【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

 中学校から高校までの英文法を復習しているものです。
 I wish my wife would go somewhere for six months.
「妻が6か月間どこかに行ってくれればいいと思うんですけど」(NHK英会話入門4月3日放送予定)
 I wish my father would give up smoking.
「父がタバコをやめてくれたらなあ」(高校総合英語ForestP295仮定法)
 の、I wish …would doの文法解釈がよくわかりません。
 ジーニアス英和大辞典によると
「…すれば(であれば)いいのだがと思う」とありますが、以下の点が理解できづらいです。
1.なぜwouldが使われるのでしょうか。wouldはwillの過去形なのはわかるのですが。この文のwouldの使い方がもっとも理解しづらいです。
2.この文は仮定法なのでしょうか。
 以上、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

この文は仮定法です。



>なぜwouldが使われるのでしょうか

わたしはテレビでこんな説明がわかりやすかったです。

例えば  I wish my wife would go somewhere.

「私」が例えばあたまの中で「妻が将来どこかに行ったらいいなあ」と空想(妄想)するとします。
「妻が将来本当にどこかに行く」場合、その状況の部分だけ文章として(状況として)表現すると
my wife will go somewhere.  となります。
(妻は実際には現在ここにおり、いなくなるとすれば将来に起こるため、状態の時制としては未来の will)
  ↓
しかし「私」は空想から「はっ!」と我に返り、この空想が現実には起こりえないことに気がつきます。
すると「将来」に起こってほしいとおもっていたことが、「現在」まで引き戻されますので、
妻を表現した文章の時制 will → も過去に引き戻され would になります。

この「将来」が、将来からみて過去である「現在」に引き戻された状態をあらわすために、
will → would で表現しているようです。


■現在から未来に対する願望:wish+動詞/助動詞の過去形
■過去に対する願望     :wish+過去完了

では、過去に対する願望をあらわすときもありますが、これは現在時点で起こってほしかった願望が、現時点ではおこっておらず過去にスライドするので、

I wish he had talked the truth to me. 「彼がその真実を話してくれていたらなあ」

なぜ、現在が過去にスライドしているのに過去形ではなく過去完了かというと、そのあったらよかったと思う出来事が、過去のどの時点で起こるべきだったかはわからないが、過去から現在までの連続したした時間(現在完了)が、過去の方向へスライドするため過去完了になるとおもわれます。


hopeはちょっと用法が変わります.

I hope you will pass the test.
I hope you can pass the test.

hopeは未来の可能性のあることをあらわします。

wishもhopeも日本語にするとどちらも同じ「願う」になってしまいますのでややこしいですが、
wish「~だったらなあ」
hope「祈る」
とするとわかりやすいでしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
wouldを使う理由がよくわかりました。
現実とは違うことを表すのが仮定法なのですね。将来本当に起こることにwillを使い、現実には起こりえないことから過去に引き戻されwouldを使うのですね。

お礼日時:2006/04/02 16:59

英会話講師として働いていました。


仮定法の基本ルールを知っていると分かりやすいと
思うので 基本ルールから書きます。

仮定法には4種類あります。

(1)0 conditional
If I eat a lot of chocolate, I get fat.
(たくさんチョコレートを食べたら太る)
eat/ getともに現在形を使っています。
これは不変の真理を表すのに使います。
If以下をすれば、コンマ以下は必ず起こる。
(科学的根拠)

(2)1st conditional
If I eat a lot of chocolate, I will get fat.
(たくさんチョコーレートを食べたら太るだろう)
eat/ will get
普通に結果を表すのに使います。
これはIf以下をすれば、コンマ以下が起こるだろう。
実際に起こりえることに使います。
これを言った人には チョコレートをたくさん食べる可能性があるのです。
日常でチョコレートを食べる人なのです。

(3)2nd conditional
If I ate a lot of chocolate, I would get fat
(チョコレートをたくさん食べたら太るだろう)
ate/ would get
If以下をすれば、コンマ以下が起こるだろう。
訳を見る限りであは(2)と同じですが、
こちらは現実には起こりえないことを表現します。
これを言った人は チョコレートをたくさん
食べるなんてありえないけど
万が一食べたら太るだろうと感じています。
(2)と(3)の違いは 言っている本人の気持ちが
現実的か想像上かの違いです。
仮定法では 1つ時制を戻すと現実に起こりえないことをあらわせます。
現在→過去→過去完了

(4)3rd conditional
If I hadn't eaten a lot of chocolate, I wouldn't have got fat.
(チョコレートをたくさん食べなければ太らなかったろうに)
had eaten/ would have got
これは過去に起こってしまったことに反する
ことを表現するのに使います。
実際はチョコレートをたくさん食べたので
太ったのです。
なので本来ならば普通に過去形でよいのですが
上にも書いたとおり 非現実的なことは一つ時制を
戻しますので過去の過去で過去完了の形をとります。
完了形を使っていますが、完了形の元の意味
経験云々とは関係ありません。
ただ単に 時制をもどして非現実感を表すだけです。

ですので、I wish my wife would go somewhere for six months.の文章も
この旦那さんは奥さんが6ヶ月もいなくなるわけ無いけど・・・
という気持ちを would goにこめているのです。

長くなってすみません。
これで少しでもクリアになれば幸いです。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

仕事が忙しくなり、お礼が遅くなってしまいました。どうもありがとうございました。仮定法のことがだんだんわかるようになってきました。詳しい説明ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/09 13:14

1.に答える前にまず2.ですが、これは仮定法です。


さて、なぜwouldか。それは、簡単。
「…すれば(であれば)いいのだがと思う」、という訳の、「・・・すれば」というところに未来の意味が含まれているからです。
おそらくあなたは普通の仮定法の
I wish I were a bird のように、wishの後の節には
過去形が来るのが普通と思ってらっしゃるのでしょうが、
問題の文の意味をよく考えてください。

「妻が6か月間どこかに行ってくれれば・・・」
妻がどこかに行くのはいますぐではないのです。
いきなり瞬間移動でどこかに行くというのはありえません。普通に、妻はどこかに行く、という文を訳すと
my wife will go somewhere となるでしょう?
これが仮定法となって(時制が一つずれて)wouldになっているのです。

タバコの話もにたものですが、タバコの文の場合はwouldに「意思」という意味が入っています。
例えば「俺はタバコをやめるぞ」
というとき、I will stop~という風にwillを「意思」の
意味で使います。それが仮定法でwouldになっただけ。

正確に訳すと、「父がタバコをやめる意思があればなぁ」
とでもなるのでしょうか、まあちょっと堅苦しくなりますが。

一方、よく見かけるI wish I were a birdでは、
「今」私が鳥であればなぁと言っているので、
I am a bird が仮定法になり、wereが使われています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早々のご回答ありがとうございます。
 中学から高校の英語を復習しているのですがwouldの意味は昔から曖昧に理解していました。また、仮定法も十分理解せずに来ましたので、質問の例文のようなものに出くわすと、混乱してしまいます。
 仮定法だから、willがwouldにずれるのですね。少し理解が進んだように思います。簡単なifを使った、仮定法過去や仮定法過去完了であればすんなり理解できるのですが。

お礼日時:2006/04/02 16:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QI wish I wouldn't have asked her. と I wish I had not asked her.

こんにちは。

「彼女に尋ねなければ良かった」のような表現は、学校英語では I wish I had not asked her. が正しいのかも知れませんが、I wish I wouldn't have asked her. の形をたまに聞くことがあります。

感じとしては、後者の方は I wouldn't have asked her. だけでも「(もう一度同じようなことがあれば)尋ねなかっただろう」で、I wish が必要ないと思うのですが、この I wish は仮定法を伴う「願う」という意味ではなく、単に I hope とか I think のような感じで使われていると解釈すればいいでしょうか?

語句の解釈でも、文法的な解釈でもどんなことでもいいのですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おおむねお考えの通りです。I wish の後に would を含む節をつなげるのはその意味から言っても文法違反なのですが実際には仮定法という連想から(文法用語的な理解ではなく非現実にはwouldがよく出て来るという慣用から)実際には用いられることがあります。人は文法で話しているのではないという例の一つです。

I wish+仮定法というのは現在の状態や過去の「変えようのないもの」に対する「実際は違うし願ってもしかたないがこうであればどんなにかいいだろう」ということですから I would not have asked「尋ねなかったであろう」の“であろう”は本来不要です。

I wish you would do「君がやってくれたらいいのになあ」のような場合の would は「現在の意思」でその裏にある現実は you will not do「君はどうしてもやってくれない」です。しかし I wish I would do のように自分の意志に自分で願望をいうのはおかしなことで(自分がそうする気になってくれたらいいのに)まして I wish I would have pp では意思にもなりません。

類似の現象はドイツ語にも見られ(条件節に would に相当する語を用いるなど)仮定法(接続法)が変わりゆく過程に起きた現象の一つと言えるかもしれません。

おおむねお考えの通りです。I wish の後に would を含む節をつなげるのはその意味から言っても文法違反なのですが実際には仮定法という連想から(文法用語的な理解ではなく非現実にはwouldがよく出て来るという慣用から)実際には用いられることがあります。人は文法で話しているのではないという例の一つです。

I wish+仮定法というのは現在の状態や過去の「変えようのないもの」に対する「実際は違うし願ってもしかたないがこうであればどんなにかいいだろう」ということですから I would not have asked「...続きを読む

Q教えて! 仮定法

I wish.....would と I wish I know の違いは??
どういう時に whould を使って、どういう時に、動詞の過去形を使うの?

Aベストアンサー

wish の後に仮定法の文(節)が続くときは、

・仮定法過去…実際にはかなわなかったこと
I wish I had bought the ticket.「切符を買っておけばよかった」

・仮定法過去…今の事実と違うこと
I wish I had more money.「もっと金があればいいのに」

ともに希望というより「しかたないこと」に対するかなわぬ気持ちです。

もうひとつ“未来に対する”願望もありますが、これは単純な「~したい」ではなく、可能性が薄いと分かっていながら「~してくれたらいいのに」と一縷の望みにかけるような所があります。

I wish it would stop raining.「雨が止んでくれたらいいんだけど」
I wish she would listen to me.「彼女が言うことを聞いてくれたらいいのだが」

*I wish I would have more money. は前後の主語が一致している点がまず不自然。自分のまず不可能だろうと思うことに自分でぼやくというのは、普通しないことです。もう一つは would have の部分ですが、have のような状態の動詞は would「してくれたら」と合いません。これは主語を変えても同じで、*I wish he would have more money. も同様に不自然です。I wish he had more money. とします。

wish の後に仮定法の文(節)が続くときは、

・仮定法過去…実際にはかなわなかったこと
I wish I had bought the ticket.「切符を買っておけばよかった」

・仮定法過去…今の事実と違うこと
I wish I had more money.「もっと金があればいいのに」

ともに希望というより「しかたないこと」に対するかなわぬ気持ちです。

もうひとつ“未来に対する”願望もありますが、これは単純な「~したい」ではなく、可能性が薄いと分かっていながら「~してくれたらいいのに」と一縷の望みにかけるような所があり...続きを読む

Q"ask for" と "ask to"の違い

初歩的な質問でお恥ずかしいのですが、"ask for" と "ask to"の意味的な違いがよくわかりません。

例えば、以下のような例文があった場合、
 ・I want to ask you to do that.
 ・I want to ask you for doing that.
どちらも同じ意味として考えてよいのでしょうか?
また、そもそも"ask for"の場合は動名詞が続くことはなかったりしますか?

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

for ~は「~を求めて」で後には求める「もの」か
help, permission のような動作を表す名詞が来て,
動名詞はあまり見かけません。

ask for ~で熟語にもなっていますが,
ask O for ~もよく用いられます。

以前,入試の整序問題で
ask her for help
ask for her help
どちらも可能なものがありましたが,
正解はどちらのつもりだったのでしょう。
(site:us では前者が優勢)

be surprised to 原形
be surprised at ~ing
なんかも悩みますが,
こういう場合は不定詞にするのが基本でいいと思います。

Qon ~ing in ~ing の違い。

on ~ing in ~ing の違いについてなのですが、
on ~ing は、「~するやいなや」で
in ~ing は、「~しているとき」

だったような気がしますが、正しいですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
質問者さんの記憶通りでいいと思います。

on -ing「~するやいなや」「~するとすぐに」「~と同時に」
in -ing「~しているとき」「~の動作をしている間に」

どちらも前置詞の意味を確認しておくとよいでしょう。

補足ですが、in -ingは、「~しているとき」の意味のほかに
He was right in thinking that ...「…と考えた点で彼は正しかった」
のようにも用いられます。

なお、本題からは外れますが、この-ingはどちらも動名詞です。
ただし、be interested in -ingの"in -ing"とは
区別しておいた方が整理しやすいかと思います。(←経験上。)

Qbe of + 名詞について?

NHKラジオ英会話講座より
Did you enjoy the DVD I sent you last week?
It's of the family trip we took to the Bahamas last week.
・・・・、先月、バハマ諸島に家族で旅行したときのものなの。

(質問)「be of (抽象)名詞」についてお尋ねします。「be of+名詞」は形容詞になる、ことは以前教わりましたが、今ひとつ分りません。It's of the family trip./It's the family trip.の違いをもう一度教えて下さい。私の感じとして、of の前に「含み」を感じます。例えば家族旅行の(楽しいいろいろなこと)など。家族旅行と断定するのでなく、柔らかな含みのある表現を感じるのですが・・。「be of+普通名詞」はofの前に「含み」があると考えてはいけませんか? 会話の中でごく自然に使えればいいんですが・・。何か参考になるお話でも聞かせていただければ、嬉しく思います。よろしくお願いいたします。以上

Aベストアンサー

こんにちは。2/21のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<「be of+名詞」は形容詞になる、ことは以前教わりましたが>

1.ここはその用法ではありません。

2.ちなみに形容詞になるのは正確には「be of+抽象名詞」となります。
例:
of use=useful
of importance=important

3.ここではof+the family tripで、the family tripは抽象名詞ではなく普通名詞なので、この用法は適応されません。


ご質問2:
<私の感じとして、of の前に「含み」を感じます。>

この部分は、すぐ前の英文と一緒に理解するとすぐ把握できると思います。

1.何かが隠れている、という発想は正しいです。ただ、「含み」というより、ここは単に代名詞thatが省略されているのです。

2.この文は正しくは
It's that of the family trip we took to the Bahamas last week.
となります。

3.Itは代名詞で、Itが指しているものは前出のthe DVD I sent you last week「先週私があなたに送ったDVD」になります。

4.thatも代名詞で、指しているのは前出の名詞the DVDになります。同じ名詞の反復を避けて使われる代名詞の用法です。
例:
The climate of Tokyo is milder than that of Moscow.
「東京の気候は、モスクワのそれ(気候)より暖かい」
このthatは前出の名詞climateの反復を避けて使われている用法です。

5.従って、このofは「関係」を表す前置詞の用法となります。意味は「~に関する」「~についての」という意味で使われます。
例:
That (=the DVD) of the family trip
(直訳)「家族旅行についてのDVD」
→(意訳)「家族旅行の時のDVD」

6.なお、tripとweの間に目的格の関係代名詞thatが省略されています。先行詞はthe family tripで、これを関係節内に戻すと
we took the family trip to the Bahamas last week.
「先週バハマに家族旅行に行った」
となります。

take a trip toで「~に旅行に行く」のイディオムです。ここではtakeの目的語the family tripが先行詞として前出しているのです。

7.以上、省略された代名詞を踏まえて2文の訳出は
(直訳)「私が先週送ったDVDを、楽しんでもらえましたか?
それは、先月バハマ諸島に行った、家族旅行のときのもの(DVD)なの。」

(意訳)「先週送ったDVDは、楽しんでもらえましたか?
それは、先月バハマ諸島に家族で旅行したときのものなの。」

となります。
以上ご参考までに。
以前類似ニックネームの方がいましたが、tommyさんの名前と番号は覚えていますから、他の類似ネームと間違うことはありませんから大丈夫です。でももし仏語ネームの案が必要なら、遠慮なくお問い合わせ下さい。

こんにちは。2/21のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<「be of+名詞」は形容詞になる、ことは以前教わりましたが>

1.ここはその用法ではありません。

2.ちなみに形容詞になるのは正確には「be of+抽象名詞」となります。
例:
of use=useful
of importance=important

3.ここではof+the family tripで、the family tripは抽象名詞ではなく普通名詞なので、この用法は適応されません。


ご質問2:
<私の感じとして、of の前に「含み」を感じます。>
...続きを読む

Qhopeにはwill , wishにはwould

初歩的な質問ですみません、

なぜhopeを用いる文ではwillで、wishを用いる文ではwouldなのですか?
それと、なぜwantを用いる文ではwillは駄目なのでしょうか。

どなたかご教示ください。お願いします。。

Aベストアンサー

hope は現在・あるいは未来の実現可能な希望。
I hope he will come here tomorrow.
彼がくる可能性は十分あって,(どちらかわからず)
彼が来たらいいなあ,と希望する。

wish は実現不可能な(しそうにない)ことの願望。
だから,現実と逆のことを表現する仮定法を用います。
彼は今ここにいない,という現実があって,
彼が今ここにいたらいいのになあ。
I wish he were/was here.

仮定法では今のことで過去形を用います。
時に will の過去形 would も用います。

hope や wish は文的な内容を目的語にとります。
上で説明したものは
I hope (that) he will ...
I wish (that) he were ...
ということです。

want には I want (that) 文 という用法が使えません。
I want to 原形
I want O to 原形
なので,
I want him to come here.
彼に来てほしい。
と不定詞を用いると,will は出てきません。
でも未来のことの希望です。

hope は現在・あるいは未来の実現可能な希望。
I hope he will come here tomorrow.
彼がくる可能性は十分あって,(どちらかわからず)
彼が来たらいいなあ,と希望する。

wish は実現不可能な(しそうにない)ことの願望。
だから,現実と逆のことを表現する仮定法を用います。
彼は今ここにいない,という現実があって,
彼が今ここにいたらいいのになあ。
I wish he were/was here.

仮定法では今のことで過去形を用います。
時に will の過去形 would も用います。

hope や wish は文的な内容を目的語にと...続きを読む

Qfor ages, for a long time

英語初級レベルの者です。
「長い間」の意味でつかわれる

 「 for ages 」 と、「 for a long time 」

ですが、使う場面での違いやニュアンスの違いはあるのでしょうか?
イコールと考えてよいのでしょうか?
特に、、「 for ages 」 に馴染みがありません。

ある問題の回答に、She has been sick of her for ages. とあり、
自分は、「 for a long time 」を使ったのですが、これも正解だったのか、ニュアンスが違うのか???

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通に「長い間」というのは for a long time です。

for hours「何時間も」
for years「何年も」
という表現がありますが,普通には hour 単位,year 単位の話をしている時に用います。

同様に,for ages というと,「いく時代も」という相当な時間の長さになるのですが,
「長い間」という意味で誇張表現として用いられます。

QI will be ~ingのニュアンスと使い方を教えてください!

英文法についてわからないことがあります。

1.I will be starting to practice Judo soon.
2.I will be coming to Tokyo in March.

上記の2つ文は、メル友の外国人からきたメールにあったものなのですが、
I will be ~ingという表現法がよくわかりません。
「~するつもりだ、しようと思う」という意味でしょうか?

未来の予定を表す表現は、以下のものがあると習いました。

* I will ~ 今やろうと決めたこと 例)I'll go .
* I am going to ~確実ではないけど、やるつもりの事
例)I'm going to have dinner with him tonight.
* I am ~ing 確実にやると分かっている事 
例)I'm doing my homework after supper.

「I will be ~ing」は上記3つとニュアンス、使用状況等、どういう違いがあるのでしょうか?

何卒よろしくお願い致します。

英文法についてわからないことがあります。

1.I will be starting to practice Judo soon.
2.I will be coming to Tokyo in March.

上記の2つ文は、メル友の外国人からきたメールにあったものなのですが、
I will be ~ingという表現法がよくわかりません。
「~するつもりだ、しようと思う」という意味でしょうか?

未来の予定を表す表現は、以下のものがあると習いました。

* I will ~ 今やろうと決めたこと 例)I'll go .
* I am going to ~確実ではないけど、やるつもりの事
例)...続きを読む

Aベストアンサー

この will be ~ing の形は「未来進行形」と呼ばれ、ニュアンスとしては「(事の成り行きとして)~することになるだろう」という感じです。はっきりとした意志や意図を表明するのではなく、「これからの事の成り行きで、そういうことになるだろう」というふうに、たとえ自分自身のことであってもちょっとぼかして述べたいときによく使われます。たとえば、「明日彼と会う約束をしたわけではないけれど、明日彼はここに来ることになっているから、明日彼と会ったときにそのことを話しておきます」と言いたいような場合だったら、I'll be seeing him tomorrow, so I'll tell him about it. と表現することができます。

QI wish 主語+過去形とI wish 主語+had 過去分詞の違いについて

タイトルに書いたように、二つの違いが
よくわかりません。
I wish 主語+過去形の場合では、
「今~だったらいいのになぁ」
I wish 主語+had 過去分詞の場合では、
「あの時、~っだったら良かったのになぁ」
と、上記のように解釈してもいいのでしょうか?
過去完了や仮定法過去完了が難しく感じてしまい、
又いまいち理解出来ません。

回答をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

仮定法では、現実と逆のことを仮定する場合に、"時制がひとつさがる"、とおぼえればいいです。

現在と逆のことを仮定する場合、
たとえば、いま現在雨が降っている。
だけど晴れていればいいのになあというような場合→過去形。

過去と逆のことを希望する場合、
たとえば、昨日雨だった。
もし晴れていたら、出かけたのに、というような場合→過去完了

QI wish it would stop raining.

この would がわかりません。辞書によると、
[wish, if only, what 節で]~する意志のある
と書いてあって、
I wish you would give up smoking.
と例文があります。これなら、意思だとわかるのですが、it would stop raining の would はどうして意思なのでしょうか?単純未来の意味の would がwish の後に来るとは辞書には載っていませんでした。

Aベストアンサー

辞書や文法書によって解説が違いますので、私も以前から疑問に思っていました。

現時点で私は、このwouldは意思を表すものと理解しています。

(1)
『ウィズダム英和辞典』(第2版)は”wish (that) A would do”の構文を取り上げ、次のように書いています。
「that節の中のwouldは意志を表すwillを穏やかにしたもの。したがって、この構文は『意志』と関係しない文脈では用いられない。
⇒ ○ I wish today was Sunday. (今日が日曜ならいいのに。)
(× I wish today would be Sunday.としない)
ただし、本来意志のない物事や状況がまるで意志があるかのように表現するときは用いられることがある。
⇒ ○ I wish this moment would last forever.(この瞬間が永遠に続いてくれればいいのに。)

(2)
exordiaさんがお調べになった辞書は『ジーニアス英和辞典』だろうと推察いたしますが、この辞書は助動詞willの「意志未来」の用法の中に、次のような主語が無生物の場合も「擬人法的な表現」として含めて捉えています(→ willの「I[意志未来と単純未来]」の「3[3人称主語]のa」の語法(1)をご覧ください)。The door won’t open.(ドアはどうしても開かない。)の類です。

以上の2点から、ご質問のI wish it would stop raining. の would も「無生物」(it)の「擬人的な表現」と考えることで統一的に理解することができるように私は理解しています。

辞書や文法書によって解説が違いますので、私も以前から疑問に思っていました。

現時点で私は、このwouldは意思を表すものと理解しています。

(1)
『ウィズダム英和辞典』(第2版)は”wish (that) A would do”の構文を取り上げ、次のように書いています。
「that節の中のwouldは意志を表すwillを穏やかにしたもの。したがって、この構文は『意志』と関係しない文脈では用いられない。
⇒ ○ I wish today was Sunday. (今日が日曜ならいいのに。)
(× I wish today would be Sunday.としない)
ただ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング