『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

故リバー・フェニックスの血液型は何型だったのでしょうか?
もしかして、生前から分からなかったのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

失礼しました。


先ほどのURLが違っていたので、
貼りなおします。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1379398
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=779696
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=600
    • good
    • 0
この回答へのお礼

血液型占いなんて、アジアのこの辺りだけのものみたいですし、血液型を公表するのも
考えてみれば気持ち悪いことですよね。
欧米が正常なのかも。。
どうもありがとうございました(^^)

お礼日時:2006/04/05 13:49

あ、立て続けにすみません。

やはり回答は不明ですが、質問している人はいました。ざっと訳します。

質問:変なこと聞くようですが、リバーの血液型を知ってる人いません?

回答1:たいてい「ドラッグ+」だったんじゃない?(笑)

回答2:血液型? まったくもう。

参考URL:http://www.network54.com/Forum/324917/thread/113 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度お寄りいただきまして、ありがとうございました(^^)

お礼日時:2006/04/05 18:30

回答ではないのですが、アメリカを含む多くの国々では、輸血が必要でもないのに血液型を調べることは、まずありません。

リバーについても、ご両親もご存じない可能性が高いです。

そもそも、血液型というものは、輸血が必要になったときに、その場で調べるのが確実だとかいう理由で、近年は日本でも調べなくなりましたよね。私も十代の息子の血液型を知りません。

ただ、昔は、万が一の事故に備えてという理由で、みんな学校で血液型を調べてもらい、結果をランドセルなどに書いていたので、誰もが自分の血液型を知っていて、それをもとに性格判断などをして遊んでいました。

この遊びを欧米や、ましてやアジアの人々とやろうとすると、下手をすると「純潔志向の人種差別」なんていう誤解を受けてしまいます。ほんとです。正座占いと、そう変わらないと思うんですけどね。

ただ、リバーは変死していますので、本気で取り組めば、病院などに血液型の記録があるかもしれませんね。調べてもあまり意味ないような気がするけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やっぱりアメリカ人は自分の血液型を把握していないのでしょうね。
スコットランド人の友人も自分の血液型を知らないので、国際電話で訊いても
お母さんもご存知でなかったようです。
そんなものですよね~(^^)

お礼日時:2006/04/05 18:30

一応、教えて!gooの俳優・女優のカテゴリーから“血液型”を検索したURLを下に貼りますので、参考にしていただければ・・・



http://oshiete1.goo.ne.jp/goo_search.php3

この質問の答えを見てもお分かりのように、欧米系の俳優などは、プロフィールに血液型を載せていないのがほとんどです。

血液型に対しても、日本人のようにこだわらないですし、血液型性格診断なども、あまりないでしょうね。

ですから、リバー・フェニックスの血液型を調べるのは至難の技かと、思われますが・・・・

方法としては、霊媒師に頼んでリバー・フェニックスの魂を呼び起こし、本人に聞くしかないですかね・・・。
答えになっていなかったら失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やっぱり分からなさそうですね。
霊媒師よりは、リバーの、というよりホアキン・フェニックスさんのお母さんに
訊いた方がご存知かもしれませんね(笑)!

お礼日時:2006/04/05 13:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミラ・ジョボビッチの血液型は?

タイトルどおりです。
どなたか知っている方、教えてください。

Aベストアンサー

 すいません。何の回答にもなってないと思いますが。「?」とかいてありました。

参考URL:http://www.mm52.com/occidentalidols/milla_jovovich/

Qリバー・フェニックスについて

「スタンド・バイ・ミー」等に出演していた
リバー・フェニックスについて出来るだけ詳しく教えてください。

Aベストアンサー

リバーの弟妹について更に補足。
弟のホアキン・フェニックスですが、彼はリバーが亡くなる少し前に名前を変えています。
以前の名前はリーフ・フェニックス。
その頃出演した映画に『バックマン家の人々』というのがあります。
この映画でリーフの姉を演じた女優マーサ・プリンプトンは、『モスキート・コースト』『旅立ちの時』の2本でリバーと共演、当時二人は恋人同士だったと言われています。
そして、『バックマン家の人々』でマーサ・プリンプトンの恋人役を演じたキアヌ・リーブスは、撮影現場に遊びに来たリバーと意気投合、お互いを親友と呼び、その後『殺したいほどアイラブユー』『マイ・プライベート・アイダホ』の二本で共演。

そういうわけで、リバー本人は出演していませんが、『バックマン家の人々』はリバーと縁の深い映画です。

リバーの死因については、彼が普段からドラッグを使用していたという話もありますが、当日彼が風邪薬を飲んでいたのに、迂闊にもコカインの入ったカクテルを飲んでしまったのが死因だという話もあります。

彼がクラブで亡くなった時、彼は自分もメンバーであるバンドのライブをクラブでやる予定でした。
弟のホアキン(リーフ)もバンドのメンバーなので一緒にいたそうです。
リバーが倒れた時に救急車を呼んだ、ホアキンの悲鳴まじりの声がテレビで繰り返し放送され(救急車を呼ぶ時の通話は全部自動的に録音されていますので…)、その後ハリウッドの俳優達の間でマスコミ批判の声が挙がりました。
また、リバーの葬儀は身内だけで行われましたが、棺に安置されたリバーの死に顔の写真が何故か隠し撮りされ、通信社から配信されました。
他にも彼の死後、腹立たしい訴訟沙汰を起こした母娘も出たりして・・・
彼が亡くなった時は悲しいやら腹立たしいやらで複雑だったのを憶えています。

余談。
『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイヤ』でクリスチャン・スレーターが演じたインタビュアー役ですが、あれはリバーの代役です。
亡くなったリバーに代わり急遽配役されたスレーターはリバーとも親交があり、この役のギャラをすべて環境保護団体に寄付したそうです。
(リバーは環境問題に関心が深かったので)
動物保護活動についても特に関心が深かったそうで(ベジタリアンであったのもそのためです)、レザーや毛皮は絶対身にまとわず、ジーンズの腰の部分に少し皮が使われているだけでCM出演を拒否したという逸話もあります。
リバーの両親は何かの宗教に傾倒しており(宗教の名前までは覚えてませんが、別に怪しい宗教じゃなかったはずです)リバーが環境問題・動物保護活動等に深い関心を持ったのはこの両親の影響が大きかったと言われています。
彼らの子供達にすべて、自然に由来する名(リバー、レインボウ、リーフ、サマー等)が付いているのもこの両親の信仰心によるものです。
両親は伝道活動をしていたため放浪生活で、リバー自身も10歳くらいまでは定住生活をせず、南米等を旅していたとのこと。
伝導生活の中で生まれたため、兄弟姉妹は全員、出生地が違うそうです。

更に余談。
『ジミー さよならのキスもしてくれない』で原作・監督を務めた(更に言うならこの原作は自伝ですので、主人公のモデルでもありますね)ウィリアム・リチャートもリバーと親交があり、その後『マイ・プライベート・アイダホ』にリバーの推薦で出演しています。(役名はボブ・ピジョンです)

リバーの弟妹について更に補足。
弟のホアキン・フェニックスですが、彼はリバーが亡くなる少し前に名前を変えています。
以前の名前はリーフ・フェニックス。
その頃出演した映画に『バックマン家の人々』というのがあります。
この映画でリーフの姉を演じた女優マーサ・プリンプトンは、『モスキート・コースト』『旅立ちの時』の2本でリバーと共演、当時二人は恋人同士だったと言われています。
そして、『バックマン家の人々』でマーサ・プリンプトンの恋人役を演じたキアヌ・リーブスは、撮影現場に遊...続きを読む


人気Q&Aランキング