尿時以外にも、トイレをすごく我慢している時のような、それ以上の
痛さが排尿時以外にもあり、ずーっと痛いという感じで。
さすがに、5分→3分→1分となると 我慢できなくなり
緊急病院に行きました。

お薬を飲むと 今は水分を多くとっているのでいつもより回数は多いし、排尿時まだ痛みはありますが嘘のように マシです。
ネットで検索すると 抗生物質で嘘のように楽になるようなので
心配はないと思うのですが あまりの落差に大丈夫なのかなと
変に心配になっています。

腎盂炎になった事もあり、小さい時から検尿にひっかかっていたんで
あまり腎臓は強くないと思うのですが、又なったら・・と恐怖心で
いっぱいで 少し神経質になってしまっています。
気をつけた方がいいことなど あったらアドバイスお願いします。

日曜の夜から 排尿時の最後に痛みがありました。
でもそれ以外調子がよかったので、少し様子をみようと思っていました。
月曜のお昼間までも、排尿時痛みはありましたが、仕事を休んでまで
病院へ行くほどの痛さでなかったし、回数はいつもより多かったですが 水分をいつもより意識してとっていたので、水曜が休みだったので
その日に行けばいいか、とゆう感じでした。

夕方になり トイレが30分→15分とどんどん間隔が狭まり、
排尿時以外にも、トイレをすごく我慢している時のような、それ以上の
...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
お体の調子はいかがですか?

私も、しょっちゅう膀胱炎になり、ひどいときは赤い絵の具を溶いたような真っ赤な鮮血の血尿が出ます。

膀胱炎のお薬は、一日分(3回)も飲まないうちに、症状(排尿痛・残尿感・寒気etc)は改善されます。ですが、菌は残っているので処方された分は必ず飲んで先生の指示に従って下さいね。

膀胱炎は腎盂腎炎になり、最悪『人工透析』を受けなければならないほど怖いものなので気を付けて下さい。
癖になってしまうと、疲れたりするだけで膀胱炎になってしまうのでやっかいです(私がそうなんで…)

予防としては、#2さんの言うように、日頃から水分を多めに取るよう心掛ける。
(コーヒーには利尿作用があるそうですよ)
体を冷やさない(夏でも冷たい物ばかり取らない)
お腹(へそ下、膀胱のあたり)にカイロを入れる。
女性でしたら、トイレ後は必ず前から後ろへ拭く。

仕事等ですぐに病院に行けない事もあるので、お薬を一日分余分にもらっておいて、急なとき(ほとんど急なんですが)はそれで対応しています。
でも2回分ぐらい飲んでしまうと、病院に行った時には菌が排出されてしまって検出されない時もあるので『膀胱炎』と診断されないときがありました。
以前は薬局でもお薬が購入出来たのですが、昨年4月からの薬事法で処方箋がないと買えなくなってしまいました。

あまり腎臓は強くないということなので、普段から意識して過ごすことをお進めします。
お大事にしてくださいね。

はじめまして。
お体の調子はいかがですか?

私も、しょっちゅう膀胱炎になり、ひどいときは赤い絵の具を溶いたような真っ赤な鮮血の血尿が出ます。

膀胱炎のお薬は、一日分(3回)も飲まないうちに、症状(排尿痛・残尿感・寒気etc)は改善されます。ですが、菌は残っているので処方された分は必ず飲んで先生の指示に従って下さいね。

膀胱炎は腎盂腎炎になり、最悪『人工透析』を受けなければならないほど怖いものなので気を付けて下さい。
癖になってしまうと、疲れたりするだけで膀胱炎になってし...続きを読む

Q12/10放送本当は怖い家庭の医学の首のしこり

12/10放送の「本当は怖い家庭の医学」で結核性髄膜炎にかかった女性の事がテーマにあったようですが、番組を見逃してしまいました。
実は、今私の首にしこりができていて、ダイエット中というのもあてはまります。しこりは一箇所で、気付いたのは5日程前です。
しかし、ホームページを見たところ、私の症状と微妙に異なる点があります。
一つは、首のしこりですが、ホームページには、鎖骨とありますが、
私はあごから指2本分程度下の首の側面で、首を横にそらすと、少し目立つ程度です。
その他の症状として、寝汗、微熱、頭痛、嘔吐があげられていましたが、全てあてはまりせん。
ホームページを見る限りは、結核性髄膜炎とは異なるのですが、
つい先日、同じ電車の車両内で乗り合わせた乗客が高熱で倒れたというアクシデントに遭遇したことが頭にあって、その乗客の病名がなんだったのかわからないし、その時感染したのかも知れないという恐怖心がぬぐえません。
gooヘルスケアには、約2週間で経過、亜急性、高死亡率とあります。
この病気に感染したのかと思うと恐ろしくてたまりません。
どなたか、この放送をご覧になった方、あるいは結核性髄膜炎に詳しい方で、首のしこりと結核性髄膜炎の関連、結核性髄膜炎の症状について教えてください。
あと、本当は怖い家庭の医学で、このテーマを担当した先生の名前も教えていただけると助かります。

12/10放送の「本当は怖い家庭の医学」で結核性髄膜炎にかかった女性の事がテーマにあったようですが、番組を見逃してしまいました。
実は、今私の首にしこりができていて、ダイエット中というのもあてはまります。しこりは一箇所で、気付いたのは5日程前です。
しかし、ホームページを見たところ、私の症状と微妙に異なる点があります。
一つは、首のしこりですが、ホームページには、鎖骨とありますが、
私はあごから指2本分程度下の首の側面で、首を横にそらすと、少し目立つ程度です。
その他の症状とし...続きを読む

Aベストアンサー

あの番組は滅茶苦茶で医師は皆、困っている番組です。見ないほうがいいです。
ある検査が陽性の時、ある疾患である確率を陽性的中率といいます。
この場合、ある検査で陽性とはダイエット中の人にリンパ節を触れる事です。ある疾患は結核性髄膜炎になります。
通常の検査では陽性的中率は90%はないと患者さんは怒ります。だって、癌と診断されて手術した後で実は違いましたと言われたくないですよね。
ダイエット中でリンパ節が腫れている場合に結核性髄膜炎である陽性的中率はどのくらいでしょうか?
若い女性(18~30歳)の人口を1000万人とするとダイエット経験者は一割くらいでしょうか? また、どうもなくてもリンパが腫れている人は1%はいらっしゃいますから、ダイエットでリンパが腫れている人は、1000万人X0.1X0.01=一万人です。で結核性髄膜炎の発症数は年間180人程度です。よって、陽性的中率は1.8%程度です。100人に結核性髄膜炎と言っておきながら実は2人しかその病気ではない..そんな検査を信じろというのは無理な話です。
あの番組の本当に嫌なところは陽性的中率を明らかにしていない事です。あの番組は陽性的中率をぼかしてあたかも通常の検査と同じ程度の陽性的中率があるかのようにわざと視聴者が誤解するように番組を作っています。最低の番組です。
もちろん、気になるなら、数が増えたり大きくなったら受診されてください。リンパ節が結核性リンパ節炎である確率は極めて低いので普通の内科か総合内科、血液内科、感染症内科でいいです。

あの番組は滅茶苦茶で医師は皆、困っている番組です。見ないほうがいいです。
ある検査が陽性の時、ある疾患である確率を陽性的中率といいます。
この場合、ある検査で陽性とはダイエット中の人にリンパ節を触れる事です。ある疾患は結核性髄膜炎になります。
通常の検査では陽性的中率は90%はないと患者さんは怒ります。だって、癌と診断されて手術した後で実は違いましたと言われたくないですよね。
ダイエット中でリンパ節が腫れている場合に結核性髄膜炎である陽性的中率はどのくらいでしょうか?
若...続きを読む

Q膀胱炎って・・・

セックス後1週間が経ちます。

トイレするときに、膣がすごく強い痛くなったり
普通にしてても少し痛くなるときもあります。

友達に相談したところ、膀胱炎では?
ということだったんですね。

膀胱炎はおっしこのでるところではなくて、
膣が痛くなるものなのでしょうか?

もし違っていれば、違う病気なのかな。
と思いまして質問させていただきました。

Aベストアンサー

まず、内科にいかれて、尿検査をしてもらってください。
たぶん、膀胱炎かと思います。
膀胱炎は、尿検査によってすぐにわかります。
膣が痛くなりますよw
実際は、膣からの痛みじゃないのかもだけど
膣が痛い感じです↓
ですので、間違って婦人科いくと・・・
大変><(内診で、余計に痛くされますからw
しかも膀胱炎と診断されない場合もw
(私、婦人科いきまして、失敗しました。)
内科ならば、尿検査と問診ですむとおもいます。
婦人科は、内診があるので。;;
最初は、内科にいってみたほうがいいですよ。
膀胱炎は、菌が入ることによっておこるので
お薬飲めばちゃんと直ります。
あと、トイレはできるだけいって。

Q家庭の医学のPC版

人間の病気に対して家庭の医学という本があり、症状と治療方法がそれぞれ書いてますが、コンピューターウイルスにもそういったサイトか何かありますか?

Aベストアンサー

こんばんは。

各社セキュリティ対策ソフトメーカーが
ウイルス情報のデータベースを用意しています。
代表的なものを挙げます。

シマンテック社
http://www.symantec.co.jp/region/jp/sarcj/index.html

トレンドマイクロ社
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/default.asp?sect=TT

マカフィー社
http://www.nai.com/japan/security/

Q膀胱炎かも

2日ほど前から頻尿、排尿時の違和感がありました。
今日になって排尿痛があらわれてきたので婦人科に行こうと思います。
そこで質問なんですが、
婦人科でこのようなケースでは内診は行われるのでしょうか?
内診の存在が少しひっかかっています。

Aベストアンサー

膀胱炎は、婦人科でなくて、内科で十分ですよ。
普通内診はありません。
尿検査をするだけです。
抗生物質を処方してくれます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報