マクドナルド化する社会につぃての意見が欲しいです。なるべく具体的に、その問題点や改善点など意見してくれるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

マクドナルドのなんちゃらとかいう本が出てますよね。

あれは面白かったです。
確かにマクドナルド的商売は上手くいってます。大量生産大量消費の循環が上手くいってるからこそあの値段で提供できるのでしょう。決してミミズの肉を使ったりしてる訳ではありません。
大量消費を促すために従来では、採算の取れない病院や学校などの(ある程度の消費は確保できるがバカ売れする程でもないような地域)にでも積極的に進出することで、その店単体では黒字にならなくても、全体の消費量を上げる=コストを下げるという効果もあるそうです。
例えばこれがダイエーなら肥大化しすぎて末端から腐っていきましたが、マクドはマニュアル化を進めることでそこもクリアしてしまいました。

と以上はあくまでも上手くいってる側面の解説です。
問題点はその消費一番主義がもたらす弊害、例えば牛肉を生産する牧場などは小規模の個人経営の牧場がどんどんつぶれていき、大規模なものにとってかわられていってます。なぜでしょうか。そちらの方が効率が良いとマクドがそれを望んでいるからです。アメリカでは今大変なことになっているそうです。アメリカは個人主義の個性化社会だと思っているかもしれませんが、第1時産業の分野ではそうではありません。丁度日本の教育制度が没個性云々と言われているのと同じことが起きています。これでは何かが起きた時、一変にまとめて崩壊するでしょう。
 問題点として第一に挙げるならここでしょう。マニュアル化もそうですが、効率主義を押し進めていくと結果非効率になってしまうということです。急がば回れが結果的には正しかったということになるんでしょうか。

改善点としてはどうなるんでしょうか。
目先の効率にとらわれない心を持つと、それも社会全体の意思としてとなります。人生50年なんて信長は舞っていましたが、そうではなく、個々の人生をその全てと受け取らず、種としての人類との認識を持つようになれば、急がば回れも理解できるようになるんではないでしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました^0^非常に参考になりました。

お礼日時:2002/02/01 00:07

非常に興味をひかれる話題ですね。

ところで

>「マクドナルド化」というのは、マクドナルドのように社会がなる~マクドナルドの原理~

具体的にどのような観点からみて「マクドナルドのように」「マクドナルドの原理」ということでしょうか? 詳細な補足をお願いします。

マニュアル化、経営戦略、販売戦略、それとも使用する食材や包装、宣伝などに関するものなのか...
    • good
    • 0

http://www.mcdonalds.co.jp/messe/denroom/top_den …

【藤田田の部屋】という奇妙な部屋がある...ご挨拶があるくらいだから彼、またはとりまきが作っているのだろう。


1)マクドナルドこそ典型的超国家企業であり、全社員はアメリカ人でも日本人でもないマクドナルド人間、すなわち世界人!?!

2)昭和50年(1975)4月1日は、日本の人口分水嶺、すなわち昭和20年8月15日を境に、それ以前と以後に生まれた
日本人の比率が、50対50になる日である。戦後生まれを顧客の主軸とするわが社は4月1日以降、毎日3000人ずつ
客が増加していくことになる。まさに「追い風」である。(1975年1月)


1)では誇大妄想狂かとも思える言を吐き、2)は彼の有名なヒットラー宣言で日本人をマクドナルド人にする・・・または

恐ろしいクローン人間化することを夢見ている。。。

米国は戦後日本の食糧難の時代、援助にかこつけてアメリカの余剰物資(小麦)をさばく事で一挙両得とばかりパン食の指導もし、

普及に心掛けていたが、これには子供の頃から粉食付けにすれば日本人も米食だけでなくパン食になり、将来的にはアメリカの

小麦輸出戦略の一環としての方針に合うという合衆国政府の考え方があった。。。

そのため、米の飯よりパンは身体によく味噌汁は塩分を過剰に採るとか、根本的に日本の食生活を変えさせようとし、その方針を

よく理解し商売の道具に使ったのが【藤田田】なる人物で、まんまとマック親衛隊になったのは若者でした。。。

彼らの商法の影響は[吉野屋の牛丼]という単純なメニューの出現を促すという効果があったかも知れません。

また[ファストフード]という意味で10円寿司から回転寿司への転換を促したのも案外彼らの影響があったのかも知れません。

私は昭和一桁でマックの普及は快く思わないが、多方面にプラスの変化を与えるキッカケになっていたかも知れないと思います。

しかし食文化について、日本人の味覚がアメリカ人並みに退化するのが目に見えて残念でも、そういう食生活を好む人にもっと

手間ひまかけて日本の伝統を絶やさないような食事をしろという気にはなれないのです。

矢張り好奇心旺盛な日本人は、トコトン外国の物真似をした挙句、そこで気が付くとか、異文化を吸収する力があるのではと

若い皆さんの今後に期待したいのです。。。私自身ですか?・・・美味しい物を好きなだけ食べて先に逝きますよ(爆)!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほんとうにこんなに情報をくれて申し訳ないのですが、「マクドナルド化」というのは、マクドナルドのように社会がなるといういみでの情報がほしいんです。私の説明不足でごめんなさい☆
マクドナルドのような原理が社会に浸透していくというかたちです。
 でも、ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/27 21:55

こんばんわ


あくまでも私の意見ですが、実は私はマクドナルドが大嫌いです。
その理由は、マクドナルドの肉についてです。
いろいろなところからマックのことをききますがそのお肉は実は牛肉ではない、ということをきいたり、食用ミミズがはいっている。というようなこともきいたことがあります。だから、マクドナルドの主にハンバーガーですけど、はじめからの作り方などを一度消費者である私たちにしっかりと教えてくれることがたいせつだとおもいます。
マクドナルド化する社会ではなく、マクドナルドについてになってしまいました・・。

マクドナルド化するにつれてやはりお店のひとたちに考えてほしいことは品質や、
栄養面のことだとおもいます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマクドナルドはなぜ176店舗を閉鎖?

マクドナルドは、来年度に176の店舗を閉店することを決めて、特別損失50億を計上して赤字になりましたが、なぜ、176の店舗を閉鎖するのでしょうか?

Aベストアンサー

収益性の無い(黒字に転換の見込みの無い)店を閉店すれば
収益が改善せれるからです

Q日本とアメリカ、朝鮮、中国についての質問です。なるべく多くの方の意見が

日本とアメリカ、朝鮮、中国についての質問です。なるべく多くの方の意見が欲しいです。
最初に言います。僕は頭が悪いほうです。笑。なので僕を「小学生」だとでも思って解りやすい単純かつ明確な回答お待ちしています。


では質問に行かせていただきます。


なぜ日本はアメリカを支持し、中国、朝鮮を痛烈に批判するのでしょうか?
戦争中なんて日本は中国やら朝鮮やらを大虐殺してきましたよね?
日本の文化を見ても中国や朝鮮からきたものなどたくさんあります。漢字とかもそうですよね?
対してアメリカには散々なことをされてきましたよね?原爆やら基地問題やら。。たしかにアメリカから流れてきた文化もありますけども。それからアメリカは北朝鮮に核兵器問題をぶつけていますが、おめーらアメリカだって所持してんだろ!とツッコミたくなるんです。。

本来ならば中国や韓国、朝鮮を支持してアメリカを批判するべきでは?と思っています。

皆さんの意見お聞かせください。

Aベストアンサー

その回答の前提条件として「国」とは何か?ということを知っておく必要があります。(ご質問内容が鋭いので、中高生レベルの回答になります)

国とは、一般的にその中にいる構成員=国民の生命・財産を守るシステムです。国が国民を守るから、国民は税金も払うし法律も守るという契約が成立しているのです。この国が国民を守るというのは国内だと警察や福祉、医療、学校教育・道路整備などを行うことですし、体外的には外国に大使館を置いて、在外邦人を守ったり、国連などに参加して国の利益を守ったり、せめてくる外国に対しては軍隊を作って領土を守る、ということになります。

で、質問に答えますが、ご質問の内容を一言で言えば「どの場合も日本国の利益を最優先させている」ということです。
これをほかの国に当てはめてみると、今一番分かりやすいのは北朝鮮ですね。かの国は核爆弾はつくるは、韓国の軍艦に魚雷をうつは、とやりたい放題ですが、それも国の存続のためにやっているといえるからです(もっともこの国は、国=金正日ファミリーですが・・・)


で、なんで日本がアメリカを支持するのか、中国・朝鮮に迷惑をかけたのか、ですが、
まず話は、江戸時代以前になります。最初、日本は中国や朝鮮より文明がおくれていましたので、漢字を取り入れたり中国の法律を取り入れたりして、国を作っていきました。ところが海を隔てているために、どうしても受け入れることができない文化や法律があって、鎌倉時代からの武士の時代になると、段々日本独自の国の運営の仕方を身につけていきます。そうして、江戸時代がやってきて、300年ほど安定した時代がくるのですが、幕末になると西洋から「帝国主義」という侵略者がやってきます。
日本は幸いに西洋からもっとも遠いくにだったため、植民地にされてしまったいろんな国をみて、対策をねります。それが明治維新という形で新しい国(近代国家)につながるのですが、近代国家が出来ても西洋列強は、日本を食い物にしようしました。
そこでまず半分植民地化されていた中国と日清戦争をして、中国(とその裏にいる西洋列強)の日本侵略をストップさせます。次に単独で侵略しようとしたロシアと日露戦争をして、ロシアの侵略を止めます。
このときに、日本にとって朝鮮半島がとても危険であると認識するようになります。つまり、元寇と同じように朝鮮と対馬を伝って西洋列強が攻めて来ると、日本は勝てないと思うようになるのです。
で、その解決策として行ったのが日韓併合です。朝鮮の人には悪いですが、日本が生き残るためには必要なことでした。しかし、朝鮮半島が日本の領土になったために、中国と戦争になり日本は中国の一部を分捕って満州国を建国します。
こういうことを日本がしているため、西欧列強が日本の力を弱めようといろいろ圧力を仕掛けてくるようになりました。で、戦争になりアメリカと戦うことになります。ただ忘れてならないのは、戦ったのはアメリカ軍だけでなく、イギリス・オランダ・フランスなど植民地をもっていた国と戦ったことです。
太平洋戦争の開戦と終戦の方法にはいろいろな議論がありますが、あの時代の人々は「戦わなければ侵略される」という帝国主義の時代の考え方だったことを覚えておいてほしいです。
で結局日本が負けるという形で戦争が終わります。と、同時に帝国主義がついに終焉を迎えます。理由は、ひとつには地球全体がどこかの国の植民地(と日本やタイのような一部の独立国)になってしまったため成長しなくなったこと、第二次大戦で西欧列強の本国同士が戦って被害が大きくなったことで、その代わりにアメリカとソ連が二大大国として浮かび上がってきたからです。どうしてこの2カ国が大国になったかというと、ほぼ同時に核爆弾とロケットの開発に成功したからです(どちらもドイツの技術者を利用しました)

そして戦後は核兵器のために、国が生き残るルールが変わってしまいます。生き残るルールその1は、核兵器を持つ国になること、これは米・ソ(露)・英・仏・中・印・パがそうで、北朝鮮が無理やり参加しました。それ以外はルール2の核兵器を持っている国と同盟国になる(核の傘)のどちらかしかなくなってしまったのです。

日本は戦争で負けた後、GHQによって技術革新が止まりました。そのためルール2の方法しか選べなくなったのです。
ではなぜアメリカと同盟を結んだかというと、中国とソ連は共産主義だったからです。日本自体も共産化を嫌いましたし、なによりアメリカが太平洋に共産主義が進出するのを嫌ったため、日本と同盟を結ぶことを望んだからです。
日本がすぐにアメリカの同盟国になったため朝鮮で資本主義と共産主義の戦争が起こり、いまだに解決していません。沖縄にいまだに基地がたくさんあるのも、同じ理由からです。

その回答の前提条件として「国」とは何か?ということを知っておく必要があります。(ご質問内容が鋭いので、中高生レベルの回答になります)

国とは、一般的にその中にいる構成員=国民の生命・財産を守るシステムです。国が国民を守るから、国民は税金も払うし法律も守るという契約が成立しているのです。この国が国民を守るというのは国内だと警察や福祉、医療、学校教育・道路整備などを行うことですし、体外的には外国に大使館を置いて、在外邦人を守ったり、国連などに参加して国の利益を守ったり、せめて...続きを読む

Qミスドの店舗がマクドナルドの比べて少ない理由。教えてください。

ミスドの店舗がマクドナルドの比べて少ない理由。教えてください。

Aベストアンサー

ハンバーガーは主食・食事になりますが、ドーナツはおやつ・軽食だからです。
サラリーマンや学生が朝食や夜食代わりにするならともかく、家族連れで親が子供に昼食・夕食にドーナツで済ませましょうとは考えないですよね。(よね?…最近の親は考えるかも)
だから、ドーナツ屋がマクドなみに沢山あっても売上が伸びないんでしょう。
あなただって一食として使う頻度はミスドよりマクドの方が多いのではないですか。
私の場合、外食はほとんどしないのですがマクドは年に5,6回、ケンタ・モスも同じ位使いますが、ミスドは2年に1回行くかどうかって感じですね。
これってちょうど店舗数の比率に近い物があるんじゃないでしょうか。

Qあなたが考える日本の社会の改善点

日本の社会のこの部分がこのように変われば、社会はもっと

良くなるのにな!と思うようなことないでしょうか?

Aベストアンサー

私個人の考えですが、
暴力がどこから生まれるか考える授業を増やす事と思います。


人は悲しみを抱え続けると苦しくて堪らなくなり、
怒りや憎しみに変換し発散しようとしてしまう。
感情的な暴力の裏にはその人の心の傷の形がにじみ出る。
単純に暴力を否定しても暴力が生まれる構図は変わらない。

悲しみや苦しみから人を拒絶する結論を導き出し言動すれば、
拒絶された相手は傷付き苦しみ自分が拒絶され返されやすくなる。
応酬の結果双方傷が深まり暴力が熟成され周囲も迷惑を被る。

悲しみや苦しみから、人の悲しみ苦しみを理解する力を得れば
言葉による心の殴り合いは抑え軽減できる可能性が高まる。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

悲しみ苦しみや、怒りや憎しみを抱えれば抱えるほど、
その感情に囚われて過ごす人生の時間は増加し、
ストレス解消に娯楽に浸る時間を増加させ、
ストレス解消の為の資金を稼ぐだけの人生に偏らせる事すら増やす。

悲しみ苦しみや、怒りや憎しみ の悪循環を軽減するほど、
人は些細な好奇心から新しい知識に触れ、
色々な人と話し人が何を欲し何が有れば豊かになれるか考えて行く。
新しい便利を想像し創造する為に人と協力できる可能性が広がる。

悪循環の感情に囚われて非生産的になるか、
好循環の感情から自分に出来る事さがし地道に従事し向上するかで
その人の社会(人)からの扱われ方は変わる。
その人が感じる社会(人)での心の居心地、居場所が変わる。

それは繰り返しに疲れがちな日々に生きる意味を持てるか、
持てずに不満をぶつけ合って傷付け合って多くを失って
自暴自棄的に傾いて行くか否かすら変えて行く。


社会に暴力の脅威が増えるほど
経済は暴力のリスク対策に注力させられ、向上には従事できなくなる。
向上から遠ざかり競争力を失うほど、
外部から競争力があるものが入った途端に淘汰されやすくなる。

経済を安定させ人々の暮らしを守る為に多くの社会保障がある。
暴力に傾いて人と心の殴り合いを繰り返し、
社会での居場所を失くし、
自暴自棄に暴力的な手段ででも生活しようとする人が生まれ、
それを軽減する為に膨大な税金が投じられているなら、
根源的な軽減を考える事は合理的なのかもしれない。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「自分に向けられた不愉快な言葉の裏には、
 どんな相手の経験が隠されているのか?」
それを知識として備えているかいないかは人生を大きく変える。

不愉快な言葉を不愉快なまま受け取り反論すれば、
双方が傷付け合う悪循環に自分も呑み込まれ引きずり込まれる。

不愉快な言葉の裏にある相手の苦しみ悲しみ怒りは何か考え、
相手の立場を最大限考えて理解する努力をすれば、
少しは違う形の折り合いを付ける道筋が見えて来る。


理解されず拒絶される苦しみを抱える人が増えるほど暴力は増え、
身近な人間関係にそれは波及して行く。
理解しあう努力をし理解してくれうる人が増えるほど、
それは小さな心の支えとなり忍耐力や優しさを育む糧になる。



一見無関係なものでも「人」で全て繋がっている面がある。
ほんの相手の気持ちや立場を知っているか知らないかで、
その(人の)輪で導き出される結論は変わる。

導き出した結論の内容によって人は抱く感情を変える。
軽蔑、称賛、嫌悪、共感、同情、理解など様々に。



暴力がどこから生まれるか?
暴力的な悪循環をどの時点でなら自分でも止められたか?
暴力的な悪循環をどの時点では自分にはもう止められないか?

社会の1人1人が少しだけ考え意識する事で
自暴自棄になる人や、
ストレスに従事させられ生きる人、
平穏にバランス良く生きれる人、
向上的や生産的に前向きに生きれる人
などの社会の構成配分が変わり、
社会的なコストもリスクもメリットも変わって行くのではないか
と思います。



まぁ。言うは易く行うは難しですね。
様々な活動が社会では行われていますので
その中で実際に効果が認められたものが社会に取り込まれ、
少しずつ社会は変わって行く というものかもしれません。

私個人の考えですが、
暴力がどこから生まれるか考える授業を増やす事と思います。


人は悲しみを抱え続けると苦しくて堪らなくなり、
怒りや憎しみに変換し発散しようとしてしまう。
感情的な暴力の裏にはその人の心の傷の形がにじみ出る。
単純に暴力を否定しても暴力が生まれる構図は変わらない。

悲しみや苦しみから人を拒絶する結論を導き出し言動すれば、
拒絶された相手は傷付き苦しみ自分が拒絶され返されやすくなる。
応酬の結果双方傷が深まり暴力が熟成され周囲も迷惑を被る。

悲しみや苦しみから、...続きを読む

Qマクドナルドの店舗減り始めましたか?

マクドナルドが経営傾いているとの話が続いてますが、
店舗も減り始めましたかでしょうか?

先日、今まであった店舗が無くなっていたので気になりました。

Aベストアンサー

若干減りました。
http://financial-statements-analysis.blogspot.jp/2014/02/hd_14.html

Q少子高齢化社への具体的な対策にはどんなものがありますか?

タイトル通りです。
お分かりの方がいらっしゃいましたら、ご教授頂きたく存じます。
なお、私が疑問に感じているのは、少子高齢化を防ぐだの何だのと言っておりますが、なぜそうなってしまっているか?という根本原因を真剣に考えていないのではないか?と云うこと。
ぶっちゃけ、一夫多妻制を法律で禁じていることが、少子化に一躍買っているんじゃないか?
子供の養育費等、育児にかかる負担を軽減する政策を、念慮すれば良いのでは?などと思います。
防衛費にはメスをいれるべきではないかと。

Aベストアンサー

日本の場合 正確には少子化&超高齢化社会です
(高齢化と超高齢化は65歳以上の割合で決まります 国連基準とか)

少子化の原因
先進国は皆少子化です 日本は欧米より遅れて先進国入りしたのです 韓国も同様です
つまり経済成長しますと増えた収入を子育てより贅沢に使うようになるので少子化となるのです
代わりに 観光 外食 レジャー産業等が発達しました

故に先進国病とも言い 他にもあります 例えば ニート 生活に余裕あるので甘やかすのです
ですから日本経済破綻しない限り解決しません 
経済破綻しても贅沢心は直ぐに解消しませんから世代交代後となるでしょう

贅沢心が少子化にするので解消は大変難しい事が お解かりでしょう  保育所うんぬんでは解決しないのです
事実フランスは50年も前に子供手当て大幅に増やしても解決せず外国人を入れ現在では国民の一割占めます

先に到達した欧州の先進国は外国人移入で解決計りましたが その後 色々な問題起こってます 検索を
日本は それらの失敗を見て 別の道を模索中のようです 解決法見出せずにいるのです

妾一人二人増やしても 子供増やすと財産は均等に持って行かれますから誰も増やしたがらないでしょう
(先日の最高裁判決による)

超高齢化社会の原因には二つあります
1、これは先の大戦の結果です つまり沢山の若者が戦争に無理やり駆り出されました
 戦後戻って大量結婚となったので人口ピラミッドが歪になったのです
 その後 生まれた世代を「段階の世代」と言い 最も数の多い世代で今 定年を迎え今後老人が増えるのです
 余裕無く 勝ち目の無い 無理な戦争が原因です
2、更に寿命が延びた事もあります(平均寿命が延びたのは主に子供の死亡率低下による)。

日本の場合 正確には少子化&超高齢化社会です
(高齢化と超高齢化は65歳以上の割合で決まります 国連基準とか)

少子化の原因
先進国は皆少子化です 日本は欧米より遅れて先進国入りしたのです 韓国も同様です
つまり経済成長しますと増えた収入を子育てより贅沢に使うようになるので少子化となるのです
代わりに 観光 外食 レジャー産業等が発達しました

故に先進国病とも言い 他にもあります 例えば ニート 生活に余裕あるので甘やかすのです
ですから日本経済破綻しない限り解決しません 
経済...続きを読む

Q電源コンセントがあるマクドナルドの店舗は?

 私はこの前、東京へ遊びに行き、そのついでにインターネット(BBモバイルポイント)が目的で高田馬場駅前店のマクドナルドへ行きました、その店は電源コンセントが使用でき、ビックリ!でした。

 その他のマクドナルドで電源コンセントが設置の店舗はありましたら教えてください。
 (場所は「豊島区」「新宿区」「渋谷区」「文京区」のみで)

 お願いします! 

Aベストアンサー

こちらを参考に。

参考URL:http://mac.af-e.net/

Q少子化でお金に関わる事意外の問題点って?

自分個人の意見なのですが 少子化で人口が減れば 都市部に集中している人口の過密も改善されるし  就職難も緩和されるし 車が減り CO2も抑えられて 自分には 人口が減った方が自然が残っていいと思うのですが  少子化で年金などのお金に関わる問題以外になにかあるのでしょうか? 

Aベストアンサー

超個人的な意見になりますが。

人口が減っても人間の質は良く、「少数精鋭」なら、効率もいいでしょう。
確かにエコロジーかもしれません。
でも、そうでない場合。
昔の日本よりさらに数倍も人間的なレベルが低下していると思われる今の日本で人間の数が少なくなると、今まで誇っていた産業や技術が失われる速度は加速しますよね。
「数打ちゃ当たる」方式で人材を確保するのが困難なのですから。

確かに、東京都の人口だけでオーストラリアの人口なのですから、少しは減った方がいいのかもしれませんが、減り続けるだろう事に問題があるのでは。

私は2人生んだので、義務は果たしましたヨ。

Qマクドナルドの国内海外の店舗数

マクドナルドの店舗が世界各国に何軒ずつあるのかというのは
どうやったら調べられますか?
1999年くらいの情報は本で見つけたのですが、もう少し
新しい情報を探しています。
海外とひとくくりではなく、カナダ何軒、アメリカ何軒という感じで
具体的な数字を求めています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

主人が元社員です。私も元バイトです。(関係ないか)
東京にある本社に聞かれたら海外の店舗数も把握しているはずだから教えてくれると思うよ!とのことでした。

Q「子供の権利」について疑問点3点

「子供の権利」について質問です。

●質問1.
発展途上国では多くの子供が満足な教育を受けられない現状があると聞きます。子供がきちんとした教育を受けることは必要なことだと思いますし、日本では「義務教育」として子供が教育を受けることを「義務」にしてありますが、学校へ行かずに家業(農業など)の手伝いをせざるを得ない子供たちの国は、子供の教育は義務教育に定められれていないのですか?

●質問2.
教育を受けることは「きちんとした大人になる・未来」に必要な子供の権利だと思うのですが、これが本当だとしたら、教育を受けた方が子供たちが幸せになる(よい大人になる)というのはどういった根拠から言えると思いますか?(高学歴でも悪いことをする大人がいるのはどうなるのか?)

●質問3.
子供が大人からネグレクトされないための法律というのは存在しますか?(18歳までは保護者に養育してもらう権利?)もし法が定められているとしたら、現実にそれは機能をしていますか?

法律と言うとよくわからないので、わかる方がみえましたら宜しくお願いします。
「子供の権利」について教えてください。

「子供の権利」について質問です。

●質問1.
発展途上国では多くの子供が満足な教育を受けられない現状があると聞きます。子供がきちんとした教育を受けることは必要なことだと思いますし、日本では「義務教育」として子供が教育を受けることを「義務」にしてありますが、学校へ行かずに家業(農業など)の手伝いをせざるを得ない子供たちの国は、子供の教育は義務教育に定められれていないのですか?

●質問2.
教育を受けることは「きちんとした大人になる・未来」に必要な子供の権利だと思うのですが...続きを読む

Aベストアンサー

>では、高賃金を得る=よい大人になるという図式は存在するのでしょうか?
>低賃金ではよい大人になれないのでしょうか?
>そもそもよい大人という定義はなんなのでしょうか?

『衣食足りて礼節を知る』という言葉があるように、最低限の衣食住を確保することは、人間にとって重要なことなんです。

よい人間という言葉のはっきりした定義はありませんが、通俗的な観念として、法律や道徳などの社会的な規範を守り、自立して生計をたて、納税など社会的な義務を果たす人間を指すと仮定します。


人間、ただ生きていくだけなら、働いて食っていけばいいのですから、高学歴などは必要ありません。
それこそ、子供のうちから働いてもかまわないわけです。

しかし、法律・道徳を守り、かつ社会的な義務を果たすには、それらを学ぶ必要があります。
子供の親がそれらの内容をしっかりと身につけていて、学校に通わなくても親が教えることができれば問題ないのですが、完全に近い親などごく少数なのが実情です。
よって、子供は学校教育を通じてそれらを学ぶ必要があり、そのためには子供を教育させる経済的な余裕が必要となってきます。

もっとも、教育を受けたからといって、子供がすべて立派な大人になるわけではありません。
しかし、教育を受けなければ、その可能性はさらに低くなるので、よい人間の数を増やすためにも、教育は必要であるわけです。


そして、経済的な余裕をもつためには、やはり教育が必要となります。
現代社会において、高収入が約束される職業は、ほとんど専門的な知識を必要としています。(医者、弁護士、経営者、IT技術者など)

学校教育なしで専門知識を身に付ける人はごく少数であり、大部分の人は専門知識を学ぶために、やはり学校教育が必要とされるのです。

>では、高賃金を得る=よい大人になるという図式は存在するのでしょうか?
>低賃金ではよい大人になれないのでしょうか?
>そもそもよい大人という定義はなんなのでしょうか?

『衣食足りて礼節を知る』という言葉があるように、最低限の衣食住を確保することは、人間にとって重要なことなんです。

よい人間という言葉のはっきりした定義はありませんが、通俗的な観念として、法律や道徳などの社会的な規範を守り、自立して生計をたて、納税など社会的な義務を果たす人間を指すと仮定します。


人...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング