最新閲覧日:

●処刑人の三人の聖人は親子でしょか?
 みなさんはどう感じられましたか?教えてください。

A 回答 (3件)

chihokoさん、こんにちは。



処刑人の3人ですが、親子です。
初めてロッコと三人で殺しをした風俗店を出るときに、コナーがお祈りを教えて
くれとせがむロッコに対して、これは我が家に代々伝わる祈りだからダメみたいな
ことを言いますよね。
その後、パパ・ジョーの家で殺し屋イル・ドゥーチェと再会しますが、その時主人公の2人が口にしていた祈りの言葉の続きを、殺し屋が言いましたよね。
マクマナス家に代々伝わる祈りの言葉を言える人は、マクマナス家の人物なのです。
日本語字幕にすると、ロッコとのシーンでコナーがfatherと言ってるのが聞こえます。
父親から子供へ代々伝えてきた、ということなのでしょう。
下記URLのオフィシャルサイトにも、はっきり父と出ていましたよ。

参考URL:http://www.movienet.co.jp/syokeininn/index/index …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

●この映画のいいところは
 悪人が人を殺すところを見せない(パパジョーがころすところだけはある。)
 聖人が聖人らしいところを見せない(稲妻のあとの目覚めのシーンはある。)
 したがって 聖人がチンピラっぽく描かれている。

 親子も親子らしい描写を意図して避けているなあと感じていました。
 そうですか「father」と言ってましたか。
 chewbacca1757さんは なかなかの通ですね。映画をちゃんと観れてますね。
 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/28 14:09

うむむむ・・・これは、私も?と思いました。

(笑)

私としては、これは「精神的な親子」であると思いました。
お祈りをしてから、兄弟が人を殺すのを見た殺し屋が「自分と同じ意思で殺人をしている人間がいる」と。
そういう意味で、共感というか、「一体感」みたいなものをお互いにもって、共に行動するようになったのではないかなぁと、思ったわけです。
殺し屋の「悪人の血は流せ」的な発言があったので、そうかなーと思いました。

信仰心上の親子とか、精神的な、とか。そんな感じに思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/28 14:11

なんかはっきりとしない描き方でしたよねぇ…


しかし私は、親子であろう、と勝手に結論付けてしまいました、兄弟があのおじさんを見上げる目になんかすがるような、甘えるようなものを感じたからです。
都合の良い解釈ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/28 14:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報