部落問題について独学で学んでいるの者です。部落史の本などによると,部落の起源についてはいろんな説があるようですが,中世~近世にひにん身分が集落を形成していたケースはあるのでしょうか?現在の被差別部落の多くは,過去のえた身分の集落の系譜を引くものが多いようですが,ひにん身分の系譜を引く被差別部落はあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

もともとは、差別するための身分ではなく、結果として差別につながった、ということだと思います。


いまでも、ご飯に箸を立てたら叱られる、さぐり箸、渡し箸・・・、こういうタブーは多いです。葬式では「お清めの塩」が渡されます。
「死」というのが「ケガレ」として扱われたために、「骨拾い」に通じる行動はタブーになっているわけです。

したがって、「死体」を扱う人々が「ケガレ」の象徴として扱われるのですが、
昔の「えた部落」はそれが即被差別部落、というものでなく、たんに、封建制度のもとでの管理システムです。農民もそうですが、「○○村の××」というように、個人は住所とセットで登録されていますから。(秀吉以前は職業の固定化分業化はなかった)

「現在の被差別部落」というのは、基本的には「存在しない」はずです。
存在しているとすれば、既得権で予算(同和なんとか対策費)を離したくないお役所仕事の結果です。(予算を獲得するには、○○さんは対象者である、という事実が必要。)
「先祖がえただった」というのは「先祖が天皇だった」というのと同じように、何の特典もない、というのが憲法での常識です。
(不思議なことに、「対象者」というのは、「父方」が対象者であれば世襲できるんですね。某市の同和対策市営住宅の入居基準。「母方」をいれたら級数的に人数が増える。江戸時代までさかのぼれば、1人の先祖は32人・・)
「被差別部落」にすんでいるから「対象者」、かと思うと、「対象者」しか入居できない。ニワトリとタマゴで永久に続くように出来ているんですね。
    • good
    • 1

私は専門家ではないので上手く答える事はできませんが、自分の考えを言いたいと思います。


小学校の時に部落差別の事を学びました。私達がまだ小さかったため、先生は殿様と農民というかたちで部落差別の起源を教えてくださいました。そのため、殿様が誰なのかは申し訳ないですがわかりません。その話は殿様が農民が反抗してこないように作ったのが部落だという話でした。とても人が住めそうにない場所、例えば岩がゴツゴツとした崖のところとかに、反抗してきそうにない人を住まわせ、そこを部落としたのです。そして、反抗してくる農民に「お前らはまだマシだ」と言い、「上見て暮らすな、下見て暮らせ」の社会が成立してしまったのです。それからは、農民も部落の人を差別するようになったとか、、、
昔の人も現在の人も弱いと思います。自分より弱い立場の人を差別するのですから。部落差別は今でもあります。私は去年「全国高校生集会」に行きました。初めて参加しましたが、とても衝撃を受けました。部落差別の現状を初めて目のあたりにしました。涙ながらに語る高校生はとても自分の同級生とは思えませんでした。語りだすと長くなるので、この辺でまとめますが、この問題にはもっとみんなが真剣に取り組んでほしいと思います
    • good
    • 5

こんばんは。


専門家ではないので、確かなこととは言えませんが、もともと差別する理由というのは、その当時における支配階級の政策的要因によるもんが多いよーな気がします。特に特殊技能や特殊な職種の人達に対する差別やいわゆる秩序(それも支配者階級にとって都合の良いもの)に従わない人達を貶めるケースが多いようです。そうして差別されていった人達が同じ差別を受けた人達とを協力して集落・共同体のようなものを形成していったのでは?
ですから○○部落のような言い方は本来良くないですよね。僕も学校に通っていた頃には「部落問題」とか「差別問題」といったことの授業があった覚えがあるのですが、そんなことを話題にしていることからして差別しているのではないのか?といった素朴な疑問を持っていました。
答えになっていないかもしれませんが、僕の素朴な思いです。
    • good
    • 6

解答ではないのですが、以前高校の社会の先生に聞いたことで裏は取ってないのですが、神宮皇后が朝鮮征伐(侵略)に行く時妊娠していたそうです、が3年後に日本に帰ってから子供が出来たそうです。


いい加減な歴史の上、その時の捕虜として連れて帰った朝鮮の人を、部落と言う集団生活をさせ、日本人の嫌う仕事をさせたと言う事です。
いろいろ蔑み、しゃべり方で判るとか、目つきでわかるとか言いますが、目くそ鼻くそで外人から見れば見んな鼻の低い日本人で、見分けがつきません。
大体日本人のルーツからして判らないのに、狭い日本で差別をすることは諸外国の人に笑われるだけだとおもいます。答えにならなくてすみません。
    • good
    • 4

すみません、寝起きで回答したら意味不明なことを書いてしまいました。


正しくは以下です。#1は無視してください。

私も専門ではないので、あいまいな回答ですみません。回答というより一個人の説として捉えてください。

>部落の起源についてはいろんな説があるようですが,
確かに説は色々ですが、豊臣~江戸に固定化の基礎がつくられたとするのが妥当かと思います。 それが近代以降固定化されたとみるべきかと思います。
それ以前にずっと遡って、ケガレ・ハレまでいっても困りますし。


>中世~近世にひにん身分が集落を形成していたケースはあるのでしょうか?
>ひにん身分の系譜を引く被差別部落はあるのでしょうか?

やはり「非人乞食」に代表されるひにんは、村落共同体から脱落したもの=それ自体が新たに部落形成はしなかった、というのが一般的な見方ではないでしょうか。もちろん例外はあるでしょうが、私の知る限りではこの通りです。
ただ、藩制によっては身分制を明確にするために、ひにんを一箇所に集め、なんらかの職業を与えた藩があったとは思います。
うろ覚えですが、ある藩がひにんの特殊技能に着目し、囲い込んで保護したために、百姓や町人からいたく反発を買った(つまり自分より身分の下のものが重く用いられたと考えたため)というはなしがあったと思います。

手許に資料があれば、もっと具体的に出典など示せると思うのですが・・・ごめんなさい。ここではまゆつばものとして、参考までにお聞きください。

蛇足ながら、ネット上を探しますと、日本史や社会史をあつかったフォーラムもあるかと思います。むしろ、ここよりもそちらに議論を振られた方が、より正確でたくさんの反応があるものと思われます。参考にしてください。

※回答の都合上、差別的な用語を用いていますが、ご理解ください。
    • good
    • 1

私も専門ではないので、あいまいな回答ですみません。

回答というより一個人の説として捉えてください。

>部落の起源についてはいろんな説があるようですが,
確かに説は色々ですが、豊臣~江戸に固定化の基礎がつくられたとするのが妥当かと思います。
それ以前にずっと遡って、ケガレ・ハレまでいっても困りますし。


>中世~近世にひにん身分が集落を形成していたケースはあるのでしょうか?

大いにあったのではないでしょうか。ただし、この時期に形成された部落は、いわゆる明治以降の固定化された被差別部落としてではなく、皮革加工などの特殊技能を持った集団の集落として形勢され、他の部落や町商人との交流、交易もさかんだったといいます。都市周辺の部落などはそのようにして形成されたところが多いのではないでしょうか。つまり、この時点ではその他の村落共同体から脱落した存在ではないので、人によっては多様な職能民のひとつとして、一線は引かない場合があるかと思います。

>ひにん身分の系譜を引く被差別部落はあるのでしょうか?

やはり「非人乞食」に代表されるひにんは、村落共同体から脱落したもの=それ自体が新たに部落形成はしなかった、というのが一般的な見方ではないでしょうか。もちろん例外はあるでしょうが、私の知る限りではこの通りです。


蛇足ながら、ネット上を探しますと、日本史や社会史をあつかったフォーラムもあるかと思います。むしろ、ここよりもそちらに議論を振られた方が、より正確でたくさんの反応があるものと思われます。参考にしてください。

※回答の都合上、差別的な用語を用いていますが、ご理解ください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q握りこぶしの指の間から親指を出すマーク(合図?)の意味とルーツ

バカな質問で恐縮です。
タイトルの内容でわかっていただけましたでしょうか?

昨夜、馴染みの居酒屋で飲んでる時に話題になったんですが、何を意味するのかは大体の人が知っているものの、正しい?意味やルーツについてはけっきょく誰も知りませんでした。
具体的な疑問点は次の3点です。

1.このマークは局部と行為のどちらを意味するものなのか?
2.親指の位置は、中指と薬指の間なのか、人差指と中指の間なのか?
3.このマークのルーツはいったい何なのか?

こんな質問でもお答えいただけるんでしょうか?
でもよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#1補足(訂正)です…
3.の「目をそらす」というのは、悪魔(邪眼の持ち主)が、「うわっ××××だ」と「目をそむける」の間違いですね。ごめんなさい。
女性の局部(をかたどったもの)が魔よけになるというのは、変な話ですが「汚れたもの」なのでそれを避ける、という考えが「昔は」一般的だったようですね。
キリスト教的な考え方なのかな?

Q被差別部落という名称に問題を感じます

被差別部落という名称は、その部落が「差別されている」という事を、呼称される時期における(差別されているかどうかの)事実の如何抜きに解説しているものです。
この呼び方が存在する限り、その部落に住んでいる人達は無条件に「差別されている人達」であり続けます。
つまり地域差別がほぼ無くなり弱者救済の考えの厚い現代において、その地域の人々は「差別されている地域の人間だ」という看板を手に「弱者という権利」を振るえる事にもなり、社会が常に無条件に保護し続けなくてはならない事になります。
差別の所在というもっとも大事な真実を曇らせてしまうのです。
世界においても、100年先だろうが「地域差別が現存している国」というレッテルが残りかねないので重要な問題だと思います。

本来、適切な時期においてこの「被差別」という部分は取り除かれるべきなのですが(実際のところ、もう取り除いていいと思います)、それを提唱した人間は間違いなく「差別を闇に葬ろうとする差別主義者だ」と非難・糾弾される事でしょう。
「被差別部落」という呼称から「被差別」の文字を取り除く為のよい段階的アイデア(政策レベルからでも)教えていただけないでしょうか。

被差別部落という名称は、その部落が「差別されている」という事を、呼称される時期における(差別されているかどうかの)事実の如何抜きに解説しているものです。
この呼び方が存在する限り、その部落に住んでいる人達は無条件に「差別されている人達」であり続けます。
つまり地域差別がほぼ無くなり弱者救済の考えの厚い現代において、その地域の人々は「差別されている地域の人間だ」という看板を手に「弱者という権利」を振るえる事にもなり、社会が常に無条件に保護し続けなくてはならない事になります。
...続きを読む

Aベストアンサー

>本来、適切な時期においてこの「被差別」という部分は取り除かれるべきなのですが

取り除く事が出来れば、被差別部落・特殊部落とういう概念は無くなります。
当然、差別もなくなりますよね。

>それを提唱した人間は間違いなく「差別を闇に葬ろうとする差別主義者だ」と非難・糾弾される事でしょう。

部落解放同盟は「差別の実態を、未来整合教育する必要がある」として、名称を取り除く事に反対しています。
被差別部落が、自然消滅する事を嫌がっているようですね。
「差別がなくなる=利権を失う」事を意味しますからね。
(市役所・水道局・下水道局・環境(ゴミ)部署では、彼ら用に特別採用枠があります)
また、公営住宅の家賃・水道・電気代が無料になるのですから・・・。

西日本の某県では、中学辺りから「特殊部落に関する授業」があります。
この授業では、特殊部落の生い立ちから現状までを学生に教えます。
結果、学生は「○○市○○町近辺は、特殊部落民の集落だ」「○○郡○○町○○地域は、特殊部落だ」と差別感覚が生まれます。
幼稚園・小学生の時に「一緒に遊んでいた子供が、この授業の後は遊ばなくなる」のです。
ですから、この県で義務教育を受けた人は「被差別部落の地名」を皆知っていますよ。
部落地名年鑑よりも、詳しく知っています。

恐ろしいことに、この県にある私立大学では「差別地区出身者用特別入学枠」が存在します。
被差別部落出身者、南北朝鮮人、アイヌ人、琉球(沖縄)人が対象です。
恐ろしい事に、アイヌ人・沖縄県民までもが「被差別部落出身」となっています。
行政・教育・団体が、三位一体で被差別部落を残そうと頑張っていますよ。

>「被差別部落」という呼称から「被差別」の文字を取り除く為のよい段階的アイデア(政策レベルからでも)教えていただけないでしょうか。

先ず、不可能でしよう。
村落の集合体としての「部落」と、被差別部落は異なります。
庁舎の玄関に「被差別部落をなくそう。差別をなくそう!」と大きな掲示板を掲げています。
子供が「被差別部落って、なあに?」と親に質問していましたが、この時点が正に差別が誕生した瞬間です。
先ず、解被差別地域解放運動をしている団体が自ら「被差別部落を無くそう!」と思わない限り不可能です。
残念ですが、彼らが利権・特権を手放すとは考えられないですね。

>本来、適切な時期においてこの「被差別」という部分は取り除かれるべきなのですが

取り除く事が出来れば、被差別部落・特殊部落とういう概念は無くなります。
当然、差別もなくなりますよね。

>それを提唱した人間は間違いなく「差別を闇に葬ろうとする差別主義者だ」と非難・糾弾される事でしょう。

部落解放同盟は「差別の実態を、未来整合教育する必要がある」として、名称を取り除く事に反対しています。
被差別部落が、自然消滅する事を嫌がっているようですね。
「差別がなくなる=利権を失...続きを読む

Q「Roots(ルーツ)」という缶コーヒーの形の意味

「Roots(ルーツ)」という缶コーヒーのあの下の方がくびれている形にはどんな意味があるんですか?何か効果があるのならどんな仕組みでその効果があらわれるんですか?

Aベストアンサー

「ウエストウェーブ缶」でヒットしました。>参考URL

こっちのページには、その何とか製法が一番下に書いてあります。
その製法のためにウエストウェーブ缶が作られたって書いて有るけど、それよりも持ちやすさとか他と違うってのを特徴にしたいんじゃないかと思われます。

缶コーヒーでうまいなぁと思ったのはエンブレムですね。田村正和がCMやってたやつ。それに比べると・・・

参考URL:http://www.keycoffee.co.jp/what/news/000828.html

Q右翼と、在日韓国・朝鮮人と、被差別部落について。

1ヵ月ほど前に、同じ内容の質問を「右翼について質問です」というタイトルでしたので
すが、回答して下さった方も少なく、自分の納得いく回答が得られませんでした。そこで、
同じ質問をタイトルを変えてもう一度しようと思います。
 同じ内容の質問をするのはルール違反かと思ったのですが、過去の質問で
  「教えて!gooへの質問の仕方」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=95350
という質問を見てもう一度質問をすることにしました。


右翼と言うのは一体どんなものなのでしょうか?今までは、日本を天皇制にしようとする
理想を持った人達の集まりだと思ってたんですけど、この前gooの回答を見ていたら、

>公には余り知られていませんが、日本の右翼団体の構成員の9割が
>在日韓国人・朝鮮人と、日本の被差別部落出身者で占められています。
>これはイギリスの国営放送BBCが以前取材し、NHKで放送されたことが
>ある番組からのソースです。

とありました。ん??と思いました。だって、この人達って天皇制だった時に一番ひどい
目にあった人達ですよね。なんで、そんな人達が天皇制を望んで過激な街宣活動をしてい
るんでしょうか?在日の韓国・朝鮮人の方、被差別部落の出身者の方にとって、天皇制に
何のメリットがあるんでしょうか?また、今の日本を天皇制にして、誰に何のメリット
があるんでしょうか?右翼の本当の目的は何なんですか?この質問って危険なものなんで
しょうか?
右翼団体ってよく聞くわりには一体何なのかっていうのがあんまり表に出てこ
ないのはなぜ何でしょうか?あんまりよく知らないで、ただ街宣活動だけ見たら何だか怖
い人達の集まりなんでは??と思われるだけなんじゃ?

1ヵ月ほど前に、同じ内容の質問を「右翼について質問です」というタイトルでしたので
すが、回答して下さった方も少なく、自分の納得いく回答が得られませんでした。そこで、
同じ質問をタイトルを変えてもう一度しようと思います。
 同じ内容の質問をするのはルール違反かと思ったのですが、過去の質問で
  「教えて!gooへの質問の仕方」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=95350
という質問を見てもう一度質問をすることにしました。


右翼と言うのは一体どんなものなのでしょうか?今ま...続きを読む

Aベストアンサー

 よく、暴力団に有名大学卒業者がいるとか
右翼にも頭のいい人間が存在するといったりして
意外性を声高にいう人がいますが、実際
かなり少数で、頭のいい人間は健全な
職業についてます。

 自分はチョンや部落出身者に右翼が多いというのは
ただ単に行き場をなくしたクズのなれの果てだと思ってますが。
ほかにも理由は考えられると思います。わかりませんが。
でも、これだけは言えます。街宣車に乗ったり、
なにかの思想が元で大きな事件を起こした馬鹿にこれ見よがしに
テレビ中継の前ででっかい文字で時代錯誤な文章書いて
アジってる連中に思想はなくただの使いっぱしりであることです。

 自分も上手くは書けませんが、物事には裏があるようです。
最近のわかりやすいテロ事件で、マスコミなどが必死に
イスラムの過激派は悪だと煽っていますが、実際に
それを信じている人っているのですか?飛行機をビルに
ぶち込んだ連中が中国の工作員かもしれないし、日本の
誰かがやった可能性だってあるんですよ。戦争が起これば
喜ぶ人がいるんです。アメリカが狙われたんなら日本も危ないと
国民を誘導し、防衛予算の増大や国民徴兵制に持っていきたいと
考えている連中もいますし。本当に、いろんな思惑を
持った連中が暗躍しているのが世界です。

 右翼にだってスポンサーのような存在の人がいるでしょう。
韓国ロビーと呼ばれているような政治家もいます。チョンが多いというのは
祖国でくすぶっていた連中の就職口を作ってやっただけかもしれないし、
いざとなれば、右翼の連中を尖兵としてなにかしたいと
おもっているのかもしれません。朝鮮戦争が
終わった後には○○旅団の生き残りが日本のVIPの
ボディーガードをするために多数、雇われたそうです。

 本当に適当にいろいろ書きました。何を信じて何を信じないかは
読んだ人の勝手です。いいたいことは物事には
裏があるということです。

 よく、暴力団に有名大学卒業者がいるとか
右翼にも頭のいい人間が存在するといったりして
意外性を声高にいう人がいますが、実際
かなり少数で、頭のいい人間は健全な
職業についてます。

 自分はチョンや部落出身者に右翼が多いというのは
ただ単に行き場をなくしたクズのなれの果てだと思ってますが。
ほかにも理由は考えられると思います。わかりませんが。
でも、これだけは言えます。街宣車に乗ったり、
なにかの思想が元で大きな事件を起こした馬鹿にこれ見よがしに
テレビ中継の前ででっか...続きを読む

Q親指をあげて good とか大丈夫 とかいう意味を

親指をあげて good とか大丈夫 とかいう意味をあらわすのは万国共通なんですか?

またそのルーツはどこにあるのですか?

Aベストアンサー

古代ローマでは捕虜、奴隷など
剣闘士や猛獣の戦いが行われていました。
地位の高い人々が勝利を決めていましたが、
民衆を楽しませるためのものだったので
戦いの勝ち負けだけでなく
すぐに勝つなどつまらない戦いをしても
負けになることがありました。

その時に地位の高い人々が親指を立てて逆さまに指示すると
つまらない、殺せ
そのままたてれば
よかった
という意味だったそうです。

これも起源のひとつじゃないでしょうか?

Qネットでは芸能人の生まれが在日とか被差別部落とかの書き込みが多いのですか?

ネットでは芸能人の生まれが在日とか被差別部落とかの書き込みが多いのですが、なぜでしょうか?

ネットでそれを書いている人の意図とか目的がよくわからないのですが・・・

私たち日本人の友達と同じように韓国の留学生の友達は、とても性格が良くて勉強も良くできとてもいい子です。

すみませんが、お教えくださいますよう、お願いいたします。

Aベストアンサー

はい。
政治的な話になりますが、力を持つ相手を潰したい場合に考えられる方法を思い浮かべればわかりやすいかと思います。

その初歩が、人間が小学生ぐらいに成長してくると使い始める方法で「うんこヤロウ」とか(そんなことは言わないか(笑))相手に向かって言って、相手を貶め、相対的に自分、或いは自分のグループを浮揚させる、相対的に良く見せる、或いは相手のコミュニティに人が属したくならないようにする方法です。

ネットは表面上は匿名性が保たれるので、その「相手を貶める」発言を使う抵抗が少ないわけです。
どんなに汚いセリフや、相手を貶める発言をしても、誰が言っているのか分かりませんからね。


そして、ネットは日本全国のマイノリティが繋がることが出来る世界です。
今までは、1億5000万の日本に僅かな100人変態がいても、北海道から沖縄までばらばらに散らばっていて、なかなか集まったり、自分たちの変態度数を確かめ合って喜ぶことは出来ませんでした。

しかし今は違います。
どんなにマイノリティでも、どこかのサイトなどで「変態関連の記事」等があれば、そこのコメント欄で、日本全国に散らばっていた変態があつまり、100人もの「同じ変態「志」を目指す非常に強固な」コミュニティを形成することが出来るのです。

100人もの「変態主張」をしたくてたまらない人が主張を始めると、ネット上ではまるで「この変態は日本では多数派なのではないか?」と錯誤を起こします。

例え差別発言をする人が日本で少数派だったとしても、ネットでは大きなコミュニティに成長できるんですね。
100人で「お前は俺らより劣っている」と次々に言う。そうすると、例え日本で100人しかいないマイノリティでも、ネットであればまるで多数派であるかのように見え、その100人が次々に差別発言をし、同じ「差別大好き人間」が、相手が苦しむ様子を喜ぶことが出来るわけです。


相手が正しいことを言っているか、良い人間かは問題ではなく、主に相手を潰したいと願う人が、コミュニティを形成してしまっているのでしょうね。


あなたのように、正しい論を言う人々は、例え多数派だったとしても「何かの目的があって集まったり」はしないので、「差別発言をしたくてたまらない趣味を共有する同士」のように、ネットで勢力を張ることはないわけです。

はい。
政治的な話になりますが、力を持つ相手を潰したい場合に考えられる方法を思い浮かべればわかりやすいかと思います。

その初歩が、人間が小学生ぐらいに成長してくると使い始める方法で「うんこヤロウ」とか(そんなことは言わないか(笑))相手に向かって言って、相手を貶め、相対的に自分、或いは自分のグループを浮揚させる、相対的に良く見せる、或いは相手のコミュニティに人が属したくならないようにする方法です。

ネットは表面上は匿名性が保たれるので、その「相手を貶める」発言を使う抵抗が少...続きを読む

Qアイデンティティの意味と語源って・・・?

お世話になります。
アイデンティティの意味を調べてみると「自己同一性」「僕は僕といった状態?」などが出てくるのですがいまいちよく解りません。色々なところで聞く言葉なのですがアイデンティティ企画やアイデンティティデザイナーなど色々な状態で使われていて本当に良く解りません。
それと、起源を調べたらお茶がルーツらしいんですがこれも良く解りません。なんだかアルデンテ(スパゲティー)の名前のルーツにもなっているとかいないとか・・・
ご存知の方是非教えて下さい。
もうチンプンカンプンです。

Aベストアンサー

ミスのおわびに、急いで調べました。

『アイデンティティ』という言葉は、ラテン語の"idem"(同じ)から派生した後期ラテン語"identitas"(同一性)です。
もともとは、西洋の一神教の概念と関連して使用されていた言葉のようです。
この言葉が一般に使われるようになったのは、1950年代、ユダヤ系ドイツ人の精神分析医、E.H.エリクソンが『自我心理学』の基本概念として"Identity"という言葉に「自分らしさ」「自己同一性」という意味を与え、用いた事からです。
また、企業の存在としての"Identity"を、社会・環境と結びつけて考えたものが"Corporate Identity"(CI)で、これは企業戦略論の一環として現在に至っています。

ちなみに『アルデンテ』ですが、イタリア語で"al dente"で「歯ごたえのある」という意味です。
英語で、歯医者のことを"dentist"ということでもわかるように、denteは「歯」を意味します。
フランス語で"dent"。ラテン語で"dents"。英語では、歯は"tooth"ですが、『歯の』を意味する"dental"は"dent"+形容詞語尾の"al"で、関連が残っています。

<参考URL>
http://www.tomoyose.com/takaya/terrorizm3.html
10:アイデンティティ-小考「2001年11月7日(水)」

http://nork.co.jp/bunmeibunka/no5htm
このページの中段のあたり。
●キリスト教とアイデンティティ、イスラムの世界
●アイデンティティと会社組織

ミスのおわびに、急いで調べました。

『アイデンティティ』という言葉は、ラテン語の"idem"(同じ)から派生した後期ラテン語"identitas"(同一性)です。
もともとは、西洋の一神教の概念と関連して使用されていた言葉のようです。
この言葉が一般に使われるようになったのは、1950年代、ユダヤ系ドイツ人の精神分析医、E.H.エリクソンが『自我心理学』の基本概念として"Identity"という言葉に「自分らしさ」「自己同一性」という意味を与え、用いた事からです。
また、企業の存在としての"Identity"を、...続きを読む

Q部落差別と就職差別

高校時代、部落差別を習ったときに先生がこう言われました。「君たちの中には、自分には関係ないと思っている人もいるだろう。でも、部落差別がある限り、君たちの給料も上がらないんだ。」と言われて、その後5分ほど理論的な説明。 私は、この手のLOHはボーとしていて、半分上の空、今になって気になって気になって仕方ありません。部落差別、就職差別と給料の高低が関係するのか教えてください。

Aベストアンサー

手っ取り早くいうと,こういうことです。
部落の人たちは,会社から排除されるため,就職できにくい。でも,働かないと食べていけないので,低賃金のところに就職せざるを得ない。低賃金で働く人たちがいる間は,それを基準として,他の業種も賃金の引き上げはできない,しない。 「社長,給料を上げてください。」「不満なら,やめていいんだよ。給料低くても,働きたい人はいっぱいいるからね。」ということになるのです。 単純化していますが,こういうことです。大学で,経済学を習うと,よくわかります。

Q七五三の由来と意味

娘が3歳になったので、
「七五三をする」ということになりましたが、
実はこの行事についての意味をきちんと知りません。
 ルーツと今の現状を解りやすく教えて頂きたいのですが。

Aベストアンサー

1)ルーツについて
七五三は、平安時代ごろからの儀式がもとになっているといわれています。
・男女ともに数え年の三歳で「髪置きの祝い」
短くしていた髪を、大人になるための準備として初めて伸ばす儀式です。
・男の子五歳で「袴着の祝い」
初めて袴をはく儀式です。
・女の子七歳で「帯解きの祝い」
着物の付けひもから帯を初めて締める儀式で「紐おとしの祝い」と呼ぶ地域もあったようです。

もともと貴族など上流家庭の人々が、こどもの成長の節目を祝う行事だったのですが、江戸時代頃から成長を願い神社に詣でる行事へと変化し、現代の七五三のような形になったそうです。

2)現状について
神社で参拝するところがほとんどですが、お祓いを受ける家族も多いです。またお参りが済んだら、内祝いの赤飯や千歳飴を持って挨拶回りをしたり、親戚などを招いてお祝いの席を設けることもあります。このお祝いの席が近年やたらゴージャスになってる地方もあり、結婚式のようにホテルの宴会場を借りてやるようなところもあります。
ちなみに千歳飴は、江戸時代の浅草寺が発祥地と言われています。

参考URLもぜひご覧ください。いつお参りしたらよいのか、お祝いはどうしたらよいのかといったこともわかります。

参考URL:http://www.mycal.co.jp/saty/3_weekly/1002/index.html

1)ルーツについて
七五三は、平安時代ごろからの儀式がもとになっているといわれています。
・男女ともに数え年の三歳で「髪置きの祝い」
短くしていた髪を、大人になるための準備として初めて伸ばす儀式です。
・男の子五歳で「袴着の祝い」
初めて袴をはく儀式です。
・女の子七歳で「帯解きの祝い」
着物の付けひもから帯を初めて締める儀式で「紐おとしの祝い」と呼ぶ地域もあったようです。

もともと貴族など上流家庭の人々が、こどもの成長の節目を祝う行事だったのですが、江戸時代頃から成...続きを読む

Qネットに在日差別や部落差別を最初に持ち込んだのは誰?

素朴な疑問なんですけど、ネット掲示板などに在日朝鮮・韓国人に対する差別的な書き込みや、部落問題などを最初に持ち込んだ人達というのは、どういう人達だったのでしょうか?

それともパソコン通信時代から、上記の書き込みとか議論がされていたのでしょうか?

パソコン通信世代やネット第一世代である30代・40代前半の人達が、上記の問題に積極的に興味を持ってたとは思えないので、すごい不思議なのです。

Aベストアンサー

まだパソコンに、ハードディスクが無いころからパソコン通信をやっていましたが、当時の掲示板に既に有りました。

パソコンができる前から有ったものですから、かなり初期段階から有ったでしょう。
当時も、部落問題で喧々囂々議論しました。
朝鮮・韓国問題でも、歴史解釈に関していろいろ討論しました。


人気Q&Aランキング