警察に相談しましたが 払うといい続ければ 刑事責任は無いそうです。 

(1)払えないと 言うので警察に突き出した時は 彼が捕まっただけでお金はもらえませんでした。

(2)内容証明郵便で6ヶ月おきにさいそくしても 支払いをしてくれ無い
 会社があります。

(2)の場合の良い対処方を 教えてください。 
 
システム料金は規約として入口に貼ってあります。
 泊る方の名前 車のナンバー 支払日 など記入頂き モニターカメラを
 付けた ココ1年は被害に合わなかったのですが、また被害に遭いそうで 心配です。
 良い対処法教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 防ぐ方法を考えるべきですね。



 手っ取りばやいのは、チェックインで基本宿泊費だけでももらうこと。やや失礼かと思えばチェックアウトの時に精算。
 「後払い」取引にする前に、その会社と正式な契約書および帝国データバンクなどを使って与信調査。

 私は出張などは大抵カード使って精算しますけど。

 いきなりやって来た客が「会社に請求しといてくれ」なんて言うのなら断ったほうがよいと思いますが。ホイホイの安請け合いするホテルの方が怪しいです。

 どういった形態の宿を経営しておられるか分からないので、あまり突っ込んだ事は書けないですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど そうですよね。

>帝国データバンクなどを使って与信調査。
って良く聞きます。調べてみます。

ありがとう ございます。

お礼日時:2002/01/29 22:17

 初回のお客に対して「掛売」で投宿させているのでしょうか。

どの程度未回収があるのか知りませんが、1泊分とかであれば勉強代として泣き寝入りした方が商売上は得だと思います。(回収経費・手間を考えると)

 どのような条件で「掛売」で泊まらせているのですか?
 一流会社の名刺を出された位では全然信用しちゃダメですよ。貰い物の名刺かもしれないし。

 物販でも詐欺グループは沢山います。少しずつ商品の発注量を増やしていって、ある時点でトンズラです。そういう予定で最初から取引申し込んでます。
 警察行こうが弁護士立てようが全くどうしようもありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>警察行こうが弁護士立てようが全くどうしようもありません。
そうなんですよね。
でも どうにか 防ぎたいのです。
個人的に 2つ裁判中なので 法の限界も感じるこのごろですが。防ぐか 回収したいのです。この債権を売って少しでも回収した方が いいでしょうか?

奥さんの会社では 保険に加入しているのですが それしか ないですかね。

30年も勉強しつづけるわけにもいきませんし。

アドバイスありがとうごさいます。

お礼日時:2002/01/29 19:48

弁護士さんと相談しましょう。

まずは弁護士事務所の名前(の封筒)で内容証明を出すことです。「期限までに支払わない場合は法的措置をとる」という内容で。これで大抵は払います。それに、たいした費用はかからないでしょう。
これで払わないのは確信犯。そこで訴訟になります。少額訴訟はわりと簡単に支払い命令がおります。
まずは弁護士さんでしょう。

この回答への補足

手付 成功報酬 等 高いのでは?
相場として どれぐらい かかりますか。?

補足日時:2002/01/28 18:26
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「誠意を見せろ!金を払え!」←恐喝・強要?

零細企業で総務人事の担当をしています。

先日、当社従業員(パート)が指を機械に挟まれ、入院・手術を要する大けがをしました。

労災手続き等の必要な処理は全て滞りなく行っているのですが、それ以外の問題が起きています。

怪我をした従業員の旦那さんが当社社長に対し、「誠意を見せろ!金を払え!」と要求してきているのです。

会社として労災保険から休業補償や見舞金の支給がある旨の説明を行い、入院中は毎週2回は必ず見舞品持参で見舞いに行き(入院先が高速道路を使用しても1時間以上かかる)、労災とは別で見舞金も支払う予定です。

しかし、これでは不足だと言わんばかりに、

 「休業補償の不足分を払え。会社としてそれができないなら社長が個人的に払え」
 「見舞金を会社としてだけじゃなく社長個人としても払え」

などと要求してきているのです。

私自身はそれは絶対にするべきではないと考えており、社長からもそれは出来ないと伝えているのですが、何かにつけて私に対し「社長は金を払わんのか?伝えておけ」と言ってきます。
(社長に直接は言いません、私に伝えろと言ってきます)

状況が状況ゆえに最初は我慢するしかないと耐えてましたが…

 「業務終了後、帰り道に自宅に寄って話を聞きに来い」
 「会社として見せれる誠意はこれだけか?」
 「お前の会社はどれだけ非常識なんだ?」

などと要求がどんどんとエスカレートしており、我慢も限界に達しつつあります。

そこでふと思ったのですが、この行為って「恐喝罪」もしくは「強要罪」ではないでしょうか?

社長自身が直接言われてるわけでなく、怒鳴りつけるなどの相手を畏怖させるような言い方でもないので、本当に恐喝・強要行為なのかどうか、判断に迷っています。

ただ、今後も要求がエスカレートしていくことが目に見えているので、下手に出続けるのも得策ではないと思い、歯止めをかけれる対抗策を持っておきたいのです。

「恐喝(強要)行為ですよ!」と言ったところで相手の感情を逆撫でするであろうことは重々承知しています。

しかし、社会常識や正論が一切通じない方なので、最終的には法の力に頼るしかないのかな…と思っています。


少し話は逸れますが・・・

今回の怪我は本人の不注意が主な原因でした。工具で行う操作を面倒臭がって手で行ったため起きた事故です。

不注意とは言え怪我をする環境が良くないと言われればそれまでですが…

また、負傷した従業員やその家族の方は上記のような不当な要求を望んでおらず、「迷惑ばかりかけて申し訳ない」と逆に謝罪されます。

旦那さんが上記の要求を始めると「もうやめて」と言わんばかりに旦那さんを睨み、止めにかかりますが、旦那さんはその制止を無視して要求を続けるような状態です。

ただ、この行為が犯罪行為になりかねないことを家族に理解してもらえれば、もっと強く止めてもらえるんじゃなかろうかとも思い、質問致しました。

よろしくお願いします。

零細企業で総務人事の担当をしています。

先日、当社従業員(パート)が指を機械に挟まれ、入院・手術を要する大けがをしました。

労災手続き等の必要な処理は全て滞りなく行っているのですが、それ以外の問題が起きています。

怪我をした従業員の旦那さんが当社社長に対し、「誠意を見せろ!金を払え!」と要求してきているのです。

会社として労災保険から休業補償や見舞金の支給がある旨の説明を行い、入院中は毎週2回は必ず見舞品持参で見舞いに行き(入院先が高速道路を使用しても1時間以上かかる)、労災と...続きを読む

Aベストアンサー

まず弁護士に相談されるのが良いと思います。

労災の場合、大手の会社で付加的な保証をするのが多いので、相手はそういうことを期待しているのかも知れません。

問題なのは法律上の貴社の責任がどの程度のものかということです。それは弁護士や社労士の分野です。

また、ある程度脅迫めいた言動が出る場合はそれを録音して警察に相談されるのも一案です。
具体的な要求が出れば恐喝になる可能性もあります。

こういうこともやはり一度弁護士の相談されるのが良いと思います。
多少のコストを惜しんで面倒に巻き込まれるのは良くないですよ。

Q警察が偉そうなのは何でですか?

ただの公務員の警察が偉そうなのは何でですか?
そのくせプライベートでは職業隠してるのがもっと不思議なんですけど。
偉い仕事なら隠す必要も無いだろうに。

Aベストアンサー

> 警察よりも影響力のある仕事って他にもあると思うんですけど。
> 政治家、裁判官。この人たちって大勢に名前知られているんじゃ無いですか?
> だから政治が悪いんだ と言われればそうかもしれませんが。

今回のご質問では警察をテーマとされていたので、警察権とその執行者である警察官だけをあげていましたが、そのほかの組織権・刑罰権・財政権・統制権・公企業特権・課税権・司法権など国家的公権(国家・公共団体が行政主体として私人にもつ権利)とその執行者の全体に当然この考え方は当てはまります。

政治家が議員年金だの議員宿舎だの優遇されているのは、誰かの小手先の金で国政を変えるんじゃないよという一種の予防措置です。税金の滞納や課税逃れの事例でも、督促や課税を行う担当官のプライバシーを暴いて脅すことによって実現しているケースも見られます。

Q警察職員(事務)&警察官、1次試験時の服装は?

はじめまして。
今年度、受験を控えているaosoradaneといいます。

早速で恐縮なのですが、質問させてください。

Q1)
警視庁職員1類・1次試験(筆記)の服装をスーツにしようか私服にしようかで悩んでいます。
周りの受験生のスーツ・私服の割合、あと何か受験に関してアドバイスなどありましたら教えてください。

Q2)
神奈川県警、(特に→)警視庁警察官を考えています。
やはり1次試験の服装が気になります。
あと、1次試験で各種検査が行われるようなのですが、それを含め、1次試験当日の大まかな流れを教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ほとんどの人が、スーツ姿でしたよ。。。

筆記だけならば、派手でなければ(他者を刺激しなければ)、私服でもよいのではないでしょうか。

Q上司の頂き物に対する今後のお断りのお手紙

こんにちは。
社長の秘書業務をしているのですが、
クラブのママさんのような方から頂き物を何度も
頂戴するので、その都度お礼状をお送りしていますが、
さすがにチョットこれ以上は頂けないので
やんわりとした内容でお断りのお手紙を入れたいと思っております。

どのような文章でお手紙すればよろしいのか、
経験のある方、いらっしゃいましたら教えていただけますでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

補足をお願いします。

●当然ですが、その頂き物は社長宛、ですよね。
クラブのママが秘書にも気遣って付け届けをするようになったかのようにも読めるので……。

●どうして「これ以上はいただけない」という判断に至ったのでしょう。
社長がそのクラブ(?)に莫大なお金を落としているのなら、
頂き物など普通のことだと思いますが。

●本来なら社長本人に聞くべきご質問だと思いますが、
社長は何とおっしゃっているのでしょうか。
「君の好きなように書いてくれ」とでもおっしゃっているのでしょうか。

Q社員の頂き物は誰のもの?自営業です。社員(職人さん)10人位抱える工務店のような仕事です。例

社員の頂き物は誰のもの?


自営業です。社員(職人さん)10人位抱える工務店のような仕事です。
例えば、社員が3人でお菓子屋さんの工事に行ったとします。
お菓子屋さんのご主人が、工事の仕事に感謝してお昼代として5,000円くれ、帰りには立派な菓子折りをくれました。
これは実際に仕事をした人がもらうものでしょうか。それとも会社に持ち帰るべきものでしょうか。
社員は弁当持参なので、現金は使っていません。どちらも会社に報告がなければ、自分達でもらってしまってもバレません。
私は、現金はこちらの裁量で分け、お菓子は他の社員達みんなに分けたいのですが、実際仕事した中にはそう思わない者もいます。

みなさんの職場ではどうしていますか?規定のある会社なら規定を教えてくたさい。

Aベストアンサー

>社員の頂き物は誰のもの?

これに正答を出すとするなら、事業主をしておられる質問者さんが就業規則を決めるしかないと思います。

私は現役時代広い意味でのサービス業に従事していましたが、頻度はさほどではありませんが、お客様から金品の心づけをいただくことが
ありました。駆け出しのころ、それを上司に報告すると「君がもらっておきな、その様な心づけをいただける仕事ができたのは良いことだよ」
と褒められました。40数年~30年位前のことですが、金額的には3000円から1万円程度でした。それ以来、心づけは私自身でいただきましたが、
いただける頻度はさほど多くなく、多い年で2~3回、全く頂かない年もありました。金品と言いましたが、品物の内、ベルトや
ネクタイは自分で使用しましたが、菓子折りの場合は職場に持ち帰り、課員全員で食べていました。もしそのころ家族に子供がいて
自宅に直帰であれば、菓子折りは自分でもらったと思います。

私の知る、今もこういう心づけをもらっている職業としては、旅館の仲居さん、観光バスの運転手やガイドさんが挙げられると思いますが
こういう人たちは自分個人の収入としているようです。

これに関係する法制面ですが、年間の給与外の臨時収入などが20万円以内であれば、確定申告は不要であると国税庁のサイトにも
書かれています。

https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900_qa.htm

国税庁のサイトですので、医療費控除などするときはこういうお金もきちっと報告しろと書かれていますが、実際のところは
チェックのしようはなく、黙ってもらえばそれで終わりだと思います(笑)

質問者さんの仕事でご質問のようなケースが多いのであれば、ルール化してちゃんと報告させる必要もあろうかと思いますが
大した頻度でなければ、金品をもらった個人の判断に任せてた方が良いのではないでしょうか。ただ、個人でもらって良いとする場合は
表のルール(医療費控除などを申告するときは20万円以内でもきちっと報告しなければいけない)だけは周知する必要があります。
その場合、税務署に申告するかどうかはもらった個人に任せて、質問者さんの事業所ではかかわらない方が良いでしょう。

>社員の頂き物は誰のもの?

これに正答を出すとするなら、事業主をしておられる質問者さんが就業規則を決めるしかないと思います。

私は現役時代広い意味でのサービス業に従事していましたが、頻度はさほどではありませんが、お客様から金品の心づけをいただくことが
ありました。駆け出しのころ、それを上司に報告すると「君がもらっておきな、その様な心づけをいただける仕事ができたのは良いことだよ」
と褒められました。40数年~30年位前のことですが、金額的には3000円から1万円程度でした。それ以来、心...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報