輸入した牛肉でも、品種が黒毛和牛なら和牛と表示してもいいと聞いたことがありますが、本当でしょうか?

もし本当だとすると、今日(1月26日付け)の朝日新聞の天声人語にあった「実際、輸入牛を和牛と表示するなどして公正取引委員会に摘発された例がいくつかあるそうだ。」とあるのは間違いなのでしょうか?

A 回答 (7件)

新聞記事を見ていませんので解りませんが


新聞記事が正しいとしたら

海外固有の黒牛(和牛でない)がいてこれなどを和牛肉と表示すれば摘発されるし和牛と表示も出来ません

質問の「表示してもいいと聞いたことがありますが」に対しては

輸入牛でも和牛の定義で述べた4種の子供を外国で育てても和牛でしょう
両親が和牛なら育った所が外国でも和牛になると思います

例えれば日本人夫妻が外国で子供を産んでも子供は日本人です

以上の事を考えれば、新聞記事も 公取委も正しい。
という事です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度の回答、ありがとうございます。
なるほど、そのように解釈すれば、すべて矛盾無く説明できますね。

お礼日時:2002/01/28 16:17

前に述べられているhooさんの(4番目)に正確な


事柄が記入されているので和牛の定義については
割愛します。
原則として輸入牛を国内で3ヶ月以上肥育すれば、
国産牛として表示販売できますが、和牛として
は販売出来ないはずです。
公正取引委員会の話は、実際にインチキをして販売している小売店業者を摘発しただけではないでしょうか?

後、国産牛で販売されている品種として、
ホルスタイン種、アンガス種、ヘレフォード種、マリー
グレイ種があります。
もっともメジャーなのがホルスタイン種の雄牛です。
生後3ヶ月程度で虚勢をし、食肉用として売られています。
ただ、最近は事件もあり見かけなくなりました。
アンガス種ですが、一般の方ですと分別つきづらい
のですが、国産牛の表示で特に安い牛肉はこの品種です。
輸入牛もアンガス種です。一般的に、黒牛とか、黒毛牛
とか言う名称で販売されています。(吉野家,松屋もです)
後2種ですが教科書の様な本では見たことあるのですが、
一般に販売しているのを見たこと有りません。

そんな所ですか。ご参考にしていただければ幸いです。

食品スーパの精肉部門チーフより。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。
現場にいらっしゃる方の貴重な意見、ありがとうございました。

やっと論理が見えてきました。
No.4 の hoo さんによると、
> 輸入牛でも和牛の定義で述べた4種の子供を外国で育てても和牛でしょう
> 国産牛には当たりませんが和牛にはなると思います

すなわち、
1、輸入牛でも和牛になり得る。
2、しかし、公取委が摘発したのは、和牛でない牛肉を和牛と偽った業者である。
ということですね。

みなさん、ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/02 23:15

輸入した牛「肉」なら、輸入牛としか表示できないはずです。



黒毛和牛が外国で飼育されているかどうかは知りませんが、牛を生きたまま輸入して、日本国内で屠殺すれば、国産牛表示になります。
「肉」になったものなら、輸入牛表示になるのではないでしょうか。

和牛
日本古来の食肉専用種のこと。
黒毛和種・褐毛和種・日本短角種・無角和種

国産牛とは
和牛以外の日本で生まれ肥育された牛のこと。
外国種や輸入牛でも3ヶ月以上国内で肥育されたもの。
ホルスタインやジャージー種
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
生きたまま輸入したら、国産牛となるいうのも
なんか割り切れませんね。消費者としては。

お礼日時:2002/01/28 16:19

和牛の定義


わが国に古くから産する畜牛と、明治・大正時代にヨーロッパなどからの輸
入種を使ってこれを改良したものを含めた称。黒毛和種・褐毛和種・無角和
種・日本短角種の四種があり、労役・食肉兼用。

国産牛の定義
日本で生まれ育った全ての牛

私の意見ですが
輸入牛でも和牛の定義で述べた4種の子供を外国で育てても和牛でしょう
国産牛には当たりませんが和牛にはなると思います

公正取引委員会に摘発されたと有りますが
海外にも黒牛がいてこれなどを和牛肉と表示すれば摘発されるでしょう

和牛の定義は参考URLで

参考URL:http://www433.elec.ryukoku.ac.jp/~takeda/Zatsuga …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
それで、結局、
1、輸入牛の和牛というのはありうる、というのは間違い
2、公取委が、手違いで摘発した。
3、朝日新聞の記述が間違い
4、一般的に使う和牛の言葉の定義と公取委・朝日新聞の使う定義が違う。
のどれなんでしょうか?

お礼日時:2002/01/27 00:04

和牛=日本が原産の"品種"の事。


   どこで育てたのかは関係ない

国産牛=日本で"育てられた"牛の事。
    日本国内で育てられた牛で有れば品種は関係ない

と言う事です。。。
    • good
    • 0

私が聞いた話では、和牛は牛の種類であり日本で育てた牛(国産牛)=和牛ではないということです。

ですから日本の牧場に居るホルスタインやジャージー牛を和牛とは呼ばないはずです。
    • good
    • 0

>輸入した牛肉でも、品種が黒毛和牛なら和牛と表示してもいい


これは知りませんが、もしそうであったとしても、輸入牛(オージービーフなど)を和牛と偽れば、摘発されて当然だと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスーパーマーケットの和牛はどこへいくのか

スーパーでよく高い和牛を売ってますが、値引きされることもなく
いつも売れ残ってるように見えます。

生鮮品を翌日の惣菜に流用するという話はよく聞きますが、
和牛はどこへ消えているんでしょうか? 和牛使用の惣菜だったら
「和牛使用」と書いてもよさそうなもんですが、そういうものも見かけませんし・・・。

Aベストアンサー

スーパーじゃないけれど、デパートの場合。
黒毛和牛などのお肉は、たれに漬け込んで、百八十グラム七百八十円ほどで、売られています。百グラム五百円近いお肉なので、安いと思いますが、国産牛なのでおいしい。
今晩、炒めるだけの焼肉のたれに漬け込んだ和牛を買って来ていただきましたが、やっぱりお値打ちだと思います。
デパートも助かり、食卓も助かる。黒毛和牛万歳です。

Q和牛、国産牛・輸入牛のちがいについて

こんにちは。タイトルにの内容について分かる方、回答下さい。何となくは分かるのですが、明確な答えがほしくて・・・。この前、某日本一のスーパーのチラシで、和牛ステーキ肉○○円(国産)なんて表示しているものですから、「和牛なら国産と書く必要無いだろう」と思ったりしたものですから。輸入の和牛なんてあるの?またおいしそうに見えるサシ(油)も人工的に注入できるって本当?分かることだけでもいいですから教えて下さい。

Aベストアンサー

疑問に思われた「和牛(国産)」は表示としては無意味というか、(国産)と書く必要はありません。わかりやすく表示しているのか、もしくはかえって怪しい気もしないではありませんが。「和牛」と表示できるのは下の方々が書いているように4品種だけです。

さてその和牛ですが、実際のところ「褐毛・無角・短角」種は殆ど飼育されていませんので(地域により飼育が盛んな所もありますがシェア的には僅かです)、「和牛=黒毛和牛」とお考えになってもよいと思います。

次に「国産」表示ですが、少し前までは乳牛(ホルスタインなど)のオスを去勢したものが大半でしたが、最近ではF1(エフワン)と呼ばれる乳牛に黒毛和種を掛け合わせたいわゆる交雑種が増えてきています。酪農をする上で、牛乳を生産するためにはメスの乳牛が出産しないと乳が出ませんよね。そのために昔はホルスタインにはホルスタインを掛け合わせていたのですが、牛肉の輸入自由化などの影響を受けてホルスタインのオスの子牛価格が暴落しました。ホルスタインは和牛に比べて大きいので肉の量は取れますが、肉質(いわゆるサシの入り具合や肉の色など)がよくありませんから輸入肉と競合してしまうためです。そこで、酪農家はホルスタインに和牛を掛け合わせることが多くなりました。F1は肉質もそこそこよく、場合によっては和牛と同程度(またはそれ以上)の肉質になることもしばしばですので純粋なホルスタインの子牛に比べて何倍も高値で取引されます。また、ホルスタインよりも産まれてくる子牛の大きさが小さいので牛のお産が非常に楽なこともあってF1の生産が増加していきました。
現在、「国産」と表示されている牛の種類は「ホルスタインの去勢牛」と「F1(交雑種)のメスと去勢牛」が大半だと思っていただいて差し支えありません。この他に乳牛の廃用になったホルスタインのメス牛も少しあるのですが、肉が固く色もあまりよくないためほとんどがミンチなどの材料になっています。余談ですが肉質の程度のよいF1は卸問屋や肉屋、スーパーの店頭で「和牛」に化けることも昔はしばしばあったようです。BSEや食品表示の問題以降そのようなことは減っているとは思いますが、今でも怪しいお店は目に付きます。

「輸入」牛は「和牛」を表示することができません。本来、「和牛」の精液は各生産地(通常は都道府県単位)から外部に持ち出すことができない仕組みになっています。このため、隣の県が開発した和牛の精液を手に入れることは国内であってもできないのです。ですが、国外にこっそりと持ち出した和牛の精液を使って何代も交配を重ねた末、限りなく和牛に近い血統を持った「Wagyu」が海外で生産されているのは事実です。これらは「米国産黒牛」とか「黒牛(オーストラリア)」といった表示がなされています。

「サシ」の注入ですが商品名は忘れましたが、昔そのような商品が発売されたことがありました。あまり売れなかったようです。現在はサイコロステーキなどにその技術が用いられていて、赤身の肉と牛脂を結着剤で固めて作ります。表示は「加工肉」としてあるはずです(スーパーによってはトレイの裏に記載してあることもあります)。また、サシを注入することはできませんが悪徳スーパーなどでは、輸入肉や国産肉のスライスに和牛の脂を巧妙に混入して特売用の「和牛」に化けさせる手口があります(和牛の脂を混ぜただけで和牛にかなり近い味になるので一般消費者にはわかりづらいでしょう)。

疑問に思われた「和牛(国産)」は表示としては無意味というか、(国産)と書く必要はありません。わかりやすく表示しているのか、もしくはかえって怪しい気もしないではありませんが。「和牛」と表示できるのは下の方々が書いているように4品種だけです。

さてその和牛ですが、実際のところ「褐毛・無角・短角」種は殆ど飼育されていませんので(地域により飼育が盛んな所もありますがシェア的には僅かです)、「和牛=黒毛和牛」とお考えになってもよいと思います。

次に「国産」表示ですが、少し前まで...続きを読む

Q【密輸】「日本に実銃を密輸する方法】 中国は和牛の輸入を禁止していて中国本土には和牛は存在しない

【密輸】「日本に実銃を密輸する方法】


中国は和牛の輸入を禁止していて中国本土には和牛は存在しないはずなのに存在している。

要するに牛を密輸出来るのに実銃を密輸出来ないわけがない。

中国人ブローカーによると日本人の関税員を買収して堂々と日本から直に密輸しているという。

日本からオーストラリア。オーストラリアから中国に輸入を中継させる中継輸入かと思ったら日本人が金で買われていたっていう話。

日本で盗まれた盗難車がバックヤードで解体されてパーツとしてなぜか輸出出来ていて不思議だなあと思っていたら、和牛を密輸出来るんだから盗難車も堂々と輸出出来ているのだと思う。

盗難車も和牛も輸入出来るなら実銃なんて簡単に密輸出来る気がする。

どう思いますか?

暴力団はもう実銃の密輸はしていないらしい。

自前で鉄工所をフロント企業で経営しているので実銃が必要になったら自分で作って自前で揃える時代らしい。

3Dプリンターでも実銃の設計図があるのでプラモデルで流用出来るプラスチックパーツは流用して強靭さが必要なパーツは鉄工所で作らせるらしい。

だから密輸するのは実銃じゃなくて実弾だけ必要らしい。

和牛が密輸出来るということは和牛の腹の中に実弾を詰め込んで密輸出来る気がする。

日本の和牛ってどこから輸出されているんですか?

警察はいつ暴力団のフロント企業か中国政府が管轄する中国共産党か人民解放軍の日本国内にある和牛解体場を摘発しますか?

和牛って丸々生きたままじゃなくて解体された和牛か冷凍和牛のどちらで密輸してるんでしょう。

知ってる暴力団か中国共産党の工作員さんいますか?

【密輸】「日本に実銃を密輸する方法】


中国は和牛の輸入を禁止していて中国本土には和牛は存在しないはずなのに存在している。

要するに牛を密輸出来るのに実銃を密輸出来ないわけがない。

中国人ブローカーによると日本人の関税員を買収して堂々と日本から直に密輸しているという。

日本からオーストラリア。オーストラリアから中国に輸入を中継させる中継輸入かと思ったら日本人が金で買われていたっていう話。

日本で盗まれた盗難車がバックヤードで解体されてパーツとしてなぜか輸出出来ていて不思議だ...続きを読む

Aベストアンサー

密輸じゃなく合法的にやってるだけですよ
火器等は合法的でも無理です

邪の道は何とやらと言います
あまり踏み込むと闇にのまれますよ。

Q13歳の黒毛和牛

 ヤフオクで黒毛和牛のブロック肉を落札しました。
まだ取引中ですが。
個体識別番号がついていて 検索すると 平成6年生まれでした。
13歳です。 お肉になったのは今年6月だから お肉としては新しいですね。
おもしろがってその方の他の出品も検索しましたら 黒毛和牛15歳なんてのも
ありました。普通3年くらいでお肉と思っていたのでちょっとびっくりです。

悪い評価もほとんどなく みなさん美味しいと評価されてるしかなり霜降りの美味しいのではとおもいますが、どうして年寄り 中年牛なんでしょう。
繁殖用だったということでしょうか。
味に違いはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

子牛生産用雌牛の廃用牛じゃないでしょうか。
子牛をお肉にするために飼われてるメス牛が妊娠しにくくなったら、お肉にされます。

普通は7歳くらいで廃用牛になるらしいけど、大事に飼うと、17歳でも子牛を取れるそうですよ↓
http://lin.lin.go.jp/alic/month/dome/1990/jan/ugoki.htm

味は、若い牛に比べると筋っぽく固くなったり、脂肪の色が変わったりするみたいですね。でも、出荷する前に3ヶ月~半年間、高カロリーの餌を食べさせて、十分脂肪を付けてからお肉にするから、そこそこの味にはなるんでしょうね。(「飼いなおし」というらしいです)
http://group.lin.go.jp/grand_prix/2004/k42/12-04-2s.pdf

質問者さんが美味しく食べられたのなら何よりでした(^o^)

※参考資料のURL、どっちも長文です。

Q鹿児島黒毛和牛と宮崎和牛の違いは?

タイトル通りです。

鹿児島で言われている黒毛和牛と、宮崎和牛では、何か、違いがあるのでしょうか。

現実には、同じ和牛を、産地の違いだけで呼び変えているように思うのですが、実際的な違いがあるのですか。

Aベストアンサー

宮崎和牛という銘柄牛は登録されていません。
http://www.jmi.or.jp/web/php_05_handbook/file1/beefmap.pdf
「宮崎牛」ならば銘柄登録牛です。登録されてない名前は農家が好きにつけて販売している事が多いです。

>現実には、同じ和牛を、産地の違いだけで呼び変えているように思うのですが、実際的な違いがあるのですか。
ある意味、その通りであり、ある意味違います。

例えば、但馬牛の牧場でメスの子牛が3頭生まれました。
どれも優良素牛の黒毛和種です。
競りにかけられ
AとBは神戸ビーフを育てている肥育農家へ行きました。
Cは飛騨牛の肥育農家に行きました。
大切にそれぞれで他の牛たちと同じように肥料を与えられ30ヶ月歳に育てられました。
Aは兵庫県の加工センターで牛肉になりましたがランクがA3。
Bも同様に牛肉になりランクは最高A5。
この場合、神戸ビーフと呼べるのはBだけです。
同じく育った牛でもAは神戸ビーフの品質規格基準から外れるために神戸ビーフ(神戸肉)の商標はつけられません。
ただの黒毛和牛、もしくは兵庫産黒毛和牛となります。
そして、C。
飛騨牛の品質規格基準は黒毛和種を岐阜県で14ヶ月以上肥育したもので日本食肉格付協会実施の格付が5,4,3等級という取り決めがあります。これに見合う牛だけが「飛騨牛」として市場に出ます。

それぞれの銘柄牛にはこうした取り決めがあり規定があります。それは地域、しいては指定肥育農家まで決まっているもの、育てる方法、肥育期間、性別、出荷月齢、出荷体重、肉質などそれは多くの項目からさまざまな牛ごとに規定があります。

つまり宮崎牛ならば
http://www.jmi.or.jp/web/php_05_handbook/file1/701.pdf
この取り決めに当てはまらないならば、それは同じ母牛から生まれた例え兄弟であっても宮崎牛としては出荷できません。
**産黒毛和牛になってしまいます。

参考URL:http://www.jmi.or.jp/index.html

宮崎和牛という銘柄牛は登録されていません。
http://www.jmi.or.jp/web/php_05_handbook/file1/beefmap.pdf
「宮崎牛」ならば銘柄登録牛です。登録されてない名前は農家が好きにつけて販売している事が多いです。

>現実には、同じ和牛を、産地の違いだけで呼び変えているように思うのですが、実際的な違いがあるのですか。
ある意味、その通りであり、ある意味違います。

例えば、但馬牛の牧場でメスの子牛が3頭生まれました。
どれも優良素牛の黒毛和種です。
競りにかけられ
AとBは神戸ビーフを...続きを読む

Q黒毛和牛

スーパーで買った黒毛和牛切り落としですが、焼いたとたんにものすごい臭いが発生しました。
娘も息子もウンコの臭いがするといって大騒ぎ。家中にその臭いが充満し、パニック状態になりました。
焼いた後はそれほど臭わなかったので少し食べてみましたが、黒毛和牛であるにも関わらず決して美味しいとは思えない味でした。腐敗臭ではなく、まさしくウンコの臭い。250gで1500円くらいのもの。賞味期限は確認しませんでしたが、割引になってたわけでもなく、買ったその日のうちに焼いたのです。生の時は匂わなかったので傷んでいたとも思えません。でももしかしたらウンコのついた肉を食べたのかもと思うと気持ち悪くてたまりません。焼いたら臭う牛肉ってありますか?

Aベストアンサー

 災難でしたねえ。

 食肉のにおいで多いのはだいたい以下のものです。

1.豚の獣臭
 いわゆるケモノくさいというやつです。雄の去勢が失敗したとか、先祖がえり(品種の元となった種(イノシシ)の特性が品種改良後の個体に出現するもの)で体臭がきついとかいったものです。

2.牛の乳臭、牧草臭
 乳臭は文字通り乳臭さ。国産牛でホルスタインの雌を使っているものが出やすいです。牧草臭は、オーストラリア等で飼料が牧草中心のものに出やすいと言われます。国内で生産される牛の飼料は穀物が中心なのであまり出ないようですね。

3.鶏のカビ臭
 めったにありませんが、冷凍原料の古いものでは弱いかび臭がでることがあるようです。

 さすがにウンコのにおいってのは聞いたことがないですね。ただ本当にウンコがついていたんだったら焼く前から臭うでしょうし、そもそも食肉とウンコがつく可能性のある内臓は別管理のはずですので、可能性はまずないと思いますけれど。

Q輸入牛で和牛ってあり?

輸入した牛肉でも、品種が黒毛和牛なら和牛と表示してもいいと聞いたことがありますが、本当でしょうか?

もし本当だとすると、今日(1月26日付け)の朝日新聞の天声人語にあった「実際、輸入牛を和牛と表示するなどして公正取引委員会に摘発された例がいくつかあるそうだ。」とあるのは間違いなのでしょうか?

Aベストアンサー

新聞記事を見ていませんので解りませんが
新聞記事が正しいとしたら

海外固有の黒牛(和牛でない)がいてこれなどを和牛肉と表示すれば摘発されるし和牛と表示も出来ません

質問の「表示してもいいと聞いたことがありますが」に対しては

輸入牛でも和牛の定義で述べた4種の子供を外国で育てても和牛でしょう
両親が和牛なら育った所が外国でも和牛になると思います

例えれば日本人夫妻が外国で子供を産んでも子供は日本人です

以上の事を考えれば、新聞記事も 公取委も正しい。
という事です

Q国内牛と輸入牛について

国内牛は、輸入牛に比べて値段が高いのでしょうか。
恐らく、生産コストが違うと思うのですがどのように違うのでしょうか。
ご存知の方がいらっしゃいましたらご投稿ご投稿お願いします。

Aベストアンサー

生産の仕方が違います。

まず種付けしてお腹に一年抱え出産し子牛時代を育ててまたお肉になる歳まで二年、三年肥育します。
日本人向け?に脂がのるように育てるのですからコストはかなりだと思います。
原価が全く違うと思います。  
外国とは全く手のかけ方も違うと思います。

Q黒毛和牛(雑種牛) この表示は正当ですか?

この1週間で、焼肉屋と小さいなスーパーで見かけた牛肉です。
店員さんの話によると、黒毛和牛と他の和牛を掛け合わせた牛らしい
ですが、この表示は正当なんですか??
表示の写真見ると、確かに黒毛牛ですけど??
焼肉屋で1人前390円で出してました!!
スーパーは100gで400円だった気がしました??
どうも 和牛の定義が、私自身あいまいで解らないので教えてください

Aベストアンサー

 なんだか紛らわしい記述ですね。
 「和牛」の肉と表示できるのは、黒毛和種と褐毛和種、日本短角種、無角和種の4種類と、この4種類をかけあわせた交雑種、交雑種同士をかけあわせたものの計6種だけです。単一種ならその品種を記載するだけでよいですが、交雑種だとその旨記載しなくてはなりません。
 このケースの「雑種牛」って、多分いくつかの品種をかけあわせたよって意味で使っているんでしょう。だとしたら「黒毛和牛」はおかしい。黒毛和牛なら(雑種牛)はいらないです。
 本来ならば「和牛(交雑種)」もしくは「和牛(黒毛×褐毛)」のように、どういう種類を掛け合わせたかわかるように書くべきだと思います。書き方を間違えたか、あえて優良誤認を狙って書いているように思いますね。

Q【バナナ】スーパーで売られている一般的なバナナの品種はフィリピン産バナナとかこれは品種ではなく、品種

【バナナ】スーパーで売られている一般的なバナナの品種はフィリピン産バナナとかこれは品種ではなく、品種はキャンベンディッシュバナナという品種名が正しい。

で、質問ですが、いまスーパーで売られているバナナは昔のバナナと違って、大きくなってる気がしますが、昔のバナナもキャンベンディッシュバナナだったのでしょうか?

日本の一般的なバナナは戦後からずっとキャンベンディッシュバナナなのか教えてください。

さらに高級スーパーとかに行くとキャンベンディッシュバナナの大きいバナナではない小さいバナナが売られ始めていますよね。

この小さいバナナはキャンベンディッシュバナナではないですが、出回り出したのはここ10年くらいな気がします。

あとなぜスーパーや果物屋さんはキャンベンディッシュバナナとキャンベンディッシュという名前を出さずにフィリピン産バナナとか曖昧な表現で売っているのでしょう?

葡萄は巨峰やピオーネとかちゃんと品種で分けて売っているのに、小さいバナナと大きいバナナは品種が違うのに○○産バナナと国名別に売っています。

あとヘンテコなスイートバナナとか変な名前を付けて売ってます。

品種名を書けばいいのにと思ってぢまいます。

日本人はバナナが好きなのにそれほどバナナの品種に興味がない。

なぜでしょう。

ただの安いキャンベンディッシュバナナの小さいサイズのバナナを高級バナナとして売られていて○○産バナナで売っていて買っていくのは情けなくないですか?

消費者を馬鹿にしているとしか思えない。

それか老人詐欺。

金持ちの老人が安いキャンベンディッシュバナナの小さいサイズのバナナを高級バナナの値段で買っていく。

笑えますよね。

【バナナ】スーパーで売られている一般的なバナナの品種はフィリピン産バナナとかこれは品種ではなく、品種はキャンベンディッシュバナナという品種名が正しい。

で、質問ですが、いまスーパーで売られているバナナは昔のバナナと違って、大きくなってる気がしますが、昔のバナナもキャンベンディッシュバナナだったのでしょうか?

日本の一般的なバナナは戦後からずっとキャンベンディッシュバナナなのか教えてください。

さらに高級スーパーとかに行くとキャンベンディッシュバナナの大きいバナナではない小...続きを読む

Aベストアンサー

以前は、グロスミッシェル種やラカタン種が主流でした、ラカタン種はキャンベンディッシュ種よりも少し小さかったです

バナナの主たる産地が以前は、フィリピンだったから、国内で消費されるバナナの80%だったので、他の地域名も物だと、偽物?と思われて売れなくなるから、どこの産地の物でも、フィリピン産とうたっていました

産地や種別を気にするようになったのは、ごく最近の事です

>日本人はバナナが好きなのにそれほどバナナの品種に興味がない

そもそもが、他の種類の流通量が少ないですし、種によって甘さが違いますから、甘くないバナナは売れないから、逆に甘すぎるバナナも敬遠されます。

>ただの安いキャンベンディッシュバナナの小さいサイズのバナナを高級バナナとして売られていて○○産バナナで売っていて買っていくのは情けなくないですか?

別に、サイズによって物の味が違う事は他の食品でもよくある事ですから、別におかしいとは思わない


人気Q&Aランキング

おすすめ情報