あきれられるのを承知でご相談したいと思います。
よろしくお願いします。
簡単に経緯を説明したいと思います。

先月12月23日 彼が他の女性と関係を持ちました。
  12月28日 彼と付き合うことになり、最後まではいきませんでしたが、関係が       ありました。
今月 1月2日 わたしの体に異変があり、自分では膀胱炎だと思っていました。
   1月4日 病院に行って検査を受け、薬をもらい1週間飲みました。     
   1月12日 病院に検査の結果を聞きに行ったら、淋菌と言われ、2週間分の薬        をもらいました。
        その日に彼に打ち明けたら、彼も12月31日くらいに、排尿痛があ        り、性病かも?と思ったとのことです。
   1月15日 彼が病院に行き、検査の結果がでるまでの薬を1週間もらい           ました。
   1月23日 彼が仕事で大変なのと、紛らわせるためにお酒を飲んで、勢いで、        わたしを抱こうとしました。力には勝てず、最後まではいきませ        んでしたが、挿入はありました。
   1月24日 彼が病院に検査の結果を聞きに行ったら、「淋菌とクラミジア」と        言われ、注射をして、薬を1週間分もらったとのことです。
   1月26日 わたしが病院に行き、治ってるかどうかの検査をしました。
        このとき、23日に関係があったことを言えずに帰ってきました。
        検査結果がわかるのが、2週間後ということでした。今は薬をもら        っていません。

淋病には潜伏期間があるということなのですが、仮に検査で治っているとでても、23日に関係があったことで、検査結果がでる前に、再発することがあるのでしょうか?
今は後悔と不安でいっぱいです。
どうか、ご助言をよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 淋病は、カップルの両者が同時に、きちんと最後まで治療を受けることが大事です。

この歩調が揃わないと、一方が治っても、相手から感染させられる、相手が治ったら、こちらから感染させるということになります。淋菌のキャッチボールをしているような状態です。
 HPのアドバイスで安心したり、心配するより、とにかく二人で専門医の治療を受けましょう。早期に、上手に治療を行わないと、卵管が詰まり不妊症になる危険もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとうございました。
ちゃんと彼に言って、ふたりで治療しようと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/01/30 14:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今さっき像影剤を点滴してCT 撮影をしてきたのですが、病院から19日と20日の2日間はいつも飲んでい

今さっき像影剤を点滴してCT 撮影をしてきたのですが、病院から19日と20日の2日間はいつも飲んでいる糖尿病の薬のメトグルコを絶対に飲まないようにと言われました。でもうっかりして19日の朝9時にメトグルコ9錠を飲んでしまいました。像影剤を点滴したのは今日の朝10時です。計算したら49時間は空いているので大丈夫だろうと思ったのですが家に帰って来てから、何となく左横腹が痛いのです。大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

造影剤との作用で乳酸アシドーシスになる恐れがあるため服用しないようにと注意されています。
直前はいつから中断とは記載されていませんが、造影後は48時間は服用再開しないこととあります。
http://www.radiology.jp/content/files/994.pdf
軽度の乳酸アシドーシスの症状としては悪心、嘔吐、腹痛、下痢等や、倦怠感、筋肉痛、過呼吸等があるようです。
心配なら検査した病院へ相談してください。

Q4週間後に糖尿病で検査入院をすることになりました。この4週間の間に

4週間後に糖尿病で検査入院をすることになりました。この4週間の間に
1.帰省(渋滞の心配はない)
2.帰省中の一日を使って日帰りでの阿波踊り見物
3.残業(9時まで)
4.課の結成会(もともと飲めないので飲むつもりはない)
を予定しています。
何か差し障りはあるでしょうか

Aベストアンサー

#1です。

検査入院は指導入院も兼ねていますから、それまでの生活を続けていないと意味がありません。重篤な問題を抱えているのに、極端なカロリー制限をして血糖値を下げたりすることは治療機会をスポイルすることですから、その方がよほどまずいのです。
極端な話、普段の生活で暴飲暴食しているならそれを続けてください。一朝一夕で悪化するような病気ではありませんから、生活における問題点をすべて検査入院でスコープすることが重要なのです。繰り返しますが、品行方正にして検査をくぐり抜けるという発想はしないでください。

血糖値が下がらないなら、下がらないで、医師がそれに対処するような治療方針(血糖降下剤やインシュリン注射)を決めてくれます。糖尿病の診断がされたからと行って、日常生活に大きな支障が生じるわけではありません。検査入院を勧められている以上、無罪放免はありえないでしょう。糖尿病は生活習慣病ですから、その問題点をあぶり出すことが検査での最重要課題なのだと思ってください。疑いがあるなら、先に手を打つべき病気なのです。

Q検査入院の結果発表

母が先日糖尿病から狭心症さらに心筋梗塞と言われたそうなのですが、
検査入院時の結果は約2ヵ月後の次回診療日に言われるそうです。

1、ネットで調べた限り、一刻を争う病気と出ていたので、そんなに悠長に構えていていいものか教えてください。

(約10日間検査入院していました。) 
2、結果次第では、さらに検査や入院なんてことになるのでしょうか?

Aベストアンサー

”急性”心筋梗塞はできれば発症6時間以内に閉塞した血管をまた流れるようにする必要がありますが、”陳旧性”心筋梗塞は急ぎません。
陳旧性心筋梗塞の所見のある人の全てが過去に心筋梗塞を疑わせる症状がある訳ではなく、特に糖尿病があるとじわりじわり閉塞して側副血行路(他の血管から応援の血流ができる)ができてあまり症状がない場合があります。
それかもしれません。

Q病院の血液検査で尿酸値が7.8mg/dlという高い

病院の血液検査で尿酸値が7.8mg/dlという高い値がでました。
現在、高血圧で通院して薬を利用しています。
「尿酸値が高い人が読む本」を買ってきまして読みました。その中で、「高血圧、利尿剤の薬が尿酸値に影響がある」と書かれています。

現在利用している薬は以下の通りです。この中で、尿酸値に影響がある薬はありますか、教えてください。
トーワラート10mg
カルベジロール10mg
フルイトラン2mg
ミカルデイス40mg
アトルバスタチン5mg
の5種類を利用しています。
中でも、フルイトラン2mgは利尿剤です。
尿酸値に影響がある薬はありますか、教えてください。

Aベストアンサー

フルイトランは、副作用の1つに高尿酸血症があります。
http://www.e-pharma.jp/dirbook/contents/data/prt/2132003F1257.html

でも…
尿酸値が上がる可能性があるのは、医師も把握してるはずですし
それでもフルイトランを中止出来ないほど、
高血圧なのでは? (コレステロールも高いですよね?)

また7.8であれば、
食生活改善によって正常値に戻るのでは、と思います。

尿酸値に大きく影響するのは、
よく言われるプリン体や糖質です。
前日に少し食事を減らすなど摂生するだけで、
翌日の血液検査結果が変わるくらい、すぐに影響があります。

何を控えればいいのかは、多分本に書いてあるでしょうから省きますが
控えているつもりでも、
それこそ薬を飲んでいるのですから、
通常の人よりも制限しなくてはいけないと思いますよ。

Q叔母が糖尿病性腎症です 大学病院の外来に通ってますが次の外来まであと3週間ぐらいあります ここのとこ

叔母が糖尿病性腎症です 大学病院の外来に通ってますが次の外来まであと3週間ぐらいあります ここのとこら毎日頭が痛いと言ってます 血圧はだいたい140_70ぐらいです 血圧以外で頭が痛くなるようなことってありますか?1週間ぐらい続いてます

Aベストアンサー

糖尿病の担当医の外来日がいつか分かりませんが、症状が変化しているので病
院に電話して担当医以外でも受診は可能です、痛いのでは大変なので早く受診
して下さい。脳などの病気では大変です、症状に変化が有ったら病院に電話し
て指示を受けると良いです、時間外でも医師は当直や遅くまで居ますので我慢
できなければ電話するといろいろと指示して下さいます、次回の診察時に電話
診察の料金が加算はされると思いますが悩まず電話する事だと思います。
大変でしょうが叔母様を大切にして下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報