あきれられるのを承知でご相談したいと思います。
よろしくお願いします。
簡単に経緯を説明したいと思います。

先月12月23日 彼が他の女性と関係を持ちました。
  12月28日 彼と付き合うことになり、最後まではいきませんでしたが、関係が       ありました。
今月 1月2日 わたしの体に異変があり、自分では膀胱炎だと思っていました。
   1月4日 病院に行って検査を受け、薬をもらい1週間飲みました。     
   1月12日 病院に検査の結果を聞きに行ったら、淋菌と言われ、2週間分の薬        をもらいました。
        その日に彼に打ち明けたら、彼も12月31日くらいに、排尿痛があ        り、性病かも?と思ったとのことです。
   1月15日 彼が病院に行き、検査の結果がでるまでの薬を1週間もらい           ました。
   1月23日 彼が仕事で大変なのと、紛らわせるためにお酒を飲んで、勢いで、        わたしを抱こうとしました。力には勝てず、最後まではいきませ        んでしたが、挿入はありました。
   1月24日 彼が病院に検査の結果を聞きに行ったら、「淋菌とクラミジア」と        言われ、注射をして、薬を1週間分もらったとのことです。
   1月26日 わたしが病院に行き、治ってるかどうかの検査をしました。
        このとき、23日に関係があったことを言えずに帰ってきました。
        検査結果がわかるのが、2週間後ということでした。今は薬をもら        っていません。

淋病には潜伏期間があるということなのですが、仮に検査で治っているとでても、23日に関係があったことで、検査結果がでる前に、再発することがあるのでしょうか?
今は後悔と不安でいっぱいです。
どうか、ご助言をよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 淋病は、カップルの両者が同時に、きちんと最後まで治療を受けることが大事です。

この歩調が揃わないと、一方が治っても、相手から感染させられる、相手が治ったら、こちらから感染させるということになります。淋菌のキャッチボールをしているような状態です。
 HPのアドバイスで安心したり、心配するより、とにかく二人で専門医の治療を受けましょう。早期に、上手に治療を行わないと、卵管が詰まり不妊症になる危険もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとうございました。
ちゃんと彼に言って、ふたりで治療しようと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/01/30 14:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 淋菌感染症<感染症>の症状や原因・診断と治療方法

    淋菌感染症とはどんな感染症か  淋菌感染症は性感染症のなかでも頻度の高いもので、男性では尿道炎(にょうどうえん)、精巣上体炎(せいそうじょうたいえん)、女性では子宮頸管炎(しきゅうけいかんえん)などを発症します。  1960年前後から登場したペニシリン系の抗菌薬により淋菌感染症の治療は容易になったものの、1976年にはペニシリンを加水分解するペニシリナーゼ産生淋菌(ペニシリンが効かない)の出現が初めて...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q淋菌の擬陽性?

淋菌の擬陽性?

27歳男です。
3週間程前に突然残尿感がし始め、頻尿、排尿後の違和感があり(排尿痛、膿、発熱等は無し)、
泌尿器科に行ったところ、抗生物質を処方され、飲み始め2,3日で症状は完全に治まりました。
初診時の尿検査の結果を聞いたところ、尿中白血球数がやはり多く尿道炎か膀胱炎という診断でしたが、菌は認められませんでした。
服用開始から1,2週間後、それぞれ尿検査をしましたが、いずれも白血球数は正常に戻っていたため、主治医からは「もう大丈夫」と言われました。

しかし、症状が出始めた当初、不安でいろいろ調べたところ、淋菌などの菌が泌尿器のトラブルになる可能性もあると目にしていたので、
パートナーに感染させてはいけないと思い、淋病・クラミジアの検査を追加でお願いしました。
(服用開始から2週間後の時点)

その結果、淋菌の検査(PCRと報告書に記載)で陽性が出ました。
しかし、私には一度も風俗の経験はありませんし(公衆浴場にも2,3カ月行っていません)、彼女以外との性交も5年以上前のことなのでその旨医師に伝えると、もし彼女が保菌していないのであれば、
淋菌の死骸による擬陽性の可能性が高く、「性交は問題ない」と言われました。

彼女も過去私以外との性交はなく、現在自覚症状もありません。
また、彼女は別件で婦人科に行った際、おりものの検査もしてもらったのですが、「特に異常なし」との診断でした。

なお彼女との性交時コンドームは必ずしています。


以下事項に、分かる項目だけでももちろん結構ですので、アドバイスいただけますと幸いです。

(1)私が淋菌を保菌している可能性はあり、彼女に感染させてしまう危険があると考えられるのでしょうか。
(2)死骸による擬陽性であった場合、再度検査しても同様の理由で陽性になるのでしょうか。
また、死骸は排出されるものでしょうか。
(3)もし擬陽性の場合、感染性のある淋菌を保菌していないと確定できる方法はあるのでしょうか。
(4)通常女性のおりもの検査の結果「特に菌もなく異常なし」との診断を受けた場合は、淋菌もなしと考えていいのでしょうか。
(今回の私の淋菌陽性結果が出る前でしたので、検査した菌名は具体的に聞いていませんでした)
(5)今回の尿道炎・膀胱炎の症状は、膿や排尿痛がなかったことから、淋菌によるものではないと考えられるとの診断でした。
感染経路の問題は無視して、もし淋菌が尿道炎の原因であれば、その死骸が検出されたことは理解できるのですが、そうでないとなると死骸が存在する=擬陽性になった理由が分かりません。
この結果をどう考えるべきか、ご意見いただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

淋菌の擬陽性?

27歳男です。
3週間程前に突然残尿感がし始め、頻尿、排尿後の違和感があり(排尿痛、膿、発熱等は無し)、
泌尿器科に行ったところ、抗生物質を処方され、飲み始め2,3日で症状は完全に治まりました。
初診時の尿検査の結果を聞いたところ、尿中白血球数がやはり多く尿道炎か膀胱炎という診断でしたが、菌は認められませんでした。
服用開始から1,2週間後、それぞれ尿検査をしましたが、いずれも白血球数は正常に戻っていたため、主治医からは「もう大丈夫」と言われました。

しかし、症状が出...続きを読む

Aベストアンサー

48才、既婚男性です。
医師ではありませんので、正確な記述と言えないかもしれませんが、PCR法(DNA増殖法)の場合は、感度が高い反面、淋菌以外の菌に反応するおそれがあるそうです。
多いのは、無毒のナイセリア属らしいのですが、この菌はのどに常在している菌なので、オーラルセックス等により、尿道に存在する場合があるらしいです。
この問題があるので、のどの淋菌検査の場合は、PCR法は利用できません。(ナイセリア属に反応するため、実際は淋菌が存在しなくても70%近くが陽性反応となります)
なお、正確に淋菌の検査を行うには、抗菌薬(抗生物質)服用前の尿の培養検体検査を行う必要があります。
この場合は、PCR法と異なり、淋菌の存在の有無を判定できます。
最初の尿の検体検査は行わなかったのでしょうか?
どちらにしろ、抗菌薬を2週間服用していれば、淋菌があったとしても、ほとんど死滅している状態で、培養検査では陽性にならないと思います。
貴方の場合は、単純な非淋菌性尿道炎という事ではないでしょうか?
心配なら、パートナーの人に再度、淋菌の培養検査を受けてもらうのが適当でしょう。
貴方は、すでに淋菌保持ではないので、パートナーの人が淋菌保持していない限り、感染の危険性は無いでしょう。
コンドームを使用しているという事なので、淋菌感染はオーラルセックス等がなければ、少ないのではないでしょうか?

48才、既婚男性です。
医師ではありませんので、正確な記述と言えないかもしれませんが、PCR法(DNA増殖法)の場合は、感度が高い反面、淋菌以外の菌に反応するおそれがあるそうです。
多いのは、無毒のナイセリア属らしいのですが、この菌はのどに常在している菌なので、オーラルセックス等により、尿道に存在する場合があるらしいです。
この問題があるので、のどの淋菌検査の場合は、PCR法は利用できません。(ナイセリア属に反応するため、実際は淋菌が存在しなくても70%近くが陽性反応となります)
なお、正...続きを読む

Q今さっき像影剤を点滴してCT 撮影をしてきたのですが、病院から19日と20日の2日間はいつも飲んでい

今さっき像影剤を点滴してCT 撮影をしてきたのですが、病院から19日と20日の2日間はいつも飲んでいる糖尿病の薬のメトグルコを絶対に飲まないようにと言われました。でもうっかりして19日の朝9時にメトグルコ9錠を飲んでしまいました。像影剤を点滴したのは今日の朝10時です。計算したら49時間は空いているので大丈夫だろうと思ったのですが家に帰って来てから、何となく左横腹が痛いのです。大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

造影剤との作用で乳酸アシドーシスになる恐れがあるため服用しないようにと注意されています。
直前はいつから中断とは記載されていませんが、造影後は48時間は服用再開しないこととあります。
http://www.radiology.jp/content/files/994.pdf
軽度の乳酸アシドーシスの症状としては悪心、嘔吐、腹痛、下痢等や、倦怠感、筋肉痛、過呼吸等があるようです。
心配なら検査した病院へ相談してください。

Q淋菌性咽頭炎の検査方法

淋菌性咽頭炎の検査は採血と尿検査でも出来ますか?
先日、陰茎のかゆみと喉の痛みで泌尿器科へ行きました。尿と採血をしてもらい、ヘルペスは陽性で尿淋菌と尿クラミジアは陰性でした。現在、喉の痛みはありません。淋菌性咽頭炎の疑いは払拭しても問題ないでしょうか?ただの風邪の症状?陰茎のかゆみと喉の痛みの発生は同時期では無く、喉は4日ほど後でした。夜更かし等しており風邪をひいてもおかしくない生活でした。

Aベストアンサー

基本的には血液検査と尿検査では判りません。
でも血液検査で淋菌とクラミジアの抗体を診て、陰性と出たのなら、喉も心配ないと思います。
ただし、体内で抗体ができるまで一定の期間が要ります。(それぞれの抗体ができる期間は、感染後、淋菌1~2週間、クラミジア3~4週間くらいだったと記憶していますが、定かではないですので、医師に確かめて下さい。個人差もありますので。)
ですから、仮に血液検査の時期が抗体ができる前だったのなら、その検査結果は信用できません。
抗体の時期が怪しくて気になるのならば、喉の粘膜を採取して、そこに病原菌自体が存在するかどうかを調べるのが確実だと思います。
医師に咽頭粘膜における淋菌とクラミジアのPCR検査というのを希望して下さい。
これは病原体のDNAそのものが存在するかどうかを調べるもので、現在、一番感度が高いとされている検査です。
でも尿道が非感染で咽頭が感染というのは、確率低いと私は思いますがね。
では、お大事に。

Q4週間後に糖尿病で検査入院をすることになりました。この4週間の間に

4週間後に糖尿病で検査入院をすることになりました。この4週間の間に
1.帰省(渋滞の心配はない)
2.帰省中の一日を使って日帰りでの阿波踊り見物
3.残業(9時まで)
4.課の結成会(もともと飲めないので飲むつもりはない)
を予定しています。
何か差し障りはあるでしょうか

Aベストアンサー

#1です。

検査入院は指導入院も兼ねていますから、それまでの生活を続けていないと意味がありません。重篤な問題を抱えているのに、極端なカロリー制限をして血糖値を下げたりすることは治療機会をスポイルすることですから、その方がよほどまずいのです。
極端な話、普段の生活で暴飲暴食しているならそれを続けてください。一朝一夕で悪化するような病気ではありませんから、生活における問題点をすべて検査入院でスコープすることが重要なのです。繰り返しますが、品行方正にして検査をくぐり抜けるという発想はしないでください。

血糖値が下がらないなら、下がらないで、医師がそれに対処するような治療方針(血糖降下剤やインシュリン注射)を決めてくれます。糖尿病の診断がされたからと行って、日常生活に大きな支障が生じるわけではありません。検査入院を勧められている以上、無罪放免はありえないでしょう。糖尿病は生活習慣病ですから、その問題点をあぶり出すことが検査での最重要課題なのだと思ってください。疑いがあるなら、先に手を打つべき病気なのです。

Q淋菌性咽頭炎?初診は何科?

2ヶ月前に咽頭炎になったばかりでまた咽頭炎になってしまいました。
もしかして淋菌性咽頭炎?
産婦人科か耳鼻科か何科に受診すれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

耳鼻咽喉科でとりあえず良いと思います。

Q検査入院の結果発表

母が先日糖尿病から狭心症さらに心筋梗塞と言われたそうなのですが、
検査入院時の結果は約2ヵ月後の次回診療日に言われるそうです。

1、ネットで調べた限り、一刻を争う病気と出ていたので、そんなに悠長に構えていていいものか教えてください。

(約10日間検査入院していました。) 
2、結果次第では、さらに検査や入院なんてことになるのでしょうか?

Aベストアンサー

”急性”心筋梗塞はできれば発症6時間以内に閉塞した血管をまた流れるようにする必要がありますが、”陳旧性”心筋梗塞は急ぎません。
陳旧性心筋梗塞の所見のある人の全てが過去に心筋梗塞を疑わせる症状がある訳ではなく、特に糖尿病があるとじわりじわり閉塞して側副血行路(他の血管から応援の血流ができる)ができてあまり症状がない場合があります。
それかもしれません。

Q淋菌性角結膜炎は恐ろしい病気!?

先ほども淋病の件で質問させて頂いたのですが、どうしてもお尋ね
したい事があります。

12月2日にセックスした女性が原因で17日から尿道から膿はでるし
おしっこ最中に痛みがありました。泌尿器科で尿検査後、先生は淋病です。
と申してました。当然処方箋を出して頂ました。

本題に入りますが先ほどサイトを見ておりましたら「淋病の患者さんは目を
こすらないで下さい。下手すると目に感染し、淋菌性角結膜炎となり失明する」
と書き込まれておりまして・・・そういえば・・・無意識のうちに右めの目頭
をかいていました。何故か痒いのです。鏡で見ると右めが少し赤くなっていました。
突然の事で凄く不安になり書き込みました。

淋病に患う私の手が目頭をかいて今少し赤くなっていますが、眼科に行ったほうが
いいのですか!?放っておけば失明していまいますか?淋病の菌が目に感染したと受けとるべきですか?
お忙しいと思いますが、ご教授下さい。

Aベストアンサー

薬剤師です。淋菌性角結膜炎は、目を手でこすらなくても淋菌に感染していれば発症の可能性はありますが絶対ではありません。ただ発症するなら症状は急速に発現します。目の腫れ、充血、膿のような目やにが出ます。確かに放置しておけば角膜に穴があいて失明の恐れがありますが、抗生物質が使える現代では失明に至るケースはまれなようです。
気になるようでしたら眼科では、淋菌性と判明した時点で直ちに抗生物質による治療を開始することになりますが、今回のケースでは既に治療を開始していますよね?もし眼科に行かれるようでしたら、今治療している先生に相談してからの方がよろしいと思います。薬の重複などの事故を避けるために必要だと思いますよ。

Q病院の血液検査で尿酸値が7.8mg/dlという高い

病院の血液検査で尿酸値が7.8mg/dlという高い値がでました。
現在、高血圧で通院して薬を利用しています。
「尿酸値が高い人が読む本」を買ってきまして読みました。その中で、「高血圧、利尿剤の薬が尿酸値に影響がある」と書かれています。

現在利用している薬は以下の通りです。この中で、尿酸値に影響がある薬はありますか、教えてください。
トーワラート10mg
カルベジロール10mg
フルイトラン2mg
ミカルデイス40mg
アトルバスタチン5mg
の5種類を利用しています。
中でも、フルイトラン2mgは利尿剤です。
尿酸値に影響がある薬はありますか、教えてください。

Aベストアンサー

フルイトランは、副作用の1つに高尿酸血症があります。
http://www.e-pharma.jp/dirbook/contents/data/prt/2132003F1257.html

でも…
尿酸値が上がる可能性があるのは、医師も把握してるはずですし
それでもフルイトランを中止出来ないほど、
高血圧なのでは? (コレステロールも高いですよね?)

また7.8であれば、
食生活改善によって正常値に戻るのでは、と思います。

尿酸値に大きく影響するのは、
よく言われるプリン体や糖質です。
前日に少し食事を減らすなど摂生するだけで、
翌日の血液検査結果が変わるくらい、すぐに影響があります。

何を控えればいいのかは、多分本に書いてあるでしょうから省きますが
控えているつもりでも、
それこそ薬を飲んでいるのですから、
通常の人よりも制限しなくてはいけないと思いますよ。

Q淋菌やクラミジア、性病について

やはり、最近(ここ数年?)増えているみたいですね。
まぁ私もそろそろ他人事ではないので……。
淋菌やクラミジアといった菌などは、精液や唾液として身体から離れた場合、どのくらい生き延びるのでしょうか?
銭湯で感染とかも聞きますが、公衆トイレなども使うので、少し心配です。

Aベストアンサー

専門家ではありませんがお答えします。
淋病やクラミジアは銭湯やプールや、便座などの施設における感染というのはまずないといっても過言ではないとおもいます。
オーラルセックスをともなう性交渉で感染の危険性があります。
が、必ずしも感染するとは限りません。
ご質問には上がっていませんが性病のなかでも感染力が強いヘルペスは銭湯やプールなどで感染する恐れは高いといえます。他、つり革や風俗施設などのドアノブとか便座など準じたくらい高いとおもいます。

精液や唾液の中に含まれてどのくらい生き延びるかというのはわかりませんが、細菌は独自の細胞を持っているので単体でも生きていけると聞きます。ウィルスは人などの細胞に取りつかないと生きていけないと聞きます。ウィルスの強弱で生き延びる時間は違うとおもいます。

Q叔母が糖尿病性腎症です 大学病院の外来に通ってますが次の外来まであと3週間ぐらいあります ここのとこ

叔母が糖尿病性腎症です 大学病院の外来に通ってますが次の外来まであと3週間ぐらいあります ここのとこら毎日頭が痛いと言ってます 血圧はだいたい140_70ぐらいです 血圧以外で頭が痛くなるようなことってありますか?1週間ぐらい続いてます

Aベストアンサー

糖尿病の担当医の外来日がいつか分かりませんが、症状が変化しているので病
院に電話して担当医以外でも受診は可能です、痛いのでは大変なので早く受診
して下さい。脳などの病気では大変です、症状に変化が有ったら病院に電話し
て指示を受けると良いです、時間外でも医師は当直や遅くまで居ますので我慢
できなければ電話するといろいろと指示して下さいます、次回の診察時に電話
診察の料金が加算はされると思いますが悩まず電話する事だと思います。
大変でしょうが叔母様を大切にして下さい。


人気Q&Aランキング