最新閲覧日:

26歳システムコンサルタント♀です。藤田徳人さんの「打算的恋愛の勧め」を読みました。そこには、♂が♀に求める要素はルックス・従順さであり、♀が♂に求める要素は資質(経済力など)であるといったことが書かれてありました。現在、付き合って3年になる彼氏がいますが、彼が失業中であるため彼との結婚は考えていません。結婚願望があるので、他の人を探した方が良いのか悩んでいます。著書を読んでいて、♂は、努力して社会的な地位を築くことで、より良い♀をゲットすることが出来ると感じましたが、♀は何を努力して良いものかわからなくなり苛立ちを覚えました。私は運良くルックスには恵まれていたため、著書でいうところの「同性からの攻撃をさけるため」無意識に、さばさば系の行動をとっているところがありました。女性らしくはふるまわず、男性と同じように勉強し、それなりに高収入を得るようにすらなりました。今の彼は、疲れてワガママをいう私にも耐え、結婚したいとすら言ってくれます。ただ、今の自分には、無職の彼と結婚する気にはとてもなれないのです。そんな中、親の紹介で、いわゆる高い資質をもった男性(医者など)と会ったりもしました。でも、その人たちに感じるものは自分が優位であって当然であるという傲慢さなのです。ルックスに恵まれていることで、自分が優位にたって恋愛をすることに慣れてしまった自分に彼らと付き合えるはずがないのです。今まで一生懸命仕事をしてきたのに、周りの人が結婚していくのを見、将来の子供のことを考えると、自分も結婚したくてたまらなくなります。長時間勤務の今の仕事を続けながら子供を育てるのは無理なので、今の彼ではなく安定した収入のある人をと思ってしまいます。結婚がゴールならば、今の仕事は障害にしかならないのでしょうか?親が紹介してくれる男性達が気にいらないのは、私に問題があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 aikoさんの質問を読んで「私も!」と、思わず叫んでしまいました。


 (とはいってもレベルは数段下だとおもいますが・・・)

 私も26歳、一部上場企業の総合職、現在部下5人を持つ立場にあります。
 そして私の元カレも夢に向かって修行中だったため無職でした。更に最近
 周りの友達がケッコンをし出し(すぴーち担当ばっか)、今まで現実味の
 なかった結婚について真剣に考え出しました・・・・と、自己紹介はここ
 らへんにしといて・・・。

  まず、「親が紹介してくれる男性達が気にいらないのは、私に問題があるので  しょうか?」・・・これは全然、モウマンタイ(無問題)ですよ!
  だって、「金だけ持っててコーマンチキ」なんて最悪じゃないですか。
  (お金あるだけマシ?)そういうヒトは逆にお金や地位がないと威張れない
  器だからいつも自分が上位でいたい←チヤホヤされたいからおバカで可愛い
  コがスキなんだよ。(でも、可愛いコは生活手段がなくステイタスに憧れる
  から、ここで需要と供給が成立しちゃってたりするのよね)(^^;)

  で、「長時間勤務の今の仕事を続けながら子供を育てるのは無理なので、今の 彼ではなく安定した収入のある人をと思ってしまいます」・・・これについては
 「激しく同意」ですよ!パートさんを雇っているのですがやっぱり何かと大変
 だしね。

  でもね、あなたは「ルックスに恵まれている」っていう資質&高収入を
 得られる能力があるんだから前向きに考えようよ。で、私が提案するのは
 次の2つ

 1.その美貌と知性を生かし、同レベルの男性を探す

   男性だってバカじゃないんだから、外見だけじゃなくて中身も重視する
  よね。だったら医者とかまでいかなくても普通の(ちょっとイイとこの)
  サラリーマン位だったらゴロゴロいるよ。(出会いがあれば・・・ですが)
  1か10じゃなくて5とか7とかでこの際、手を打ちましょう。
  (all or nothing はダメよ)

 2・子育てしながらできる仕事を探す

   最近思うのですが、やっぱり今の社会で子育てしながらフルタイムは
  キツいよ(はやくワークシェアリング制度が実施されないかなぁ)、だったら  自分の腕で食べていけるスキルを身に付けようよ。あるイミ、最後のチャンス
  だと思います。できればフリーでできる仕事がいいよね。(あくまで願望)

  これくらいしかアドバイスできないけど私だったら同レベルのヒトを探して
 フリーでできる仕事の勉強するな(しようと思ってます)。だって、あなた
 位のヒトだったら仕事の面白さや充実、また余裕のある暮らしはやっぱり捨て
 難いでしょ?私が今付き合ってるのは部下で年下なので思いっきり優位&傲慢
 (ワガママ)に振舞ってますが、カレ曰く「シゴトをしている時はカッコいい
 し、ワガママもギャップがあって可愛い」( ̄ー ̄;)と言ってくれるので
 「私たち、男女逆転したらいいのになぁ」なんて言ってます。今はカレが就職
 活動中(学生)なのでそれに期待(!)してる部分もありますが、そろそろ
 今の仕事を辞めて勉強したいと思ってます。
  ちなみに夢を持っていた無職のカレとは別れました。夢を見続けて実現でき
 ず、現実から目を背けはじめ、「夢に喰われてしまった」からです。言い方は
 キツいと思いますが、これは分かるヒトには分かるでしょう。でもいまでは
 いい友達で、大切な存在です。

  aikoさんが後悔の無い選択をすることをココロよりお祈りいたします。
 そして、一緒に頑張りましょう☆ 
    • good
    • 0

今の仕事の勤務時間や状況を考えて、結婚や子育ての将来に不安になる気持ちはわからなくもないような気がします。


人の結婚やしあわせを見て、「自分もそうなりたい」と思う気持ち、私にもあります。

私は、その本は読んでいません。
男が努力をしていい女を手に入れる、女は努力していい女になる、それで何かおかしいのかなあ、なんて思います。努力をしている男=いい男が選ぶ女が「いい女」なのだとしたら、「いい女」でないと「いい男」に選ばれない、ってことになりますね。でも「いい女」「いい男」には定義がありません。人それぞれ、「ニーズ」や「理想」は違うからです。「こういう人と結婚したいな」っていう、結婚観も違いますよね。人生に対するビジョンも。努力をした男性は(女性でも)ばかではありませんから、それなりの人を選ぶことでしょう。・・・女性で身を崩す男性もいるみたいですが(笑)

結婚だけがゴールではないと思います。私には、結婚はむしろスタートのような気がしています。人生は長いです。二人で生きていこう、と思うとき、助け合って協力できる人のほうが、お互いの人生はしあわせだろうと思います。努力をするのは、結婚のためだけではないと思います。自分のしあわせや満足のために、努力をするんだろうと思います。本物を見る目を鍛えないと、「打算」が「誤算」になることもあるかもしれない、と私は思います。本物を見るためには、自分が本物でないといけません。鏡のように相手を自分に写してはじめて、相手の本質が見えることもあると思いますよ。ゆがんだ鏡には、本当の姿は写らないと思います。

結婚をして、生活環境が変わって、もしも今の仕事を続けることが難しいのであれば、そのことをパートナーに相談して、お互いにゆずれるところで折り合いをつけたらいいように思います。社会に出て一生懸命働いた経験のある女性は、きっと、家庭に入っても家庭の仕事を一生懸命やれるはずですし、夫の外での苦労についても良き理解者になれるように思います。それに、いつか親になるのであれば、働いた経験を生かして子供によいアドバイスをできるかもしれません。

女が何のために努力をしているのかわからなくなった、なんてさみしいことは言わないで、お互いにがんばりましょう!女性には女性にしかできないやりかたで、がんばる方法があると思いますよ。私はそう信じています。
最後に、ご両親からの紹介を受け入れるか否かは、ご自分の人生の決断でいいと思います。私なら、じっくり考えます。私の親は、私のしあわせを望んでいます。あなたのご両親もきっとそうだと思いますよ。
    • good
    • 0

タイトルにある本を読んだわけではありません。

また、このサイトの便宜上「アドバイス」としていますが、単純に質問の文章を読んだ感想として捉えてください。
質問の内容を拝見する限りでは恋愛、結婚に関してまさに‘打算的’な考えをお持ちのようですね。もしくは極めて現実的と言ってもいいかもしれません。
男女がそれぞれ異性に対してどんな要素を求めているかは多種多様、十人十色です。もちろんルックス・従順さ、経済力などはアンケートでもやれば上位に挙げられるファクターではあると思います。あなたが今の彼と付き合っているのはなぜなんでしょう?文章を読む限り、今のあなたにとっての最優先事項は「結婚」です。でも無収入の彼と結婚する気はない。幸いにも親御さんの紹介してくれた男性が理想通りの方だったら、その時あなたは今の彼をどうするおつもりなのでしょう?
あなたにとって「結婚」とはなんなのでしょうか。少なくとも「愛する人と結ばれる」などと言うロマンティックなものではないはずです。「いや、当然愛はある」と言われるかもしれませんが、愛しているのは相手の男性の本質ではなく、まさにその本で‘資質’と呼ばれている部分でしょう。不思議なのは、あなたは結婚を成熟した恋愛の一つの到達点とは捉えていない。にもかかわらずそれを「ゴール」としていることです。「将来の子供の事を考え」てらっしゃるのだから、当然離婚など想定しているはずもない。その上で夫婦二人が平均寿命まで生きると仮定すれば、今まで生きてきた倍の時間その生活が続くのです。むしろ「スタート」と捉えるべきではないかと思うのですが。

親が紹介してくれる男性達が気にいらないのはなぜか。
簡単な事です。親御さんはあなたが自分が優位に立てない事を不満に思う事など想定していないからでしょう。もしあなたに問題があるとすれば男性たちの「優位であって当然であるという傲慢さ」を批判しながら「優位にたって恋愛をすることに慣れてしまった自分」を改めようとは考えない傲慢さでしょう。
まあ、「自分には男性の高い資質に見合うだけの魅力がある」と自負出来るのなら、何も親御さんに頼らずともご自分の力でいくらでも理想的な男性を‘ゲット’すればいいだけのことですが。あるいは努力して社会的な地位を築いた男性が‘ゲット’してくれるはずですよね。もっとも、そんな彼らがあなたを優位に立たせてくれるかどうかはわかりませんが。
兎にも角にも、あなたが理想の相手を見つけたときに、ある日突然捨てられてしまうであろう今の彼が不憫でなりません。

長文、駄文お許しください。これでも思う事の半分です。
    • good
    • 0

はじめまして。



僕もソフトウェア業界。だいたい仕事的には一緒かな。

まず”藤田徳人さんの本”ただの1つのデータにすぎないように思えます。

だからあんまこだわらない方がいいのかも。

コンピュータだって例外が発生するのだから、人間なんてなおさらでしょ。

>女性らしくはふるまわず、男性と同じように勉強し、それなりに高収入を得るよう>にすらなりました。今の彼は、疲れてワガママをいう私にも耐え、結婚したいとす>ら言ってくれます。

いいんじゃないんですか。

うちの親父がそうなんだけど、ほんと人を見てから行動する人です。

自ら実行するということをしません。悪く言うと”コバンザメ”。

母親は全く逆。誰にも頼らず仕事をバリバリやります。

でもお互いけんかするけどうまくいってます。

多分aiko1234aikoさんってそういう感じの人がいいのかもしれませんね。

会社にいる男性を見ればわかると思うけど、けっこう女に指図されるのな
れていない男って多いじゃないですか。

だからいわゆる”自分はできる男”って感じの人はaiko1234aikoさんだと絶対
結婚後衝突すると思われます。

でも今の彼、無職はきついな。

なにかミュージシャンでもなんでも目標をもって生きているなら別ですけど。
何にも興味が湧かないから”無職”はだめかも。

う~んaiko1234aikoさん、末っ子で上にお姉ちゃんがいる男性があっているか
も。


最後に

今から教えることかなりタブーかもしれないけど・・

いいこと教えます。

自分が結婚しようと思っている男性が家族に(特にお母さん)電話している
時の態度を見てみてください。

それが結婚後のあなたに対する態度かもしれません。

あくまでも参考程度にです。


                         がんばってください
    • good
    • 0

私はその本を読んでいませんが、少し気になったので。



どちらかが優位にたつという関係の結婚はどうかと思います。
そういう関係って、バランスの取れていない時に成り立ちますね?

贅沢な暮らしやステイタスだけが目的なら、
自分が優位に立てなくても多少我慢して、親の紹介の男性を選べばいいし、
貴方が優位に立てる生活をしたければ、今の無職の彼を選べばいいことです。
それで、バランスをとるしかないですよね?

どちらも嫌だという事であれば、貴方に釣り合った人を探せばいいと思います。
やっぱり、最初からどちらかが優位になる関係は続かないんじゃないかな。
よっぽどのメリットがないと・・・。

私は、結婚はゴールではなくひとつの通過点であり、始まりだと思っているので、
貴方の今の仕事は障害とは思わないです。
    • good
    • 0

29歳女性です。



あなたが結婚に何を要求したいのかっていうのをまず考えてみたら?
周りの人が結婚していくのがただうらやましいってだけじゃないの?
自分は皆よりもかわいいし仕事も出来て「皆と違うわよ」っていう自分を創り揚げてきたのでしょう?そこで人と同じような「結婚」という幸せを手に入れて他の人と同じように「幸せ」になれるかっていったら違うと思いますよ。

既にあなたはお金もちと会ったりしてるのでしょ?気に食わないにしたって自分に似合うのは無職の彼じゃなく、お金持ちのおじ様かも、って思ってるでしょ?

何もかも手に入れて「幸せ」か?っていったら違うと思いますよ。
幸いか不幸かわかりませんが、あなたはかわいく生まれてしまったのですね。なのでルックスがそうでもなくて、仕事もそこそこの女性との人生とは違います。同じように男性を愛せるか?っていったら違うと思いますよ。
芸能人の結婚が大体うまく行かないのと同じような感じがしますね。

親御さんが紹介してくれる男性も気に入らなくて、無職の男性も気に入らないのでしょ?きっと、ルックスもばっちりでお金持ちのすばらしい彼氏をget出来て結婚したとしても自分が優位にたって恋愛することに慣れてしまった「あなた」では続かないような気がします。

あなたの文章を読むとあなたの中に、お医者様の「自分が優位であって当然であるという傲慢さなのです」っていうくだりが「あなた」にもぴったり合うような気がするのですが。傍から考えてみると、どうしたらいいのかが分かるのではないですか?
いくら頭が良くてお金持ちでもそれだけじゃなく、他人を思いやり、優しく、お互いを尊重しあい、人生を楽しく暮らせていけるパートナーで会って欲しいという所に答えはあるのでは?あなたはいかがですか?他人に要求するばかりですか?

楽な暮らしを保障される生活がしたいというのならお金持ちと結婚した方がいいでしょうね。でも、愛情が薄い結婚生活くらいつらいことは無いと思います。まあ、それは個人のレベルでしょうから、あなたが愛を取るか金を取るか決断したらいい話でしょうけれどね。

厳しいようですがただのわがままにしか聞こえません。
気に障ったらごめんなさい。
    • good
    • 0

はじめまして。



あなたが結婚がゴールと思うならお金持ちと結婚しておくほうがいいと思います。
そして、仕事は必要ないと思います。障害でしょうから。
でも、それは藤田徳人さんの本を鵜呑みにしてその通りに生きて
結婚をゴールと思ったときだけだと思いますよ。
でもあくまでも人の考えです。しかもあなたを知りもしないオヤジの考え。

今まで、みんなあなたの他の面もよさを個性として認めてきたはず?
あなたは容姿以外にもいいところがたくさんあるでしょう?
それは、結婚には関係ないものなんでしょうか?
そう思うとしたら自分を下げすぎてる。
どんなきれいな人でもずっと見ているとなれてきて、おまけに付き合っていると
自分のものとか思うのであまり容姿には感動しなくなるでしょう?
しかも年を取るとだんだん衰えてくるから最終的に結婚相手にとって
従順なこと以外あなたにとりえがなくなることになります。
こんな人と結婚して幸せになれないと思いませんか?
逆に考えるとお金以外はとりえがない人と結婚することになります。
ゴール後の結婚した残りの7・80年の人生はどうするんですか?

私は結婚したあとも楽しくないと自分の思い通りに生きられないのは
つまらないと思います。

あなたが今の仕事をすることにして、頑張ってきたのはあなた自身の意思で
努力して今の能力を身に付けたのでしょう?
私は、適当に仕事をして最終的に結婚に逃げ込む人よりも
ずっとあなたのほうがひたむきな気がするし素敵だと思う。
誰と結婚するにせよあせらずにあなたが結婚したい人と
相手を大切に思え、協力して生きていこうと思える人と結婚したらいい。
お金だって絶対にいつまでもあるなんて約束できないしね。

もちろん私は仕事を含め、自分らしさを無理やりあきらめることはないと思うし
臨機応変な人だったらあなたが働いてご主人が主夫をしてもいいじゃないですか。
あなたは相手より優位な立場で過ごしていきたいのなら
あなたが相手を食わしていくわけですから文句なしに有利な立場。

まあ、あなたにすべてのものをおんぶに抱っこでは問題あると思いますけど
仕事をしていく上で自分の思い通りになる包容力のある男性は必要ですよ。
    • good
    • 0

まず先に、現在の彼が失業中とのことですが、努力しているにも関わらず失業しているか、あるいは努力もせずにダラダラした結果の失業なのかで、アドバイスもあなたが考えうるべきことも変化するものと思われますが、いかがなものでしょうか?



ところで私自身はあいにく藤田氏の著書を読んでませんので、あなたの文面だけを拠り所として駄文を重ねてますが、その中の
「♂が♀に求める要素はルックス・従順さであり、♀が♂に求める要素は資質(経済力など)であるといったことが書かれてありました。」
というくだりに関連して、女性は何を努力すればいいのかわからない、と書かれてました。
それならば続きにあります「私は運良くルックスには恵まれていたため・・・」というのを重ねあわせると、すでにあなたは男性が求めうる要素の片側をすでに持ち合わせていることになりますね(つまりこの件に関しては努力は不要)。

となると努力が必要(というより目指すべき目標)なのはもう片方の「従順さ」を得るための努力が必要だという話になるのではないでしょうか。

そしてその従順さについては、あなた自身はむしろ反発(苛立ち)を覚えておられるようですし、またそのことが重大な矛盾点にもなっているようですがいかがでしょうか?

>自分が優位にたって恋愛をすることに慣れてしまった自分に彼らと付き合えるはずがないのです。

あなたが親御さんから紹介された高い資質をもった男性も、おそらくあなたと似た考え方だったのではないでしょうか?
どうも私には「優位=傲慢」と結びつくのですが・・・私にとってはあなたの考え方は紹介された男性と同一の思考に思えてきてしまいます。
あなたはあなた自身を許せない、とも言い換えることができそうです。

そもそも結婚というものに抱く理想とは人によってさまざまです。
安定した生活を求める(収入ほか物質的充足)・好きな人のそばにいたい・幸せな家庭を築きたい(精神的充足)etc・・・

もちろん全てを求めてもおかしくはありません。
ただし安定した生活は確保できたのにも関わらず、結婚生活に破綻をきたしたという例もありますし、その逆(精神的充足)を得たはずなのに同様に破綻をきたした例もあります。

個人的見解ですと、物質と精神のバランスが大切だと思いますよ。

それにしても、「何もかも自分が一番」を保とうとすると、やがて破綻が待っていることが多いもの、と感じるのは私だけでしょうか・・・
あ、最後にふと気づいたのですが、現在の彼が定職に就いた場合でも、その彼氏は結婚相手の対象にはなりえませんか?
なりえないのでしたら、ともかくお見合いなど出会いをたくさん持つように心がけることです。というかそうとしか言えません(汗)

以上、アドバイスにも何もなってない超駄文&長文にて失礼しました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ