インダクションモータの電源周波数を例えば1/3や2/3にしたとき、一次電流、磁束、トルク、また、トルク速度曲線はどのように変わりますか?どれかひとつでもいいので、教えてください。お願いします。

A 回答 (1件)

インダクションモーター=誘導電動機として回答させていただきます。


周波数が1/3に変化すると誘起起電力E=KfBを一定にしなければならないため磁束密度Bが変化します。すなわち3/1となり3倍の磁束密度を必要とします。
磁束密度が3倍になるため、これを発生させるのに必要な起磁力は3倍となり1次側から見た例示サセプタンスも3倍となり1次電流は増加します。ただし磁気飽和が起こると思われるのでほぼ短絡状態となると思われますが・・・。
最大トルクはTm=p.V1/(4πf(r1+√r12+(x1+x2)2)となりますので(読みにくい式でごめんなさい!)
リアクタンスx1,x2は周波数に比例してなおかつ周波数そのものにも比例するため(1/3)2となり、1/9となります。これぐらいしか回答できませんがご容赦ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2002/01/31 00:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qモータを直流から誘導に変更インバータ使用トルクは?

いろいろなQAを見たのですが、いま一つ不明点があります。よろしくお願いします。
1.モータを直流から誘導モータに変更する予定(保全の観点より)
2.同時にインバータを導入します。
3.心配は始動トルクが不足しないかです。
  使用設備が練ロールなのですでに負荷が入った状態で始動させる必要があります。
4.インバータのカタログには周波数とトルクの表がありますが、設定周波数の
  時のトルク値をそのまま使用して大丈夫でしょうか?
  例えば 設定周波数=30HZ で始動させる。(トルクは30HZ時のトルクを使ってよいか?)
5.直流から誘導モータに変更する場合の注意点は何でしょうか?
基本的な質問ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

直流モータにも種々の種類があり、始動時のトルク特性や定常時の
回転速度も何回転になっているのか? これが判りませんと、判断が
難しいと思います。

一方の誘導電動機は電源(又はインバータの出力)の周波数と極数が
決まりますと、定格回転速度が決定し、出力から定格トルクも計算で
きます。

このため、電動機の出力(kW)のみで選定しますと容量(出力)が不足
することもありえます。

単純に始動時のトルクが不足する場合は、インバータの設定機能を
調整しますと大きくすることもできます。
この場合でも加速時間が長い負荷装置(練りロール)ですと、インバ
ータがトリップすることもあります。
このような場合はインバータの容量を1型か2型大きくしますと連続
運転が可能になります。
ただし、始動/停止の頻度が高い場合は電動機が過熱して焼損する
こと予想されます。

このため実際には現在の運転状況を打合せながら選定する必要が
あり、場合により試運転しながら決定することになると思いますので、
インバータメーカに相談すると良いでしょう。

また、インバータメーカにて講習会を実施していますので、参加し
てインバータの選定方法や各種機能の設定方法などをアドバイスを
もらうと良いと思います。
インバータメーカの講習会については、次のURLをクリックして参考
にして下さい。

[技術セミナー日程/富士電機]
https://gseminar.fujielectric.co.jp/seminar/user/kokyaku/
http://www.fujielectric.co.jp/about/corporate/event/seminar/index.html
http://www.fujielectric.co.jp/about/corporate/event/seminar/technological/guide.html

直流モータにも種々の種類があり、始動時のトルク特性や定常時の
回転速度も何回転になっているのか? これが判りませんと、判断が
難しいと思います。

一方の誘導電動機は電源(又はインバータの出力)の周波数と極数が
決まりますと、定格回転速度が決定し、出力から定格トルクも計算で
きます。

このため、電動機の出力(kW)のみで選定しますと容量(出力)が不足
することもありえます。

単純に始動時のトルクが不足する場合は、インバータの設定機能を
調整しますと大きくすることもできます。
この場合でも加速...続きを読む

QFM(周波数変調)の占有周波数帯域幅について

「周波数200[MHz]の搬送波を、0.5~16[KHz]の基底帯域信号で、FMで変調したときの占有周波数帯域幅はいくらになるか。ただし、FMの変調指数を、5とする。」
という問題について、計算過程が全く分かりません。どのようにすれば解けるのか、分かる方いましたら是非教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電力の95%以上が存在する占有帯域幅で近似出来るものとすれば
カーソン帯域幅の近似式で求められると思う。

以下のURLが参考になると思う。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%A8%E6%B3%A2%E6%95%B0%E5%A4%89%E8%AA%BF

Qこの問題の途中式を教えてください 2×1/16+4×1/16^2+8×1/16^3 =1/4×16+

この問題の途中式を教えてください
2×1/16+4×1/16^2+8×1/16^3
=1/4×16+1/2×16×16
=64+8+1/512
=73/512

Aベストアンサー

一番分母の大きくなるところを計算します。
 8×1/16^3=8×1/(2×8×16^2)=1/(2×16^2)=1/512
分子と分母を8で割って約分しています。

分母を(2×16^2)=512に揃えることを考えて、足りない分をかけます。
 2×1/16=(2×2×16)/(16×2×16)=64/(2×16^2)=64/512 (2×16をかける)
 4×1/16^2=(4×2)/(16^2×2)=8/512

よって
 2×1/16+4×1/16^2+8×1/16^3
  =64/512+8/512+1/512
  =(64+8+1)/512
  =73/512

Q磁束計の実験なんですが・・・

残留磁気・保持力と磁束の単位について何でも良いので説明してください

Aベストアンサー

「磁束の単位について何でも良いので説明してください」ですね。

MKS単位での物理単位:
磁束の単位はウエーバー:Wb:V・s:kg・m^2/A・s^2
インダクタンスの単位はヘンリー:H:V・s/A:kg・m^2/A^2・s^2
磁気透磁率の単位は、ヘンリー/メータ:H/m
磁束密度の単位は、テルサ、ウエーバー/(スクエアメータ)
:T:Wb/m^2:kg/A・s^2
磁界の単位は、アンペア/メータ:A/m
電流の単位は、アンペア:A
が磁界や磁束の物理単位ですね。
参考まで

Q高2/夏/受験対策/問題集

こんにちは。
私はいま高2なのですが、部活も特にやっていないし、この夏休みに、ぐうたら防止のため"受験勉強"なるものを初めてみようと思っています\^Д^/
そこで英語と世界史の問題集等についてのおすすめを聞きたくて質問させていただいてます><!
問題集については検索しましたがレベル等によってアドバイスが変わってくると言われてる方がいたので質問させてください><

自分のレベルの情報としてはこんなんです><

世界史→定期テストの順位的には一応常に1割には入る感じ(←しょーもない情報でごめんなさい><)

英語→TOEIC900点以上所持
(長期留学経験/高校では国際教養科在学中)

目指す大学などはまだハッキリしていませんが、国公立はあんまり頭にありません。外大とか私大で英語が強いところがいいなーという漠然とした目標ならあるのですが…。

長々と失礼致しました!
回答お願い致します!
(英語に関しては、問題集以外にも単語帳?みたいなのも探し中です)

Aベストアンサー

学校のレベルが分からないので定期テストについては何ともいえませんが
夏休みが暇なら世界史の先取りを行ってみたらどうでしょうか?
全部買うと費用がかかりすぎますが『青木世界史Bの実況中継』をお勧めします。
まだ習っていない部分だけ買うとよいと思います。
結構楽しく勉強できると思いますよ

英語は私にはよくわかりませんが
とりあえずターゲット1900とかをやってみて受験に出る単語のレベルをたしかめたらよいのではないですか?

受験勉強がんばってください


人気Q&Aランキング

おすすめ情報