最新閲覧日:

高校生の時にひどい風邪をひいてしまい、何週間にもわたり抗生物質を服用していたところ、一時期おりものがクリームチーズのようなポロポロしたものになってしましました。先日ふと、ネットをみているとカンジタだったということに気がつきました。おりものが白いポロポロになったいた頃、自分では何なのかわからず、とりあえずビデで清潔に洗えばいいと思い一日に何回も洗っていました。すると、いつのまにか、おりものは正常になりました。しかし、病院などには行っていません。これで、完治したものと考えてよいのでしょうか?今性交渉をしている彼にはうつったりしませんか?今ごろとても不安になっています。誰かご存知の方教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

泌尿器科医師です。


関連領域のため、膣炎に関しては診療も行っているのであえて専門家として回答します。

高校生の頃の話で現在は無症状、5・6年が既に経過しているという状況から判断します。
結論から言えば通院の必要も投薬治療の必要もありません。断言したと受け取って頂いて結構です。専門の知識のあるものであればココまでは共通の意見をもつはずです。

例えば更年期以降の難治性のカンジダ性膣炎などとは自ずと扱いが異なります。念のため書きますが、自覚症状や異臭など自覚症状がひとつでもあれば必ず受診を要することは言うまでもないと思います。

カンジダ性膣炎は、性行為感染症という側面も持ちますが、その側面以外に常在細菌叢の乱れという側面も持ちます。reoleo22さんの状態は完全に後者です。しかも文面からではカンジダ性膣炎を起されたのか、それとも他の常在している酵母の類が増殖したのかまでは想像できません。
ビデで清浄することは最初の取っ掛かりとしてはいいことでも、その調節をし損ねると場合によっては悪化を導くことがあるために一般的に『何回も洗い続ける』ことを推奨することは出来ませんが、結果としてオリモノの性状が元に戻り明らかな症状も呈していないのであれば完治した状況、正しく言えば膣内の細菌叢が健康な状況に復元したと考えられて問題ないと言えると思います。若い健康な女性であれば多くは自己復元の能力がありますから、環境を乱していた原因が排除されれば過剰な治療を行わずとも元の状態に戻ることは珍しいことではありません。治療はあくまでも最初の舵取りに過ぎません。

カンジダは常在菌であること、駆逐する必要のないことは既に説明がされています。男性に症状を起す場合、包茎をもち外陰部の清潔管理に問題があることが多く、その管理を徹底すれば基礎疾患でもない限り相手に移すことを心配する必要もありません。

カンジダ性膣炎の性病としての存在は、他の性病のように病原体をやり取りするという意味での性病というのではなく、性行為に伴うキズや不潔な管理、行為が引き金となって発症しやすいという意味での性病と捉えられるべきです。少なくともその点での誤解が多くあると思われるので書き添えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまって申し訳ございません。通院の必要も投薬治療の必要もないとおっしゃっていただき、安心しました。ほんとうにありがとうございました。

お礼日時:2002/01/29 03:19

横レスで解答です。



Q/それでもやはり病院に行ったり、薬を使ってみた方がよいのでしょうか?

A/これはここで判断することではないですね。あなたが大丈夫と判断しているだけかもしれませんしね。これは、専門医が判断することで、もう大丈夫だろうと考えていて、病気が再発、潜伏しているのは良くあることです。

一応、医師の診断を受けた上で、完治しているか否かの判断をする事をお奨めします。

ちなみに、不用意に個人の判断で薬は服用しないように、してください。もし違う病気や完治していた場合に、他の病気や副作用(アレルギー反応)などがあると危険ですので・・・。

ちなみに、カンジタは元々膣内に生息している物ですから、一応数年間症状がなければ問題ないです。(特に、カビの一種ですので衛生面と抗体能力が向上すれば、改善することがあります。ただし、かかりやすい病気ですから治っても再発することはあります)
まあ、一度病院にいって診断を受けるのが良いかと思います。その方が安心でしょう。

参考URL:http://www.miyake-clinic.gr.jp/ippannsikkann/ipp …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。そうですね、自分自身安心させる為にも一度病院で診察してもらった方が、いいですね。ありがとうございます。病院に行ってみることにします。

お礼日時:2002/01/29 03:22

カンジダ症は皮膚の常在菌の一種である真菌です。


中でも、Candida Albicansというものが病原性を持ちます。
通常は膣内常在菌によってその増殖は抑えられているのですが、抗生物質の過量投与などによって膣内常在菌が減少することにより、膣内で増殖し、カンジダ症を引き起こすことがあります。
この場合、膣内常在菌が元通り増殖すると、カンジダ症は良くなるはずです。
また、性行為等により、より病原性の高い株が感染することによっても発症し得ます。
この場合は性病のようなものなので、相手の男性にも感染します。
基本的に、男性には感染しても発症しません。(免疫力が低下している場合を除く)
しかし、その男性と性交渉を持つと、また女性が感染してしまうので、その場合は病院を受診し、相手の男性の薬ももらう必要があります。
高校生の時に性交渉など持っていなければそれほど心配するものでもないと思いますが、心配であれば産婦人科の受診をお勧めします。
病院へ行くのがイヤなときは薬が市販されているはずですので使ってみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。自分自分を安心させるためにも、一度病院に行って診察してもらおうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/29 03:24

こんにちは~ ビデや性器洗浄ではカンジタは完治しませんので 完治したのではなく菌が大人しくしてる為だと思います でも病院に行かれた訳ではないのでしたら もしかしたらカンジダではなかったのかもしれませんね いずれにしてもカンジダであれば性交渉で移りますので1度病院に行かれる事をおすすめします。

もし 病院に行くのが嫌で市販薬で治したいのであれば トリコマイシンという
膣に直接入れるお薬と塗り薬が薬局に売っていますので1週間程使ってみてはいかがでしょうか?http://www.fujisawa.co.jp/health/products/pro058 …
http://www.fujisawa.co.jp/health/products/pro005 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早いお返事ありがとうございます。ネットで書いてあった症状と同じように、おりものが白くポロポロとしていて、とてもひどいかゆみがあったのでカンジダかと思ったのですが・・もうあれから、5、6年程たってるんですね。それでもやはり病院に行ったり、薬を使ってみた方がよいのでしょうか?

お礼日時:2002/01/26 09:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報