中国などの大きな国ならいざ知らず、日本でも地域によって日の出の時間が異なるということを知り、ちょっとびっくり!よくよく考えれば確かにそうだと思うけど、そんじゃ~実際のところどんくらい違うん?という疑問が・・・。
新聞の天気予報欄には日の出と日没の時刻が書いてあるけど、あれも地域によって違っちゃってたりするのかな~?
あと、太平洋側と日本海側でも公式発表(?)の日の出・日没の時間は違うの???

A 回答 (3件)

 同一緯度ならば、経度 15度で1時間違います。


また、日の出・日没の時間は計算で算出できます。任意の地点の日の出と日没の時間は下のHPで算出できます。

http://www.mapoo.or.jp/jp-map.html
を利用すると、全国どこの地点でも、正確な緯度経度を知ることが出来ます。

参考URL:http://koyomi.vis.ne.jp/sub/sunrise.htm
    • good
    • 0

 原則的にはより東側より高度が高いところです。

冬は南回帰線付近に太陽があることになりますので、より南が早い日の出となります。元旦の初日の出は「犬吠崎」が日本でトップです。詳しいことは、今手元に資料がありませんのですみません。

この回答への補足

高度が高いところが日の出が早いというのは、空に近いからということでしょうか?それとも、遠くまで見通せるから?
「より東側」というのはわかるのですが・・・。
あっ!地球が丸いからですかねぇ?
どの位高いと、違いがはっきりするのでしょう。富士山だったら、その麓と何十分も違うのかなぁ???

補足日時:2000/12/26 09:09
    • good
    • 0

太平洋側と日本海側でも日の出・入りの時刻は違います。



日本の日の出・日の入りの時刻 というページが下記サイトにあります。
http://www.nao.ac.jp/reki/hdni/hdni.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日の出、日の入りの時刻について

日の出、日の入りの時刻を調べてみると、夏至のころが1年間のうちで最も日の出が早く、日の入りも最も遅い時間になっていました。ところが、1年間のうちで日の出が最も遅いのは1月上旬で、日の入りが最も速いのは12月上旬で、1か月もずれていました。透明半球状の天球における太陽の動きから単純に考えると、日の出が早いと日の入りは遅く、日の出が遅いと日の入りは早いと思うのですが、なぜこのようなずれがおこるのでしょうか。

Aベストアンサー

太陽の南中時刻が変化するためで(均時差)、その差の原因は地球の公転軌道が楕円であるのと地軸の傾きだと思います。参考URLの回答をご覧ください。

なお、夏至前後にもそのようなずれはあると思うのですが。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=198891, http://www.astroarts.co.jp/alacarte/kiso/kiso01-j.shtml

Qゴミの分別に厳しい地域とそうでもない地域の差は…

長野県のある市に行った際、パンの袋からアルミホイル、ビニール袋などなどは燃えないゴミとして分別しなくてはなりませんでした。
しかし、埼玉県のある市では、それらはすべて燃えるゴミとして一緒に出してよいとのことでした。

友人は「発展している都市ほど、焼却の技術が良く、有害物質がでないから全部燃えるゴミでいいんだ」と言ってたので、あ~なるほど。と思ったのですが、これは本当なのでしょうか!?

Aベストアンサー

ダイオキシン類を分解するには、800℃以上の温度で2秒間焼却する必要があります。

通常の可燃ゴミの生ゴミでは水分が多くなり、焼却温度が上がりません。
ですの、補助燃料としてプラスチックを混入して、燃料とする焼却炉が多くなっています。

たしか、御殿場市ではダイオキシン対策で焼却炉を変えた後、分別収集を止めています。

最近は、ペットボトル・トレー等リサイクル可能物の分別収集を行い、他は焼却する自治体が主ですね。
東京では、分別収集した「不燃ごみ」を、減容のために焼却しています。

また、全国的に処分場の新規確保が難しいために、既存の処分場の廃棄物を再度掘り起こし、焼却減容を行う計画もあります。

Q日の出目覚まし

日の出目覚まし

朝の時間を活用したいと考えて
日の出とともに起きたいと考えています。
そこで日の出とともに時間を教えてくれる
日の出目覚ましなるものはこの世の中にないでしょうか?

ネットで調べてみたのですがそのようなものがなさそうで
何か良い方法があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

日の出の時刻は場所(緯度・経度)と日付で変わるので、
計算機能を組み込む必要があります。

iPhone用ですが・・
http://buzzapp.jp/apps/347302358/Sunrise%20Sunset%20Alarm/

ちょっと違いますが、擬似的に日の出のように徐々に明るくしていく
目覚ましならあります。
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/news/2009/01/21/3421.html

ちょっと面倒ですが、毎日、明日の日の出の時刻に目覚ましをセットするのなら、
明日からでも実行できますよ。
http://park12.wakwak.com/~maki/sunlist.htm

Q工業地域、塗料会社や化学物質会社の開発部のある地域の住環境

近くに塗料会社、化学物質開発の会社などの開発部がある地域はやはり住むのには向いてないのでしょうか? 1km以内の距離なのでちょっと心配なのですが。

Aベストアンサー

よほど危険な物質を扱っていたり、大量の物質を扱っていたりせず、その会社の敷地内で社員が普通に呼吸しているようでしたら、1km離れた場所ではあまり気にする必要はないでしょう。

どんな会社で何をどのくらい扱っているかなどで違うのですが、PRTR法指定の化学物質を年間1トン以上扱う工場などは、物質名と排出量を国に届け出る必要があります。
PRTR法の届出者で一番多い業種はガソリンスタンドで、そこから何種類かの有害物質が空気中に出ていますが、ガソリンスタンドから1kmの場所が住むに適さないとは普通思われていないでしょう。
PRTR法の届出内容は公開されていますので、気になるようでしたら都道府県庁(または政令市)の環境・化学物質担当に問い合わせてください。

無論絶対安全とは誰にもいえませんし、どんなに少なくてもリスクはあるわけで、例えば化学物質を積んだ工場出入りのトラックやガソリンを積んだタンクローリーがお宅の家の前で横転する可能性もないとはいえません。それが気になるようでしたら、かなりの場所が住むには適さないことになりますね。

Q次のような税金(東京都心一戸建て税)があったらどうなりますか?

次のような税金(東京都心一戸建て税)があったらどうなりますか?
東京都心一戸建て税
アメリカのソーダー税をならい、東京23区の都心部は一戸建てを確保する土地がないのにかかわらず、広い土地面積を持つ一戸建てに住んでいるのに対し、高額な税金を払わすために。
東京23区の都心部に土地面積100m2以上の一戸建てに住んでいるまたは、東京23区(都心部以外)に土地面積200m2以上の一戸建てに住んでいるのに対して今までの固定資産税7倍・相続税5倍・住民税5倍にしたら東京都心に一戸建てを所有している東京都民たちはどうしますか?

ニューヨークでソーダ税、課税の動き強まる-市長の声で急展開へ
http://newyork.keizai.biz/headline/106/

Aベストアンサー

新税「東京都心一戸建て税」超高率課税システムがあったなら
東京23区の都心部で一戸建て住宅で、広い土地面積を占有して、ゆったりと住んでいる人に対して高額な税金を払わす税法がモシモ施行されたらならば、快適で便利な都心生活をエンジョイするために富裕層が東京都心目掛けて押し寄せます。鳩山御殿、麻生別荘、飯山別邸など、ビバリイヒルズ出現しますわ。
昭和52年前後に山手線内側一帯に低層住宅建築を禁止して土地の高度利用を図る都市計画設定の策定夢物語があったようですが上記の理由によって実現しませんカッタ

Q60Hz地域の変圧器を50Hz地域で使用するう場合の問題点

60Hz地域用の灯動共用変圧器を50Hz地域で使用した場合に起きる
変圧器への影響および、低圧側負荷設備への影響(モーター、INV安定器)はどのようなものがありますか?
キュービクルメーカーに確認した際に
「灯動共用変圧器は周波数は関係ないです」
と回答頂いたのですが、いまいち納得できないので
教えてください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No. 1 さんの回答とは違いますが、日本の電気製品で周波数の影響を受けるものは沢山あります。

しかし、今の問題は電気製品の問題ではなく、変圧器の問題ですね。

変圧器を通る電力が大きい場合、定格と異なった周波数で使用すると、鉄損が大きくなって、発熱により変圧器が損傷する恐れがあります。

しかし、使用する灯動共用変圧器は使用電力が小さいので、鉄損による発熱の影響は無視できる程度なのでしょう。あるいは、変圧器の設計に際して周波数が50Hzから60Hzの範囲で特性が平坦になるようにしているかも知れません。

メーカーの回答で良いと思われます。

Q明日、10月11日に友達と日の出をみにいこうとおもっています。

明日、10月11日に友達と日の出をみにいこうとおもっています。


http://www.nao.ac.jp/koyomi/koyomix/koyomix.html
このサイトで調べた結果
その日の出がみれる場所が
東京(東京都): Tokyo
緯度:35.658 経度:139.741 標高: 0.0 標準時:UT+9h
とでたのですが、東京のどこだがわかるでしょうか?

詳しい情報が必要でしたら画像をご覧下さい。
他に何かあればおっしゃってください。

カテゴリがよくわからなかったため、間違えているかもしれません。
ご迷惑おかけして申し訳ございません。

Aベストアンサー

日本経緯度原点です.

http://www5b.biglobe.ne.jp/~a-uchi/zatuneta/index7m.html

上記のページは, 日本地図の原点と題して,以下の記述があります.


次に地図の水平方向、つまり緯度・経度の基準点と、垂直方向、つまり標高・海抜の基準点についてです。
 全国に点在する三角点の総元締めが「日本経緯度原点」であり、この基準点を基に三角測量をして水平方向の位置を求めています。
 港区麻布台のロシア大使館東側の路地の突き当たりに国土交通省狸穴(まみあな)分室があり、その一角に「日本経緯度原点」があります。もともとは東京天文台のあった場所です


Googleマップなどで調べてみてください.

Q太陽光発電は時間帯による発電量の差は電力会社にとって問題にならないのか

太陽光発電は時間帯による発電量の差は電力会社にとって問題にならないのか
太陽光発電の普及するにつれて、全発電量に対する太陽光発電の比率があがるでしょうが、これは昼間だけで夜間は期待出来ません。
また、太陽光発電に依存し過ぎると全国的に雨や曇りになったときに昼間での必要電力が不足することになります。
(1)結局、必要な発電所の数はいくら太陽光発電が普及しても減らないのではないでしょうか。
(2)また、太陽光発電に依存しすぎた場合に、天気に地域的な差があれば送電線網が充実していなければ、一部供給されない地域が出てくるのはではないでしょうか。
(3)昼夜の差を考えると、太陽光発電はアメリカ大陸の様に南北に長い場合は、発達しにくく、ユーラシア大陸のように東西に長い場合は、大いに利用価値があるのではないかと思いますが。

以上(1)(2)(3)のうちどれか1つだけでも回答お願いします。

Aベストアンサー

(1)雨や曇りの日であっても、夜と比べれば非常に明るいのですから、太陽光発電も多少は発電します。
 ですから、多少は発電所の数を減らす効果はあると思います。
 又、地球温暖化問題で問題になるのは、火力発電所の数ではなく、化石燃料を燃やす量です。
 太陽光発電の発電量が増えれば、火力発電所で燃やす化石燃料の量は減りますから、火力発電所の数が大幅に減る訳ではない事は、特に問題ではないと思います。
 それから、太陽光発電が発電しない夜間に関しては、電力需要が昼間よりも減少しますから、原子力発電を使って電力を賄う事が出来るため、火力発電所の発電量は少なくなり、化石燃料を燃やす量は少なくて済みます。
 原子力発電は、発電時に二酸化炭素を排出しませんので、原子力発電の発電量を増やせば、二酸化炭素の排出抑制には効果的なため、日本では原子力発電を地球温暖化対策の柱としています。
 それでは何故、昼間も原子力発電で対応しないのかと言いますと、火力発電所で事故が起きても、発電所の外にまで被害は及ぶ事は少ないですが、原子力発電所の場合には、放射能汚染による被害が広範囲に及びます。
 又、放射能の危険があるため、原子力発電所のメンテナンスには、火力発電所の場合と比べて、非常にコストがかかります。
 そのため、原子力発電では、温度変化による原子炉の構造材へのストレスを軽減して、事故のリスク低減と、耐用年数の延長を計るために、原子炉の出力、即ち発電量を一定に保たねばなりません。(つまり発電量を変える事が出来ない)
 これは、原子力発電で発電出来る電力は、1日の内で電力消費が最も少なくなる時間帯における電力消費量よりも、多く発電する事が出来ないという事を意味します。(例え電力消費が増える時間帯でも、発電量をそれに合わせて増やす事が出来ない)
 これでは、二酸化炭素の排出抑制の目的で、原子力発電による発電量を増やしたくとも、1日の内で電力需要が変化するために、原子力発電をあまり増やす事が出来ません。
 そのため、現在は夜間よりも電力需要が増加する昼間の間は、主に火力発電や水力発電で、不足分を賄っています。
 つまり、火力発電所が主に発電しているのは昼間であり、昼間に発電量が増える太陽光発電の発電量が増えれば、火力発電所の最大発電時における発電量を減らす事が出来ますから、火力発電所の数をある程度減らす事が出来る訳です。


(2)発電網が充実していなければ、太陽光発電設備が普及するのに合わせて、発電網を充実させれば良いだけだと思います。

(3)(1)で述べた様に、太陽光発電は、昼間の電力需要の増加に対応出来ない原子力発電の、弱点をカバーするために使われている火力発電の一部を代替するための、発電時に温室効果ガスを排出しない発電方法として有用です。
 従って、南北に長い領土を持ち、且つ、地球温暖化対策の手段に原子力発電を主体としている、日本の様な国の場合には、太陽光発電を普及させる事には、大きな意味がありますから、南北に長い領土を持つ事が、太陽光発電の普及に不利になるとは言えないと思います。
 又、世界で最も東西に長い領土を持つ国はロシアですが、ロシアは緯度が高い地域が多いため、夏は昼間が長く太陽光発電の発電量が増えるものの、冬場は昼間が短過ぎたり、地域によっては昼間がなかったりするためや、雪や氷で発電パネルが覆われる事があるために、冬には太陽光発電が使い物にならなくなります。
 それにロシアに限らず、昼間の地域から夜の地域に電力を送るためには、極めて長い送電網が必要になります。
 送電線を通して送電すると、電線の電気抵抗のために、送電距離が長くなる程、電力が失われる量が増えます。
 この電力の損失を少なくするためには、何十万ボルトという超高圧電力で送電した方が良く、既存の(低電圧の)送電網とは別個に、新たに高い技術を必要とする送電網を、極めて長距離に渡って構築せねばなりません。
 この送電網に含まれるのは送電線だけではなく、高電圧で送られて来た電気の電圧を、市街地の電線に流す事が出来る電圧にまで下げるための多数の変電所や、発電所で発電した電気の電圧を、長距離送電線に送るための超高電圧にまで電圧を高めるための変電所も含まれます。
 ですから、単純に東西に長い領土を持つ事が、太陽光発電の普及に有利になるとは言えないと思います。

(1)雨や曇りの日であっても、夜と比べれば非常に明るいのですから、太陽光発電も多少は発電します。
 ですから、多少は発電所の数を減らす効果はあると思います。
 又、地球温暖化問題で問題になるのは、火力発電所の数ではなく、化石燃料を燃やす量です。
 太陽光発電の発電量が増えれば、火力発電所で燃やす化石燃料の量は減りますから、火力発電所の数が大幅に減る訳ではない事は、特に問題ではないと思います。
 それから、太陽光発電が発電しない夜間に関しては、電力需要が昼間よりも減少しますから...続きを読む

Q早朝5時に、青森県弘前市を自家用車で出発して、福島県喜多方市を観光、宿

早朝5時に、青森県弘前市を自家用車で出発して、福島県喜多方市を観光、宿泊します。

そして、朝食後早々に大内宿、会津若松を観光して夕食後、帰りますが、このプランで観光する時間的ゆとりはありますでしょうか?それとも、もう一泊した方がいいでしょうか?

また、喜多方市、会津若松市で外せない見所を教えてください。

当方、日本酒と美味しい物が大好きです。

9月24日(金)は、高速道路のETC割引千円はありますか?

Aベストアンサー

3日前に行ってました。

弘前からだと喜多方までロングドライブになりますね、途中休憩も必要でしょうから、到着が2時ではきつくて3時近くになるのではないでしょうか?1箇所にとどめて翌日に備えたほうがよろしいのでは?お薦めは、他の方に聞いてください、ラーメンを食べただけでした(笑)

喜多方から会津は近いです。会津では鶴ヶ城でしょうが、残念ながら修復工事中でした。御薬園の庭も良かったですが、時間を考えると飛ばしたほうがいいでしょう。会津武家屋敷、こちらのほうがいいです。車でなら10分~15分です。
大内宿は、会津から40分弱。観光だけなら1時間もあれば。ねぎ蕎麦をどうぞ。
時間があれば、塔のへつりも。国道に戻って4キロ程度です。道路標識は大きいものが出てるので見逃すことはないです。ここも茶店が数軒ありまして、お味噌汁の振る舞いがありました、おいしかったです。岩魚や山女の炭焼きのお店もあり、ここのおばあちゃんは100歳とのこと。お元気そうでした。

>9月24日(金)は、高速道路のETC割引千円はありますか?
ETC割り引き、1000円は土日です。

Q【原発】の電源開発地域振興の電源三法制度って何ですか? 電源立地地域交付金についても教えてください

【原発】の電源開発地域振興の電源三法制度って何ですか?

電源立地地域交付金についても教えてください。どこの地域が電源立地地域交付金を受けて年に幾ら貰っているのか教えてください。

Aベストアンサー

電源立地地域対策交付金は、発電用施設の立地と引き換えに、その地域の公共施設整備や、住民福祉の向上のためにお金をばらまくことで、発電用施設の設置に対する理解促進(黙認)を目的とした交付金のことです。
交付先一覧は以下の通りですが、金額も内容も膨大すぎます。
http://www.enecho.meti.go.jp/committee/disclosure/dengenkoufukin1/

なお、電源三法で言う「法」ですが、「電源開発促進税法」「電源開発促進対策特別会計法」「発電用施設周辺地域整備法」の3法のことで、これらの法律に基づいて「電源立地地域対策交付金」を支給しています。


人気Q&Aランキング