神奈川県警のまた「不祥事」について法的質問です。
 拘留中の女性容疑者に対し、看守の警官が鍵をはずして留置所内にて数回にわたり性的関係に及んだとのこと。
 「同意の下」だという。
 となると、これは犯罪だろうか?どのような罪名になるのでしょうか?
 刑事訴訟法上の問題(拘留中の処遇に関するもの)になるのでしょうか?
 あるいは、民間で言うところの就業規則違反のような、公務員服務規定・倫理規定(?)など内規の問題なのでしょうか?
 
 倫理的な問題は別として、法的な問題があるのかの興味で質問しました。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

個人としては国家公務員法の信用失墜行為(33条)と懲戒の対象だけでいいと思いますが、判例では「暴行も陵虐も共にそれが本人の承認によってなされたからといっても、違法性の阻却が認められなければならぬものではない。

公務員の職務違反を対象とする以上、職務違反か否かを判定すれば足りる。被害者の意思とは関連がない事項だからである。(大審院判例大正15.2.15新聞2545-11)」と特別公務員暴行陵虐罪の成立を認めています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昔にもいたんですねー(@_@)

判例ありがとうございます。
ほぼ決まりですね。もう最高裁でしか、覆すことはできないのですものね。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/27 23:18

 刑法上、問題となるとすれば、mttさんが提示されている特別公務員暴行陵虐罪でしょう。

姦淫は典型的な陵虐行為です。これは身分犯であり、行為は「暴行又は陵虐若しくは加虐」となっています。この条文を素直に読めば、これは「被告人、被疑者その他の者」の身体・貞操等を守るために設けられた規定であるように思えますが、本罪の第一義的な保護法益は”公務員の職務の適正”です。よって、「被告人、被疑者・・・」である被害者の同意には意味がなく、違法性を阻却しません。したがって、仮に被害者が姦淫行為に同意したとしても、本罪が成立します。

 今回の事件では、「被疑者(でしょうか? 恥ずかしながらニュースを詳しく見ておりませんでした)が性交に同意した」と言うことですが、この主張が正しいとしても、強姦罪および強制わいせつ罪が成立しないというだけであって、特別公務員暴行陵虐罪の成立は免れないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

女性の同意の有無は、
>強姦罪および強制わいせつ罪の成立
には関係があっても、
>特別公務員暴行陵虐罪の成立
には関係ないということですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/27 23:14

一応、逮捕容疑は特別公務員暴行陵虐罪(刑法第195条第2項)です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速の的確なご回答ありがとうございます。

 刑法195条第2項、看守が拘禁された者に対して「暴行または陵辱もしくは加虐」したときは、7年以下の懲役または禁錮に処される旨ですね。

 もし本当に合意の上での行為だったということが女性からの証言で得られても、「暴行または陵辱もしくは加虐」とされるんででょうか?
 
 

お礼日時:2002/01/26 23:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q訪問販売は法的な時間の規定がある?

訪問販売や新聞の勧誘が午後の10時以降にチャイムを鳴らして来る事があります。
迷惑であり相手をするのもいやなので無視することもありますが、法律的には何時でもかまわないのでしょうか?
もし法規制があるなら声を大にして文句を言えるのですが。

Aベストアンサー

 訪問販売については,特定商取引の一つとして「特定商取引に関する法律」の規律を受けますが,特に深夜早朝の訪問については禁止されておりません。

 この点,貸金業法が,催告等ができない時間帯(21時から翌8時)を規定しているのと異なります。

Qプロ野球の監督の任期には法的規定がありますか。

プロ野球の監督の任期には法的規定がありますか。
あまりに愚劣な采配の繰り返しでチームが最悪の状態に陥った場合でも
最低何日間は解任できないという法律的規定はありますか。
法的最低ラインはなくて、10日や二週間で解雇する場合もありえますか。

Aベストアンサー

雇用関係ではありませんから、労働法上の制限はありません。
ただ、通常は契約書に契約期間が明記されており、一方の都合でそれを破棄する場合は破棄した側にペナルティが生ずるように契約がなされているのが契約の常識です。球団には法務部門や顧問弁護士がいるし、監督側も顧問弁護士に契約内容を検討させますから、そのあたりの抜かりはありません。ですから、ペナルティを負担すれば解任は可能です。
また、双方の合意があれば、ペナルティ無しの契約期間の短縮も可能です。
また、球団側ペナルティを避ける手段として休養と監督代行という手もあり。この場合は契約変更せず指揮権を奪うことができます。

なお、監督側から退任を申し出る場合も同様です。

Q退職金の規定を勝手に変えて、0円にしちゃうのは法的に有効か?

退職金の規定を勝手に変えて、0円にしちゃうのは法的に有効か?
東京スター銀行の「退職金0円事件」ワロタw
(1)
今日の東京地裁。

(2)
東京スター銀行の、監査役をやっていた、辻(つじ)君。
銀行を退職して、退職金として、1000万円、もらえると
思っていたのに、

「ああ、おめえの退職金、ねえからwww」

とかって言われちゃったよ~っていう事件。

(3)
はっきりと、書面で明文化はしていなかったが、
「退職の際には、他の役員と比較して、明らかに
不利な措置は取らない」

「少なくとも、1000万円以上は退職金として渡す」

と辻君は銀行に在職中に口頭で説明を受けていた。

(4)
ところが、実際に銀行を辞める段になって、いきなり
「退職金の話については、報酬査定委員会で決めるから、
そっちで話を聞いて」
といわれ、そっちで話を聞いたら

「あなたの退職金はありません。0円です」

って言われた。そんで辻君が怒り狂って
裁判に訴えてきた。少なくとも、自分の退職金は
1000万円くらいはもらえるはずだー、って。

(5)
そんで、東京スター銀行の元役員であり、元監査役である
辻君が原告、
そして、法人としての東京スター銀行と、それの
報酬審査委員会とやらの委員長である、なんとか君が被告となって
裁判スタート。

ちなみに、なんちゃら委員会の委員長の経歴は、
東大工学部卒業、→旧長銀入社、→会社のカネでハーバードビジネススクールへ
留学、MBA取得→マッキンゼーに転職、→なんちゃら、って会社に転職、
東京スターのM&Aで株の取得、デューデリ等に関わる。
現在は、東京スター銀行で、役員の給料を決める権限のある
ポストを社長からまかされている。

(6)
ちなみに訴額が140万超えてるので簡裁でなくて地裁スタートだ

(7)
原告側の主張は上で述べたとおり。
はっきりと書面にはしていないが、他の役員等と比べて、
著しく不利な扱いはしない、そして少なくとも
1000万円以上くらいはもらえるはずだと。

そのように口頭で約束をしていたと。

(8)
被告側の東京スター銀行の反論。
そもそも原告の年俸は高すぎる。

他の監査役が2000万しかもらってないのに、辻君だけ
年間、3500万円も、もらっていたではないか。
だから、退職金も、その中に、当然、吸収されて、含まれているのだ

(9)
原告のターン!

「年俸が高いというのは、私の長年にわたる
銀行への貢献と奉仕への当然の評価であり、
また、私という人間の高い能力を正当に評価していただいた、
その結果である、よって高くて当然。」

「また、もし被告が、高い、というのであれば、それに比例して、
退職金も高くなっていいはずだ、なのに、なぜ、逆に減らして0円に
しているのか?おかしくないか?」

(10)
被告のターン!
「原告は古い時代の人間であり、年寄りであり、
我々、東京スター銀行が提供している新しい金融商品について
理解もできないし、ついていけない、よって能力的に問題があるので
クビは当然だ」

(11)
原告のターン!
「銀座の秀吉ビルのクオリケースの案件、あれは暴力団ビルではないか」

(12)
被告のターン!
「調査の結果、あれは暴力団ではなかった、しかし前の所有者は
暴力団だった、しかし現在の所有者は暴力団でないので融資に問題はない」

(13)
原告のターン!
「パチンコ業界に融資するなって言ったろ!」

(14)
被告のターン!
「パチンコ業界は非常に利益が出て銀行としても
うまみのある融資先である、よって融資には問題無い」

(15)
原告のターン!
「退職金の支払い規定は、最初、1文で書かれていたのに、
これをこっそり、細かく2つの条文に分けて書き直して、
しかもそれを関係者に通知しなかったのはなぜか?」

(16)
被告のターン!
「2つに分けたのは、、、、それは、、、
別に退職金を支払わないためではなくて、、、」

(17)
「前はそうは書いてなかったのに、新しい規定では、
「報酬委員会の判断で、銀行に対する貢献度を考慮して、
退職金を支払うこともできる」と改悪されているではないか。」
「前はそんな表現ではなかったではないか」
「そこだけわざわざ抜き出して、2つに細かく条文を分割しているではないか」
「これは退職金を報酬委員会の腹一つで、0円にもできるし、
100億円にもできるし、いくらでも自由に、恣意的に金額を変更できる
ようにするために規定を変えたんだろう?」

(18)
被告のターン!
「別に、、、そのような、、、
恣意的、という言葉の意味の定義にもよりますし、、、」
-----
さて、退職金の規定を勝手に変えて、0円にしちゃうのは法的に有効か?

退職金の規定を勝手に変えて、0円にしちゃうのは法的に有効か?
東京スター銀行の「退職金0円事件」ワロタw
(1)
今日の東京地裁。

(2)
東京スター銀行の、監査役をやっていた、辻(つじ)君。
銀行を退職して、退職金として、1000万円、もらえると
思っていたのに、

「ああ、おめえの退職金、ねえからwww」

とかって言われちゃったよ~っていう事件。

(3)
はっきりと、書面で明文化はしていなかったが、
「退職の際には、他の役員と比較して、明らかに
不利な措置は取らない」

「少なくとも、1...続きを読む

Aベストアンサー

面白い!
私には年収2000万円とか3000万円とか雲の上のお話。
間違いなく会社のお荷物君のお話。
今後の展開が楽しみです。


原告、被告双方、役員ですから
経営者サイド。

労働協約や就業規則は当てはまらんと思う。
役員会で決まれば(認められれば)okだね。


たぶん和解勧告受けるが
譲歩を呑めばいいところ、
原告がかなり抵抗して
棄却されると見た!

できたら、
続報お願いします。

Q相続問題で親戚に嘘をつかれた。法的に問題はないの

このたび、亡くなっている祖父の遺産で相続問題が発生しました。

その際に、複数発生した相続人のうちの一人の親戚(母の姉)から
「そもそもおまえには相続権はないのだ!」と言われました。



理由は、私の母(10年前に他界)が、30年前に父と結婚した際に、祖父が
結婚式をあげさせてやったからという理由です。(祖父が挙式の費用を出したという意味なのかはわかりません。結婚式をさせてあげたから権利はないの一点張りです。)

なので、私には相続権はないそうです。


調べたところ、そのような理由で相続の権利が欠けるというのはネット上で見当たりませんでした。
実際にこのような理由で相続の権利がなくなることはあるのでしょうか?

また、相続をあきらめさせるための嘘である場合
この親戚に何らかの処分なり、謝罪を求めてもよいのでしょうか?
とにかく相続の権利はないのだから、放棄しろ!とのことで電話口でどなられています。
奇声を発するので会話になりません(ICレコーダーですべて録音済みです)

※今回の相続問題で電話がかかってきて、暴言がひどく、とても傷ついています。

このたび、亡くなっている祖父の遺産で相続問題が発生しました。

その際に、複数発生した相続人のうちの一人の親戚(母の姉)から
「そもそもおまえには相続権はないのだ!」と言われました。



理由は、私の母(10年前に他界)が、30年前に父と結婚した際に、祖父が
結婚式をあげさせてやったからという理由です。(祖父が挙式の費用を出したという意味なのかはわかりません。結婚式をさせてあげたから権利はないの一点張りです。)

なので、私には相続権はないそうです。


調べたところ、そのような理由で相...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問者様は、お母様の権利を受け継いで居ますので、間違いなくご質問者(ご兄弟が居ればその方たちを含めて)に「親戚(母の姉)」と同等の権利があります。
相手が嘘をついてきても、相続放棄の手続きをしなければ良いだけです。
また、相続のための承諾をしなければ(実印を押さなければ)他の誰も相続の手続きが完了しません。
「わめき散らしても、私は正しい相続権利を履行させてくれるまで相続手続きに応じませんからどうぞ」と、言いましょう。

>とにかく相続の権利はないのだから、放棄しろ
本当に相続権利がないのであれば、そのような話になる必要もありません。
>この親戚に何らかの処分なり、謝罪を求めてもよいのでしょうか?
単なる言葉だけで罪に問うことは難しいですが、ご質問者様がいやな思いをした事に対する謝罪をしてくれなければ、相続手続きに応じないと言いましょう。

Qイメージタグによる他サイト画像リンクやフレーム内リンクの著作権法上の問題点

最近フレーム内リンクやイメージタグをつかって他のサイトにリンクを張ることが問題視されているのを見かけます。違法とみなしている人は著作権法の観点から考えているようなのですが、個人的には複製権という観点からみても、送信権という観点からみても問題ないとおもえます。判例あるいは考え方などをご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

日本の著作権法や判例ではちょっとわかりませんでした。
海外(米国あたり)の場合で探そうとしましたが、断念。
ただ、以下のページにこのような記述がありました。

Haruhiko Okumura's Home Page - リンクに許可は不要です
http://www.matsusaka-u.ac.jp/~okumura/link.html

| これは,リンクというよりは include することであり,著作権侵害になりうるだけでなく,

著作権侵害になりうる旨の根拠が書かれていないので分かりませんが…。

--
むしろ、リンク先のサイトの回線の容量を食ってしまう事の方が問題なように思います。

例えば、1日10000アクセス程度を想定してそれなりの契約をしているページの画像などに、もっとアクセス数の多いページから直接リンクを張られると、想定外のアクセス、データ転送で、リンク先のページの運用に支障をきたす事が考えられます。
しかも、リンク先のページではアクセスカウンタ動かないですし。

参考URL:http://www.matsusaka-u.ac.jp/~okumura/link.html

日本の著作権法や判例ではちょっとわかりませんでした。
海外(米国あたり)の場合で探そうとしましたが、断念。
ただ、以下のページにこのような記述がありました。

Haruhiko Okumura's Home Page - リンクに許可は不要です
http://www.matsusaka-u.ac.jp/~okumura/link.html

| これは,リンクというよりは include することであり,著作権侵害になりうるだけでなく,

著作権侵害になりうる旨の根拠が書かれていないので分かりませんが…。

--
むしろ、リンク先のサイトの回線の容量を食ってしまう...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報