治らないとは言われていますが
本当に治った人っていないんでしょうか?飛蚊症と眼精疲労がひどくて困っています。
どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

飛蚊症は前のお二方が答えていらっしゃるように、目や体の他の部分の疾患の前症状や合併症状としてでることもあるので注意が必要なのですが、お年を召した方や近眼の強い人にもよく表れます。

はじめのころは煩わしく感じたりもしますが、しばらくすれば慣れてきて目の方でうまく見ないようになりますので、病院に行って何も異状がないようであれば心配いりません。私自身も中学のころからずっと飛蚊症ですが、特にこれといった不自由はありません。ただ、見える虫というか糸屑のようなものが急に増えた場合は危険なので急いで病院に行かれてください。時々そのようなことがないかチェックされるといいと思います(晴れた日の空や白い壁などが見やすいですよ)。
治療については通信販売などで近眼を治す機械などが売られていますが、それと同じようなもので飛蚊症を治すと銘打たれている商品もあるそうなのですがそれで治ったという話は聞いたことがありません。どうしても気になられるようでしたら、専門医にご相談されることをおすすめいたします。
    • good
    • 0

失礼ですが、お幾つぐらいの方なのでしょうか~?



去年他界した父が、確か58歳ぐらいの時に『飛蚊症』に
なり、神戸での眼科では有名な海星病院へ連れて行った
記憶があります。

ある日、ものをみているとちっちゃな虫のような黒い点が
父の場合、2,3個チラチラ見える。
気になって目をこすることしばしば・・・・
いっこうにその黒い点が視野からなくならず
病院嫌いの父が、やっとこさ腰をあげ病院へ診察を
受けに行きました。

眼底検査から諸々検査をした結果『飛蚊症』
そのとき、医師の説明によれば・・・
ある種、老化現象の一つ。
年をとっていくと、硝子体が濁ってってくる。
いろいろ検査した結果、父の場合は老化によるもので
直しようがないとのことでした。

あとあと、調べてみたら老化で引き起こされる場合と
糖尿病などから引き起こされる場合がおおきく2つあるみたいですね。
あっ、網膜剥離によるものもありますが・・・・
糖尿病と起因していることがおおいので、ここでは2つと
いわせてもらいました。

ちょっと、話がずれますが・・・・
海星病院では、眼科にかかられる患者さんが
遠方からたくさんおこしです。
ある、患者さんとお話したんですが、その方はもともと
持病で糖尿病をもっておられ、当初目の疲れがあり
日増しに眼精疲労もひどくなり、そうこうしてる間に
片方の眼がものがみえにくくなったそうです。

あわてて、こちらの病院に診察に来てみたら
網膜剥離ですとのこと・・・・
速入院して、検査、手術、退院・・・・何年かして
反対側の眼も同じような症状になり、2度目の手術を
受けて今に至ると・・・

眼の疲れがひどい場合・・・・糖尿病をうたぐってみて
内科へも平行して受診されることをおすすめします。

糖尿病から引き起こされる病気は、さまざまで
早めの予防・対策をこうじられるのがよいかと。

生の患者さんからの話をたくさん聞かしてもらったので
糖尿病の怖さが、すこしわかりました。
おどかしているんじゃないんですよ。
一度、本屋さんにでも足を運ばれて糖尿病に関して
書いてある本を一読してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのお返事ありがとうございます。
あまりの眼精疲労の為、何度も眼科に通い
色々な検査を受けました。
どうやら、目にはあまり問題ないようなのですが・・・。
病院でも、老化現象と言われました。
目薬をさしてがんばります。

お礼日時:2000/12/21 08:56

まず眼精疲労についてですが


疲れ目は単なる生理現象の1つとして考えがちですが、病気など心身の異常が原因で起こる場合がありますので、注意しましょう。
疲れ目を生理現象か疾病かと区別するのは、非常に難しい事ですので、症状だけでは判断できません。検査などをして詳しく原因を調べてから判断した方が良いでしょう。
ここを見てください。

http://www.tobu.co.jp/tobu_drug/me/


つぎに飛蚊症ですが、これは時には網膜剥離等の重大な疾患の前兆の場合があります。
一度、大学病院の眼科などでしっかり検査を受けたほうが
良いでしょう。その結果異常が無ければこれは治りませんので、そのままにして時々検査を受けるだけです。
詳しくは次を見てください。

http://www.eye.or.jp/serv021.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに眼科でも、整形外科との関係も指摘され
全く関係なさそうな所でも眼精疲労の原因になってるのだときずきました。
ほんとうはパソコンなんていじっている場合ではないのでしょうね。
あまり無理をしないようにしていきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/21 08:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 糖尿病網膜症のまとめページ

    糖尿病網膜症とはどんな病気か  日本では糖尿病が急速に増加し、それにつれて糖尿病網膜症も増えています。糖尿病はそれ自体が致命的ということは少なく、さまざまな合併症が全身をじわじわと蝕(むしば)んでいく病気です。糖尿病網膜症は代表的な糖尿病合併症のひとつです。しばしば失明に至る病気で、最近では日本の中途失明の原因の第2位を占めています。  糖尿病網膜症は網膜の血管、とくに毛細血管の病気です。毛細血管...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目薬で瞳孔開く検査後、どれくらいで元に戻りますか?

お世話になります。

今日ひぶんしょうの検査をするために
目薬で瞳孔を開いて検査しました。
問題はありませんでした。

病院では3,4時間くらいは目が瞳孔ひらきっぱなし
になるときいてたのですが12時間たった今も
ほぼ戻ってはいますが右眼より目薬した左眼のほうが
ふた周りくらい大きいです。

このまま元に戻らないとかあるんでしょうか?
朝まで心配です。

Aベストアンサー

過去何回も瞳孔を開く検査を受けていますが、3~4時間は瞳孔がMax全開でピントが合いづらく、それ以降は徐々に瞳孔が縮まって行き、同時にピントも合うようになってきますね。
12時間経っても多少瞳孔が大きいそうですが、私も同じような感じです。
戻らないことはありませんので大丈夫です。
完全に大きさが戻るのは翌朝ですね。

ところで、ひぶんしょうの検査は片目しかしなかったのですか?
どっちかといえば、そっちのほうが気になりました。

Q飛蚊症の検査を受けたことのある方いますか。

 どうも飛蚊症ではないかと思う症状が出ています。
 そこで早めに眼科を受診しなければと思っていますが、勇気が無くて今一歩受診できません。

 眼底検査をするとのことですが、いったいどういう検査をするのか教えてください。痛みとかあるのでしょうか?
 また、車の運転はだめと聞きますが検査後、何時間くらいなら運転してもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

はい、私も受けました。
左目にだけ見えたのですが、
何も見えなくても網膜が剥離していることがあるので両眼とも検査しないとダメだと言われました。

検査そのものは楽なものです。
ただ、大変なのはその後。
薬は6時間しっかり効いてましたね。
瞳孔が開きっぱなしなのでとにかくまぶしい。
蛍光灯でもまぶしいので雨か曇りの日を選んだ方がいいですよ。
私は雨の日だったので車を運転して帰りましたが、何しろ前の車の赤いブレーキランプさえまぶしくて・・・
サングラスをかけて運転したんですけど事故らなくて良かった・・・
夏なんてとんでもないですから、早めに受けておいたほうがいいと思います。
飛蚊症そのものは治らないと言いますよね。
ただそのうち下のほうに沈殿してくっついて視界に入らなくなることもあるそうです。


人気Q&Aランキング