こんにちは
私はワードやエクセルを使用する程度で、プログラムやその他、高度なことはまったく解りません。
フリーソフトをダウンロードした際、mscomctl.ocxが見つかりませんらしきメッセージがでたので、次にmscomctl.ocxが入っているvb6run2をダウンロードしました。これを解凍しようとすると「the langage dll'vb6jp.dll!could not be found.」というメッセージがでました。でも、ドライブの中を検索するとWINDOWSの中のtempフォルダーの中にvb6jp.dllはありました。
場所が悪いのかと思いいろいろな場所にコピーをしてみたりもしたのですが、まったく解りません。
dllファイルはどういう扱いをすればよいのでしょう?
どなたか良いアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 通常おく候補は2箇所です。



 1箇所目は、そのフリーソフトや解凍するソフトのあるフォルダなど、そのDLLファイルを使用したいソフトのフォルダです。ここにおく場合、そのdllファイルはそのソフトでしか使用できないものとなります。

 2箇所目は C:\Windows\System32 フォルダです。ここですと、そのソフトだけでなく、後々導入するソフトでそのdllファイルが必要になったときエラーが出ることなくそれを使用できます。

 こうやってみると2箇所目のほうがよさそうに思えますが、System32フォルダには同じようなdllファイルがたくさん用意されています(Windowsに元から入っていたものやWordなどが入れたもの)。のちのち自分で入れたそのdllを消さなくてもいいのならここに入れてOKですが、そのフリーソフトと一緒に消したいという場合はこんがらがってしまい、不便で間違って違うファイルを消すと最悪Windowsが立ち上がらなくなり危険です。上記のことを踏まえ、どちらかにおいてください。

 また一般的ではないですが、パスの入っているフォルダ(Windowsフォルダやルートなど)でも置くことはできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
本当に申し訳ありません。
しばらくインターネットを使用していなくて、このような質問をしていたこともうっかり忘れていました。
ちょっと常識はずれなぐらいお礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
最近パソコンを新しく購入して、上記のようなことで悩むこともあまりなくなりました。時代は進んでるんですね~。でも、まだ古いパソコン(Win95)も現役なので、参考にします。ありがとうございました。

お礼日時:2003/12/10 13:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング