お目に止めて頂きありがとうございます><
タイトルの通り、普通のニンジンと春ニンジンの
違いについて質問です。
どんな風に違うのか等特徴を少しでも良いので
教えて頂けると嬉しいです^^
よろしくおねがいします!

A 回答 (1件)

比べた違いというよりも、春にんじんについての説明になっちゃいますが…参考にしてください。



にんじんの種を7月ごろにまき、雪が降るまでに育てたものをそのまま地面の中で越冬させ3月~4月末(普通のにんじんの芽が出るまでに)収穫したものを春にんじん(雪下にんじん)と呼びます。
普通のにんじんに比べてえぐみや青臭さが少なく、甘みが強いです。
春先だけしか出回らないものです。

私は普通のにんじんは野菜スティックになってても食べないのですが、春にんじんだけは大好きで食べます。
食感は、なんていうか…硬めの柿のようって言うといいのかしら?
一度食べてみてください。
有機栽培のものを取り寄せで食べるのが一番おいしいと思います。その場合はぜひ生でかじってみてください。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q冷凍ニンジンの栄養

解凍したニンジンと非冷凍ニンジンは栄養に違いがあるのでしょうか?

宅配で大量に無農薬ニンジンを頼んでいますが、
消費に時間が掛かるため冷凍にしています。

Aベストアンサー

野菜の多くは冷凍することで自己防御作用から栄養価の増すことが知られています。ニンジンも例外ではありません。但し、きっちりと密封して保管することが重要です。冷凍庫の性能にもよりますが、やたらに長く保管できるわけではありません。風味が落ちてきたら、栄養価もそれなりに落ちると考えてください。(家庭用冷凍庫だと多分1~2カ月くらいが良いところかなと思います)

下を参考にしてください。

http://lbr-japan.com/2013/12/02/30010/

Qニンジン 効果的な食べ方

ニンジンの食べ方で、どういう食べ方をしたら体にいいですか?
生でも美味しいので毎日1~2本、がぶりとかぶりついています。
でも、生のニンジンはビタミンCを破壊するらしいのですが、本当ですか?
やはり、熱を通したほうがいいですか?

Aベストアンサー

少し調べてみましたが、生のニンジンを、例えばサラダなどにして食べると、ニンジンに含まれる酵素により、他の野菜のビタミンCを破壊してしまうとのことでした。
しかし、この酵素は「酢」に弱いらしく、酢の物にしたり、酸味の強いドレッシングなどと食べると良いそうです。

補足ですが、
ニンジンは、脂質と一緒に食べると効率よくカロテンを摂取できます。
ただし、大量のドレッシングや油での炒め物では脂質の取りすぎとなり、逆に健康に悪影響を及ぼすそうなので、煮物などにして摂取するのがベストです。

参考URL:http://www.naoru.com/carrot.htm

Qニンジンジュースは野菜の代わりになりますか?

私の近所はニンジンの産地ですので安くて新鮮なニンジンが手に入ります。
先々月あたりから、この地元のニンジンをジューサーで絞ってジュースにして飲んでいます。
基本的にはリンゴも加えていますが、ニンジンだけのときもあります。それでも美味しいです。

1日に緑黄色野菜を350グラム以上摂りなさいと言われておりますが、ニンジンジュースだけで1日400グラムぐらいは摂っています。しぼりカスは捨てています。

この生のニンジンジュースは野菜の代わりになるでしょうか?
しぼったカスは捨てているので植物繊維などは摂れないと思いますが、それでも野菜の代わりになるでしょうか?

ジュース以外の野菜としは、主にホウレンソウを温野菜として多く摂っています。緑黄色野菜とは違いますが、キノコ類も多くとっているつもりです。1日に摂る野菜の量は多い方だと思っているのですが、ニンジンジュースが野菜の代わりになれば非常に多い野菜の摂取量になります。

そのあたり、ジュースにしてしまうとどうかなと思って質問させてもらいまいした。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは、栄養士です。

ニンジンをジュースにする利点と欠点を説明します。

ニンジンに限らず食物を細分化すると、栄養素の吸収率が上がります。
吸収率が上がると、食品としての栄養効率が高くなります。
また、消化が良いので胃腸に負担がかかりません。
胃腸の弱い乳幼児や老人、病人には良い食餌方法です。
これはとても良いことです。

逆に食物を細分化すると酸素と結びつきやすく、
栄養素が酸化され、栄養としての効果が低下します。
(ジューサーで搔き雑ぜる時に、泡が立ち、酸素に触れ、酸化されやすくなります。)
また、栄養素が一度に吸収されるため、一時的な高血糖や高脂血症状態を起こします。
そのため、胃腸のむかつき、イライラ、のぼせのような症状、
すい臓の疲れ(高負荷)などが起きやすくなります。

植物繊維は脂肪や糖質の吸収率を緩やかにし、
一時的な高血糖や高脂血症状態を防いでくれます。
ですので、できれば植物繊維も一緒にとることをおすすめします。
特に、普段から血糖値の高い糖尿病患者や一歩手前の糖尿病予備軍の人、
妊婦、子供、老人には、食物繊維を含む野菜ジュースが適しています。

(ただし、運動中に飲む場合は、吸収率の高いカスなし野菜ジュースが効果的です。)

また、ジュースにするならジューサー、ミキサーではなく、
圧搾機の方が泡立たないので、栄養素の酸化を抑制できます。
http://vegetafarm.jp/goods/1192436090649/
http://www.shizenkan.net/siborkn/index.htm
http://homepage2.nifty.com/sifuku/powerful.html

あと、食物繊維は腸内の善玉細菌の栄養源として、
悪玉細菌の捕獲役としての効果もあります。
もちろん便通も良くしてくれます。
また、海産物などに含まれる水銀や重金属の吸収を抑制します。
食物繊維は悪玉細菌の繁殖を防ぎ、体内毒素を排出してくれるので、
(間接的に)美肌効果もあります。

私のお勧めは、食物繊維を含む野菜ジュースや、(できれば圧搾した方)
野菜をみじん切りにしたおかずです。
しかも、数種類の素材を使うことで、栄養の偏りを防げます。
(例 牛乳)
みじん切りにすることで、胃腸の負担を減らし、かつ、吸収率を高め、
さらに栄養の酸化を少なくできます。

> しぼったカスは捨てているので植物繊維などは摂れないと思いますが、
それでも野菜の代わりになるでしょうか?

野菜を取らないよりは、野菜ジュースを飲む方が健康的です。
でも、カスを除いた野菜ジュースは高血糖状態を起こし、
高血糖は肥満の原因(血中の余分な糖質が肝臓で脂肪に変換され、
脂肪細胞に貯蓄される)になります。

それと、
ホウレンソウは茹でて灰汁抜きしていますか?
それても、蒸したり、電子レンジを使っていますか?
ホウレンソウにはシュウ酸が多く、シュウ酸は体内で結石を起こす原因物質になります。
ホウレンソウや里芋は灰汁抜きしてください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%A6%E9%85%B8

ちなみに、生ニンジンの糖度は8~10%前後です。
生リンゴの糖度は12~14%程度です。
(市販の濃縮還元リンゴジュースは糖度18%前後です。)

糖度8%のニンジンジュースを180cc(コップ1杯)飲んだとすると、
14.4gの砂糖を食べたのと同じになります。
0.08 x 180 = 14.4

砂糖のカロリーは1gが約4kcalですので、
糖度8%のニンジンジュースコップ1杯で57.6kcalになります。
14.4 x 4 = 57.6

糖度8%のニンジンジュース400ccには、約32gの糖質が含まれています。
0.08 x 400 = 32

こんにちは、栄養士です。

ニンジンをジュースにする利点と欠点を説明します。

ニンジンに限らず食物を細分化すると、栄養素の吸収率が上がります。
吸収率が上がると、食品としての栄養効率が高くなります。
また、消化が良いので胃腸に負担がかかりません。
胃腸の弱い乳幼児や老人、病人には良い食餌方法です。
これはとても良いことです。

逆に食物を細分化すると酸素と結びつきやすく、
栄養素が酸化され、栄養としての効果が低下します。
(ジューサーで搔き雑ぜる時に、泡が立ち、酸素に触れ、酸化されや...続きを読む

Qβカロチンの1日の所要量ニンジンで

βカロチンを意識して摂取したいのですが
1日の所要量は、ニンジンなら何本位に
なるのでしょうか?
(単位を聞いてもピンとこないので、ニンジンで ^^; )

変な質問ですみません。

Aベストアンサー

勉強していた頃は、にんじん1/3本 という感覚でいましたから・・・

50gぐらいかな? だったと思います。

意外と少ない量でしょ?
料理もしやすいし、いざとなったら生でも食べられる量ですし♪
カロチンは鳥目に効果あり♪です。

Qニンジンやリンゴの皮は有害?(アクの問題)

ゴボウやイモ類のアクが強いのは一般的に知られていますが、あるサイトで、野菜や果物はすべて皮の部分に栄養と同時にアクが強く存在し、生のまま食べると、体から毒素も排出してくれるが、ミネラルも排出してしまうので、結果的に寿命が縮まると書かれていました。
私は、ニンジンやリンゴは有機のものをいつも買い、重曹で農薬を少しでも落とすので、一般に「栄養が豊富」と言われる皮の部分まで食べたいのですが、こういうことが書かれてあるのを見ると、どうなのかなと思ってしまいます。
詳しい知識を持っている方がいらっしゃれば、ぜひご教示願います。(ちなみに、参考リンクを貼っていただく場合は、「あるサイト」=グローバル○○○○の浅○氏ですので、その方の書かれた記事以外でお願いします。

Aベストアンサー

学校で食品栄養学と東洋医学の食事療法(薬膳)を専門に学びました。

無農薬栽培の野菜の場合、
皮ごと食べてもそれほど体に害にはなりません。

農薬を使用している場合は、
皮の表面に農薬が吸収されている場合も有るので、
皮は捨てる方が良いでしょう。
皮に吸収されている農薬は洗っても落ちませんし。

ちなみに、重曹にはアク抜きの効果はありますが、
農薬を落とす効果はほとんどありませんよ。

アクには
料理の味を悪くするが体に良い物と
料理の味も悪くし、体にも悪い物の2種類が有ります。

例えば葡萄の皮、お茶の渋み、タマネギの茶色い皮、みかんの皮
これらは抗酸化作用物質が含まれており、
体内で癌を作る活性酸素の除去をしてくれます。
これらは昔から漢方薬として使われており、
また薬膳料理・薬膳飲料などにも使われます。

一部野菜(ほうれん草など)はアクのシュウ酸が多く、
アク取りをしないで食べると結石の原因になります。
また、山菜にはアクの強い物が多く、食べ過ぎると腹痛、
下痢などを引き起こすものも有ります。

さて、質問内容の
  生のまま食べると、体から毒素も排出してくれるが、
  ミネラルも排出してしまうので、結果的に寿命が縮まる
についてですが、
生のまま食べると、体から毒素も排出してくれるが、
ミネラルも排出してしまうので・・・正解です。
失われるミネラル分は他の食材で補給すれば何も問題は起きませんよね。
体内毒素を排出するためにどんどん無農薬栽培野菜を皮ごと食べてください。
また、皮に多く含まれる不溶性の食物繊維は余分な脂肪分、
重金属(毒素)、腸内の悪玉細菌を吸着して便として排出されます。
さらに不溶性の食物繊維は腸内の善玉細菌の食糧にもなり、
善玉細菌を増やしてくれます。
さらにさらに、便秘を防ぎ、臭いおならも少なくしてくれます。
無農薬栽培の野菜なら皮ごと食べることは体にとって良いことばかりです。

結果的に寿命が縮まる・・・誤りです。
上記のとおり、失われるミネラル分は他の食材で補給すれば良いのです。
むしろ、毒素を体内に蓄積させる方が体にとって有害です。
毒素を排出せず蓄積させれば、こちらの方が寿命が縮まる原因になります。
したがって、無農薬栽培の野菜は皮ごと、
農薬栽培の野菜は皮無しで食べるのが良いです。

浅○氏は、失われたミネラルは補給すれば良い 
と、思いつかなかったのでしょうか?
算数は苦手なのでしょうか???
それが疑問ですね・・・(^_^;) アセアセ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AF

学校で食品栄養学と東洋医学の食事療法(薬膳)を専門に学びました。

無農薬栽培の野菜の場合、
皮ごと食べてもそれほど体に害にはなりません。

農薬を使用している場合は、
皮の表面に農薬が吸収されている場合も有るので、
皮は捨てる方が良いでしょう。
皮に吸収されている農薬は洗っても落ちませんし。

ちなみに、重曹にはアク抜きの効果はありますが、
農薬を落とす効果はほとんどありませんよ。

アクには
料理の味を悪くするが体に良い物と
料理の味も悪くし、体にも悪い物の2種類が有り...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報