最新閲覧日:

小学生の時(20年近く前)に読んだ本です。
とりあえず要点を箇条書きにしてみます。

1.舞台はネコの小学校(だったと思います)

2.「小学生はみんなカレーライスが好きだろう」という安易な発想から、法律(?)で「小学校の給食は全てカレーライス」と決められてしまいます

3.不満に思ったその小学校では、「カレーライス」と名の付く新メニューを色々考え出し、対抗します

4.考え出されたメニューは、魚のカレイをご飯に乗せた「カレイライス」の他、5~6種類あったと思います

…こんな感じの話でした。
わかる方がいらっしゃったらお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

「ねこのネコカブリ小学校」三田村信行・作 佐々木マキ・絵 PHP研究所


ではないかと思います。何冊もあるシリーズですが、たしか最初の3冊のうちのどれかだったと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
思い出しました。そうです、ネコカブリ小学校でした!
図書館に行けば多分まだ置いてあると思うので、
今度行った時にカレーライスの話を探してみます。
どうもありがとうございました。m(  )m

お礼日時:2006/03/31 21:28

角野栄子/さく 佐々木洋子/え の「カレーライスはこわいぞ」ではないでしょうか?



参考URL:http://www.bk1.co.jp/product/155102
    • good
    • 0
この回答へのお礼

残念ながらこの本ではないようです。
絵柄や話の雰囲気などがもうちょっと現代的(当時としては)な感じで、対象年齢ももう少し上だったように思います。
『名門フライドチキン小学校』と一緒に、図書館で借りて読んだ覚えがあります。
どうもありがとうございました。m(  )m

お礼日時:2006/03/30 22:28

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ