はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

こんにちは。
口の中に入れたら体温で直ぐ溶けてしまう様な生チョコを作りたいのですが、どの様に作ったら良いのでしょうか?
お勧めのレシピや作り方などありましたら教えて下さい!
また作る時の注意点などもあればお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

元パティシエです♪


オリジナルを作れますよ。
まずはチョコレートと生クリームを1対1で合わせることから始めます。チョコ200gなら生クリームも200gです。これでも十分柔らかいと思います。

(1)バットにラップをシワがなるべく出来ないように敷く。チョコレートは5~6ミリに刻み、あとで生クリームが入るくらいの小さめのボウルに入れます。
(2)生クリームは鍋で温め、78℃で(1)のボウルに全部入れます。
(3)30秒おいてから空気を入れすぎないように静かに、しかし手早く混ぜます。
(4)バットに流し、バットを机に軽くトントンと落として空気を抜き、すぐに冷蔵庫【なるべく3℃~5℃】で1晩~2晩冷やします。【冷蔵庫のニオイが移るといけないので表面が固まったらラップで覆う】
(5)表面の(4)で敷いたラップを取りココアを敷いたまな板にバットごとひっくり返す。(1)で敷いたラップを取り、ナイフで石畳のようにカットしてココアをまぶす。

作ってみて、もっととろける様にしたいときは水分を増やします。生クリームを増やしたり、お酒を加えます。
柔らかすぎる場合は生クリームを減らして下さい。

お酒は好みのものでかまいません。ブランデーやラム酒が一般的ですが、日本酒でもOKです。個人的に私はマンダリンナポレオンを入れるのが好きです。
(3)で生クリームが混ざってから加えます。

コーヒー風味なら生クリームにインスタントコーヒーを加えてもよいです。紅茶風味なら、紅茶の葉を生クリームで煮出すと良いです。キャラメル風味は、柔らかめのキャラメルを先に作り、(2)で合わせるときに加えます。

バターを加えて風味を出すことも出来ます。(3)で生クリームが混ざってから加えます。些細なことですが溶かしバターより常温のバターを加えた方が風味豊かです。

生クリームは動物性をおすすめします。48%~42%のもので良いと思います。
チョコレートはクーベルチュールでスイートやセミスイートが良いです。ホワイトチョコレートやミルクチョコレートも作れますが、柔らかくなると思うので生クリームの量を加減して下さい。
おやつ用の板チョコは香料が強く入っているので製菓には向いていません。

口溶けの良さで大事なのは、作るときに分離させてはいけません。膜が張らないように軽く混ぜながら生クリームを鍋で温める。(2)でチョコレートに加える生クリームは70~78度で!これ以上温度が高いとチョコレートが分離してしまい舌触りがざらつきます!沸かした生クリームの温度が下がるまで待ちます。逆に温度が低すぎるとチョコレートが溶けません。

水分が多いと柔らかいぶんカットするのが困難です。家庭ではバットではなく小さな器に流してスプーンで召し上がっても良いと思います。
できあがったものは香りが飛ばないように密閉容器に入れるかラップをして冷蔵庫で5日間保存できます。冷蔵庫から出して10分おいてから頂きます。

何度かトライしてオリジナルのとろける生チョコを作りましょう★
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます!
見てるだけでよだれが出て来そうです~!
色々試してみたいと思います!

お礼日時:2006/04/14 15:51

砂糖よりもハチミツを使うといいですよ。


柔らかくてとろりとした仕上がりになります。
生クリームも植物性より動物性のモノの方が、口に入れたときの香りが良くなります

材料を混ぜた後、急激に冷やすのはやめましょう。
チョコと生クリームが二層に分離し、生チョコとはほど遠い代物が出来てしまいます。
分離を防ぐには固まるまで放っておくより、
少し硬くなってきたらスプーンでかき混ぜるといいです。

参考URL:http://cookpad.com/mykitchen/recipe/238480/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
ハチミツとか美味しそうですね♪

お礼日時:2006/04/14 15:49

原料としてイギリス産チョコレートを使えば大体できるはずです。


イギリスの国内用チョコレートは混ぜも野を認めていませんから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2006/04/14 15:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生チョコを作ったら固い(T_T)何ででしょう

生チョコを作って
切って食べてみたんですが
口溶けが生チョコっぼくなく
普通のチョコの固まりみたいな感じなんです

まあチョコですから
口に入れて何回か噛んだら溶けていきますが(>_<)

歯で噛んでから
口溶けが遅いし
半分に包丁で切っても断面も
なめらかな感じに見えないし
普通のチョコを切ったみたいな感じに見えます

切るときも何か
中身が柔らかそうな感じの刃当たりでもなく…


分量は
生クリーム200g(製菓用クーベルチュールスイート)
生クリーム100cc
はちみつ大さじ2
バター20g

冷蔵庫で4.5時間
冷やしました。
完全に固まってました。
作り方は
1チョコとバターはを湯煎にかけて溶かし込む
(↑この時少し時間がかかった)

2生クリームとはちみつを沸騰直前まで温めて火からおろす

1に少しずつ加えながら
混ぜ合わす
(火からおろして混ぜ合わすまで少し時間がkaかった)

3バットに流し込む
(この時も少し時間がかかり流し込む時チョコが少し固まっていた)

やっぱり
手際が悪いんでしょうか?

分量に問題があれば
生クリームとバターを増やしたらいいのかなと。

ご意見下さい(>_<)

生チョコを作って
切って食べてみたんですが
口溶けが生チョコっぼくなく
普通のチョコの固まりみたいな感じなんです

まあチョコですから
口に入れて何回か噛んだら溶けていきますが(>_<)

歯で噛んでから
口溶けが遅いし
半分に包丁で切っても断面も
なめらかな感じに見えないし
普通のチョコを切ったみたいな感じに見えます

切るときも何か
中身が柔らかそうな感じの刃当たりでもなく…


分量は
生クリーム200g(製菓用クーベルチュールスイート)
生クリーム100cc
はちみつ大さじ2
バタ...続きを読む

Aベストアンサー

すいません。
パソコンの調子悪くて・・・回答が遅れました。

計量したのが1;1ならば柔らか過ぎではないです。
1;1の割合が基本ですからその固さが普通です。

表面を固くしたいなら、中の方も固くなってしまいますよ。
全体が柔らかいのは均一に仕上がっているからなんです。
これを表面だけ均一にしないで作るのは出来ないんじゃないかな?

表面だけとは言いませんが、配合を
生クリーム  150cc
チョコレート 200cc

にすれば固く出来ますが・・・表面と中の柔らかさは変わらないです。

もし外側をカリッとさせたいのなら
1:1の配合のガナッシュを作り、テンパリングしたチョコをコーティングすれば外はカリッとして中はトロッ?口溶けの良いガナッシュなので。

求めているのとはかなり違いますが表面を固く?できます。

Q生クリームを入れすぎた場合

溶かしたチョコに生クリームを入れすぎて固まりが悪くなった場合どうしたら固まりますか?

Aベストアンサー

私が失敗したときは、冷凍庫に入れて生チョコを半冷凍状態にしておき、(そうすると切りやすくなる)
出来上がったものをさらにまたデートに出かける直前まで冷凍庫にいれておき、
会った時に、とっとと一緒に食べました。
口に入れて一口噛むとサクっとし、一気に溶け出します。
なんかこう、美味しい別物を食べているような感じでした(笑)

名づけて「生チョコアイス」

Qチョコと生クリームを湯せんで溶かすともっさりしてしまいます

こどもと一緒にバレンタインチョコを作ろうとしたのですが、チョコを溶かすところで3度も失敗してしまいました。
ネットで調べたレシピでチョコレート140グラムと生クリーム25CCを湯せんで溶かす(電子レンジでも可)とあったので、
最初は耐熱容器にチョコのみを入れて、200Wで様子を見ながら溶かしてうまく解けたので、
入れ忘れてしまった生クリーム(少し温めたもの)を加えて混ぜたところ、あっという間に硬くもったりとしてしまいました。
二度目はチョコと生クリームも忘れず耐熱容器に入れ、同じくレンジで様子を見ながら溶かし、
取り出して混ぜたところまた同じように失敗。
3度目はレシピ通りに沸かしたお湯を張ったところに材料を入れた容器を浮かべ、
溶けたところで混ぜたらまた失敗しました。
どうしたらうまく出来るのでしょうか?
ちなみに参考にしたレシピはこちらです。
http://allabout.co.jp/gourmet/cookingabc/closeup/CU20020110a/index.htm

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

いま台所でやってきました。娘の手伝いです。まず刻んだチョコを50度ぐらいの湯煎にかけるとじわじわ溶けていきます。更になめらかになるまでかき混ぜ、生クリームを少しずつ加えます。最初は固まってしまいますが、更に生クリームを加えていくとゆっくり溶けていきます。御菓子作りは手間との戦い。がんばってね。湯煎の温度が高すぎるとチョコレート、生クリームの油脂分が分離して油くさくなりますのでご注意を。

Q生チョコを固めにする方法&甘すぎなくする方法

バレンタインに手作りチョコを作ろうと思い今日練習してみました。
レシピはこちら↓のチョコです。
http://choco-recipe.jp/milk/rcp/021.html

お菓子を手作りで作ったのは初めてでしたがとっても簡単につくる事ができました。
ただ、2時間冷蔵庫で冷やしても型でくりぬいた時綺麗に型取る事ができませんでした。
(レシピでは型取りするとは書いてありませんが型を取った方がかわいいかなと思い型を取ってみました。)
生チョコなのでいくら冷やしても限界はあると思うのですが・・><
綺麗に型取れるくらいな固さにする方法はありますでしょうか?
またあたり前だと思うのですが、チョコの味がすごくてかなりこってり味でした。
できればもう少し軽やかなチョコ味にしたいのですが何かいい方法はありますでしょうか?
初心者で申し訳ありません。アドバイス頂けると幸いです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お菓子は年に10回つくる程度の素人ですが、
とりあえず思いついたことを挙げてみますね。
もっと詳しい方のアドバイスがあったらそれに従ってください。

→甘さ控えめ
ビターチョコにする
ミルクチョコとビターチョコをブレンドする
(カカオ含有率が60~70%くらいだと程よくビターです(主観ですが)
もしくは原材料のトップにカカオと書かれているものを選んでみて下さい)

→軽やか
生クリームを3割ほど牛乳にしてみてください。

→固め・型抜き
冷やす時間をもっと長くとってみて下さい。
半日~1日寝かしても全然柔らかいようなら、分量の問題です。
チョコの分量を増やす、生クリームなどを減らすなど調整してみて下さい。

包丁で切る時は、包丁を熱するときれいに切れます。
型も熱する(または温める)といいかもしれません。
(ヤケドしないように気をつけてくださいね!)

型はハートくらい単純な形なら工夫次第で作れると思います。
あまり複雑な形のものは避けた方がいいです。
型をとったとき多少いびつになっても、
粉をふればけっこうアラは隠れてくれると思います。

お菓子は年に10回つくる程度の素人ですが、
とりあえず思いついたことを挙げてみますね。
もっと詳しい方のアドバイスがあったらそれに従ってください。

→甘さ控えめ
ビターチョコにする
ミルクチョコとビターチョコをブレンドする
(カカオ含有率が60~70%くらいだと程よくビターです(主観ですが)
もしくは原材料のトップにカカオと書かれているものを選んでみて下さい)

→軽やか
生クリームを3割ほど牛乳にしてみてください。

→固め・型抜き
冷やす時間をもっと長くとってみて下さい。
半...続きを読む

Qこんばんわ。今生チョコを作っていたんですが、生クリームが多すぎたからこうなってしまったんでしょうか?

こんばんわ。今生チョコを作っていたんですが、生クリームが多すぎたからこうなってしまったんでしょうか?どうすればよいですか( ̄▽ ̄;)

Aベストアンサー

これ完全に分離してます。
このまま冷やしても分離したままです。
むりっとした食感の悪いチョコと、豚の角煮を冷やしたときに浮くラードのような食感の白いカカオバターに分かれたままです。
今日14日に渡したいのなら、今!すぐ!リカバリーしないとどうしようもないです。

分離する原因はいくつかありますが、
・チョコの温度管理がうまくいかなかった
・水分が入った
のどちらかのことが多いです。

チョコレートを加熱する際、直火にかけた、加熱にムラができる方法でムラができているまま生クリームを投入した、など
あるいはボウルや器具に水滴がついていたのに気づかなかった、レシピの指定よりも乳脂肪率の低い生クリームを使った、などです。
生クリームを多く入れただけでは単なるガナッシュチョコクリームになるだけ、つまり固まりはしませんが、それはそれで美味しいチョコレートクリームになるだけなので…。
分離はどちらかというと、生クリームが少ないときに起きやすいです。
画像を見てもかなり色がチョコ色のままなので、生クリームが足りなかったのでは?そこに、この寒い時期だから、チョコに生クリームの熱が伝わり切る前に混ぜはじめて分離が起きたのかなと思いました。

リカバリー方法は、分離してしまったチョコレートの脂肪球をもう一度均一に混ぜ合わせることです。
かなりの手間と時間と根気がいりますので、材料のチョコレートが余っているのなら作り直したほうが早いかも…。

分離する原因とリカバリー方法、くわしくはロッテ、ガーナのサイトにあります。
http://www.lotte.co.jp/products/brand/ghana/lesson/lesson_0909.html#material_5

簡単に書くと、テンパリングの温度まで上げ、混ぜ、冷ます、を繰り返すことです。

温度管理が大事なので、お部屋が寒かったら温めたほうがいいです。

がんばってください!

これ完全に分離してます。
このまま冷やしても分離したままです。
むりっとした食感の悪いチョコと、豚の角煮を冷やしたときに浮くラードのような食感の白いカカオバターに分かれたままです。
今日14日に渡したいのなら、今!すぐ!リカバリーしないとどうしようもないです。

分離する原因はいくつかありますが、
・チョコの温度管理がうまくいかなかった
・水分が入った
のどちらかのことが多いです。

チョコレートを加熱する際、直火にかけた、加熱にムラができる方法でムラができているまま生クリームを投入...続きを読む

Q生チョコにバターと水あめを入れる理由

いくつかのレシピを見ると、生クリームのみで作る生チョコと、バターや水あめを入れて作るレシピがあるのですがどう違いますか?
バターや水あめを入れたほうがコクや、香りがいいのでしょうか?
口どけもかわりますか?

Aベストアンサー

こんにちは

トリュフ系の生チョコを作る場合、「水あめとバター」は必須の
ようです。
水あめが無い場合は、はちみつでも良いそうです。

コクもなめらかさも全然違うようで、大人用だとそこにブランデー
を少々入れて更に香りも楽しみようです。

トリュフ系は水っぽくなりがちですが、根気よく混ぜ合わせていく
となめらか且つ水っぽさがなくなるそうです。

頑張ってくださいね~。

Q生チョコに使うバターは無塩バター?

生チョコを作ろうと思うんですがレシピの材料に
製菓用チョコ(スイート)と生クリームとはちみつとバターと書かれているんですがバターは食塩不使用のものなんでしょうか?

Aベストアンサー

スイーツに使うバターは基本的に無塩です。塩は保存期間を長くするために入っているので、私は常に無塩バターを買って、必要に応じて自分で塩を加えるようにしています。

Q★至急★教えて下さい!!!ホワイト生チョコの作り方は普通の生チョコと分量等おなじ???

今から「ホワイト生チョコ」を作ろうと思いますが、ホワイトの生チョコを作るのは初めてです!そこで質問ですが、今までは毎年「生チョコ」を作っていましたが、全く同じレシピ(ホワイトチョコや生クリームの分量ガ同じ)でOKでしょうか?もしかして、ホワイトチョコは元々クリーミーなため、生クリームの分量を少なくしなければいけない、とかあるのでしょうか?今、ふと不思議に思って、作るのを止めました・・・。できればロイズのホワイト生チョコのように仕上げたいのですが、レシピがないので、普通の生チョコのレシピを代用したいと思っています。
ちなみに、私が持っている本のレシピには

・ビタースイートチョコ 300グラム
・無塩バター 15グラム
・生クリーム 200CC

と書いてあります。
このレシピの中の、「ビタースイートチョコ」を「ホワイトチョコ」に変えるだけでOKなのでしょうか?
どなたか、ホワイト生チョコを作ったことのあるかた、ご回答いただきたいです。
よろしくお願いします!!!

Aベストアンサー

ホワイト生チョコ、昨日作りましたよ。
私のレシピは
チョコ 1 に対して
生クリーム 1/2
無縁バター 1/20
で作りました。

ですが、気持ち柔らか過ぎるようなので生クリームを
もう少し減らした方がいいようです。
結構思い切って減らすぐらいでちょうどいいかも。

ビターのときはこのレシピで成功だったので、ホワイトをそのまま試したら若干失敗でした。
成功体験談でなくて申し訳ないです。
がんばってください。

Qトリュフ 固くて丸められない

トリュフを作ろうと思ったのですが、チョコを溶かして、ラップの上に並べて、冷蔵庫に入れたら、
固くなってしまって全然丸まらないのですが、ココからどうすればいいですか?

作り方レシピには冷蔵庫で冷やすって書いてあったのですが
冷やしすぎなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。パティシィエです。
  
丸まらないほど固くなったのなら室温に出して
丸まるほどの柔らかさを出してから作業すればよいと思います。

トリュフは、所詮生クリームと言う液体とチョコレートと言う固体を
混ぜたものなのでレシピによってその比率は、違いますが
冷蔵庫に入れて温度が下がれば固くなり室温に出せば柔らかくなります。

ぜひ頑張ってトリッフを完成させてください。
ジルより

Q生チョコを作る際の洋酒/チョコレートと生クリームの比率について

バレンタインに向けて、ミルクチョコレートを使った甘めの生チョコとビターチョコレートを使って甘さ控えめの生チョコの二種類を作ろうと考えています。
ビターチョコレートの生チョコに使用するお酒の種類で悩んでいるのですが、ブランデー、ラム酒、コアントローなど、ビターチョコレートと相性の良い洋酒の種類があれば教えてください。
あと、インターネットやレシピ本などでレシピを調べてるのですが、どれもチョコと生クリームの比率が違うので困っています。オススメの比率(例えば、柔らかくて美味しい、作りやすいなど)があれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

■洋酒
 好みですから、好きなものを使えばよいのですが
 コアントローはオレンジの香がしますので、オレンジの好きでない人には、むきません。
 ブランデーとラム酒は似たような感じですが、一口にブランデーとかラム酒といっても
 いろんな銘柄があり、価格もピンからきりまで、、、高いものはやはり香がよいですね。
 個人的にはブランデーのほうが、ビターには合う気がします。ラム酒は香がやや甘いですけれど、無難といえば無難です。

■チョコと生クリームの比率
 チョコレートそのものの甘さによっても、配合は違うので、一概にはいえませんが
 生クリームの多いほうが、扱うのは難しいです。慣れていないなら生クリームの少ないほうが扱いやすいでしょう。
 ただ、ダークチョコレートであれば、生クリームを多くした配合は、リッチな風合いになりおいしいものです。
(やわらかくておいしいものは、難易度が高いです。)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング