最新閲覧日:

修学旅行に行くのですが、障害を持っている子(愛の手帳Aランク)も参加するので、団体料金よりも交通費は障害者の割引を使った方が、安いのです。
(本人、介助者1人の乗車料金が半額になります)
こういう時に、その障害を持った子と介助者だけ、障害者割引料金でJRを使うことができるでしょうか?

学校で一括しての料金設定になっているので、個別に交通費だけこのような形で割引を受けるのは無理でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 恐らく旅行会社のほうで学生・教職員・添乗員で団体乗車券を組んでもらっていると思いますが、団体の中で障害をお持ちの方が同行されるときにJRはじめ鉄道会社が認めた場合などは介護者は『付添人』として団体の中に入ることができます。

団体乗車券の枠内で30%引の割引を受けられます(旅客営業規則第43条1項1号(ロ)イ)。ご当人は50%引きです。
 もちろん団体から外してもらって付添人つき(本人・付添人ともに乗車券・急行券50%引き)で個別に障害者割引を使うという選択肢もあります。
 いずれにせよ、学校及び旅行会社との相談になりそうです。後者の場合も席が別にならないよう配慮してもらいましょう。時間があまりない場合にはお急ぎください。

参考URL:http://www.fun.westjr.co.jp/info/stipulation/ryo …
    • good
    • 0

旅行会社に交渉して、その、障害を持った子と介助者だけをJR運賃についてのみ団体から外して、別途、乗車券の購入を依頼したらいかがでしょう。



旅行会社には、それを条件に申し込まれたら 、それほどの手間ではないので、引き受けると思います。
    • good
    • 0

 取扱旅行会社としてみれば、その方の分は別扱いになりますので、面倒になるでしょうが、相談をすべきでしょうね。

教育費の父母負担軽減が叫ばれていますので、そのような観点からも、費用が安くなる方法を旅行会社と共に検討をすべきでしょう。

 その方だけの個別購入は可能でしょうし、座席指定も同じクラスの生徒と一緒にすることも可能でしょう。

 旅行会社を経由しないで、学校が直接手配をしている場合も、JRに対して交渉すれば希望のような取扱をしてくれるでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報