旅館経営の本 か 小さな有限会社の経営みたいな
よくあるHwo to 本です。
資金的には150万ぐらいは 出せますが 儲かるでしょうか。
又 印税って 自費出版の場合 何%ぐらいが相場でしょうか。
なにか参考になる資料や 利益分起点 ご意見 等教えてください。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

※儲かりません。



自費出版の印税は0%です。

各出版社のホームペー ジを見ていると、最近の出版システムには、「企画出版」、「共同出版」、「自費出版」の3 種類の形態があるようです。

「企画出版」→出版費用、流通費用を全て出版社が負担する。売れた本の部数に 応じて著者に印税が支払われる。

「共同出版」→出版費用、流通費用の一部を出版社が負担し、残りを著者が負担する。 売れた本の部数に応じて著者に印税が支払われる。

「自費出版」→出版費用の全てを著者が負担する。流通ルートにはのせられないので 流通費用はかからない。(本屋から注文できない。)印税は発生しない。 国立国会図書館に納本されない。

素人が企画出版を狙うには「新人賞」に入選するしか方法はないのです。例外として 「これなら1万部売れる!」と、出版社が認めた場合のみです。 (出版社も、慈善事業ではありませんのでね。)

損益分岐点の計算・・・・・

ハードカバー300頁、1,000冊

自費出版→150万円

共同出版→100万円

初版1,000部というのは全国出版における最低ラインのようです。しかしながら、 100部にしたら費用は十分の一なんて事は絶対ありません。インク代や紙代の 占める割合はきっと微々たるものです。仮に1冊定価1,000円の本を1,000冊 作って100万円。つまり、定価1,000円の本の原価が1,000円。

???????

なんと人件費の高いこと............10,000部売れなきゃ企画出版したくないという 気持ちがわかる、わかる。共同出版の場合、初版、2版、3版くらいまでの印税は 低く設定されています。例えば初版1,000冊の印税が3%として、1,000冊 売り切ったとしましょう。

1,000冊×1,000円×3%=3万円。

あれ???

では、2版は6%。3版以降は10%としてみましょう。(2版目以降の出版、流通費は 出版社の負担です。)

1,000冊×1,000円×6%=6万円。

1,000冊×1,000円×10%=10万円。

ああ、12,000部売れたら初期投資の100万円が回収できます。 (おっと、所得税忘れてた。)


結論として、約12,000部売れたら、やっと初期投資の回収です。
それ以上売れれば儲かります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

判りやすい 説明を頂きありがとうございます。

出版会社に勤めてる友達に相談してみます。

旅館ぐらい専門的でも12000部以上売れると思うけどなー。
はじめての 会社の作り方 ぐらい 一般的にすれば もっと
売れそうだけどなーーー。

お礼日時:2002/01/26 23:03

グラフィックデザインの仕事をしているので


本の装丁等もしたことがあります。
「儲かるかどうか」に関しては「よくあるHowto本」で自費出版では利益が出る可能性は限りなく少ないです。
もちろんあなたが著名な人物とか、一流企業の社長とかならまだ利益も生まれると思いますが。
資金も150万というのは少ないですね。
部数は100部ほどで200ページほどでデザイン代と印刷代で250万。
例えば200部だと500万ではなくて270万、500部だと330万円と言うところです。
これがたぶん一般的な価格ですが印刷屋やデザイン事務所によって価格は極端に変わります。
でもやっぱり儲けるというのは無理だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

IBMに勤めてる友達が 数学理論の専門書を書いて
ちょろく 印税がはいる話を 聞いていたので
彼はすごいんですね。 はは。。。。。(~~)
出版会社に相談してみます。ありがとう ございます。

お礼日時:2002/01/26 22:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文芸社の自費出版で、詐欺の暴露本を出版しようと考えています。

文芸社の自費出版で、詐欺の暴露本を出版しようと考えています。
3ヶ月ほど前なんですが、友達がある詐欺の被害にあいました。
そのときに色々と相談されてて、どういう手口だったかも詳しく説明されたのでおぼえてます。
そこでふと思ったんですが、これをまとめて本にしたら売れるんじゃないかなーと(笑)。
別の友達に相談したら、持ち込みなんかしても相手にされないから、自費出版がいいんじゃないかと言われました。
それで、文芸社の出版説明会に行ってきました。
良さそうでしたが、詐欺の暴露本を出版してくれるかどうかを聞いていませんでした。
詐欺の暴露本って、出版できるんでしょうか?

Aベストアンサー

詐欺の暴露、手口本なんて一杯出ていますが?。
http://www.amazon.co.jp/%E8%A9%90%E6%AC%BA%E5%B8%AB%E5%85%A5%E9%96%80%E2%80%95%E9%A8%99%E3%81%97%E3%81%AE%E5%A4%A9%E6%89%8D%E3%81%9F%E3%81%A1-%E3%81%9D%E3%81%AE%E8%8F%AF%E9%BA%97%E3%81%AA%E3%82%8B%E6%89%8B%E5%8F%A3-%E3%83%87%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BBW-%E3%83%A2%E3%83%A9%E3%83%BC/dp/4334960944

Q自費出版写真集を製作したことのある方!教えて下さい!

 自費出版写真集を製作しています。

 印刷会社の料金表を見比べてみると、価格にずいぶんと差があります。

 実際に、未本誌を見てもさほど違いがないような場合でも数十万円の差があったりします。

 実際に、印刷会社を選ぶ場合には、値段以外にも比較検討しなければならない事柄がいくつかあると思います。
 
 実際に自費出版で写真集を出す場合には、印刷会社の決め手となる事柄、注意点等を教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

印刷会社の者です。

印刷の価格は、部数によって分岐点が出てきますので、
一概にどの会社がいいよ、とは言えません。

例えば、100冊だと高い!と思う会社も、
1000冊だと安かったりします。
これはなぜかというと、一般的にはフィルムや版をおこして印刷をするのですが、印刷部数がちょっとだと、校正刷り、フィルム、版、に費用がかさむだけで、単価が高くなってしまうからです。
用紙代なんかはしれています。

また、大部数の場合は、1000冊刷っても1100冊刷ってもあんまり値段は変わりません。
(レーザープリンターより印刷している会社もあります。)

大体、500冊以下は小ロットといえます。
この場合は、小ロットを低価格で提供している
ところを選んだほうがいいです。
もし、印刷部数が極端に少ない場合、例えば10部以下などの場合は、印刷はキンコーズで行って、製本だけ外注するといった事も可能です。
(キンコーズでも製本はできます)

ほかに会社を選ぶポイントは、見積もりの内訳を
細かく提示してくれるところがいいです。
またはオンライン上でその場で見積価格が
表示されるシステムになっているとよりいいですね。
ごまかしがないですから。

まあ、印刷会社よりは出版会社に気をつけたほうがいいかもしれません。
できれば大手に頼まれる事をおすすめします。

そのほかは、自分が使っているソフトに
印刷会社が対応しているかどうか、あらかじめ確認されたほうがいいです。作ったはいいが、受けられませんでは、悲しいですから。。時代の先端をいっている
印刷会社は少ないですので。

知っていることをぺらぺら話しただけで、
まとまりのない文章でしたが、参考程度になればとおもいます。

印刷会社の者です。

印刷の価格は、部数によって分岐点が出てきますので、
一概にどの会社がいいよ、とは言えません。

例えば、100冊だと高い!と思う会社も、
1000冊だと安かったりします。
これはなぜかというと、一般的にはフィルムや版をおこして印刷をするのですが、印刷部数がちょっとだと、校正刷り、フィルム、版、に費用がかさむだけで、単価が高くなってしまうからです。
用紙代なんかはしれています。

また、大部数の場合は、1000冊刷っても1100冊刷ってもあんまり値段は変わりません。
...続きを読む

Q図を学べる本&勉強法がわかる本

今、図と勉強法に興味があります。どなたか良い書籍を教えてください。
本を読んで図にしたりしたいです。図はどうも私には一番わかりがいいのです。勉強法は全く知りませんが、どうやら効率の良い方法があると先生が言っていました。
図のほうですが、できたらあなた様が知る一番優れた図を教えてほしいです。よろしくお願いいたしますw

Aベストアンサー

フローチャートの描いてあるよい本はわかりませんが、フローチャート(流れ図)は横でも下でも斜めでもいいのです。

本で心理クイズみたいなものアンケートで図を使っているように横に伸びるものもあれば下でも斜めでもいいのです。
その現象や事柄に対して因果関係があれば線を引けばいいのです。

例えば、
スタート(文章を書きたい)

すべてのプログラム
↓        ↓
アクセサリ  マイクロソフト
↓        ↓
メモ帳     ワード
     ↓
    文章を書く

上のようにフローチャート図を使うとこのようになります。
文章を書くソフトもさまざまなものがありますのでソフトが増えれば選択肢が増える。
しかし、文章を書くということでは一緒なので本題から脱線していない。

ようは自分に手順や効果・手段などがわかりやすければ横に三段でも五段でも下に二段・三段でもかまいません。
図を各事柄の起こりうる現象が複数あるなら図は複数に枝分かれします。

まずは、栄養学でも運動生理学でも人間工学でも学習してさまざまな現象や効果などを知ることが大切です。
起こる現象や効果・やりたいことの手順などを知らねばフローチャート図はできません。

フローチャート図は手順(流れ)なので現状→目的までの
手順や道のりなどを自分が理解していれば自然と線を引き因果関係を見つけることができます。

試しにkagami333の身近なことでトレーナになりたいということなので、それを図にしてみてください。
今の現状をスタートにして、トレーナーというゴールを設定して、その間に何をしなければならないのとか必要な資格は何なのかをまず、紙に書いていき、それを自分ができそうな順番に書いていきトレーナというゴールに結びつければフローチャート図の完成です。

私は工学部のに二回生ですが、文系も理系も同じだと思います。
文系は、物語を読んで起承転結を結びつけたり、作家の当時の背景を基に伝えたいことや目的を導き出すのなどが得意だったりしますが、それは理系でも同じです。
ただそれが文章であらわすか?図で表すかの違いだと思います。

本を探して、図の描き方を勉強するより、まずは栄養学など必要な分野を勉強し、知識をつければ後は、トレーナーとして、選手からの要求・理想など目的を定めたら自然とそれに合ったコースや指導法などが頭の中に出るはずですのでそれを、線を引いて図にしていけばいいのです。

フローチャートの描いてあるよい本はわかりませんが、フローチャート(流れ図)は横でも下でも斜めでもいいのです。

本で心理クイズみたいなものアンケートで図を使っているように横に伸びるものもあれば下でも斜めでもいいのです。
その現象や事柄に対して因果関係があれば線を引けばいいのです。

例えば、
スタート(文章を書きたい)

すべてのプログラム
↓        ↓
アクセサリ  マイクロソフト
↓        ↓
メモ帳     ワード
     ↓
    文章を書く

上のよ...続きを読む

Q九龍城探訪以外の本で良い本ありませんか?

私は最近、九龍城に興味がわきてきて本屋で、九龍城を知るには最適と紹介された「九龍城探訪・魔窟で暮らす人々」という本を読みました。
しかし、九龍城を外側から撮った写真が少なかったので、外側から九龍城を撮った写真がカラーで載っている写真集があったら教えてください。
お手数ですが、お願いします。

Aベストアンサー

大図解九龍城
九龍城探検隊 イラストです

最期の九龍城砦 完全版
中村 晋太郎 (著) モノクロです

九龍城砦
宮本 隆司 モノクロです

カラー写真で印象的のものは残念ながら記憶にありません。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000080709/249-4285113-5915514

Q本の題名

北海道では、月曜日の夜11時42分からやっている
爆笑問題が司会進行している番組で、「秘密の爆笑大問題」とゆう
番組なんですが、29日に薬・ドリンク・サプリメントその他色々
載っていたんですが、ランキングの雑誌を紹介していたんです。
その本が欲しいのですが、題名が分かりません!凄い売れている
らしいのです。850円だったと思います。
知っていたら教えていただきたいのです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これじゃないですか(参考URL)?
「健康ナビ」、840円・・・なんですけど。

参考URL:http://www.ken-navi.co.jp/mokuji.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報