いつ、どのようなきっかけで放映権料のシステムができたのか、
また、これからの課題と問題点についても教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

いつ頃かは覚えていませんが、放送料権のシステムができたのは


1つの放送局に放送権が集中してしまったためです。
少し前まで東京ドームで行われる巨人戦のテレビ中継は
日本テレビのみが中継を行っていました。
読売新聞のグループである巨人の試合の放送権を
巨人と同じ読売新聞のグループである日本テレビが独占していたのです。
また日本テレビは神宮球場やナゴヤ球場(現ナゴヤドーム)での試合を
中継することができなかったのです。
このような弊害をなくそうということで
プロ野球の放送権は社団法人日本野球機構(NPB)が所有することになりました。
そして放送局がNPBから放送権を購入して放送するという仕組みとなりました。
こうすることによって日本テレビ以外のテレビ局も
東京ドームでの巨人戦を放送できるようになりましたし、
神宮球場・ナゴヤドームでの試合を日本テレビが放送することが
できるようになりました。他のスポーツの場合はよく分かりませんので他の
方の回答をお待ち下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。レポートを
完成する事ができました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/25 19:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報