2ヶ月ほど前歯茎に膿がたまってしまいました。
 最初のころは出血もひどく、膿も出ていたのですが、歯科に行き、治療をしてもらった後は出血も膿も出なくなりました。

しかし、今度は同じ場所に白い吹き出物見たいのができてしまいました。
膿ではなく、また歯茎が腫れれているわけはない。
また出血もしない。
ただ、白いものがポツっとある感じで、
これがなんなのか分からず、最近困っています。
これが何なのか分かるかた教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

元歯科勤務です。



2ヶ月前に治療した歯は虫歯ですか?
どの歯で、どんな治療をされましたか?

同じ場所に出来たという白い吹き出物はその歯のつけ根の歯茎ですか?

いつ頃からありますか?(治療前にはなかったのでしょうか?)

治療前にはなくて、最近出来たようなら、その治療の術後の経過がおもわしくなく、膿がその歯の土台の骨をとかし、歯茎側に開通して膿が出る通路になった(この通路があると痛んだり腫れたりしなくなります)ということも考えられます。

治療前からだとすると、今まで通路になっていただけで、術後が良好なら少しずつ消えていきます。

上に挙げたのはあくまで可能性です。ただの口内炎かもしれません。

以前治療した歯のつけ根の歯茎で、ちっとも消えず、痛みも凍みることもなく、さらにそこから体調の悪いときなどに膿のようなものがでるなどが思い当たるようなら歯科でもう一度診てもらいましょう。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

前歯の歯茎がはれ、膿と出血があったのですが、
歯科に行ったら歯ぐきの周りから菌が入ったということで、歯磨きだけでなおしていきましょうということでした。ので、特に治療はなかったです。

その後、はみがきしていったら出血はすぐに収まり、また膿もなくなってきました。

できたのはつい最近です。出血はずっと前になくなり膿もなくなってきたのですが、最近1週間ぐらい前吹き出物みたいな白いポツとしたものができました。

膿は出てません。白いポツとしたものがあるだけです。歯ぐきを押してみたんですが膿は出てきません。
痛みはありません。しみることもないです。

膿の跡地に白いポツみたいなものができたようです。

補足日時:2006/03/29 23:31
    • good
    • 0

ビタミン不足で起きるモノじゃないでしょうか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/03/29 23:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q首と歯茎の痛みが病院に行っても治りません。(長文で申し訳ないのですが。)

右首の付け根の痛みと上の歯の右側の歯茎全体の痛みがひどく悩んでいます。
3年前から右首の付け根(頭の付け根にすごく近いところです。)が痛むようなりました。
いくつもの整形外科で診察を受けましたが骨に異常が無く肩からくる凝り等と言われて治療に通いましたが痛みが一向に良くなりません。その後2年前に上の歯の右側の歯2本(一番奥の歯と前歯から数えて5番目の歯です。)が虫歯にかかり歯の神経を抜きました。治療半年後に神経を抜いた奥歯が痛み出し歯科に行った所、神経が取りきれていなかったため痛みがでたと言われ再度治療を受け神経を全部取ったのですがこの頃から右上の歯茎に強い痛みが出るようになったのです。先生に診てもらいましたが歯肉炎や歯槽膿漏ではないと言われました。痛みは右上の歯茎全体でずきずきと痛く、指で歯茎を押しても痛くないのですが舌の先で歯と歯の間を軽く押すと歯茎全体とこめかみ辺りまでにかけて神経にふれたような強い痛みが走ります。歯茎の痛みが強いときは鼻の中や耳、顎の下にも痛みがでます。右首の付け根の痛みともつながっているのか付け根の痛みの無い時も右首の付け根を押すと歯茎に強い痛みが走ります。この痛みが良くならないため今も奥歯に詰め物ができない状態です。現在は体と歯を総合的に治療してくれる歯科医院を見つけ通院していますが痛みの原因になっている病気が見つかりません。痛みも全く良くならず毎日痛い状態が続いてとても悩んでいます。私の症状の場合に考えられる病気やどうのような検査を受けたら良いか是非教えて下さい。宜しくお願い致します。

右首の付け根の痛みと上の歯の右側の歯茎全体の痛みがひどく悩んでいます。
3年前から右首の付け根(頭の付け根にすごく近いところです。)が痛むようなりました。
いくつもの整形外科で診察を受けましたが骨に異常が無く肩からくる凝り等と言われて治療に通いましたが痛みが一向に良くなりません。その後2年前に上の歯の右側の歯2本(一番奥の歯と前歯から数えて5番目の歯です。)が虫歯にかかり歯の神経を抜きました。治療半年後に神経を抜いた奥歯が痛み出し歯科に行った所、神経が取りきれていなかった...続きを読む

Aベストアンサー

 大変お困りのようですね。医療機関も幾つかまわられていますので見当違いでしたらごめんなさい。
 右頸部~後頭部にかけての痛みと上顎(右上の奥歯)の部の痛みがどの程度関連しているかはわかりませんが、右上顎の痛みは「三叉神経第2枝」の領域の痛みのような気がします。これを念頭にアドバイスさせていただきます。
 脳神経外科もしくは神経内科(この領域に不得意な医師もいますが)を受診して三叉神経痛の可能性がないかを診てもらって下さい。これでも何も見つからなければ、ペインクリニック(麻酔科医がやっていることがほとんどです)を受診し、とりあえず神経ブロックで上顎の痛みを止めてもらってみて下さい。これで右後頸部の痛みも軽くなるようならしめたものですが、もし上顎の痛みだけしか治まらなければ改めて後頸部の痛みについて調べてもらうのが良いでしょう。
 早く痛みがとれると良いですね。お大事に。

Q歯茎に膿がたまってるようです

数年前に歯槽膿漏になり、歯を何本か差し歯にしました。
当時は、歯茎が全体的に腫れ上がってたのですが、歯医者にしばらく通い、毎日念入りに歯磨きをしていたら、最近では段々治ってきました。

ところが、、去年に突然歯茎の一部が腫れてきて、風船のようにだんだんふくらんできました。
数日間治らないので歯医者に行こうとしたら、食事中に風船が割れて膿が出てきました。
歯医者に行ったときはもう腫れはなくなってしまったので、その部分はなにも処置しませんでしたが、、また今月になって同じところが風船のようにふくれてきました。

まだ膿は出てきていないのですが、前回同様に膿がたまってるようです。

これはほおっておいてもいいのでしょうか?

この調子だと定期的に歯茎が腫れてくる感じなのですが、これは根本的に差し歯の根を治療しないと完治しないのでしょうか?
このまま都度、腫れをこらえていても問題はないのでしょうか?

Aベストアンサー

「数年前に歯槽膿漏になり、歯を何本か差し歯にしました。」
差し歯にしたのはむし歯で歯が壊れたためでしょう。歯槽膿漏と直接の関係はありませんが、むし歯も膿漏も原因は汚れが付いて、ばい菌が繁殖した結果ですから、以前はお掃除がうまくいってなかったことが推測されます。

「毎日念入りに歯磨きをしていたら、最近では段々治ってきました。」
以前よりお掃除がうまくいくようになってばい菌が減ったんですね。

「ところが、去年に突然歯茎の一部が腫れてきて、風船のようにだんだんふくらんできました。」

どこかにばい菌が溜まっているところがあるんですね。ちゃんとお見せになったほうが良いですよ。膿がたまってパンパンに腫れると痛いですが、膿が出てくると痛みは減ります。でも、膿が作られる原因はそのままそこにあります。

断定はできませんが歯の根が原因である可能性が高いでしょう。
もしそうだとしたら、根の状態で残せる場合、残せない場合があります。炎症が安定していけばすぐに手をつけない場合もあります。でも、放っておくと痛みが出ることもありますし、出ないにしても悪い根の周りの骨が消失したりします。

状態は分かりませんのでなんとも言えませんが、早めに受診されてください。後回しにして良いことはないでしょう。

「数年前に歯槽膿漏になり、歯を何本か差し歯にしました。」
差し歯にしたのはむし歯で歯が壊れたためでしょう。歯槽膿漏と直接の関係はありませんが、むし歯も膿漏も原因は汚れが付いて、ばい菌が繁殖した結果ですから、以前はお掃除がうまくいってなかったことが推測されます。

「毎日念入りに歯磨きをしていたら、最近では段々治ってきました。」
以前よりお掃除がうまくいくようになってばい菌が減ったんですね。

「ところが、去年に突然歯茎の一部が腫れてきて、風船のようにだんだんふくらんできました。...続きを読む

Q歯茎の痛み

24歳の男性です。1年ほど前から時々右奥歯の歯茎が痛みます。昨年夏ごろに歯医者に行って親知らずを抜いたのですが、歯茎の痛みは消えませんでした。歯医者の先生は歯茎の痛みはどうしようもないって感じのことを言ってました。歯磨きも気をつけて行っており、歯医者からもきれいにしていますねと言われました。どのような原因が考えられるのでしょうか?

Aベストアンサー

歯医者の端くれです。文面のみでは情報量が不足ですので確定的なことは申し上げられません。レントゲン上で異常が見られなかったという前提でお話します。
くれぐれも小耳にはさんだ程度にお考え下さい(笑)

三叉神経痛もしくは舌因神経痛の疑いが考えられます。どちらも痛む神経が違うだけで
要するに神経痛です。神経痛は年寄りの病気だと思わないで下さいね。若い人でも可能性はありますからね。
治療は口腔外科に行かれてそちらに詳しいかたの治療を受けたほうが良いです。お薬を飲むことが恐らく治療のメインになることと思います。
もしくは外傷後の後遺症かもしれません。怪我をされたことがなければこれはないでしょう。
それから腫瘍が神経の近くにできている、とか。もしこの場合、症状がずっと続いているので悪性ではないでしょう。
それからそれから・・・。
そんなところかな。

Q歯茎に膿がたまります

歯槽膿漏ではなく、歯茎の深いところに膿がたまり、忙しくて疲れているときに発症します。
今までは自力で歯茎を刺して出していましたが2年前はレーザーで、今回は切開しないとならないとなりました。
歯医者ではまたたまると思うとのことでした。
どうしたら膿がたまらなくなりますか?

Aベストアンサー

実際にお口の中を拝見しておりませんし、歯科医ではありませんので、
あくまでも参考程度してください。



歯槽膿漏ではないとの説明を受けておられるなら、
おそらく歯根嚢胞などの根の先に膿がたまったものです。
何らかの事情で溜まった嚢胞部が急性化して腫脹し、
場合によっては瘻孔という排膿の道を作ります。
感染源は歯の根の内部にあることが多く、大部分は
ポケットを介在していません。
これは歯槽膿漏とは全く違いますので、歯周治療や
患者の徹底したブラッシングではなくなりません。
(詳細は歯根嚢胞などで検索してみてください)

原因は、歯の根を介しての細菌感染の場合が多いので、
治療法としてはその部分の感染を取り除くことになります。
主な処置として以下の方法があります。
(レーザーは周辺組織を活性化させて治癒を促すようですが
 治療としては急性化を鎮静させるもので一時的な処置です)


・投薬

抗生剤などで細菌を抑え、慢性化の状態に戻します。
根本治療ではありませんので、再発の危険は多いのですが、
歯を触らないので第一選択肢としてとられることが多いです。


・感染根管処置

歯のつめものを取り除き、歯の根の部分から排膿させます。
根本的な処置で、奏功すると嚢胞が縮小します。
(むしろ嚢胞を縮小させるために必要な処置)
ただし、再発の危険が減少するだけで、根治にならないことや
歯を壊すので歯が弱くなり、割れてしますこともあります。
担当医にご相談ください。


・切開、掻把

腫れている部分にメスを入れて排膿させます。
波動を触れない(押してプヨプヨする感じの状態)と
奏功しません。
排膿だけを目的に切開だけで終わることもありますが、
中の膿のたまっていた部分を掻き出すことで
嚢胞部が急性化する危険を少なくします。
ただし、前述の感染根管処置をしないと感染源を取り除けないので
多くの場合は再発します。


・歯根端切除術

切開、掻把とともに、歯の根の汚染していると思われる部分を
切り取ります。
強引ですが感染根管処置よりも汚染部の除去を取りやすく、
歯を壊さないで行えます。
ただし、あたりまえですが根が短くなることで歯冠歯根長比が
悪化して、歯が弱くなります。



個人的には、再発をくりかえすなら一度感染根管処置をするか、
急性期にできるだけ早期に服薬するのが無難ではないでしょうか。
究極は抜歯ですが、担当医としっかり相談してください。



おだいじになさってください。

実際にお口の中を拝見しておりませんし、歯科医ではありませんので、
あくまでも参考程度してください。



歯槽膿漏ではないとの説明を受けておられるなら、
おそらく歯根嚢胞などの根の先に膿がたまったものです。
何らかの事情で溜まった嚢胞部が急性化して腫脹し、
場合によっては瘻孔という排膿の道を作ります。
感染源は歯の根の内部にあることが多く、大部分は
ポケットを介在していません。
これは歯槽膿漏とは全く違いますので、歯周治療や
患者の徹底したブラッシングではなくなりません。
(詳細は歯根...続きを読む

Qくちや、歯茎の痛み、しびれ 夏くらいから歯茎に違和感があります。 段々痛みが強くなってきていて

くちや、歯茎の痛み、しびれ


夏くらいから歯茎に違和感があります。
段々痛みが強くなってきていて
毎日、痛い場所が変わります。
奥歯の奥だったり、ほっぺの内側の肉のとこだったり、今日は下の前歯4本の付根あたりが
痛みます。ビリビリ感もあったり。虫歯とは無縁なんですが、鼻、耳がずっと悪くかなりそれがストレスではあり、薬も毎日飲んでいて耳鼻科では副作用じゃないと言われ原因不明。
これは、何科に行けば良いですか?

Aベストアンサー

うーん…まずは病院を変えてみて(評判がいいと言われてるところ)下さい。
もしかしたら「放散痛」かもしれない。
原因は多分、蓄膿症などで、膿が副鼻腔などに溜まっているか、そこまで行かなくても炎症が起きているかするのかもしれない。

ハッキリとしたことは言えないので、病院で検査してみてください。

Q歯茎に膿がたまったときに受けた処置と期間とかかった費用を知りたい

今、自己診断ですが、歯茎に膿がたまり、
顔半分が腫れてしまっている状態です。
昨日の午後から腫れてきて、今日も治りそうにないので
明日、朝一番に歯医者に行こうと思っています。

現在、今痛んでいる虫歯と違う虫歯の治療に通っている
歯医者があるのですが、一本の歯の神経を抜くだけで計8回通っています。
神経を抜き始めて完了するまでに4回通いました。
普通は(前処置省き)一日で神経は抜けると聞いていたので、
もしかしたら回数を増やして金をとられているのでは・・・
と良くない考えにむいてしまっています。

以前同じような状態になっている方の質問で
『自分も以前同じ状態になって膿を抜いた』と
回答された方もいらっしゃったのでどんな処置をされたかと
その時にかかった費用をお聞きしたいのです。

今通っている歯医者はなんとなく、金額が高い(場所も場所なだけに)と思っていますし、更に回数を増やされたりすると困るので参考までに知っておきたいです。

どうぞ良きアドバイスを宜しくお願い致します。

長文&分かりにくい文章で申し訳御座いません。

今、自己診断ですが、歯茎に膿がたまり、
顔半分が腫れてしまっている状態です。
昨日の午後から腫れてきて、今日も治りそうにないので
明日、朝一番に歯医者に行こうと思っています。

現在、今痛んでいる虫歯と違う虫歯の治療に通っている
歯医者があるのですが、一本の歯の神経を抜くだけで計8回通っています。
神経を抜き始めて完了するまでに4回通いました。
普通は(前処置省き)一日で神経は抜けると聞いていたので、
もしかしたら回数を増やして金をとられているのでは・・・
と良くない考えに...続きを読む

Aベストアンサー

既に今頃は受診されていると思いますが、虫歯か歯周病が原因で腫れたのではないかと思いますが、
局所に膿が溜まっていた場合切開するようになると思います。
金額は切開だけなら1000円までですが、初診料やレントゲン・検査・投薬・歯の処置などを含めると
3000円以上にはなると思います(3割負担で)
又神経を抜く処置ですが、解剖学的や治療に対する考え方でかなり変わってきます。
(勿論Drの技量によっても変わります。回数が少ないからいい加減、多いから丁寧とも限りません)
治療回数を増やすことによる収入に対するメリットは全くありません。
経営的にいえば、早く一杯治療した方が点数は上がります。
お大事に。

Q親知らず抜歯2週間後の歯茎の痛み

親知らずを抜歯して2週間になります。唾を飲み込むと歯茎が痛くなります。なんか引きつった痛みです。普通にしてると痛みはありません。
(抜糸は済んでます)
初めはご飯のカスが歯茎の穴に入ったのかな?と思ったのですが、
見る限りそのようなものは見えません。
何が原因なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
同じような経験をして現在も闘病中の身なので・・・
お役に立つかはわかりませんが、書き込ませて頂きますね。

痛みの他に微熱があったり膿みが出たりという症状はありませんか?
もし質問者様の抜いた親知らずが上の親知らずである場合、
口と鼻の間にある上顎洞にウイルスが溜まって膿んでいるかもしれません。
(急性副鼻腔炎という病気です)

私も親知らずを抜いてからしばらく痛みが治まらず、膿んでしまって
結局眉間の裏の空洞にまで膿みが浸食してしまい
それを吸い出すために入院・手術をしました・・・。
今もまだ熱が下がらず通院生活をしています。

質問者様が私と同じ状態なのかは分かりかねますが、
こうなってしまうと本当に辛いので・・・。
できれば早めの口腔外科の受診をお勧め致します。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/hukubikuha.htm

Q根にたまった膿、治療中ですが痛みがひどい

昨日の夜中からひどく痛み眠れません。
歯科医が休みで、鎮痛剤(市販)は飲み過ぎです。
歯に治療のため穴をあけていて、塞いでいません。
今夜だけ、応急処置として何か方法はありますか?
穴に、鎮痛剤を(市販の)砕いて詰めても効果ないでしょうか?

Aベストアンサー

同じような経験があります。市販の鎮痛薬は全く効き
ません。
歯医者でもらうロキソニンでも効きませんでした。
結局、膿が出るまで痛みはなくならないと思います。
お気の毒ですが。

私も月曜日の朝8:00に歯科医院の前に並びました。
とにかく9:00の開院一番に診てもらいたかったので。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/life-navi/qq/contents5-12.html

Q歯茎の痛み

ついさっきから母が歯茎の痛みを訴えています。

歯茎を見ましたが特に腫れてはいませんでした。
痛む場所の歯茎と銀歯の境目が若干黒かったです。
痛みの度合いは10段階で3だそうです。

最悪の場合心筋梗塞の可能性があるとネットに書いてあり、自分のことではないのにビクビクしています。
心筋梗塞や重病の可能性は低いんでしょうか?

Aベストアンサー

私も数日前からそんな痛みがあります。
歯茎ではなく歯茎よりなかの口内炎のようです。

そんなことは歳を取ってくるとよくあることです。

Q奥歯に歯茎が被さっていたので切除、その後に出血と膿

親知らずではないのですが、左下7番の歯が完全に生えていなくて歯茎が少し被さっている状態でしたので三日前に切除した所なのですが、昨日辺りから出血がしだして今日見たら酷い膿と血の塊に覆われていました。

ですので今日再度歯医者で診てもらおうと思うのですが、その前に少し気になった事を相談させて下さい。

その歯は元々ずっと前に治療されて金属の被せ物をしていたのですが最近別の歯医者さんで6番の歯と間違えてその歯の上に仮詰め用のセメントを塗られてしまい、気持ち悪いので次の日に取ってもらったのですが、その時に金属の被せ物も一緒に取れてしまい空洞になっていました。結局その歯医者さんは信頼出来なくなり今回の歯医者に二ヶ月前に診てもらったのですが、被せ物を間違えて取られてしまった事が上手く伝わらず、どうせ虫歯になっていたから被せ物を取った処置は間違っていないと言われ、この歯は抜かないといけないと言われたので、その時は痛みも無かったので断りました。

だけどやはり被せ物が取れた状態でボコっと空洞が出来た状態で放置すれば虫歯になるのは素人の自分でも分かっていて、やはり二ヶ月後になって痛みが出てきたので今回それを伝えると歯の治療ではなく歯茎の切除をする事になったのです。

なんだか話がややこしくてすみません。
その歯医者さんはインプラント等もしてまして腕は確かにいいと評判で自分もそれは信頼していたのですが、今回の少しだけ被さっていた歯茎の切除だけでこんな酷い事になってしまい、治療方針も少し疑問はあるのですが一番気になるのが治療が終わるとすぐにどこかに行ってしまい、次回はこういう風に治療していきましょうねとか何も説明は無く、こちらもお礼を言って帰りたいのですがそれが出来ません。

これはよくある事なんでしょうか?
自分は今まで過去の歯医者で診てもらった後はいつも次回の説明と、こちらのお礼で気持ち良く終わっていました。だけど治療後すぐにどこかに行ってしまう歯医者も珍しくはないのですか?

その歯医者さんは私がずっと悩んでいた噛み合わせを瞬時に治してくれた事があったので、それだけを信じて今通っています。

前回の歯医者では酷い目にあいましたが愛想だけは凄く良くて…そして今回の歯医者は腕は良いけど愛想が悪くて…やはり完璧な歯医者なんて無いんですかね。

別に愛想が悪くても腕が良いなら我慢できるのですが今回の歯茎切除で思っていたより深くえぐり取るように切除されていて見た目も酷かったので心配になり相談させていただきました。

私が気になるのは、ほんの少し被さった歯茎をレーザーで切除した後に、このように出血したり膿んだりする事はよくある事なのか、失敗なのか、という事と。
治療後にすぐにどこかへ行ってしまう医者の対応は仕方のない事なのか、という事です。

長くなってしまいましたがここまで読んで下さった方、よろしくお願いします。

親知らずではないのですが、左下7番の歯が完全に生えていなくて歯茎が少し被さっている状態でしたので三日前に切除した所なのですが、昨日辺りから出血がしだして今日見たら酷い膿と血の塊に覆われていました。

ですので今日再度歯医者で診てもらおうと思うのですが、その前に少し気になった事を相談させて下さい。

その歯は元々ずっと前に治療されて金属の被せ物をしていたのですが最近別の歯医者さんで6番の歯と間違えてその歯の上に仮詰め用のセメントを塗られてしまい、気持ち悪いので次の日に取ってもら...続きを読む

Aベストアンサー

最近では顎が小さくなる傾向が進んで、すでに7番の歯が親知らずの状況になりつつあります。

詳細は実際に診なければ正しい判断が出来ませんので、可能性としていくつか挙げておきます。

歯肉の一部を切ったのであれば、その切り口部分の歯肉が貧血になり、白色から灰色になってぶら下がって残ってしまう。全部じゃありませんが時折そのような反応をする人が居ます。

レーザーの種類にもよりますが、炭酸ガスレーザーでは治癒が促進されるので、粘膜上にまるでヌタウナギの粘液のような膜を生じます。そこに血液や浸出液などが混ざると、膿と血液がぶら下がっているように見えます。
この粘膜の中で傷が治っていくのです。でもあまり多量に出来たときは取り除くこともあります。

膿が被うというのは、かなり粘性の高い膿でなければ起きない、とても珍しいことです。

このような歯肉はわずかに削ってもすぐに同じくらい増殖してしまうので、大きめに切除したのかもしれませんね。

インフォームドコンセントは歯科医師の義務です。でも治療内容の説明は侵襲の大きさによって変わるということは裁判でも示されましたが具体的な関連については言及されていません。歯医者が十分だと思っても患者さんにしてみれば不十分だったり、説明など要らないからという患者さんも居ます。なかなか難しいところです。
それでもレーザーを使った後の注意くらいは説明して欲しいものですね。

最近では顎が小さくなる傾向が進んで、すでに7番の歯が親知らずの状況になりつつあります。

詳細は実際に診なければ正しい判断が出来ませんので、可能性としていくつか挙げておきます。

歯肉の一部を切ったのであれば、その切り口部分の歯肉が貧血になり、白色から灰色になってぶら下がって残ってしまう。全部じゃありませんが時折そのような反応をする人が居ます。

レーザーの種類にもよりますが、炭酸ガスレーザーでは治癒が促進されるので、粘膜上にまるでヌタウナギの粘液のような膜を生じます。そこに血...続きを読む


人気Q&Aランキング