昨日念願の観葉植物を買いました。ハイドロカルチャーにできる植物で、「ミューレンベギア」と書いてあります。
 世話の方法やどのような植物か調べようとしたら、フラワーコーディネートのページ一件しかひっかかりません。
 図書館へもでかけてみようと思いますが、この植物に和名など他の呼び方はありますか?また詳しい世話の方法などご存知の方がいらっしゃったら教えていただけないでしょうか。

 ちなみに葉の形やつきかたがアジアンタムに大変よく似ています。が、こころもちそれよりしっかりした印象で、茎(?)が多少赤いのが特徴です。ツルに似た印象を受けます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

たむ」に関するQ&A: アジアンタムの育て方。

A 回答 (2件)

N0.1を訂正


ワーヤープランツ(ト)のようです。

この回答への補足

 ありがとうございます。どうもそれです。いくつか回ってみた先では日記が多く、はっきり映ったものはなかったのですが「ワイヤープラント」だと思います。
 運良く「非常に頑健な植物」だとかで嬉しいです。枯らさないようにしないと(^^
)。ハイドロカルチャーにできはするみたいですが、一応土も用意しますね。
 今そばちょこに放り込んでいますが、とてもうふふ♪って見栄えで可愛いです。
 スイスにもミューレンという地名があるので、ヨーロッパのものかそちらの人が見つけたものかと思ったらニュージーランド原産のものなんですね。
 回答ありがとうございました。ありがとうございました。

補足日時:2002/01/28 14:32
    • good
    • 0

ニーレンゲルギアの事と思います。

この回答への補足

 回答ありがとうございます。
 あの、でもミューレンベギアと書いてあるのは、買ったときについていた札(?畑などにさす植えたものを書く札です)に印刷してありました。「ミューレンベギア ハイドロカルチャー」と書いてあります。

補足日時:2002/01/28 14:22
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q観葉植物がずっと動いています。 とても怖いです。 部屋にある観葉植物、サンセベリア(和名:トラノオ)

観葉植物がずっと動いています。
とても怖いです。
部屋にある観葉植物、サンセベリア(和名:トラノオ)の一部がずっと揺れてることに気がついたのです。

風吹いてません。窓閉まってます。風でなびく軽い葉ではありません。地震じゃないんです、だって写真の一番右の葉「だけ」が揺れてるんです。
ねっこからルンルンと揺れてます。

サンセベリアなどの観葉植物は、揺れたり動いたりすることがあるんでしょうか??
だれか知ってる人教えてください。。

Aベストアンサー

結構硬い葉ですよね。でしたら風よりも何かの振動と共振している可能性が高いです。近くに振動している物(葉のような大きなものとの共振なのでかなり低い周波数の振動なので振動として感じられないかもしれません)がありませんか?向きや場所を変えて動かなくなるかお試しください。
あと、昆虫の幼虫がいるなどの時もあります。

Qハイドロカルチャーについて

オリヅルランのランナーが伸び、子株がたくさん出来ました。
いくつかは、鉢に株分けしたのですが、ハイドロカルチャーも挑戦したくなりました。
そこで今、根の状態が1~2ミリなのですが、ハイドロカルチャーってお水を下のほうに少しあればいいんですよね?
そうなると水分て、その1~2ミリしかない根まで届くのでしょうか?

Aベストアンサー

ハイドロカルチャーは基本的には根の一部が水に浸かっている必要がありますので最初は根が浸かる位置まで水を入れていて根が伸びるに従って水の位置を下げてゆきます。
下記参考URLのサイトにハイドロカルチャーに関する私の回答が載っていますのでご参照下さい。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=786940

Q動物や植物の和名をカタカナで書くという決まり

どのカテゴリーで質問したらよいのか,迷いましたが,こちらで質問させてもらいます。
(適するカテゴリーのアドバイスもお願いします)

ヒト,アサガオ,ホンドギツネなど,(主として学術的文章の中で)動植物の名前(和名や標準和名)をカタカナで記す例が多いですが,この書き方のおおもとはどこにある決まりなのでしょうか?
例えば,文部省が何年に何という省令で定めている,などということを教えてください。

Aベストアンサー

 昭和二十一内閣訓令第三十二号「当用漢字表」に「使用上の注意事項」として

    ニ、外來語は、かな書きにする。

とあるのがいちばん最初の指定。しかしこれは昭和五十六年に「常用漢字表」に改められたときに削除されています。カタカナ書きはこれによる慣習でしょう。「かな書き」ですのでひらがなでもいいはずですが、実際にはカタカナを用いることが多かったようです。自然科学の学術論文では、掲載誌や学会の表記基準でカタカナと定めているところが多いようです。

Qアジアンタムが茎ばかりに。。

義父から譲ってもらったアジアンタム(ホウライシダとプレートがあります)が、頂いた時から長年手塩に掛けて育てた来た後が残ってて、切った茎の方が多く、1センチ程の茶色い茎が密集しています。

毎日霧吹きで世話したりしてますので、その隙間から新しい芽が次々と何本か育ってはいますが、直径30センチ程の大鉢の5分の4がカットされた茎ばかりなのでみすぼらしいです。

全盛期はきっと大鉢イッパイにワサワサと茂ってたと思うのですが、その時に戻すにはどうしたらいいのでしょうか??

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

枯れてる茎を抜こうと引っ張っても、元気な根までとれてしまいますので、茎が気になるなら地際ギリギリで刈り込んでみてください。
10号鉢位とのことなので、半分に株分けされてはどうですか?

植え替えは、枯れて密集している部分の茎を掴めるなら掴み、鉢の隅を叩くか、ひっくり返して叩きだすかして頑張って出してください。
相当根が張ってると思いますので、ちょっと大変かもしれません。

いずれにせよ、そのままだと根詰まりで株全体がダメになってしまうと思います。

Q植物のHebeについて教えてください

ニュージーランド原産のHebeという植物についての質問です。Hebe rakaiensis, Hebe pimeleoidos, Hebe pinguifoliaなどHebe種の植物に興味を持っています。和名や日本での入手が可能かどうかなどご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

和名はトラノオノキのようです。
http://flower365.web.infoseek.co.jp/19/282.html

時期になると出回るようですよ。
http://www.rakuten.co.jp/gardensk/430279/438148/447485/

Q鉢植えの観葉植物とハイドロカルチャーの観葉植物

全くの初心者なので教えてください。鉢植えとこの頃良く耳にするハイドロカルチャー(ハイドロコーン)の観葉植物の苗自体に違いはあるのでしょうか?ホームセンターなどにハイドロカルチャー用として観葉植物が販売されているのですが、鉢植えの観葉植物の泥をきれいに落としてハイドロコーンに植え替えることは可能なのでしょうか?また植物にとってはどちらが幸せなのでしょうか?ご指導よろしくお願いします。

Aベストアンサー

苗の品種などに大きく違いがあるわけではありませんが、
ハイドロ栽培には、水根(水につかっていることに適した根)が出ていないとなりません。
それがない、普通のものを水洗いしてハイドロ栽培しても、
場合によっては根腐れを起こして枯れてしまうことになります。

初心者の方でしたら、最初からハイドロ用に栽培されてきた植物をお買いになるのが、無難だと思います。

植物にとっては、適度な水分と日光があれば幸せだと思いますから、
どちらの環境でも、それに見合った世話をしてあげればいいのではないでしょうか。

下に簡単にハイドロ栽培について書かれたHPをリンクしました。
ご参考までに。

参考URL:http://www.tokyu-hands.co.jp/nte_engei_02.htm

Qこの植物の名前分かりますか?2

今度はこの植物の名前分かりますか?
学名 科名 和名が知りたいです。

Aベストアンサー

葉の形と生え方からすると
http://www.ootk.net/cgi/shikihtml/shiki_2746.htm

これでしょうかね?

Qアジアンタムの葉の色が薄い

なんとなく元気が無いようなのですが栄養剤などではなく天然のもので元気にする方法はありますか?
牛乳とかお茶っ葉とかそういうもので。
何か教えてください。

Aベストアンサー

今の時期は未だ去年の葉が付いていると思います。
ただ中々自然には世代交代が難しいので思い切って根元から切り戻してみましょう。
根が確りしていれば夏には鮮やかなグリーンのアジアンタムに生まれ変わります。
育て方は下記参考URLをご参照下さい。

参考URL:http://www42.tok2.com/home/kengei/a_00019g.htm

Q外国の生物の和名は誰が

子供の時から動物映画が好きで、いまでもNHKの自然番組をよく見ます。
不思議に思うのは、南米やアフリカ奥地の珍しい動物や植物に和名がついていることがありますが、これは誰がどのような権限で付けたのでしょうか、お尋ねします。

Aベストアンサー

生物の学名に関しては命名規定が存在しますが、和名に関してはありません。皆が認めたらそれで決まり、ということです。ただ、学名の命名規定と抵触する和名(単なる方言とか、普遍性のない分類)は標準和名とは見なされませんから、野放しではありません。
日本では、中国の本草学の影響か、昔から生物に事細かに名前を付けてきましたが、欧米では普通種なのに学名しかついていない生物は普通に存在します。普通種のほぼすべてに「和名」がついている日本の状況は、ある意味驚異的です。でも、権威があるのは学名の方なのです。
学名に関しては学会誌でのもっとも古い記載を優先する、という規則がありますので、有名だった学名が急に変わったりします。ブロントサウルスがアパトサウルスとして命名されていたものと同じだったことがわかり、いまはアパトサウルスと呼ばれているような例があります。また、鳥のアカヒゲとコマドリは間違って互いに逆の学名がついてしまいましたが、最初の記載が優先、ということでそのままになっています。
和名に関しては学名との対応関係がはっきりしていれば問題ないのですが、種名なのか亜種名なのかはっきりしない例が多く、混乱を招きますので、学術論文では必ず学名を用います。例えば日本にタイワンリスが増えている、と新聞などでは報道されますが、タイワンリスとはクリハラリスの台湾固有亜種で、日本で増えているのは台湾原産でないことがわかっているので、クリハラリスと記載すべきものです。しかし、クリハラリスは亜種のタイワンリスも含む名称なので、学術論文等では、「種」なのか、その中に含まれる「亜種」なのかが明確にわかる学名を使うべきなのです。

生物の学名に関しては命名規定が存在しますが、和名に関してはありません。皆が認めたらそれで決まり、ということです。ただ、学名の命名規定と抵触する和名(単なる方言とか、普遍性のない分類)は標準和名とは見なされませんから、野放しではありません。
日本では、中国の本草学の影響か、昔から生物に事細かに名前を付けてきましたが、欧米では普通種なのに学名しかついていない生物は普通に存在します。普通種のほぼすべてに「和名」がついている日本の状況は、ある意味驚異的です。でも、権威があるのは学...続きを読む

Qアジアンタムの再生・・

同じような質問を見たのですが、今一ぴんと来ないので教えていただきたいです。
アジアンタムの鉢植えが枯れました。もともと葉数は少なかったのですが、最後の新芽まで・・・。
乾燥したせいと思い(葉が枯れてたので)、枯れた葉っぱを切ってバケツをかぶせ、空気が入るようにちょっと隙間を空けてあります。
肥料は置き日を3粒置いてます。水を吸い上げるようになっていますが、さらに皿を下に敷いてそこに水を張っています。紐のようなものが鉢の中に水分を伝うような構造でしょうか。
前置きがすごく長くなりましたが、その鉢にカビが生えてきました。こんな状態の時はどうしたらよいのでしょうか・・?ねも絡まってるかもしれません。まだバケツかぶせてたほうがいいのでしょうか・・・。

Aベストアンサー

アジアンタムって結構手がかかるんですよね。
今、茶色の枝だけが生えている状態なんでしょうか?
NO.1の方が書いているとおり、そこから新しい芽が出てこなければ、諦めるしかないと思います。だだ、これからの時期が観葉植物の成長期ですので、望みは捨てずにしばらく管理してあげて下さい。
その管理の仕方ですが、
1)バケツをかぶせていたため蒸れてカビが生えてしまったのだと思うので、バケツはやめる。
2)受け皿の水は、鉢の底から最低1cmはあく程度貯める。(いっぱいまで入れると蒸れの原因になります。)でもできれば、底面給水ではなく上から与え、葉が茂っているときは、頻繁に霧吹きをしてあげるのが、最適です。
今の状態で、肥料を与えたり、植え替えをするのは負担にしかならないと思いますので、必要ないでしょう。
うまく説明できませんが、わかりますでしょうか?
購入先の生花店に聞くという手もありますよね、がんばってください。


人気Q&Aランキング