CDを購入するとジャケットの裏や帯に、よく
「○○○○-01234」などとコードが付いてますよね?
例えば手元にあるCDですと
「VICG-60350」とあります。

これはビクターレコードのCDなので、アルファベットの方はVICTORの頭文字だと推測できますが、このコードの詳しい意味と、コードのアルファベット部分からレコード会社を検索できるサイトってないでしょうか?
一覧の表みたいな物でも良いのですが。

できれば海外レーベルや国内外インディーズレーベルなども検索できると良いのですが。

どなたかご存知の方、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

No.4です。


(確かに、海外レーベルやインディーズレーベルまではわかりませんが)
ご紹介したURLからも、会社名一覧ページにリンクしていますよ。

「規格品番の販社コード一覧」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%8F%E6%A0%BC% …

4桁目は各企業が任意につけるので、公表できないというよりも一覧にする程各社間で統制がされていないだけだという気がします。それぞれの企業に問い合わせてみられては…?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とても役に立ちました!

お礼日時:2006/06/28 10:02

ご質問の「VICG-60350」といった番号は業界全体の統一コードではなく、レコード発売会社が自社のカタログ(発売した商品)を分類するためにつけた(与えた)ものです。

この番号を決めるルール(法則)は各社独自(様々)です。例えばビクターエンタテンイメントの場合、クラシック音楽(のジャンルで発売するものには)「VICC」といったものです。数字は内容によるシリーズ的なものとか価格とかによって、1000番代、5000番代、という風に適当に決めて、発売順に番号を与えます。
レコード店(CDショップ)でもこういった「アルファベット+数字」で商品を特定します。(店の商品管理はバーコードで行うのでしょうね)
希望のCDが店頭になく、お店に注文するのもこの「アルファベット+数字」ですし、店からレコードセンターやメーカーへの発注もこの「アルファベット+数字」です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
1、2桁目がレコード会社識別のための英字、
3桁目がメディアの種類をあらわす英字、
4桁目がレーベル等をあらわす英字、
数字は各社それぞれ独自の法則で決めているんですね。
ちなみにビクターのジャズのCDは「VICJ」となっていましたので
クラシックならC、ジャズならJとビクターでは4桁目を決めているんでしょうね。
大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/05 14:28

>できれば海外レーベルや国内外インディーズレーベルなども検索できると良いのですが。



多分、無理でしょうね。

インディーの場合は、レーベルの頭文字と連番のパターンが一般的なので、最低でもレーベル名が分かってないと探し様が無いと思います。

海外のダンス系を中心にレーベル検索が出来るサイトは↓にありますが・・・。

参考URL:http://www.discogs.com/labels
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かにインディーズCDの場合は独自に付けた様な
コードが付いていました。
インディーズレーベルの数だけ凄い数のコードもあるんでしょうね。
URLも大変参考になりました。

お礼日時:2006/04/05 14:20

これだけでは、情報少ないかも知れませんが…



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%8F%E6%A0%BC% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
いえいえ、大変参考になりました。
3桁目は公表してるのに、他のアルファベットを
公開しない(できない?)のは何かあるんですかね。

お礼日時:2006/04/05 14:18

どうやらあなたが探しておられるのは「レコード番号体系」のようですね。


これは日本レコード協会(RIAJ)が制定した「RIS502」という規格に基づいたものです。
RIS502の文書は参考URLでごらんいただけます(PDF)。

ただし、あなたが探しておられる頭2桁の「会社コード」一覧は、
「RIS504別冊」の中にあり、
それはRIAJのサイトでも公開されていません。
ですが、RIAJから取り寄せることはできるようです。
http://www.riaj.or.jp/issue/ris/getris.html

なお、この規格はRIAJに加盟しているレコード会社にのみ有効です。
インディーレーベルや海外レーベルはRIAJに加盟していないので、
もちろんこの規格は適用されません。

参考URL:http://www.riaj.or.jp/issue/ris/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですそうです、これです。
RIAJの方へ問い合わせて取り寄せてみます。

お礼日時:2006/04/05 14:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
こちらはCDトラックそのものに書き込む
「ISRCコード」という12桁のものらしく、マスタリング時にエンコードする云々と書いてあったので
私のような一般人が使うコードではないようです。

質問のコードはジャケット裏や帯にだいたい書いてあり、
3,4文字のアルファベットと数桁の数字からなっておいるコードです。

お礼日時:2006/04/04 14:15
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「カタログ検索」から個々のCDの情報は検索できるのですが、質問のようにアルファベット部分からレコード会社を検索、あるいは一覧表があればいいなと思います。
あとインディーズレーベルは検索不可でした…。

お礼日時:2006/04/04 13:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古いレコードのCD番号の調べ方教えて

30年ぐらい前のレコードがCDで再販されています。たとえば荒井由美「ひこうき雲」とか。それを,近所のお店で注文したいのでCD番号?をインターネットで検索したいのですが,「荒井由美 ひこうき雲 CD」で検索してもうまくできません。レコード会社のHPにもアルバム検索機能がないので困っています。欲しいCDは荒井由美以外にもたくさんあるので,この1枚に限らず一般的な方法を教えてください。

Aベストアンサー

kidxさん、こんにちは。
音楽出版社で提供している『CupiD』という検索システムがあります。
よくショップにある厚いCDカタログのオンライン版といったところです。
普通のショップ検索システムでは出てこない詳しいリリース情報や、
廃盤となっている古いデータも存在しますので重宝しています。

キーワードは『タイトル』『人名』『曲名』からの一部でも検索出来ますし、
基本的にはカタカナ読みで入力して検索していきますので、
今回の『美』と『実』の違い等を気にしなくても情報に辿り着くことが出来ます。
私も試してみましたが『ひこうき雲』も、廃盤の2枚を含めて出て来ましたよ。

参考URLのどちらかのショップに登録して頂き利用することが出来ますが、
ヤマギワはシステムが変更してしまったようで現在はCupiDでは無いようです。
オンラインショップと連携している関係からどちらも登録制となっていますが、
登録・検索については一切無料ですので、是非一度試してみて下さいね。

参考URL:http://music.g-search.or.jp/

kidxさん、こんにちは。
音楽出版社で提供している『CupiD』という検索システムがあります。
よくショップにある厚いCDカタログのオンライン版といったところです。
普通のショップ検索システムでは出てこない詳しいリリース情報や、
廃盤となっている古いデータも存在しますので重宝しています。

キーワードは『タイトル』『人名』『曲名』からの一部でも検索出来ますし、
基本的にはカタカナ読みで入力して検索していきますので、
今回の『美』と『実』の違い等を気にしなくても情報に辿り着くことが...続きを読む

QこのCDをご存知の方、カタログ番号を教えて下さい!

こんばんは。
今日はあるCDを至急で探していますので、
ご存知の方いらっしゃいましたらカタログ番号を教えて頂ければ大変助かります!

探しているCDとは以下のとおりです。

アルバム名「ミレニアム」(洋楽オムニバスCD)
で、10曲目にクイーンの「I was born to love you」
が入っている。

他には確か、ポリスの「見つめていたい」とかが入っていたと思います。

「ミレニアム」という名前のアルバムが多すぎて、どうしてもそのアルバムを指定するためにカタログ番号を知りたいのです。どなたかご存知の方、よろしくお願いします!
m(__)m

Aベストアンサー

このディスク2ですかね?

参考URL:http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005QCG2/sr=1-2/qid=1157967580/ref=sr_1_2/503-4963597-6249500?ie=UTF8&s=music

Q同じカタログ番号なのに収録曲が異なるCD

ムーンライダーズの「ゴールデン☆ベスト」ですが、ネットショップで探すと収録曲が19曲のものと25曲のものがあります。カタログ番号はともに「CRCP-20360」です。(価格も同じ)
これはどういうことなのでしょう?
25曲のものを注文したつもりが19曲しか収録されていなかったらイヤだし・・・。

Aベストアンサー

私の知る限りでは、各メーカーから発売されている「ゴールデン☆ベスト」シリーズには初回盤というものはなかったと思います。
ゆえに初回盤だから曲が多いというのは考えにくいです。
曲数の違いは純粋にネットショップのミスでしょう。
一番信用できる(はず)のメーカーHPでは19曲になってますね…(以下URLの下の方)
他の方のお答えにあるように、25曲表示になっているショップに問い合わせてみるのも、お店のためによいかもしれません。

参考URL:http://www.crownrecord.co.jp/artist/crowngoldenbest/07.html

Qパーセンテージの出し方

パーセンテージの出し方をおしえてください

Aベストアンサー

主人公÷母体×100

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

QexFATに欠点はありますか?

 自分はwindowsとmacの両方で使えるように
外付けHDDケースをexFATにしたのですが、win mac共に
標準な形式ではないので不安があります。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

exFATは、File Allowcation Tableを利用する古典的なファイルシステムで、標準的と言えば標準的なファイルシステムです。ただ、これは最新のPC向けOSの付加機能に最適化されたものではなく、主に外部ストレージ向けとなっています。

それは、その構造が単純であることが理由です。
ファイルシステムは、FAT12/16/32の延長線上にあります。

そのため、ジャーナル管理やメタデータの管理機能はなく、ファイルインデックスの作成に必要な検索情報のリンク作成、ファイルシステムによる高度な欠陥管理がない、ファイルに対する追加情報の収録などができない、その他ACLのような所有者情報やアクセス権などを示す情報が記録できない。ファイルシステムレベルでの暗号化に対応しないという欠点があります。
また、これに付随するOS提供のサービスの一部も利用が制限されることがあります。(ファイルの自動<バックグラウンド>検索、バックグラウンドメタデータ保存、ボリュームシャドウコピーなど)

即ち、あくまで特定の用途としてデジタルカメラ、携帯情報端末やスマートフォンなどにおける外部ストレージとして使うには、価値があるが、それ以外だと例えば沢山の種類名称のフォルダやファイルが混在した中から、テスト1というファイルを検索するときに、時間が掛かる。

アクセス権を設定できないため、このファイルはAユーザーには触らせたくない(変更や消去されると困る)といった場合に、アクセス制限を加えることができないといった点が生じます。


これらが可能なのは、NTFS、HFSなどの高度なメタデータ管理とセキュリティ管理の概念を持つファイルシステムとなります。ということになります。

まあ、取り立てて危険性や欠点があるわけではないです。
むしろ、今不便を感じないならよいでしょう。ただし、それぞれのファイルに対してアクセス権を付与したいといった場合には、不向きです。

即ち、互換性と軽量性(仕組みとして単純)であるというだけの話です。

exFATは、File Allowcation Tableを利用する古典的なファイルシステムで、標準的と言えば標準的なファイルシステムです。ただ、これは最新のPC向けOSの付加機能に最適化されたものではなく、主に外部ストレージ向けとなっています。

それは、その構造が単純であることが理由です。
ファイルシステムは、FAT12/16/32の延長線上にあります。

そのため、ジャーナル管理やメタデータの管理機能はなく、ファイルインデックスの作成に必要な検索情報のリンク作成、ファイルシステムによる高度な欠陥管理がない、ファイ...続きを読む

Q人間は考える葦である とは?

ふと頭をよぎったのですが、、
「人間は考える葦である」とはどういう意味なのでしょう? また誰の言葉なのでしょう? 簡単な質問ですみません。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去しました。
  
  残された膨大なメモを元に、パスカルが計画していた著作に似たものを編集することも考えられたのですが、とても、それは無理なので、断片集として、計画のまとまりや、内容の関連性などから、おおまかに断片メモを整理してまとめて、一冊の本に編集したのが、『パンセー』です。当然、パスカルの死後出版されましたし、内容は、緩やかなつながりで、長短の断片文章が並んでいる構成です。従って、本のなかの文章はパスカルのものですが、本は、パスカルの「著作」とはちょっと云えないでしょう。ほとんどできあがっていて、足りない部分などを、他の文章で補ったりして、計画通りかそれに近い本を作ったのならともかく、当初の計画とは違う、「箴言集」か「随想集」のような本になってしまっていますから。
  
  それはとまれ、「葦」が弱いものの代表として人間の比喩に取り上げられているのは事実ですが、何故「葦」だったのか、という疑問が起こります。例えば、「人間は考える蟻である」とか、「人間は考える蝶である」とか、また「人間は考えるクローヴァーである」とか、幾らでも考えられます。
  
  これは、誰かの説明であったのか、わたしが勝手に考えたのか記憶がはっきりしないのですが(おそらく誰かの説明です)、人間が「葦」であるということの比喩は、ナイルの河畔に生える葦は、強い風が吹くと、弱いために、すぐしなって曲がってします。風に抵抗できない。いや抵抗せずに、しなって敗北するのである。しかし、その他方で、偉大な樫の樹などは、風が吹くと、しなることはせず、抵抗するので風に勝利するが、しかし、繰り返し風が襲って来た時、何時か強い風に倒され、根元から折れてしまうのです。しかし、賢明に自らの分を知る「葦」は、風が吹くとそれに身をまかせてしなり、逆境のなかで、一見屈服したように見えるが、しかし、風がやむと、徐々に身を起こして行き、再びもとのなにごともない姿に戻って微風に揺れているということが、人間への「比喩」の意味だったはずです。
  
  少しの風が吹くとしなり、風の前屈して曲がるが、風が去ると、また元のように立ち上がる。人間とはこのように、自然や運命の暴威に対し無力であるが、それに従順に従い、そして暴威をくぐり抜けて、また元のように、みずからの姿で立ち上がる。自然界のなかでたいへん弱く、簡単に風にしなるが、柔軟性があり、運命にも暴威にも屈しない。そして何よりも、「考えることができる」すなわち「精神を持つ」ことで、ただ、自然の力、暴威として、力を無自覚に揮う風に較べて、遙かに賢明で、優れた存在である。……このような意味の比喩ではなかったかと思います。
  
  この葦の比喩は、パスカルという人がどういう人だったかを知ると、パスカル自身のことのようにも思えて来ます。パスカルは、四十に満たないで亡くなっています。彼は、少年の頃から神童と言われたのですが、病弱で、一生、病気や身体の苦痛とたたかいながら、思索し実験し、研究し、晩年は、修道院に入って信仰生活を送ることを決意して、自分自身でも、そのことについて、悩み考えつつ、世を去りました。パスカルは、自分に襲いかかる不条理な病や、身体の不調などと、「たたかう」というより、それを受けて耐え、病の苦しみのなかで思索や研究を続け、「精神」において、自然が与えた病の暴威などを、乗り越えて生涯を送った人だとも云えるのです。
  
  暖めた流動食でないと、喉を通らないというようなこともしばしばあったということは、解説書などには必ず記されているはずです。弱々しい「葦」のように、襲って来る風に身をまかせつつ、思索した精神、それがパスカルなのでしょう。パスカルは「人間とは、運命に従順であるが、しかし、精神で、運命に抵抗し、不屈の意志で、思索することで、運命や自然の暴威を乗り越える自由の存在なのだ」という意味で、この言葉を記したのではないかとも、思えるのです。
  

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去し...続きを読む

Q(C)は著作権、(R)は商標、では(P)は?

手持ちの「NHKラジオ ビジネス英語」のCDに、
(P) 2002 NHKサービスセンター
との表示があります((P)は○のなかに大文字のP)。
(C),(R)については、それぞれ、著作権、登録商標を表すものですが、この「マルピー表示」については初めてみたので、なんだろう、と思った次第です。
ちなみに、このCDのパッケージにはその裏に
(C)(P)2002 NHK Service Center
と表記されています。
マルピーはいわゆる特許表示なのでしょうか。ただ、NHKがこのCDに関して特許を持っているとはちょっと考えにくい気もします。

マルピーマークの意味、ご存じの方はお知らせ下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

レコード製作者の表示です。レコードの音源の権利者を表します。

参考URL:http://www.riaj.or.jp/faq/q7.html

Q「わかりづらい」  と  「わかりずらい」

「わかりづらい」  と  「わかりずらい」
漢字にすると(判り辛い、解り辛い)なのかと思います。

「わかりづらい」が正しいとおもって使っていたのですが、
最近「わかりずらい」もよく目にします。

二者択一だったら皆様はどちらを使うべきですか?

アドバイスを頂きたいと思います。

Aベストアンサー

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn.x=29&jn.y=11&kind=jn&mode=0

私は辛い(つらい)→づらい、と考えて「づらい」を使っています。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn...続きを読む

Q販売元・発売元・レーベル

CDには販売元・発売元ふたつの会社の名前が書いてあるものがありますが、その違いは何でしょうか?一般にCDを探す場合、どちらで探すのでしょうか。

また、レーベルは必ずCDのオビに書いてあるのでしょうか?(書いてないものはレーベルなしでしょうか?)
どなたか知っていたら教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

全てのレコード会社が、
自前の販売ルートを持っているわけではありません。
自前の販売ルートを持っていないレコード会社は、
持っている別の会社に販売を委託します。
販売元と発売元が別々の会社になっているのは、そのような場合です。

そのCDの権利を持っているのは、あくまで「発売元」の会社です。
「販売元」のレコード会社は、あくまで販売委託の契約をしているだけで、
それ以上の関係はありません。
「販売元」が別のレコード会社に変わることもよくあります。
参考URLの過去質問も参照してください。

レーベルというのは、帯に書いてある場合もありますが、
CDの盤面やブックレットなどに書かれていることもあります。
特にレーベル名が設定されていない場合は、
「レーベル名=レコード会社名」と考えていいでしょう。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=281793


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報