恋人が電車内で痴漢と間違われ、警察に連行されてしまいました。
ひどく混雑した電車で、大勢の人が降りるときいきなり腕をつかまれたそうです。
無実を訴えても、女性の方が頑固として曲げず、結局両手の指紋採取と写真を
撮られ始末書を書かされたそうです(警察も取り合ってくれなかったそうです)。
当然、実家や会社、私の連絡先まで書かされたそうです。
彼はこれから先、社会的に何らかの制裁を受けるのでしょうか。
もちろん、私は彼のことを信じていますが、結婚を目前に控え、何かしら問題は
発生するのでしょうか。
また、こういう場合、名誉毀損などで訴えた方がいいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

日本の検察警察はこのような事件ではほとんどいい加減な取り調べしかしません


被害者側の言い分だけを一方的に信じるのです
勿論被害者がうそを言っていない場合もあります
しかしうそを言っていないのだけれども勘違いや思いこみで隣の人を犯人にしてしまう場合もあります
女性の場合思いこみが強い面があり本人が信じ込んでいるのだから始末が悪いのです
このような場合あくまでも無実を主張すれば物証がないかぎり起訴できないはずです
外国の場合はそうですが日本は注目を浴びている重大な犯罪は世間の目があるのできちんとやるがこのような事件は極めてずさんなのです
裁判官もいい加減な判決をする嫌いがあります
少しでも警察や検察のいいなりになってしまうと後で強硬に否定してもまず有罪です
どっちにしても逮捕記録は残ってしましますから一生の傷は付いてしまったことはあきらめるしか有りません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
彼もバカがつくほど正直だったのだと思いますが、信用していた警察のその時の
態度、そしてその結果に、彼は相当なショックと幻滅を覚えたようです。
(それは私も同じですが)
おっしゃる通り、彼は自白したこととなり、前科を負う身となってしまいました。
終わってしまったこと、と考えるようにしています。どうにもならないのだと。
自分の身は自分で守るしかないと、心底学びました。

お礼日時:2002/01/30 14:27

上読んでなかったので状況がつかめませんでした


告訴起訴されていないのだったら前科は付きませんよ
どんな状況か把握されていますか?
勿論ブラックリストには載りますが前科とは月とすっぽんです
物証がないのなら筋から言ったら問題ないはずです
ただ日本の判事は世間知らずでいい加減だから当てにはなりませんが可能性はあります
アメリカでは否認すれば物証証人がないかぎり起訴までいきませんが
まず状況を良く確認しましょう
市の無料法律相談に早くかかってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろと本当にありがとうございます。
前科が付く、と教えてくれたのは(というか、自認してしまったことを責めたのは)
彼の父親なんです。元警察官です。
内情をよく分かっている方だけに、その言葉に衝撃を受けました。
(彼の方も、どのような処置を受けたのかをよく説明していたので。。。)
ともかく、法律相談にかかってみます。前科、という肩書きが付いていない、と
いうことを切に希望して。。。

お礼日時:2002/01/30 17:47

わたしはてっきり逮捕だけだと思ったのですが前科とはきついですよ


まだ正式決定でないのなら
弁護士を立てて反論すべきです
否認しなかったのは最大の過失です
まず市役所の無料法律相談で状況を説明して対処してください
最近は警察がいい加減だと言うことが判事にも分かってきているから
正式決定でないのなら待ったをかけるべきです
前科は守秘義務で守られると思ったら大間違いです
警察関係者法律関係者などの知り合いがいれば漏れる可能性が大です
最後まであきらめていけません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに否認しなかったのは絶対的に間違っていたと認識しています。
市役所の法律相談ですね。行って相談してみます。
まだ諦めるのは早い、ということですね。

お礼日時:2002/01/30 17:42

痴漢でっちあげ女子高生っていうのが ついこの前ありましたね



痴漢については確かにそういう人間もいますが
被害妄想的な女性もいる事は事実です。
これはひるむことなく断固抗議すべきです。

相手の職場へ押しかけてもかまいません。
相手の家へ押しかけてもかまいません。
被害者(男性側ですよ!)はこれ以上の苦痛と屈辱を
与えられているわけです。

「ワタシがやったという確かな証明をして下さい!」
と何度でも言う事です
これもしワタシだったら 大騒ぎにしますけどね

引いたものが負けなんですね
このテの問題は
    • good
    • 0
この回答へのお礼

相手の女性は被害届を書いた後、「これから学校の試験があるので、告訴はしない
つもり。警察に一任する」と言って帰ったそうです。
ただ友人知人に自分の武勇伝を聞かせるために、そんなことをしたように思えずに
いられません。もし、本当にそうであれば許せない。
現状、女性の身元を知ることはできませんし、彼にも潔白を証明する物証が何も
ありません。本当に、もっと「やっていない」と大騒ぎするべきでした。
正直に話せば理解されるものだと、信じていましたので。
本当に無念で仕方ありませんが、彼の負けなのかも知れません。
これから先も、悔しさに眠れない日が続くかも知れません。
でも、静かに生きていくしかないようです。残念です。

お礼日時:2002/01/30 14:45

恋人さん大変な目に遭いましたね。


心中おさっしします。

ただ文章を読む限り、逮捕ではなかったわけですよね。いわゆる厳重注意に近い形であるように思います。逮捕やら、検察やら、起訴という言葉は聞いていますか?

友人が同様な目というか、友人の場合は、はめられたというべきでしょうか、
女性ではなく、「痴漢してただろ」と男性にいわれて同様に警察につきだされてしましまし。つれていかれるまで、金銭の要求をほのめかすことを言われ怖くなって逆に警察に助けを求めるつもりで飛び込んだようです。しかし、警察では彼が一方的に悪者、金銭の要求が合ったというお話も、取り合ってもらえず、写真、指紋などはなかった物の、始末書の様な物を書かされました。何人もにかこまれ、「逮捕する」と大声で刑事に怒鳴られたりもしたようです。

彼のために私たち友人で、弁護士など掛け合いましたが、費用がかかること、訴訟まで起こせるかどうか微妙なこと、などいくつかあげられ結局取り合ってもらえませんでした。
警察への抗議も、警察はその場合は動くしかない、との一点張り。
全く埒が飽きませんでした。
彼はそれにより、鬱病を引き起こし、さらにこんだ電車に乗るとおびえてふるえてしまうようになったのですが(もちろんそれでけでなく他にも原因はあるでしょうが)、それでも法的にはどうすることもできないようです。

誠にお気の毒ではありますが今回のことについてはあきらめるしかないと思います。
連絡先を書かされただけで、会社に連絡がいったわけではないですよね?
いっていなければ特に問題ないはずです。yucoccoさんは彼のことを信じていらっしゃるので大丈夫とは思いますが、yucoccoさんのご両親、ご親族はこのことを知ると、良い気持ちはしないかもしれません。伝える場合は、誤解がないように伝えることが大事であると思います。

彼の心のケアしっかりしてあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
逮捕、ではありませんでした。でも、始末書にサインしたとこで、彼は犯罪者の
汚名を着せられてしまいました。
国家権力への太刀打ちなど無駄、と元警察官の彼の父親から言われ、終わったこと
は仕方がない、これからしっかり頑張るように言われました。
彼も電車を怖がっています。でも、自分の身は自分で守るしかないと、今回のこと
で心底身にしみたようです。
会社へは連絡なかったようです。唯一の救いです。

何があっても、私は彼を守ります。

お礼日時:2002/01/30 14:36

何もやっていないのに痴漢の犯人にされ起訴されても、最後まで無実を訴え続けた人がいました。

何日も拘留され一時は、こんなことなら認めてしまって罰金を支払った方がましだ・・・と挫けそうになったとも・・。

しかし、その人の奥さんが、やってもいないことを認めることは、あなたらしくない。最後まで闘いましょう。と励まされたそうです。

家族もさぞ辛かったことでしょう。しかし、裁判で無実が証明され相手の女性は、勿論、名誉毀損で訴えられ かつ公正証書原本不実記載で警察に告発されました。

しかし、一方的に女性の言い分だけを取り上げ、男性の言葉に耳をかさなかった警察には、なんのお咎めもない。謝罪もない。

痴漢行為をする男は確かにいます。でも、だからといって被害者(?)の話だけをたよりに実態を見逃した警察に問題ありなんですけどね。

取りあえず弁護士に相談してみては・・・。ただ弁護士も千差万別だそうです。
信頼できる弁護士をみつける努力からしたほうがよさそうですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね、今考えれば拘留されても、最後まで闘ったほうが良かったのかも知れないと、後悔しています。
彼は何もしていないことに自信があり、正直に話すことが最良の方法だと信じて
いました。でも、それが裏目に出たんですね。甘かったんです、きっと。
おっしゃる通り、警察には何の問題も無いのでしょう。ただ、決められていること
を実施して、容疑者を検挙したのですから。ただ、悔しいのは容疑者イコール犯人
という考えだったということです。

彼の従兄弟に弁護士がいます。もし、女性が告訴するようであれば、相談するつも
りでいます。

お礼日時:2002/01/30 14:18

 始末書を書いたということは、犯行を認められたのでしょうか。

無実であるという確信がおありでしたら、当番弁護士を呼んで最後まで否認するべきであったように思います。痴漢は客観的証拠がほとんど存在しないため、警察はまず、被害者が加害者だと思って突き出した人間を犯人と疑ってかかります。後々の影響を考えれば、無実を主張した方が良かったかもしれません。

 相手を名誉毀損で訴えるということですが、結論から言えば、これは極めて困難なことです。相手が故意に、他人を陥れる目的で犯罪をでっち上げて警察に突き出したのであれば、不法行為の成立はもちろん、虚偽告訴罪等の問題ともなりますが、うっかり犯人であると誤信した場合は、不法行為成立はほとんど認められません。過失がなければ損害賠償は請求できませんが、満員電車内で痴漢相手を特定することは非常に困難ですから、犯人でない者を犯人であると誤信しても、過失責任を問われることはまずありません。判例もそのような訴えをことごとく退けています。

 たとえ無実でも、警察に執拗に追求されては、それを主張し続けることはとても難しいことです。「初犯だから、認めればすぐに返してやる」と言われれば、無実でも嘘の自白した方が楽だと考える人も多いと思います。痴漢行為を自認してしまったことによってどのような影響ができるは分かりませんが、会社には事の顛末を詳しく話せば分かってもらえるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
そう、始末書にサインしてしまった(自認してしまった)ことで、彼は前科一犯の
汚名を一生着ることになってしまいました。
今、とても後悔しています。たとえ拘留期間が長引こうと「絶対やっていない」と
通すのだったと。そして、「確かに混雑した車内だから、もしかしたら触れてしま
ったかも」なんて正直に言わなければよかったと。満員電車の車内で、絶対他の人
の体に触れないなんて出来ないんですが。
幸い、会社へ連絡は来なかったようです。万一、連絡が入ったとしても、本当の事
を正直に話すだけです。信じてもらえるかどうかはわかりませんが。。。

お礼日時:2002/01/30 14:09

痴漢と間違われたのなら、当然、名誉毀損で訴えるべきです。


始末書を書いたなんて、罪を認めたことになるじゃないですか!
やっていないことは認めてはいけません。
弁護士に相談してはいかがですか?自治体でも無料相談とかありますし、なんとか、無実を証明したほうがいいと思います。
満員電車では、腕をつかんだところで、混雑しているため、本当に犯人という確証はないですよね。婚約者の方の無念さを思うと、本当に同情します。その場に、真犯人はいたわけですよ。
あきらめないで、闘うべきだと思います。警察は、すぐに捕まえて、犯人扱いするところのような気がする。そして、マスコミもそういうところがありますよね。
彼を励まして、応援してあげてください。まずは、弁護士に相談してみてください。きっといい方法がみつかります。

夫は満員電車にのって通勤していますが、痴漢と間違われないよう、細心の注意を払っているそうです。男性も、逆に、いろいろと大変なようですね。

参考URL:http://www.fujinews.com/today/2000-07/20000721/0 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
痴漢は許されざる行為ですが、冤罪はもっと許せない。何も罪を犯していない人間
が、一生汚名を着せられてしまうんですから。
始末書に記名する意味が、その時の彼にはわからなかったようです。ただ逮捕拘留
を免れるだけのものだと。それによって、前科を課せられてしまうなんて、思いも
よらなかったんです。
何の物証もなく、一度記名してしまった以上、逮捕記録は消されることはないそう
です。悔しい。

痴漢から身を守るのは女性だけでなく、男性もですね。最悪の場合、本当に一生を
奪われてしまうのですから。

お礼日時:2002/01/30 14:01

無実を訴えている事件はありますよ。


いま、問題になっています。
支援団体の会員は弁護士などもいますから、一度聞かれてはいかがですか

http://www.iijnet.or.jp/c-pro/nagasaki/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ホームページ、見てきました。
冤罪で苦しんでいる人がこれほど多いのは驚いたのと同時に、憤りを感じずには
いられません。
自分達の無力さと、虚しさがこみ上げてくるばかりです。
彼の父親は元警察官です。どのような処理が行われ、それが何を意味しているかを
言われました。
何の物証もありません。ただ、これからのことを考えます。

お礼日時:2002/01/30 13:52

多分最近はこういうのが、多くみられる世の中になってしまったようですね。

社会的な制裁は多分ないでしょう。そして、実家やあなたの連絡先はまだしも、会社の連絡先も書かされるのですね。たいへんですね。まあ、多分、何の問題もないでしょう。ただ彼とあなたはどう思っているのでしょう。
普通は、きちんと無実を訴えれば普通の女性であれば納得するのではないでしょうか。そうでなければ、常連なのかもしれません。その時の態度であるとか、相手をどうしても許せなければ訴える必要性もあるかもしれませんね。
まとまりのない文章ですみません。でも、大変名誉を傷付けられたように思います。私なら、訴えますね。どうでしょか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
彼には「やっていない」という自信があったんです。だから、混んだ電車の中で、
もしかしたら手が触れたかも知れないけれど、と言ったそうです。
でも、それが間違いでした。
後は何の説明もなく、署名しなければ即刻逮捕拘留すると脅され、仕方なく署名
してしまった。。。それで、お終いです。
彼は前科一犯という肩書きを着せられてしまいました。
相手の女性のことはわかりませんが、警察という国家権力に対抗することもできず
たとえ訴えたとしても物証は何もないし、記録は一生残ってしまうそうです。
無念でなりません。

お礼日時:2002/01/30 12:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q隣人から警察に訴えられたが、誰が訴えたかわからない。

家の周りでつきまとう不明な人々と数回口論になりましたが、それが原因だと思いますが、近所から警察に訴えがあったそうです。私は、つきまといの件のほか刑法・民法上の不法行為でしばしば警察に電話しており、警察の来たことも10回を数えます。今回もその件かと思ったら、逆でした。今度は私が犯人だと言います。とても誰が訴えたか聞ける雰囲気ではありませんでした。近所につきまといの常習が複数おりその者たちだと確信しますが、間違いがあってはなりません。

私は自営業で自宅は事務所をかねています。このままでは風評被害は確実です。事の白黒をつけなければ私は私の違法行為を認めたことになります。泣き寝入りはできません。場合によっては名誉毀損の訴えも起こします。こういった場合、私を警察に訴えた者の氏名住所を知ることができますか。できるとすればどのような手段をとればいいのでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

とりあえず、弁護士を立ててください。

近年、個人情報の保護や、近隣トラブルから危険な事態へと発展することがありますので、情報の公開を控えているようです。

弁護士には、「弁護士会照会」という照会権(弁護士法23条の2に基づく照会)があります。

それにより、虚偽告訴罪を構成する行為と、その被疑者の特定ができます。

Q虚偽の理由で警察に訴えられました。相手を訴えたいのですが

あることについて、虚偽の理由で、もちろん推測であり、物的証拠はありません、警察に名前をあげて訴えられました。後程その理由がうそであることを証明できました。相手を訴える事はできますか。またどのような罪で訴えられますか。

Aベストアンサー

No1です。
質問者さんはその訴えられた理由が嘘であったと証明出来たと質問文に記載されているので、質問文だけ見ると誣告罪は成立すると思います。
ただし、それが裁判などで認められるような証拠
なのでしょうか?っと言うことですね。

嘘の理由=故意犯となりますが、証明できるほどの内容ならいいですね。

参考までに・・・

Q名誉毀損で訴えられそうです。こちらの身元が、相手にわからない場合でも訴えられるのでしょうか?

一年くらい前の話です。ある女が、私の彼氏に「彼女と別れて自分とつきあって」とひつこく、彼氏に電話をしてきたので、彼女のミクシィを探してミクシィのメッセージ機能で、ガツンと言ってやりました。今になって、それを彼女が、名誉毀損で訴えると、私の彼氏に電話してきたのですが、彼女は私の住所も、本名も、電話番号もメールアドレスも知りません。メッセージを送った時の私のミクシィのアカウントは退会したので今はありません。彼氏には、その女に私の身元がわかるようなことは絶対言わないでと、言ってます。相手の女が、私の身元が分からない場合でも、訴えることは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

【ご回答】
名誉毀損罪には当たりません

たしかにあなたの送った内容も下品極まりないものですが、名誉毀損とは「公然性」と言ってみんなに知れ渡る状態にしなくては名誉毀損罪は成立しません。
「メッセージは彼女にしか送ってないので、当初彼女しか見てない」とのことで公然性はないので、名誉毀損にはなりません。
自分で転送したり、コピペして多数に広まったのはあなたがやったのではなく相手が勝手にやったことなので、それはあなたの責ではありません。
警察では取り合わないでしょうし、民事でも勝ち目はありません。

ただ注意したいのはそう入っても貴方のやったことは非難に値することです。
名誉毀損では無理でも、その通知により精神的苦痛を受けた不法行為として損害賠償請求と言うのなら訴えとして十分に成立します。
身元がわからないといいますが、プロバイダー責任法というのがあり権利侵害を受けた場合は発信者を開示させる法律と言うのもあります。

とはいえ、それなりの費用と時間をかけて相手がやるとは思えないですが、絶対にやらないともいえませんね。
とりあえず訴状が来てからで良いんじゃないですか?
それよりなにより、悪いと思うのなら謝ることも大切ですが。

【ご回答】
名誉毀損罪には当たりません

たしかにあなたの送った内容も下品極まりないものですが、名誉毀損とは「公然性」と言ってみんなに知れ渡る状態にしなくては名誉毀損罪は成立しません。
「メッセージは彼女にしか送ってないので、当初彼女しか見てない」とのことで公然性はないので、名誉毀損にはなりません。
自分で転送したり、コピペして多数に広まったのはあなたがやったのではなく相手が勝手にやったことなので、それはあなたの責ではありません。
警察では取り合わないでしょうし、民事でも...続きを読む

Q彼女と喧嘩になり、彼女が警察に訴えるそうです。

今現在1年4か月付き合っていた彼女と大喧嘩になり、
「僕に暴力を振るわれた」と彼女が警察に訴えて、慰謝料を請求してくるらしいのですが、
これだけ色々私も被害を受けているのに、慰謝料を払わないといけないのでしょうか?

彼女との喧嘩上、したことされたことを下記に記述します。

今年の三月頃、今から約7か月前から、おれと一緒に住んでいる弟にも迷惑がかかるから、
おれの家に上がって来ないでくださいと、おれの親が言ってんのに、「メール返してくれへんから」と
言って何度もおれの家に上がりこんでくる。

ある日、口喧嘩になって、すぐ彼女が包丁持って自殺しようとする。
それを止めるために包丁を振り落とそうとして、包丁持ってる手をはたいたら、それを暴力を
振るわれたといって思いっきり殴り返してきた。
それを三回くらい繰り返しになって、こちらもブチ切れて、「いい加減にしろやこらぁ!」
と言って胸ぐらつかみ、少し力を入れて蹴った。
そしたらたまたま彼女のお腹に当たってしまい、そしたらまた思いっきり殴られた。
その後必死で謝った。
このようにこちらは、彼女の自殺行為を止めるために、必死で包丁持ってるゆうかと戦った。
そのことが原因で、おれの腕等から血が出て、彼女の体中にあざがたくさんできた。
そのことで、暴力を受けたと、警察に言って慰謝料を請求してくるらしいのです。
私が思うに、もしこのまま彼女が本当に自殺などしていたら、相手側の親は相当悲しんだ
ハズですし、その行為を止めるために戦った私は、逆に感謝されてもおかしくないと
思うのですが・・・。

このように彼女が家に来るからおれが迷惑やから帰ってくれと言っただけで怒って包丁持って
閉じこもられる事は数えきれないくらいされました。

またある日喧嘩になって、トイレに閉じこもられるからこちらは何も止めることができず、
迷惑だから早く帰ってほしいがために、トイレの前で「早よ出てこいや!」とか
「いい加減にしろよこら」と言った。
しかしそのまま出てこなかったので、おれは彼女の事を無視してたら、トイレットペーパーの芯に火を
付けられた。だからそれに対してまたおれが怒って、「出てこい」と言って、やっと出てきてもらい
、彼女に謝られたが、謝ってる彼女に「早く帰ってくれ」と言いながら、軽く蹴った。
それでも一向に帰ってくれなかったので、また無視して違うことをしていたら、また
トイレに閉じこもり、ライターで家のトイレのカーペットに火を付けられ、トイレの一部にも
火を付けられ、焼かれた。証拠写真もあります。
このように暴力を振ろうなど微塵にも思っていなかったのに、彼女が勝手に
「出てきたらまた暴力振るわれるから、おれから逃げる為に、トイレで火をつけて、
二酸化炭素中毒で死のうとした」と、彼女の親に嘘を言っていた

また包丁を隠したとしても、カッターやはさみや剃刀を持ってきて、自分の手を切ろうとしたり、
自分のお腹にはさみを刺そうとした。それを止めるためにまた喧嘩になり、彼女の手を
はたいたら、また「暴力振るわれた」と言って仕返しされた。

またある日、喧嘩になって、彼女の居る自分の家に帰りたくないから、「もう家帰ってきたくない」と
言ったら、どこも行けないようにおれの財布を隠されたりした。それでバイト先の方々に、バイト先で
無くなったと言ってしまい、大変な迷惑をかけてしまった。

またある日喧嘩になって、おれが家から出ていこうとすると、包丁を持ってきて、おれに向けてきた。
そして「出ていくんやったら刺す」と言われた。
それでも逃げようとすると、包丁を振り回され、何回かおれの腕や手をかすった。
また出ていこうとするおれの服などを引っ張られ、服などが激しく破れた。

また彼女と喧嘩になって、彼女がおれの家に来ておれの財布を盗って、そのまま彼女がバイトへ
行こうとしたために、おれが財布を返してもらうために、彼女のかばんを引っ張って
止めようとしたら、彼女のかばんがちぎれてしまった。
でもおれは財布を持って行かれそうになったから、財布の中には二万ほど入っていたから、
そのお金が盗られないようにするためと、財布がなかったら色々困るために、彼女の
かばんを引っ張った。

また彼女と大喧嘩したとき、確かに彼女に少し力を入れて殴ってしまった。でもそれは、喧嘩に
なって、おれのケータイを折られたり、おれのパソコンを叩かれたり、パソコンのマウスで、
マウスの線の跡形ができるくらい思いっきりおれの足にぶつけられたから、殴り返した。
しかも殴り返したといっても、おれは三回ほど殴られて、一回仕返してたくらいで、
おれが先に、何もされてないのに殴ったことは絶対に一度も無かった。

またある日喧嘩になって、また彼女が包丁を取り出してきて、おれはまたそれを
止めようとして、彼女の手を抑え、包丁を足で踏んで止めようとしたら、包丁が折れてしまった。


また、10月6日 01時頃に起こった事を書きます。

おれは彼女に預けてた19万円と、おれの家の鍵を取り返すために、バイトが終わってから
おれは彼女の家に行った。
そしたら、おれはすぐ返してもらったら家に帰ろうとしていたのに、「最後の夜くらい一緒に居たい」
と言われ、鍵も返してもらえず、嫌になって出ていこうと玄関の方へ逃げると、追いかけられてドアの
鍵を閉められ、出ていけないようにされて、また包丁を持たれ、おれの目の前で自殺しようとした。
おれはそれを三回ほど止めた。

でもまだしつこく死のうとするから、おれはまた家から出ていこうとした。
でやっとゴタゴタが終わり、おれが彼女から逃げる為に、いきなり家から飛び出したら、
彼女が追いかけてきて、勝手に階段で滑りこけて、勝手に頭を打っていた。

で、まだお金を返してもらって居なかったから、もう一回家に戻った。
それでも返してもらえず、次は、「一時間だけ二人で一緒に過ごしたら返す」と言われたので、
一時間だけ一緒に居た。
そしたら勝手に人のケータイを見られ、ケータイの電池とチップを隠され、また出ていけないように
された。
でもおれが出ていこうとして制服を着てかばんを持って出ていこうとした。
そしたらまたかばんを引っ張られ、制服を引っ張られ、ズボンを引っ張られて、ズボンが
激しく破られた。彼女に引っ張られたために。
それでブチ切れて、彼女をベッドに押し倒し、押さえつけて「いい加減にしろよ」と怒鳴った。


そして家を出たが、まだお金を返してもらって居なかったので、「お金だけ返して」
と言って、部屋に入ろうとしたら、鍵を閉められ、無視された。
それでインターフォンを何回も鳴らした。

それでやっと彼女の家に入らせてもらい、最終的には一時的に仲直りをして、お金を返してもらった。

このように、おれはゆうかに一切手を出していなかったのに、「またおれに殴られた」
と相手の親に嘘をつかれた。

以上のように僕が殴った、蹴ったの暴力行為をしてしまったのは、ほとんどこのような
理由があったためであり、何もされてないのに彼女を殴ったなんて一度も無かったのです。
それでも慰謝料を請求されたら、支払わなければいけないのでしょうか??


長文、また大変お見づらい乱文となってしまいまして、本当に申し訳御座いません。
ここまで読んで下さって有難う御座います。

優しい回答、厳しい回答、このような事に詳しい方々の回答、たくさんの回答を
心よりお待ちしております。

今現在1年4か月付き合っていた彼女と大喧嘩になり、
「僕に暴力を振るわれた」と彼女が警察に訴えて、慰謝料を請求してくるらしいのですが、
これだけ色々私も被害を受けているのに、慰謝料を払わないといけないのでしょうか?

彼女との喧嘩上、したことされたことを下記に記述します。

今年の三月頃、今から約7か月前から、おれと一緒に住んでいる弟にも迷惑がかかるから、
おれの家に上がって来ないでくださいと、おれの親が言ってんのに、「メール返してくれへんから」と
言って何度もおれの家に上がりこ...続きを読む

Aベストアンサー

>しかしこちらも、家を焼かれそうになったり、物を壊されたり、何度も包丁を向けられているので、そ
>の被害などは通用しないのでしょうか?
ですから、その被害を証明することが必要となります。
彼女が、診断書という証明証拠を警察に提出するように、相談者の側でも彼女のしたことを証拠や証人で証明しないと通用しないでしょう。

仮に、彼女がこれまでの行為を警察に認めれば、それは自供ということになりますが、それが正直期待できることではありません。

暴力行為は、診断書があれば警察は事情聴取をして、不自然な内容がないと受理して捜査をします。

Q無実なのに、警察の言うとおり、認めた方が得する事っ

もし自分が冤罪で捕まった時の為に教えてほしいのですが
「罪を認めれば罪が軽くなる」や
「嘘でも罪を認めれば少年院に行かない」と言われた場合、
自分は全くの無実でも認めた方が良いのでしょうか?

無実なのに、警察の言うとおり、認めた方が得する事ってあるのでしょうか?
もし本当に無実なら何が何でも認めないのが一番ですか?

Aベストアンサー

まず日本の裁判では「否認」と「黙秘」というのは裁判官の心象を悪くする、という考え方が一般的です。

刑事事件で起訴されて、自白が無くても有罪に持ち込める、と警察や検察が自信を持てるような事件の場合「自白すれば情状酌量の余地もあるが、否認すれば裁判官の心象が悪くなる」ということが起こりえます。

本来なら「黙秘」は容疑者の権利なのですが、日本の裁判では一般的にそれが不利に働くのです。

質問者様は今回の遠隔操作ウイルス事件での冤罪を念頭においておられるものと思いますが、結局冤罪だったものの横浜の小学校脅迫事件などでの警察の捜査では「IPアドレスを特定したから、否認しても有罪に出来る」という認識だったことは間違いないと思います。

ですから「どうせコイツがやったのは間違いないから、自白させて早めに片付けよう。自白したほうがコイツも情状酌量の余地が出来るから一石二鳥だ」という警察の考え方があったのだと思います。

ですから「有罪であるなら、いや冤罪でもあってもそれを証明できないなら有罪を認めて減刑(場合によっては不起訴)を求めたほうが有利」ということもあるのは事実です。

特に痴漢冤罪などは、遠隔操作ウイルスのように真犯人がアピールするようなことは皆無ですし、犯人でないことの証明は限りなく難しい(俗に悪魔の証明といいます)ので、冤罪でも早々に罪を認めて保釈を選ぶ人が多いのではないか、といわれています。

また「犯罪を否認する」というのは、非常にリスクが高いのが日本の司法制度の問題点でもあります。

まず警察が逮捕した場合は最大で72時間、容疑者を拘束することができます。72時間ということは大体4日です。
この程度であれば、会社や学校などに風邪を引いたなどと言って、なんとか休むことができますし、この間に冤罪を晴らせばよいわけです。

しかし日本の司法制度の場合「罪を早々に認める」なら検察に身柄送検して再度取り調べ、そこで容疑を認めるなら、よほど逃亡の恐れがない限り釈放されて裁判まで待つことになり、会社や学校にばれないでも済むのですが、否認を続けると勾留期間が延び(裁判所に申請が必要だが拒否されることはほとんど無い)事実上無制限に伸ばせるので、さすがに冤罪であっても会社や学校に「警察に逮捕されて勾留されている」と連絡せざるをえなくなり、通常はそこで解雇や退学という処分を受けることにつながっていきます。

つまり日本の司法制度においては、「冤罪であっても罪を認めて保釈され裁判で情状酌量を受け、会社などにばれない」ほうがすごく得であり、「冤罪だから否認して長期勾留される」ことはそれだけでものすごく不利ですし、結局社会的な地位もすべて失うことにつながっていきます。

ものすごく間違っていますし、冤罪を多数産む制度であることは間違いないのですが、ご質問が「無実なのに、警察の言うとおり、認めた方が得する事ってあるのでしょうか?」ということだと思いますので、

ハイ、罰金刑程度なら警察の言うとおり認めたほうが、たとえ冤罪でもものすごーーく得です。

ということになります。

まず日本の裁判では「否認」と「黙秘」というのは裁判官の心象を悪くする、という考え方が一般的です。

刑事事件で起訴されて、自白が無くても有罪に持ち込める、と警察や検察が自信を持てるような事件の場合「自白すれば情状酌量の余地もあるが、否認すれば裁判官の心象が悪くなる」ということが起こりえます。

本来なら「黙秘」は容疑者の権利なのですが、日本の裁判では一般的にそれが不利に働くのです。

質問者様は今回の遠隔操作ウイルス事件での冤罪を念頭においておられるものと思いますが、結局冤罪だ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報