元夫からの養育費が途絶えてしまいました。公正証書を作ってありますが、支払ってもらうために私はこれからどういうことをしたら良いのでしょうか?元夫が再婚したらしい頃から養育費が遅れはじめ、ついにまったくこなくなってしまった状態です。
私もパートですし、収入は多くありません。(非課税世帯です。)元夫にも生活があるでしょうが、こちらにも生活があります。サラリーマンの場合は給料の差し押さえなどが出来るようですが、たぶん自営なのではないかと思います。自営の場合はどうなるのでしょう?子供は2人で、小学生です。これからどんどんお金もかかっていきますし、精神的にも不安で不安でしょうがありません。

A 回答 (2件)

 元のご主人とは、連絡が取れるのでしょうか。

取れるか、住所・電話番号がわかっている場合には、法的措置の前に連絡を取って支払いの催促をするのが先かと思います。その方法によっても、支払いがされない、支払いの意思がない場合には、公正証書がありますので法的措置により、支払いの履行を確保する方法でしょう。公正証書に、無条件で差し押さえをしても良い、と言うような記載があるのでしたら、すぐに差し押さえが可能ですが、その文面がない場合には裁判所での手続きが必要になります。

この回答への補足

元の主人とは3年前から連絡が取れなくなりました。引越し先を教えないで引っ越してしまったからです。そんな中、再婚をしてまた引っ越したらしいということを風のウワサで聞きました。今までもどうにか捜せないものかと調べまわりましたがわかりませんでした。でもやっと住民票をたどる方法が見つかり、現在請求中です。まぁ現住所がわかっても電話までは調べられないと思いますが・・・。公正証書には「強制執行に服する」という記載はあります。 こんなに早く回答していただけるなんて、すごくうれしかったです。どうもありがとうございました。

補足日時:2002/01/28 20:21
    • good
    • 0

 公正証書にしてあるのであれば、まず公証人に執行文を付与してもらい、公正証書と執行文をもとに裁判所に対して、民事執行法に基づいて債務の差し押さえを申し立てます。

給料の他にも、預金や不動産等も差し押さえることができます。手続きは弁護士に依頼する方が簡便ですが、費用がかかります。ご自分でされる場合は民事執行法や差し押さえの手続きについて記した書籍等を参考にされた方が良いかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても早い回答、ありがとうございました。弁護士に頼むお金がないので、自分で出来るところまでやりたいと思います。早速図書館へ行って本を探して勉強したいと思います。

お礼日時:2002/01/28 20:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妻の元夫からの養育費請求について

妻と7年前に知り合い結婚いたしました。
私は初婚ですが、妻は再婚で元夫の間に高校生の子供が一人おります。
私たちの間には子供は現在おりません。
子供は離婚後(協議)元夫が養育権を持ち実家にて
祖父、祖母と現在まで育てております。
妻は10年以上子供と合わせてもらえなかったが、
最近になって再会させてもらうことができたのですが、
今度は養育費を元夫が私の妻に要求しだしてしまい、
私は困ってしまっております。

妻は専業主婦で収入はないのですが、その場合、直接関係のない配偶者の私が支払いをしなければならないのでしょうか?
また今後家計の為に妻がパートで働いた場合、妻は養育費を支払わなければならないのでしょうか?

そのような問題が浮上してしまい、私は新しい家庭(子供を含む)を築くことが難しい状態です。
なんとか避けることはできないのでしょうか?

お手数ですがお教えくださいますようお願い申し上げます。

Aベストアンサー

夫婦が離婚しても、子供を養育義務は残ります。

養育費は、離婚時に決めていなくても、子どもの必要や親の支払い能力に応じ、いつでも、請求できます。
質問者様の子供ではありませんから、質問者様の収入で払う必要はありません。養育費は父親に払うのでは無く子供の権利なのです。

養育費の基本となる収入が奥様の収入になります、収入が【0】である以上は0円から払うことは出来ませんが、法律上はそうは行きません。何故なら、一般の夫婦で夫婦収入が0に成ったから養育しなくて良いか?っとは成りませんよね。
考え方としては、収入0円だから養育費も0円でよいとはなかなかなるものではなく、本来は少なくても良いから働いて経済的に少しでも養育する義務を果たすべきという考えが基本にあります。そのため家庭裁判所にて使われることのある養育費算定表でも、収入が0円でも支払う養育費が0円にはならないようにしています、0~1万円程です。
収入が0円であれば支払うお金がないわけですから、その辺は努力義務的な要素が大きくなるのは確かです。

話し合いが難しければ、家庭裁判所の調停、審判を利用することができます

夫婦が離婚しても、子供を養育義務は残ります。

養育費は、離婚時に決めていなくても、子どもの必要や親の支払い能力に応じ、いつでも、請求できます。
質問者様の子供ではありませんから、質問者様の収入で払う必要はありません。養育費は父親に払うのでは無く子供の権利なのです。

養育費の基本となる収入が奥様の収入になります、収入が【0】である以上は0円から払うことは出来ませんが、法律上はそうは行きません。何故なら、一般の夫婦で夫婦収入が0に成ったから養育しなくて良いか?っとは成りませ...続きを読む

Q元夫が相続予定。養育費未払い分を請求できますか?

離婚して7年経ちました。娘が一人います。協議離婚で、養育費は口約束のみ。受け取ったのはたった一度...請求するにも、職場を変え引っ越し、実の弟でも行方を知らされず、7年経過しました。
久し振りに元夫の弟と連絡をとると、実の父が亡くなり、身内は元夫の兄と、自分のみ。兄貴は、行方不明なので、自分が相続したと...
兄(元夫)の相続分を養育費未払い分として、弟に請求する事は、できないのでしょうか?

Aベストアンサー

まずは、元夫に対する慰謝料請求を法律上明らかにすべきではありませんか?
裁判所などを活用して、決めるべきでしょう。口約束なんてものは、ほとんど意味がありませんし、現実、行方が分からないわけですからね。

元義理父の相続についても、専門家などに相談すべきです。行方不明が死亡と同じような扱いとなるのであれば、あなたのお子さんは子供として相続権を得ることとなり、未成年ということで親権者であるあなたがその権利の行使を行うことにもなるはずです。
相続手続きでは、戸籍謄本などで相続人を確定させることになるでしょう。あなたのお子さんは、元夫の戸籍に一度でも入ったことがありますか?入ったことがあれば、元夫の戸籍謄本を調べれば分かることとなるでしょう。しかし、離婚後に出産した子などの場合には、元夫の戸籍に記載されないこともあると思いますので、その場合には、知らないところで相続手続きが終わってしまう可能性もあることでしょう。

元夫の取り分の中から得られる可能性は、やり方次第ですし、相手元夫の弟次第という部分もあることでしょう。専門家に相談されるべきだと思います。
専門家は弁護士だけではありません。司法書士でも対応可能なこともあるかと思います。

法律等は、状況や使い方によって、見方も判断も変わることがありますからね。法律などは平等ではありません。使う人の味方であり、法律を知らない、使い方を知らない人にとっては、見方にもならないことでしょうからね。

まずは、元夫に対する慰謝料請求を法律上明らかにすべきではありませんか?
裁判所などを活用して、決めるべきでしょう。口約束なんてものは、ほとんど意味がありませんし、現実、行方が分からないわけですからね。

元義理父の相続についても、専門家などに相談すべきです。行方不明が死亡と同じような扱いとなるのであれば、あなたのお子さんは子供として相続権を得ることとなり、未成年ということで親権者であるあなたがその権利の行使を行うことにもなるはずです。
相続手続きでは、戸籍謄本などで相続人を確...続きを読む

Q貸金の公正証書

友人に委任状を書いて(病気療養中の為)、債務者に強制執行をかけてもらいましたが、裁判で負けてしまいました。あとで訴状を読んでみると(敗訴理由は長くなるのでここでは書きません)私が第三者に公正証書の債権を譲渡したことになっていました。もちろん私の知るところではありません。この場合裁判のやり直しができるのでしょうか。

Aベストアンサー

ご参考。
http://www.shomin-law.com/minjisaibankouso.html

期日までに控訴できない(控訴状を提出できない)場合は、判決が確定します。

「控訴しない(控訴可能期間が終わる)」と言う事は「判決に不服がない。判決に従う」と言う事ですから、確定後は、やり直しは出来ません。

確定判決は、例え真実からかけ離れていても「事実」ですから、事実は覆せません。

「債権を譲渡したのが法的に事実」なので「譲渡した先から、債権を(譲渡や買取によって)返して貰ったと言う、法的に有効な証拠」を揃え、最初っからやり直しするしかありません。

Q公正証書の作成について

離婚するため、養育費の取り決め等を公正証書に残します。
公正役場には、夫婦で出向かなければならないと思っていましたが、代理人を立てることが出きると知りました


みなさんはご本人が役場にいかれましたか?代理人を立てられ方はどのような形でどのような人に依頼されましたか?

Aベストアンサー

公正証書作成のため本人に代わって公証役場に行って貰う代理人についてのご質問ですが、
公証人法では、特にその資格を定めていませんので、友人、知人、家族など誰でも良いことになっています。
ただし、決めることが極めて法的な事柄ですから、離婚当事者の意向をキッチリ把握している人が良いでしょう。
なお、離婚の事案については代理人を認めない公証人役場がありますから、事前にご相談されておくことをお勧めします.。

参考URLご参照ください。

参考URL:http://www.h6.dion.ne.jp/~ntry-fh/ininjyo.htm

Q離婚時の公正証書について

この度離婚することになりました。
私には、住宅ローンがあり(3000万弱)名義も支払いもすべて私です。家は、任意売却することになりました。
夫が原因での離婚ですが、現在無職になってしまい、慰謝料はもちろんもらえそうに無く、泣き寝入りの状態です。
(夫には、借金はありますが、財産はまったくありません)
せめて住宅ローンの残債の半分だけでも、負担して欲しいのですが、これを公正証書にしても効力はありますか?
結局は、無収入なので無い袖は振れないのでしょうか?

Aベストアンサー

そもそも公正証書にすることで何が変わるか、というと「約束に応じない場合は強制執行が可能になる」のです。

この「強制執行」とは相手の財産がある銀行口座や給与を支払っている会社に対して行うことで、相手の意思に関係なく(会社だったら給与天引きの形で)支払わせる、というものです。

が、そもそも相手に全く財産がなく、銀行口座もなければ、定常的な給与もない、という状態だとすると、この強制執行は何の意味も持たなくことなることがわかると思います。

意味があるとすれば「将来、給料を得ることができるようになれば、そのタイミングで執行できる」ということになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報