実父(58)が半年前ぐらいに、片足の膝に水がたまりました。整形外科にかかっているのですが、一気に水を抜くと良くない。少しだけ抜いて、あとは薬で吸収させましょう。リハビリも欠かさずに。歩き方が悪いのでコルセットを購入してください。・・・と言われ続け、半年になります。私のイメージでは、水を抜けばもういい、でした。まだ痛みはあるというのですが、トラックに乗るので、少し高い所から飛び降りることもしょっちゅう。運転もするので私としては心配です。そんなに時間がかかる病気なんでしょうか。経験ある方がいたら教えて下さい。

A 回答 (1件)

膝に水が溜まるのは高齢になるとよくあることです。

抜けばいいんですけど、膝に負担をかけているから溜まるわけで、抜いてもまたすぐ溜まったりします。諦めて定期的に抜く人もたくさんいます。膝というのはとても負担のかかりやすいところで、体重の3~4倍の圧がかかることもあるそうです。58歳とこれからまだまだ人生長いので膝を大事に使う必要がありますね。といってもじっとするのもよくなくかえって筋力低下を招きます。大事なのは筋力をつけて膝を守る事です。リハビリというのも筋力をつけるトレーニングだと思われます。もしくは痛みを軽減する目的の治療(低周波やHOTPパックなど)日常生活ではなかなか筋肉はつきませんから・・・もともと膝には袋のようなものがあり誰でも水はいききしています。あまり心配はいらないと思いますが、膝を酷使しすぎると将来人口関節にしなくてはならないなどの可能性もあります。まだまだ長い将来のことを考えて、しっかりトレーニングする事をおすすめします。といっても痛い時は安静で、痛みがとれてからですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございました。仕事がら、筋肉は半端じゃなくついているんです。足にも腕にも・・・。だけど、体重もその分あるので、負担が来たのかもしれません。どうもありがとうございました。だいぶ気が楽になりました。

お礼日時:2002/02/05 21:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ