中華民国の略称である「台湾」。その「台湾」の名の由来ってなんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1でRikosさんが紹介されたURLを拝見しまし、製作された[Hiroshi Nakashima]氏の5件の参考資料も承知していますが、



あえてNakashima氏の曰く『[外来者](ターヤン)を意味する。』という説以外のお話を紹介します。。。
    _________________

台湾の原住民は、ヤミ・アミ・タイヤル・サイシャット・ツオウ・ブヌン・ピナン・ルカイ・パイワンの9族からなり

私が習った頃は【台湾の地名】は、その中でも最も有力な部族【タイヤル族】に由来すると言われていました。

ちなみに日本の統治下では、台湾原住民の彼らを[高砂族]と呼び勇猛果敢な部族として知られ、植民地政策の始まったころは

明治政府に激しく抵抗したことで有名です。
    ______________

『[外来者](ターヤン)を意味する。』という説についての考察:

1)正しいとすれば[タイヤル族]が、他の部族から見て【外来者:ターヤン】・・・例えばマレーシア人等だった可能性がある。

2)【ターヤン】に近い発音は、廣東語なら【他人:ターヤン】福建語なら[他人:ナーラン]と言った所でしょうか?

  つまりこの言葉に似た[福建語]が17世紀初頭、あったとしても【ターヤン→台湾】とするのは飛躍しすぎのように思います。


*なお台湾は16世紀までは[琉求(球)]と書かれていて鄭成功が阿蘭陀を追い出した17世紀初頭から[臺(台)湾]と記載されています。
    • good
    • 0

「台湾」の国名の由来は、『外来者』(ターヤン)を意味するそうです。



参考URL:http://www.rd.mmtr.or.jp/~nakasima/dxccgid_a_b.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング