小学生の時(20年近く前)に読んだ本です。
とりあえず要点を箇条書きにしてみます。

1.舞台はネコの小学校(だったと思います)

2.「小学生はみんなカレーライスが好きだろう」という安易な発想から、法律(?)で「小学校の給食は全てカレーライス」と決められてしまいます

3.不満に思ったその小学校では、「カレーライス」と名の付く新メニューを色々考え出し、対抗します

4.考え出されたメニューは、魚のカレイをご飯に乗せた「カレイライス」の他、5~6種類あったと思います

…こんな感じの話でした。
わかる方がいらっしゃったらお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「ねこのネコカブリ小学校」三田村信行・作 佐々木マキ・絵 PHP研究所


ではないかと思います。何冊もあるシリーズですが、たしか最初の3冊のうちのどれかだったと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
思い出しました。そうです、ネコカブリ小学校でした!
図書館に行けば多分まだ置いてあると思うので、
今度行った時にカレーライスの話を探してみます。
どうもありがとうございました。m(  )m

お礼日時:2006/03/31 21:28

角野栄子/さく 佐々木洋子/え の「カレーライスはこわいぞ」ではないでしょうか?



参考URL:http://www.bk1.co.jp/product/155102
    • good
    • 0
この回答へのお礼

残念ながらこの本ではないようです。
絵柄や話の雰囲気などがもうちょっと現代的(当時としては)な感じで、対象年齢ももう少し上だったように思います。
『名門フライドチキン小学校』と一緒に、図書館で借りて読んだ覚えがあります。
どうもありがとうございました。m(  )m

お礼日時:2006/03/30 22:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカレーライスの歌の歌詞

保育園でカレーライスの歌を子供と歌おうと思ったら、すっかり歌詞を忘れていました。適当に考えて歌ってみたのですがすぐ「出来上がり」になってしまって子供たちも不満げでした(^^;どなたか出来上がりまでの歌詞を教えていただけませんか?皆さんアレンジされていると思いますが、ご存知のものでかまいませんのでぜひ教えてください。
あと、ついでに「バナナが一本ありました~♪・・・バナナン、バナナン、バ・ナ・ナ♪」の歌もご存知でしたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

dorocyさん こんにちは
カレーライスの歌というのはこれのことでしょうか?
余り自信ががないのですが・・・
http://www.gebsite.org/nari-ism/flash/carry.html


私も昔よく歌ってました、でもなぜかこの部分の歌詞しか覚えてないんですよね。(笑)
「バナナが一本ありました~♪・・・バナナン、バナナン、バ・ナ・ナ♪」
たぶん とんでったバナナだと思います。
下のURLに全部の歌詞が出ていますので、よかったら参考にしてくださいね。

http://www.interq.or.jp/japan/k3j/children%27s%20song/a%20good%20friend%20song/tondetta%20banana.htm

こちらは、歌詞も載ってますが、簡単なピアノの演奏聞けます。
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/ton_banana.html

こちらの本に両方の曲と子供の好きな曲がたくさん乗っているようですよ。
http://www.atn-inc.jp/4035.htm

dorocyさん こんにちは
カレーライスの歌というのはこれのことでしょうか?
余り自信ががないのですが・・・
http://www.gebsite.org/nari-ism/flash/carry.html


私も昔よく歌ってました、でもなぜかこの部分の歌詞しか覚えてないんですよね。(笑)
「バナナが一本ありました~♪・・・バナナン、バナナン、バ・ナ・ナ♪」
たぶん とんでったバナナだと思います。
下のURLに全部の歌詞が出ていますので、よかったら参考にしてくださいね。

http://www.interq.or.jp/japan/k3j/children%27s%20song/...続きを読む

Q小学校のときに読んだ本の題名が思い出せない

たぶん小学校高学年のときに読んだ本(87年~90年)だと思います。
内容しか覚えていなくて、図書館などに行った時は聞いたり探したりしているのですが見つかりません。
内容は、学校のテストが返される場面から始まります。主人公の少年は一度聞いたことは忘れないという特殊能力の持ち主!なのに、テストの点が悪かったため、授業を聞いていなかったのだろうと担任の先生に叱られます。
この少年は実は超能力の持ち主で、前記の能力も超能力でした。
しかも担任の先生(女の人で挿絵では美人)も超能力者で、主人公の少年に能力開発の特訓をします。息を思いっきり吸って少しずつはいたり、気功の訓練みたいなことをします。
そんな時、悪者(うろ覚えですが宇宙人だったと思います)が侵略にやって来ることが分かります。
少年と先生はそれを阻止すべく戦う…。
ラストは覚えていませんが、こんな話だったと思います。
もう10年以上探しています。
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

こんばんは。
力になれたらと思って検索してみましたら、ひとつ気になる本がみつかりました。(こちらの本は絶版のようです)
「魔の星をつかむ少年」
http://www.ne.jp/asahi/prophet/sugii-azuma/novel/manohosi.html
http://ranobe.com/blogger/log/2006_05_01_archive.html

探している本が、見つかるといいですね。

Qはなまるうどんのカレーライスについて教えて下さい。

はなまるうどんのカレーライスについて教えて下さい。
はなまるうどんのカレーライスは、

(1) カレー(小)+うどん(小)のカレーセット 499円
(2) カレーライス単品 399円
(3) カレーライス増量 399円+105円=504円

の3種類あるのですが、
(1)のカレーライス(小)と(2)のカレーライス単品は同じ量なのでしょうか?
ttp://pa.dip.jp/jlab/ana2/s/pa1285791628069.jpg

Aベストアンサー

はなまるうどんに電話で問い合わせたところ
カレーセットのカレー(小)とカレーライス単品は同じ量だそうです。
つまり、カレー(小)=カレーライス単品 です。

これは意外でした。

また、カレーライスの増量の量は茶碗一杯くらいだそうです。

従って、カレーセット(499円)は、カレー(小)が単品だと399円相当でうどん(小)が単品だと294円相当で計693円ですから、カレーセットを注文した方が693円-499円で194円もお得のようです。

Q小学生の頃に図書室で借りた本の題名が知りたいです。

1冊目、月が落ちてくるという内容のSF物でした。(月着陸、月墜落みたいなタイトルだった気が)
月を毎日観測していた主人公、明らかに日に日に大きくなっていく月
周りの人たちも気づきはじめ、パニックに。
結局、月は落ちてくる(というより激突か)地表は衝撃波でぐちゃぐちゃに。
主人公は普通に家の中でイスに座っていたはず。鼻や耳からかなり出血したって
表現が印象に残ってます。その後に仲間になったか初めからだったかは分かりませんが
男性女性の3人組でとりあえず生きていくって結末だったと思います。
世界中大混乱ですが人類絶滅したわけではなく、
激突した月の資源を巡って各国が戦争を始めたとかも書いてたような気がします。

もう1冊あるんですがこっちはさらにうろ覚えです。短編集の1節だったかもしれません。
ホラー物でした。主人公が男か女かも覚えてませんが、とにかく一晩、悪魔の群れから
逃げないと行けない、ということで術者が魔方陣を書いてくれます。
この陣の中にいれば「絶対に安全、悪魔はこれを破ることは出来ない」
そう。ネタと言えばたったこれだけなんです。夜になって悪魔が主人公の周りにうじゃうじゃ現れ
魔方陣に体当たりなどしてきますが(揺れたりはしたかな)術者の言うとおり壊れません。
術者自身はもうその場には居ません。主人公は一人、ぶるぶる震えながら
魔方陣の真ん中にうずくまっています。
力押しじゃ壊れないのが分かると、悪魔達はあの手この手で主人公が魔方陣の中から
出てしまうようなフェイントをかけてきます・・・。結局耐え抜いて朝が来て終わりだったような。

小学生とはいえ現代人、TVでの怖い話は苦手でしたが文章で怖いなんてあるわけ無いと
思っていたのですが(子供ですねw)考え方が改まりました。

1冊目、月が落ちてくるという内容のSF物でした。(月着陸、月墜落みたいなタイトルだった気が)
月を毎日観測していた主人公、明らかに日に日に大きくなっていく月
周りの人たちも気づきはじめ、パニックに。
結局、月は落ちてくる(というより激突か)地表は衝撃波でぐちゃぐちゃに。
主人公は普通に家の中でイスに座っていたはず。鼻や耳からかなり出血したって
表現が印象に残ってます。その後に仲間になったか初めからだったかは分かりませんが
男性女性の3人組でとりあえず生きていくって結末だったと思いま...続きを読む

Aベストアンサー

月の話はロバート・C.シェリフ作「ついらくした月」ではないかと思います。
かなり古い児童向きSFシリーズの1冊ですが、岩崎書店の新版が現在でも手に入ります。

Q遠藤賢司のカレーライスと三島由紀夫の歌詞の意味

遠藤賢司のカレーライスという曲がありますが、三島由紀夫に
ついて歌った曲みたいです。それで歌詞を読んだのですが、
三島由紀夫の何について歌ったかわかりません。

以下が歌詞です
君も猫もみんな、みんな好きだよカレーライスが
  君はとんとん、ジャガイモ人参を切って
  涙を浮かべて、玉葱を切って
  ばかだな、ばかだな、ついでに自分の手も切って、
  僕は座ってギターを弾いてるよ
  カレーライス

  猫はうるさくつきまとって、私にも早くくれにゃーて
  とても良い匂いだな、僕は寝ころんでTVを見てる
  誰かがお腹を切っちゃったって、とっても痛いだろうにね
  カレーライス

  君と猫はちょっと甘いのが好きで、僕はうんと辛いのが好き
  カレーライス カレーライス

誰かがお腹を切っちゃって痛そうなのは三島由紀夫とわかります。
ただこの曲の歌詞全体で何を意味しているのかわかりません。
調べてみたのですが、特に意味について解説しているページは
見あたりませんでした。ご存じの方教えて下ださい!

Aベストアンサー

昔一時はやったアングラフォークのひとつですね。
日常のちょっとしたことを意味もなく歌っているだけで、全体で三島由紀夫のことを意味しているわけではありません。

三島由紀夫のことを歌っているのは、「誰かがお腹を切っちゃったって、とっても痛いだろうにね」の部分だけです。

遠藤賢司のこのころのほかの曲の歌詞を見てもわかりますけど、すべて自分の日常を歌っているだけです。

Q昔読んだ本の題名が分かりません

初めて質問をさせていただきます。
現在45歳ですが、小学4年生の頃に読んだ本のタイトル、作者名が知りたいのですが、どなたかご存知の方が教えていただけましたら幸いです。
内容は確か若い男性の教師(だったか?)が小型の自家用車で日本国内のあちこち旅をするというものです。最後には交通事故で車は廃車になり、本人もそこそこの怪我をして入院する。というようなストーリーでした。どうって言うことの無い物語ですが、以前より探しております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

飛鳥童「フーテンすってんてん」という本があります。
教師だったかどうか覚えていませんが、挿絵も自分でかかれていました。
人物の目と鼻がつながってひらがなの「ひ」みたいになった独特の絵柄です。

Q【カレーライス】と【ハヤシライス】どっちが好きですか?

こんにちは。

カレーライス専門店は沢山ありますが、

ハヤシライスの専門店はあまり見かけませんよね?
(我、地元栃木県では特に)

そこで、皆さんは

【カレーライス】と【ハヤシライス】どっちが好きですか?

【カレーライス】と【ハヤシライス】どっちを良く食べますか?

自分は、断然カレーライスですかね!
手作りから揚げをトッピングでいただきます。

因みに、ハヤシライスとは、『hashedbeef rice』から来たと言うの知っていました?

Aベストアンサー

好きなのは、ハヤシライスです。

でもよく作って食べるのは、カレーライスです。

ハヤシライス作る時は、こだわりがあって、まずデミグラスソースから作るんです。だから時間かかるのでカレーが多いです。トマトやケチャップでやった事もあるのですが、どうにもなんか自分好みに味に仕上がらなくて、そのためデミグラスソースから作るので、本体が出来るまでに3日ぐらいかかってしまいます。

親戚の子供たちが集まるとハヤシライスを作るのですが、ハヤシライスのルーが残った次の日はそのルーで煮込みハンバーグを作ります。

Q小学校の教科書に出ていた物語の題名を調べています。

お世話になります。
昭和50年代の小学校低学年もしくは高学年の教科書に載っていた物語の題名を調べています。
物語の内容は、確か中近東のどこかの国に住むある人が、
町の権力者もしくは友人?からパーティーに招待されて、
普段着でパーティーに出向くと、服装で門前払いされてしまい、一度家に帰ってきれいな服に着替えて再度パーティーへ出向くと、今度は一転してパーティーが行われている家の中に招き入れられ、ご馳走を進められるのですが、その人は、自分の着ているきれいな服の確かポケットにご馳走を入れて、きれいな洋服に向かって、”ご馳走を食べなさい”というようなことを言うと、パーティーを主催している家人から、”どうして服にご馳走を食べさせるのですか?”と質問されて、確か家人にあなたは、私を招待したのではなく、きれいな服を招待したのでしょう?というようなことを答えました。 物語を要約すると服装で人間を判断するような愚かなことはしてはいけないということでした。 この話の題名もしくは作者、もしくは現在本となって販売されているのであれば、その本の題名と作者を教えて頂けませんでしょうか?  よろしくお願い致します。

お世話になります。
昭和50年代の小学校低学年もしくは高学年の教科書に載っていた物語の題名を調べています。
物語の内容は、確か中近東のどこかの国に住むある人が、
町の権力者もしくは友人?からパーティーに招待されて、
普段着でパーティーに出向くと、服装で門前払いされてしまい、一度家に帰ってきれいな服に着替えて再度パーティーへ出向くと、今度は一転してパーティーが行われている家の中に招き入れられ、ご馳走を進められるのですが、その人は、自分の着ているきれいな服の確かポケットにご馳...続きを読む

Aベストアンサー

トルコの民話に出てくるホジャさんのお話の中の一話です。
本を探したのですが、あいにく見つけることが出来ませんでした。
図書館の児童図書のコーナーへ行って、トルコ民話を探すと必ずあると思います。
ナスレッディン・ホジャさんはトルコ民話では有名な人物です。

参考URL:http://rakudatravels.cool.ne.jp/zatudan/06.html

Qカレーライスのときのおかず

私の実家では、カレーライスのときはサラダ類を
おかずにしてます。

なので、カレーライスの際にサラダ類を出しました。
そうしたら旦那におかずはないのか?と聞かれました。

かなりムカつくんですが・・・。

なんだ、カレーにおかずって?魚でも焼いて出すんでしょうか?

みなさんのお宅では、カレーライスのときって、何か特別に
おかずって出るものですか?

Aベストアンサー

お怒り、ごもっとも。
むかつくのが当たり前です。
日本が世界に誇るカレーライス文化がまったく分かっていない。
カレーライスの定番は、らっきょうと福神漬けと野菜サラダに決まっています。
そう言う文明程度の低い旦那には、目刺しでも焼いて出してやりなさい。

Q本を探しています。小学校高学年向けの児童書です。小学校の図書室にありました。・高校生?くらいの男の子

本を探しています。小学校高学年向けの児童書です。小学校の図書室にありました。・高校生?くらいの男の子が女装し、テレビで性別を偽り活動している(バレるが、ひとりか数人の友達は離れなかった)
・灰色の犬の編みぐるみが出てくる
・男の子が編みぐるみの中に魂?が入ったりする
・女装した男の子の髪はロングヘアだった
分かりますか...?

Aベストアンサー

風野潮さんの『ぼくはアイドル?』でしょうか
https://www.amazon.co.jp/%E3%81%BC%E3%81%8F%E3%81%AF%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB-%E3%82%8F%E3%81%8F%E3%82%8F%E3%81%8F%E8%AA%AD%E3%81%BF%E7%89%A9%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E9%A2%A8%E9%87%8E-%E6%BD%AE/dp/4265060617


人気Q&Aランキング

おすすめ情報