大学に入ってからの失敗談(校風が自分のイメージと違う とか何でこの学校に入ったんだろうなど)を知れるところがあったら教えてください。
また、心理学系の大学のこの学校に入って失敗談を持っている方教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どこの大学が失敗で成功ということは言えませんが、


心理学には大きくわけて「実験系」と「理論系」があります。
この分類(名づけ方)がいいか悪いかは分かりませんが、
素人さんには分かり易い分類だと思います。

よくテレビでもてはやされる、「心理占い」なんかを心理学だと思って
「実験系」に入ると、「なんじゃこりゃ」と思うはずです。
パブロフの犬とかチンパンジーの言語習得実験とか(京大が有名ですよね)
も重要な心理学ですから。
でも、「心理占い」を想像した人にとっては「失敗」なんでしょうね。

なんとなくのイメージですが、
実証主義というか「実験系」は国公立大学に多く、頭の働きを研究、
フロイトに代表されるような「理論系」は私立大学に多く、
人の性格とか心の動きみたいな不確かなものを研究
(どういう研究根拠からそういう結論を出せるのか私は知らないので内容は分かりません)
するような気がします。
あくまで私のイメージですが。

まぁ、そういうわけで、心理学にも大きく二通りがあるので、
各大学のHPで調べてから出願されることをオススメします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

心理占いとかは想像していないので大丈夫です。書き込み有り難うございます!

お礼日時:2002/03/07 23:25

「大学ランキングネット」というところで知ることが出来ますよ。


現役大学生やOBの生の批判が大学ごとにのっていて、
入ってみなきゃわからない点などが書いてあって
大学を選ぶ際の参考になるかもしれません。
けれど、痛切な批判もあるので
あくまで参考程度に読むくらいがいいと思います。
ただし、このサイト見るのにお金が少しかかります。
たしか、今なら200円だったかな?
(はっきりしてません、ごめんなさい)
でも、いっかい払えばあとは何回でも閲覧できるので
安いといえば安いかも??

一応参考までに

参考URL:http://www.daigaku-rank.com/rank/index.php3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こういうサイトがあるんですねーお金払ってみてみようと思います。書き込み有り難うございました!

お礼日時:2002/03/07 23:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学と専門学校のダブルスクールをしていた方の成功談失敗談をお聞かせ下さい

今後の参考までに、『思っていたより甘くなった』や『意外と容易だった』などのご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ダブルスクール」ということなので、おそらく文系の方だと思われます。その上でアドバイスさせていただきます。

大学と一言でいっても、千差万別です。
法学部は忙しいですが、わたしが通っていた学部は3年の前期で単位をほとんど取り終わりました。

また、専門学校で受講する講座にもよります。
司法試験なら忙しいどころじゃないでしょうし、保育士の試験の勉強ならそれほどでもないでしょう。

わたしは成功しました。
司法試験、会計士試験、税理士試験、国家I種は、遊ぶことを忘れてひたすら勉強、勉強。
しかしそれ以下の試験なら、1ヶ月に1、2日は遊んでも大丈夫でしょう。

大学に通いながらなので、「意外と容易だった」という感想の方はあまりいらっしゃらないのではないでしょうか。

率直な意見は、思っていた通りたいへんだった、です。しかし1年くらいどうってことないですよね。将来がかかっているんですから…

あまり参考になっていませんが、あなたの気持ち次第です。最初からアクセル全開で行きましょう。

Q慶應義塾大学の校風

俺は早慶志望の高校生です。慶應の定員の約20%が塾内進学(幼稚舎→付属中学→付属高校→大学)です。特に俺の志望する法学部は塾内進学の割合は高いようです。これについて次のような心配事があります。

(1)慶應の内部進学者には金持ちのボンボンが多くて、俺のような金持ちではない地方出身の田舎者にとっては友達付き合いが大変ではないか、
(2)慶應の内部進学者の人たちは小学校から一緒の人が多く、友達グループができてしまっており、なじみにくのではないか、

慶應は魅力的な大学ですが、この点だけが心配です。アドバイスをください。

Aベストアンサー

少し勘違いがあるようですが、純粋に小学校(幼稚舎)からまるまるあがってくるのは、幼稚舎の一学年の定員144名だけですよ。大学の定員でいえば2%程度でしょうか。

それ以外に中学からで500名ほど、高校からで850名超が合流し、内部進学全体では2割くらいになるようですが、彼らの「血の濃さ」「毛並みの良さ」は幼稚舎上がりほどではないはず。慶應に大学から入った友人や同僚は、「幼稚舎の連中はちょっと違うから」みたいな言い方をしていますね。

純潔慶應人種も彼らは彼らで守るべき世界があることは事実でしょうし、慶應という組織は初等教育がミソらしいので、彼らが世界中に広がる(マジです)慶應三田会のコアな部分を占めていくのでしょうが、それがウザければ無理して付き合うこともないでしょう。

しかしこういった場で「俺」という一人称を使うひとが慶應に合っているのかというとちょっと疑問ではあります。

Q山梨県立大学に入って都留文科大学のサークルに入る

なんてことは可能でしょうか?
山梨県立大学で学びたい学科があり、都留文科大学に入りたいサークルがあるのです。

Aベストアンサー

県立大のある甲府市と文大のある都留市との間の交通は非常に不便です。
直行する道路や鉄道がありませんので大月か富士吉田を経由して行くことになりますので、最短でも車で片道一時間はかかるでしょう。鉄道なら一時間半くらいでしょうか。

受け入れるサークルがあったとしてもそれでもよければ、ということになると思いますが、個人的には現実的ではないと思います。

Q高校に入って成績優秀者は推薦で簡単に大学に入れるように、大学に入って頑

高校に入って成績優秀者は推薦で簡単に大学に入れるように、大学に入って頑張れば就職って楽に決まる制度か何かってあるんですか?

もしあれば、それは学部ごとの順位ですかね?

自分は馬鹿なので頑張って上の大学に入っても後々困ると嫌なので、そのような事があるのならあまり偏差値が高くない大学も視野にいれて考えます。

誰か詳しく教えてください。

Aベストアンサー

>大学に入って頑張れば就職って楽に決まる制度か何かってあるんですか?

そんな制度ありませんよ。
就職ってのは、高校受験や大学受験と違って、成績だけを見られるのではないですからね。

人間を見られますよ。
「こいつと一緒に仕事をしたいか」
だから何回も何回も面接があるんじゃないですか。

学校の成績だけで就職が決まるんなら、受験同様、就職試験もペーパーテストだけでいいはずです。

あなたは学生かと推測しますが、社会に出てしまえば、特殊な職種は別として、通常、学歴はもちろん、学生時代の成績なんてほとんど役に立たないと言ってもいいでしょう。
英語とかそういう実学は別ですけど。

だから、よっぽどひどい成績を取ってない限りは、大学生の時の成績だって大して評価基準になりませんし、学部ごとの順位なんて聞かれもしないでしょう。

だとしたら、少しでも難関とされる大学に行ったほうがいいでしょう。
学校名で振り落とされることがないように。

人気企業には非常に多くの学生が志望してくるわけです。人事担当者もそんな連中の一人ひとりの話を聞いてるほどヒマではないので、ある程度、学校名で振り落とされるところもあるでしょう。

>自分は馬鹿なので頑張って上の大学に入っても後々困ると嫌なので

心配無用。馬鹿なら上の大学には入れない。
「偏差値が高くない大学」にしか入れない。
「偏差値が高くない大学も視野に入れる」なんて、どんだけ上から目線だい。

だけどこんなこと言ってる暇があったら、どんどん上を目指したほうがいいですよ。

入った大学によって環境も大きく違う。周りの学生たちのレベルも変わってくる。
合コンを開ける回数も変わってくる。

就職先で生涯賃金が変わってくる。結婚相手も変わってくる。
人生のかなりの部分を占める要素だからね。
とにかく目いっぱいやって、上を目指したほうがいいですよ。

>大学に入って頑張れば就職って楽に決まる制度か何かってあるんですか?

そんな制度ありませんよ。
就職ってのは、高校受験や大学受験と違って、成績だけを見られるのではないですからね。

人間を見られますよ。
「こいつと一緒に仕事をしたいか」
だから何回も何回も面接があるんじゃないですか。

学校の成績だけで就職が決まるんなら、受験同様、就職試験もペーパーテストだけでいいはずです。

あなたは学生かと推測しますが、社会に出てしまえば、特殊な職種は別として、通常、学歴はもちろん、学生時代の...続きを読む

Q大学の校風

フィールドワークの多そうな史学科を受験したいと思っています。京都橘女子大と大手前大学で迷っています。どちらも見学したのですが・・
この二つの大学について詳しい方、校風、その他、教えてください。

Aベストアンサー

以前知人に聞いたのですが、大手前大学は東洋史、アジア史に特長があるそうです。特に近代以降らしいです。発掘の実習もあるそうですが伊丹市とか近辺であったそうです。これは行政などからの依頼ですから近隣自治体からが多いのは当然だと思います。
史学といっても東洋、西洋などの地域・時代がありますからそれにより教授陣の顔ぶれによって検討されるとよいのではないでしょうか。
史学といっても神話を研究する分野もあるそうですが著名な教授は限られているようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報