先週、シーズー2歳半が避妊手術を受けました。
妊娠の心配はなかったのですが、獣医さんの勧めもあり、
手術しました。
ところが、それからというもの、性格が少し変わってしまいました。
今までは家族と過ごすのが大好きだったのに急に隅にばかり行くようになり、呼んでも出てきません。壁を掻いたり、少しのことで妙に唸ったりします。

手術傷は3cmほどで3針くらい縫うと説明を受けましたが、6cmほどの傷で6針くらい縫っています。
こういうことも何か関係があるのでしょうか?

ずっとこんな調子なんでしょうか?
こんなことなら手術しないほうがよかったのでは?と思っています。
経験のある方何かアドバイスお願いします。

A 回答 (2件)

こんにちは。


手術して何日ですか?抜糸は済んでいますか?
 手術直後でしたら傷に痛みや違和感があるでしょうから、ワンちゃんがそういった行動をとるのは自然なことだと思いますよ。人間だって手術直後からみんなとワイワイ遊ぶことなんてできませんよね?
 一般に避妊手術で性格が変わる、といわれますが、多くの場合は全く変わらないか、ちょっとおとなしくなったかな?というくらいの変化しか出ないようです。ですから現在のpopeyeさんのワンちゃんの行動は、手術による痛みや違和感から来るものであって、手術自体で性格が変わった、ということでは無いと思われます。避妊手術自体はとても大切なことです。将来、命に関わるような病気を予防することができますからね。
 まずは傷が快復するまで、ゆっくり様子を見てあげてください。変に心配したり、あせったりするとワンちゃんにも伝わりますので、いままでどおり接してあげていればいいとおもいますよ。
    • good
    • 0

 俺自身は猫派なので念のため自信なしにしときます。



 避妊手術をするとホルモンバランスが崩れるので、性格の変異はある意味で当然です。
 幼児化の話は本などで読んで重々承知だと思いますが、今回のケースも納得のいかない話というわけでもないです。

 もしかしたら手術のショックで一時的に混乱しているだけかもしれませんが、家族が温かく接してあげないと治る確率もどんどん減ってしまうと思います。
 ですんで、今まで以上に可愛がってあげることじゃないでしょうか。

 とかく、犬は集団意識が強く、しかも1歳を超えた小型犬は縄張り意識も強いです。
 それを考えると、見も知らぬ人(=先生)から痛い目にあわされた。しかも群れの仲間は助けてくれなかった、といった感情を抱いた可能性もあり、精神面での癒しが必要であることも考えられなくはないわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

犬を飼うのは初めてではないのですが手術を受けるのは初めてだったので性格が変わることは知りませんでした。手術後に友人からホルモンのバランスがくずれるから太る事を聞いて驚いたくらいですから・・・
手術の前に先生にそういったことを聞いておくべきでした。
でも、理由がわかって安心しました。
今まで以上に大事にします。
deagleさん、どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/28 21:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウサギメス 避妊手術しないとどの位の割合で病気になるのでしょうか

ミニウサギかってます。
メスなのですが、避妊手術をしようか、それともやめようか悩みます。1年ちょうど経った頃なのでそろそろ決断をしなきゃいけないかなーと思ってます。
避妊手術をしないとどの程度の割合で病気になる可能性が増えるのでしょうか?
8割は病気になるとかなら、即決断しますが、3割とかなら悩むなーと思いまして・・・

Aベストアンサー

三度minaaoiです。

だんだん話しがそれていっていますが・・・(笑)

> ブラシも持ってますが豚毛のやつでどうも抜けてる感じはしないので使ってません。

豚毛のブラシでは、毛は取れません。
ゴム製のラバーブラシ(我が家では犬猫用で代用)がよく取れます。
それでブラッシングすると、ミニウサギでも結構取れます。
うさぎの大手通販会社だと長毛種用と短毛種用と2種類のラバーブラシがある様です。
(我が家では、ナンボでも取れるからとラバーで毛を取っていたら、気がついたらうさぎさんの皮膚が10円玉ぐらいの大きさまでに裂けてしまい、病院に慌てて連れて行った経験があります。その時はその場で麻酔、その場で縫合で、ウサギさんにはとても可哀想な経験をさせてしまいました。原因は私の力の入れすぎです。)

我が家では、体全体にラバーブラシを軽くかけて毛を取り、足の裏だけスリッカーで毛をふさふさにして、仕上げに豚毛ブラシ直接に、艶出し用のグルーミングスプレーをかけて、うさぎさんの毛を撫で付けて終わりです。
あとは、軽くマッサージ。
気持ちいいと思ってくれているかどうかは分かりませんが、結構大人しく受けてくれます。

最近、耳垂れの為に静電気防止スプレー買いました。
(何かとお金かかりますね(笑))

>>牧草でお腹の調子を保つ

高繊維質の牧草をいかにたくさん与えてあげられるかでお腹の調子が変わります。
ただ単に牧草をあげていても意味はないそう(全くないワケでもなく、ないよりはマシなのだそうですが)で、繊維質の多い牧草を与える事によって、お腹に溜まっているものを出しやすくしましょうとアドバイスを獣医師から受けました。

牧草の入った袋の裏を見ると成分表が記載されています。
総繊維やら粗繊維やら書いてあります。この2種類の違いは私には分かりませんが、とにかく数字の高いものを購入する様にしています。
あとは、うさぎさんが食べてくれるかだけですね。

我が家では秋口に、通販で割りと繊維質の高い牧草を買ったのですが、人間にはお茶っぽい香りがしてよさそうな感じだったのですが、うさぎさんのお気に召さなかった様であまり食べてもらえませんでした。
牧草をあまり食べていないという事に気がつかずに、最近ペレットが残っているなぁと思っていたら、体調を崩してしまい、チョコレートの溶けた様な下痢が出ました。
よく見たら、ウンチの周りには半透明の5mmサイズの虫がうようよ・・・

うさぎぎょうちゅうでした。

うさぎさんには、親から受け継いだとかでぎょうちゅう持っている子結構いるそうです。
ただ、元気な時には出てこないので、あまり心配されませんように。
お腹の調子の悪そうな糞が出ている時には、まれに白っぽいものが見えるかもしれませんから、その時はよく注意してみて下さい。

あと、うさぎさんは永久に歯が伸び続ける生き物ですから、歯を削る意味においても、硬い牧草を買う必要があります。
(齧り木はあまり意味がないそうですよ。)
ですので、稲科(チモシー)の1番狩りで、繊維質の高いものを選ぶようにされたら良いと思います。

> 健康診断したいと言ったらやりたい内容にもよって変わるよね~(価格が)

動物の健康診断の内容って人間ほど決まりはないんですかね?
不思議です。
そんな事言われたことないです。

我が家のかかりつけ動物病院は、結構時間掛けてみて下さいます。

まず、体重、それから聴診器をお腹に当ててみたりとか、爪、歯の伸び具合、耳の汚れ具合、お尻の汚れ具合、足の裏(ソアホックになっていないか)などなどいろいろ・・・
体重とお腹と歯は特に気になる項目ではないでしょうか?

三度minaaoiです。

だんだん話しがそれていっていますが・・・(笑)

> ブラシも持ってますが豚毛のやつでどうも抜けてる感じはしないので使ってません。

豚毛のブラシでは、毛は取れません。
ゴム製のラバーブラシ(我が家では犬猫用で代用)がよく取れます。
それでブラッシングすると、ミニウサギでも結構取れます。
うさぎの大手通販会社だと長毛種用と短毛種用と2種類のラバーブラシがある様です。
(我が家では、ナンボでも取れるからとラバーで毛を取っていたら、気がついたらうさぎさんの皮...続きを読む

Q吠えないけど突然咬む犬 縫うほどの深い傷を負わせてしまいました

飼い始めて4年になる雄の柴犬です。
ほとんど吠えることもなく、普段は寝てばっかりの大人しい犬です。
基本的に外の犬小屋で飼って、時々家の中に入れています。

ところが、一昨年、宅配のおじさんの足を背後からず突然咬み、咬んだ直後でもひどいアザになっていました。吠えもせず、犬小屋から突然飛び出して来て咬んだとのこと…
宅配の方は急いであったらしく、病院に行きましょうと申し出たのですが、「何かあったら後で連絡します」と言ったきり、連絡はないままです。いまだに、どうなったか心配です。

そして昨年、小さい女の子を突然咬むことが2回ありました。
一人の子は、腹部を激しく咬まれて、歯が食い込んだ後がしっかりとあり、どす黒くなっていました。一緒にいたおばあちゃんに、病院に行きましょうと言ったのですが、また大丈夫でしょうと帰ってしまわれました。後から、その子のお母さんとお会いする機会があり、謝ることができました。お母さんのお話では、「毎日消毒して大変だった、痕も残っている」とのこと…ただ、謝ることしかできませんでした。

その後、いつも一緒に遊んでいる近所の女の子の足を咬みました。
うちの子も一緒で、その子は小さい頃からよく近くで遊んだりしていたので、安心していたのですが、いつものように遊んでいる最中に突然咬んだのです。その子が何かしたわけではなく、ただ、近くにいただけで…その子は、私がお母さんをよく知っていたこともあり、頼み込んで病院に連れて行き、病院代も払わせてもらいました。

そして、今日、またやったのです…
親戚の犬好きのおばさんが触りたいというので、「咬むかも」と注意しましたが、おばさんがそっとなでたら喜んで尻尾をふったので、私もおばさんも安心していました。
そのおばさんが顔を近づけた一瞬、顔に咬みついたのです。
おばさんは上唇がパックリ割れるように切れていて、すごい流血。唇は数針縫う大怪我。鼻の横も皮が剥がれたようになっており、救急病院に駆け込みました。もちろん治療費も私達が支払い、ひたすら謝るだけ。
傷も残るとの話で、これは慰謝料問題です。おばさん夫婦は、近づいた自分達のせいと、まったく私達を責めませんでしたが、やはり私達の責任だと思います。

毎朝、散歩に行くし、可愛がっているつもりです。小さい頃、咬み癖を直すためにしつけ教室に行ったこともあります。おかげで私達には、まったく無害な犬です。ドアを自分で開けたり、おしっこはちゃんとシートの上でする賢い子です。
なのになぜ、なんの危害も加えそうにない人を、突然咬むのか、(しかもとてもひどく)まったく理由がわかりません。
今後、どう対処すればいいのか、も含めて、どなたか良いアドバイスをお願いいたします!!

飼い始めて4年になる雄の柴犬です。
ほとんど吠えることもなく、普段は寝てばっかりの大人しい犬です。
基本的に外の犬小屋で飼って、時々家の中に入れています。

ところが、一昨年、宅配のおじさんの足を背後からず突然咬み、咬んだ直後でもひどいアザになっていました。吠えもせず、犬小屋から突然飛び出して来て咬んだとのこと…
宅配の方は急いであったらしく、病院に行きましょうと申し出たのですが、「何かあったら後で連絡します」と言ったきり、連絡はないままです。いまだに、どうなったか心配です...続きを読む

Aベストアンサー

No.6で回答した者です。

お礼を拝見しました。
手持ちの、著名な獣医の著書によると、「突発性攻撃症候群」を有する犬は、
「通常、友好的であり、命令に従い、おとなしく、行儀も良い」が、「突然何の理由もなく飼い主や訪問者に牙を剥き、凶暴になり、手足や顔などに咬みついてくる」とあります。
これは遺伝的なもので、有効な治療法がなく、
「特定の型のてんかんに関連しているとも思われる」のだそうです。

チョークでしつけを受けたことも影響しているかもしれません。
前にお話しした柴もチョークでしつけをされて非常にショックを受けたのだそうです。

家族には問題なく接することができるのでしたら、やはり他人が近づけない環境を作ることしかないと思います。
てんかんにはバッチフラワーレメディーが効果的という過去の回答がありましたので、試してもよいかもしれませんが、根治にはなりません。

なお、わたしが知っていた、突発性の攻撃をするアメリカン・コッカーは、褒めることを旨とする服従訓練の徹底で軽減していました。突発性と言われるものでも、服従訓練が効果的な場合もあるようです。
直接の効果がないとしても、興奮しそうになったらフセをさせて落ち着かせるといったことができるくらいに入れておくとよいと思います。
朝晩5分、楽しそうに褒めながら行うとよいです。

なお、こうした攻撃性について体罰を用いて悪化した例も見ました。
(質問者さまは決してそうした手段は使わない方だと思いますが。)

No.6で回答した者です。

お礼を拝見しました。
手持ちの、著名な獣医の著書によると、「突発性攻撃症候群」を有する犬は、
「通常、友好的であり、命令に従い、おとなしく、行儀も良い」が、「突然何の理由もなく飼い主や訪問者に牙を剥き、凶暴になり、手足や顔などに咬みついてくる」とあります。
これは遺伝的なもので、有効な治療法がなく、
「特定の型のてんかんに関連しているとも思われる」のだそうです。

チョークでしつけを受けたことも影響しているかもしれません。
前にお話しした柴もチョ...続きを読む

Q妊娠の仕組みと避妊具について

コンドームを着用した場合どれぐらいの割合で避妊できるのでしょうか、コンドームをつけても妊娠する場合はあるのでしょうか?
あと、生理のすぐあとに成功をした場合は妊娠するのでしょうか?
いまいち妊娠の仕組みがわからないので、
しくみと、こうすれば妊娠はしないというのを教えてください。

Aベストアンサー

私が読んだHPによると

コンドーム避妊効果85%(間違った使用法だとこんなもんだそうです)
ピル95%(飲み忘れなどで妊娠する人がいるからですね)
オギノ式とか基礎体温75%
(これは妊娠するためのもので避妊にはつかえません)
殺精子剤(錠剤を膣に入れるもの)75%

生理のすぐあとに性交をすると膣内に入った精子が7日生きてしまった
場合卵巣の中の卵胞が成熟してしまい排卵したら妊娠の可能性があります。
精子が1日で死ぬか7日で死ぬかはそれの寿命なので誰にもわかりません。

セックスするかぎり妊娠の可能性があるので「妊娠しない」というのは
ありません。低用量ピルを正しくのみ、コンドームを正しくつかえば
「妊娠の可能性はすごく低い」とおもいます。
女性のからだに「セックスしても妊娠しない日」はないと思ったほうがいいです。
妊娠のしくみ・・・本を読んでもらったほうがいいと思うんですけど。一応。

卵管で卵子と精子が受精し、それが子宮にもどり子宮内膜に着床
出来た場合妊娠成立です。
受精しても内膜に着床できなかったら受精卵が死んでしまうので妊娠しません。
内膜はある程度厚みがないと受精卵が着床できないそうです。

私が読んだHPによると

コンドーム避妊効果85%(間違った使用法だとこんなもんだそうです)
ピル95%(飲み忘れなどで妊娠する人がいるからですね)
オギノ式とか基礎体温75%
(これは妊娠するためのもので避妊にはつかえません)
殺精子剤(錠剤を膣に入れるもの)75%

生理のすぐあとに性交をすると膣内に入った精子が7日生きてしまった
場合卵巣の中の卵胞が成熟してしまい排卵したら妊娠の可能性があります。
精子が1日で死ぬか7日で死ぬかはそれの寿命なので誰にもわかりません。
...続きを読む

Qシーズー犬の結石手術する?

こんにちは。シーズー犬(7歳・オス)のことで質問です。
小さいときから病院通いで、
皮膚アレルギー、肝臓、心臓が悪いなどで、
今は肝臓によいフードに心臓の薬をかけています。
先日血尿がでたので検査をしたところ
小さな石が幾つか見つかりました。
それで、その石を消していく?フードもあるが、
そうこうしてる間に石が尿道に詰まると
そちらも切らなくてはいけなくなるため
大変な手術になるそうです。
今のうちに手術をするか フードで様子見するか
数日中に決めなくてはいけません。
体が弱く小さい子だし、年も年なので手術も心配です。
先に手術してしまったほうが良いと思われますか?
ちなみにそうすると3日ほど入院だそうです。
難しいことがわからずにとりあえず急いで質問して
申し訳ありませんがどなたかアドバイスください!
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

高齢と言う事と、心臓が悪い・肝疾患と言う事も
考えると、手術と言う事になれば麻酔に配慮しないといけなくなると思うけど。この場合で、手術時に
起こり易くなるトラブルの事も考えてと言う事になるかと。その点は獣医師と相談なさいましたか?

石が出来た場合、小さいのであれば薬と、溶解食で様子を見る事もある(小さければ)と思うけども、石が詰まった時の事を考えると多少冒険しても手術と言う事になると思います。先ずは、溶解食(ヒルズのSD等)で、様子見てそれで解けなかったら手術と言う事になると思う。肝疾患と言うのは、ヒルズの肝疾患用フードか、ウオルサムの肝疾患フードかと思いますが、(違うなら御免なさい)フードで溶かすなら、尿路結石用の、SDかpHコントロールになると思います。

でも、石が詰まった時の事を考えると、今の内に手術した方が良いという気がしますね。詰まったら即命取りになりますので。

Q人工中絶する場合のお互いの費用負担の割合について

 私は女性なのですが、友人の男性がある女性を妊娠させてしまいました。友人、相手の女性共に独身ですが、お互い結婚するつもりはないということで同意の上、割り切ったお付き合いをしていたようです。ある時、性行為の最中に女性が男性に「大丈夫だから」と言い、避妊をしなくてよいといったそうです。友人は女性が避妊薬を飲んでいるかと思い(言葉で確かめたわけではありませんが)それに従った結果、相手の女性は妊娠したそうです。女性は人工中絶するので友人に費用を全額負担するよう要求しています。すでに妊娠中期に入ってしまっているようで費用が40万かかると言っています。私は女性の立場として、今後のことや後遺症の恐れを考えると確かにつらいだろうと思います。しかしながら、「避妊しなくても大丈夫」といった女性の責任も大きい思います。このような場合お互いの責任の割合はどのようになるのでしょうか。また妊娠中期では費用の相場はいくらぐらいでしょうか。どなたか助言をいただけましたら幸いです。

Aベストアンサー

towatowaさん、今晩は。

ご質問から時間が経ってしまいましたが、小生にも少し書かせて下さい。

>このような場合お互いの責任の割合はどのようになるのでしょうか。

小生の率直な意見は「どっちもどっち」ですね。自分の身体をきちんと考えないで「大丈夫」と言った女性も女性、エッチするという事はいかなる場合でも妊娠の可能性が付きまとうのに安易に生でした男性も男性。あまつさえ、お互いに結婚の意志が無いのであれば、「ただのお馬鹿」と言われても仕方ないと思いますが・・・。
それはともかく、厳密な意味での「責任の割合」はないでしょう。お互いが考えて決めるしかないと思います。小生の個人的な意見では「男が全て責任を持つべき!」なのですが、今回のいきさつを見るとそうとも思えないんですよね・・・。先程も申したように「お互いに結婚の意志が無いのに安易にそういう行為をした」という事で折半が妥当のような気がしますがいかがでしょうか。

>また妊娠中期では費用の相場はいくらぐらいでしょうか。

他の方もおっしゃっているように、病院によって多少の違いがあるようです。念のため他の病院で話を聞いてみるのはどうでしょうか。

>友人に詳しく聞いてみると中期に入ってしまった理由は、初期の段階で友人が責任をもてないので中絶をするようお願いしたのですが、彼女が友人には責任も取らなくてよいので一人で育てるから産むと言ったそうです。

これが本当でしたら、法的な事は別にして(専門外です・・・)、小生は彼女の方が責任重大かなと思います。お互いの年齢が書いていませんが、エッチするという事はそれなりの年齢だと思います。そういう年齢なのに出産して子供を育てる事がどういう事なのかを何も知らないはずが無いと思います。それでも「一人で育てる」と言ったのですから、自分の言動に責任を持ってもらいたいと思います。
すなわち、妊娠が発覚した時点で「堕ろす」というのであれば男性が重い責任だと思いますが、今回の場合はその後のいきさつがありますから、今に至った理由を加味すれば、悪くて五分五分、普通に考えれば7:3くらいで彼女の方が重い責任だと思うのは小生だけではないと思います。その辺を友人の男性にアドバイスしてはいかがでしょうか。

1つ余談ですが、今回のように結婚する意志も無い女性に妊娠させるような男性と友達付き合いをするのはやめた方が良いと思いますがいかがでしょうか(余計なお世話でしょうが)。

小生の書き込みが何かの参考になれば幸いです。

towatowaさん、今晩は。

ご質問から時間が経ってしまいましたが、小生にも少し書かせて下さい。

>このような場合お互いの責任の割合はどのようになるのでしょうか。

小生の率直な意見は「どっちもどっち」ですね。自分の身体をきちんと考えないで「大丈夫」と言った女性も女性、エッチするという事はいかなる場合でも妊娠の可能性が付きまとうのに安易に生でした男性も男性。あまつさえ、お互いに結婚の意志が無いのであれば、「ただのお馬鹿」と言われても仕方ないと思いますが・・・。
それはともか...続きを読む

Q犬の歯磨きは食後ですか?シーズー4歳の歯に結構歯石がついていたのですが今は爪で歯石を剥がして少しは

犬の歯磨きは食後ですか?
シーズー4歳の歯に結構歯石がついていたのですが今は爪で歯石を剥がして少しは綺麗になったのでまた歯石がつかないようにこれから歯磨きをしよう考えているのですが食後すぐに歯磨きをしたら犬はご飯を食べたら嫌な事されると思って食べなくなってしまったりしますか?
ドックフードがあまり好きじゃない子でイヤイヤ食べている感じなんですが歯磨きのせいで食べなくなる事ってありますか?
それとドックフードにふりかけをかけたりすると歯石が付きやすくなったりしますか?
ササミふりかけをかけないとあまり食べないです。

Aベストアンサー

歯磨きは食後30分以内にするのが良いと言われています。
食べると歯磨きされると思われるのが嫌ならちょっと時間を空けてからやれば問題ないと思います。(30分空ければ食事との関係しているとは犬はおもわないのでは)

歯石はドライフードに比べて缶詰や手作りごはんを上げてるとつきやすいのは確かですが、ササミふりかけが乾燥しているもので少量与えているだけならそれほど影響ないのではと思います。

Q女性用の避妊用具

商品名がわからないのですが、どなたか御存知ではないでしょうか?
聞いた話しによると

・薬局で購入できる
・入れ物が四角
・中身はオブラートのようなもので女性の膣に入れる
・5分ほどすれば効目がでる
・中で射精しても大丈夫

というものなのですが…
もしわかれば商品名の他に値段と効果(どれくらいの割合で避妊できるか)と
持続時間、身体に与える影響(副作用などもあれば)も教えてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

マイルーラですね。

使ったことがあります

フィルムとかオブラートとかの表現がありますが、私は「紙せっけん」みたいだと思いました。

(ファンシー文具コーナーにキティーちゃんの紙せっけんとかありますが、あんな感じのものだと思ってください)

細く4つ折りにして、膣の奥、子宮頚部(こりこりした硬い部分の下)あたりに留置する・・・・というのですが、これがむずかしい

よほど素早くやらないと、手にくっついて出てくる
適正な位置に留置されたか、確認ができない(不安です)

膣内射精したあと、洗浄すると避妊効果がなくなるとのことで、そのまま温存?しなければならないのでナプキンのお世話になる(使用後が不快)

・・・・・という点で不評でした。1箱(4個入り?)でやめました。

なお、ご質問の持続時間ですが、膣内に留置してから1時間以内に射精(説明書にはフィニッシュと書いてある)を迎えること

1時間を超える場合はもう1個使用するようにと説明書には書いてあります

えー次に女性用コンドーム、マイフェミィですが、思っていたよりもゴム(ウレタンゴム)の材質が硬くて分厚いのにびっくり

形は先のまるい袋、ちょうど靴下の甲からつま先のような形、大きさですね。
この中に丸いウレタンゴムの輪っかが入っています
(だだ入っているだけです。これにもびっくり)
(機械や自動車にくわしい人だったら、Oリング「オーリング」状といえばわかります)

これをつぶしながら膣内に装着すると、このリングが広がってストッパとなり、抜け出てくるのを防いでいます。

膣内を摩擦しないので、女性側は刺激感が少ないようです
でも、出血しやすい人やびらんのあるときはいいということでした。

マイルーラですね。

使ったことがあります

フィルムとかオブラートとかの表現がありますが、私は「紙せっけん」みたいだと思いました。

(ファンシー文具コーナーにキティーちゃんの紙せっけんとかありますが、あんな感じのものだと思ってください)

細く4つ折りにして、膣の奥、子宮頚部(こりこりした硬い部分の下)あたりに留置する・・・・というのですが、これがむずかしい

よほど素早くやらないと、手にくっついて出てくる
適正な位置に留置されたか、確認ができない(不安です)

膣内...続きを読む

Q質問です。3歳のシーズー・チワワのMIX犬を飼っているのですが。15日に避妊手術をしました。

手術後の1日目は、緊張していて疲れたようで眠っていました。2日目になったやっと元気が出てきたのですが、3日目くらいから「クゥゥゥ…クゥゥ」と悲しいような鳴き方をします。
オモチャを投げて遊ぶことは遊ぶのですが。。。
何か物足りないような感じでまた泣き出します。

お気に入りのオモチャだと思うのですが、そのオモチャの上にウンチをしてしまい、そのオモチャは捨てる事にしました。
原因がそれだと思って、綺麗に洗ってオモチャを与えたのですが、拾いにいってオモチャの目の前で立ち止まるのです。

愛犬の小さなベッドがあるのですが、そこに別のオモチャを咥えて急に走ってベッドに入り込んでまた悲しい泣き声を出します。
これは一体何を示しているのでしょうか。

ネットで検索をして調べてみましたが
不安な状態が1番HITしました。

不安な気持ちだから、泣いているのでしょうか?
どなかたご回答よろしくお願いします。
すごく愛犬のコトが心配で仕方ありません。

Aベストアンサー

犬、大好きな男性です。

私も4年前にワンちゃんの避妊手術をしました。
獣医を選ぶ時にもいろいろな情報を犬仲間の人から得て
手術後のワンちゃんの対応にもいろいろ犬仲間に相談しまして手術の決行をしましたよ・
手術後獣医に預けるかも、検討したのですが相手はビジネスだから
預けたほうが良いといいます・ が私はその日に引き取って家の中で自由に、行動させましたよ・(*^_^*)
私は獣医の言うこともブリーダーや犬の販売店も信用しません!
あくまでも自分が納得する上で対応・対策を考えています・
偏屈かもしれませんが、基本的には犬仲間の情報を重視しています!!
獣医が手術後の処置、及び対応、犬の状況を推察しながら意見しても
それ程、当てにして聞き入れることはありません。
あくまで参考です!
あなただって手術して1週間くらいは動けないでしょう・(>_<)
動物は痛みの我慢はにんげんの10倍ほどあるらしいのですが
避妊手術は縫合ですから糸が体内になじむまでは4,5日くらいかかりますよ。
だからその部分をなめたり気にしたりします!犬は何が有ったのか分からないのでその部分がひきつるような状態のときは落ち着かず
毎日がおっかなびっくりの生活をしてますよ・
その部分が何かに襲われているような幻惑を常に持っています。
分かりますよね・あなたにも!
犬は言葉が通じないので言ってもわかりません!
手術後の犬のためには犬がおどおど暮らしますから治りきるまでは
犬の自由にしてあげて下さい。
夜も心配で人の布団に入ってきたりしますが
そのあたりも前に言ったように”おどおど”している状況ですから理解してあげて下さいネ・

ワンちゃんと仲良く暮らしていけることを祈念します!

犬、大好きな男性です。

私も4年前にワンちゃんの避妊手術をしました。
獣医を選ぶ時にもいろいろな情報を犬仲間の人から得て
手術後のワンちゃんの対応にもいろいろ犬仲間に相談しまして手術の決行をしましたよ・
手術後獣医に預けるかも、検討したのですが相手はビジネスだから
預けたほうが良いといいます・ が私はその日に引き取って家の中で自由に、行動させましたよ・(*^_^*)
私は獣医の言うこともブリーダーや犬の販売店も信用しません!
あくまでも自分が納得する上で対応・対策を考えていま...続きを読む

Q猫の避妊・去勢手術について。

22日で2ヶ月になる猫の兄弟を飼っています。
オスとメスです。

私の幼い頃の話ですが、飼っていた猫が数度出産し両親は悲しい目にあってきました。(野鳥に攫われたり事故で死んだり)
2歳ほどでやっと避妊手術をし、その後8歳前後で亡くなったそうですが、以上の事があったので
「猫の避妊手術は絶対する」
「オスでも外へ行けば妊娠させる可能性があるので去勢する(他の猫の飼い主さんに悲しい思いをさせない為に)」
などの条件が付きました。
もちろん手術はするつもりで調べたりしていましたが、さまざまな意見があり混乱しています。

◆メスの避妊
 生後半年ぐらいで体重3キロ程度が目安
 ヒートが来る前にした方が良いor一度来てからの方が良い

◆オスの去勢
 10ヶ月程度が目安
 当日(手術前12時間?)は食事を取らせない
 盛りが来る前の方が良いorスプレーをしてからの方が良い

間違っている点があればご指摘下さい。

何せオスメス一緒なので、妊娠が一番心配です。
手術のメリット・デメリット、手術時期を教えて下さい。
個体にもよる事を承知の上で参考にさせていただきます。

またオスを早めに手術した場合結石の詰まる割合が高くなるとの事ですが、科学的な証明を持って説明していただけると嬉しいです。

ちなみに当方、日本猫で両親共元野良猫です。
知り合い家族の家に住み着き、慣れたので中に入れたそうですが4匹生まれ、内2匹を引き取りました。

22日で2ヶ月になる猫の兄弟を飼っています。
オスとメスです。

私の幼い頃の話ですが、飼っていた猫が数度出産し両親は悲しい目にあってきました。(野鳥に攫われたり事故で死んだり)
2歳ほどでやっと避妊手術をし、その後8歳前後で亡くなったそうですが、以上の事があったので
「猫の避妊手術は絶対する」
「オスでも外へ行けば妊娠させる可能性があるので去勢する(他の猫の飼い主さんに悲しい思いをさせない為に)」
などの条件が付きました。
もちろん手術はするつもりで調べたりしていましたが、さまざ...続きを読む

Aベストアンサー

◆メリット
  質問者さんの場合は、不妊というのが一番のメリットですよね。
  あとはメスのホルモンに影響されるタイプの乳腺腫瘍の発生率は早期の避妊手術により減少させることができます。
  また、一般的には不妊手術をしたほうが飼いやすくなります。
  (特に発情期のストレスやスプレーの予防)

◆デメリット
  太りやすくなりますので、その後の食事管理は重要です。
  手術や全身麻酔のリスクはゼロではありませんので、獣医さんからよく説明を受けた方が良いと思います。

◆手術の時期
  基本的な時期は質問者さんの言っている時期で概ね良いと思います。

◆オスの場合
一度スプレー行動を頭で覚えてしまうと去勢手術後も治らないことがありますので、そういった発情徴候がみられる前のほうが良いと思います。

尿路結石との関連についてですが、早期の去勢手術を行った場合比較的おちんちんが小さいことがあるため、
その場合結石がつまりやすくなると言われています。
しかし早期去勢をしたオス猫と半年過ぎに去勢を行ったのオス猫を比較して、
体格的にはあまり相関性はみられないというデータもあるようで、特にアメリカなどでは早期不妊手術をすすめる流れもあるそうです。
(早期不妊の方がおとなしく飼いやすいとのこと)
ただ日本では経験的に早期の去勢を避ける獣医も多く、それぞれの先生の考え方によるところが大きいと思います。

◆メスの場合
大体3kgほどの体格になると性的に成熟してきます。大体6ヶ月くらいが目安でしょうか。
質問者さんのオスメス同居の環境からすると、初回発情前に手術したほうが良いかと思います。


と、ここまで長文書いてきましたが、
2ヶ月というとそろそろ予防接種の時期かと思います。
実際のところ猫ちゃんたちの成長の具合や、獣医さんの考え方などによって変わってくることもありますし、
直接聞いたほうがわかりやすいこともあると思います。

一度予防接種がてら動物病院を受診し、直接お話を聞いてみてはいかがでしょうか?

◆メリット
  質問者さんの場合は、不妊というのが一番のメリットですよね。
  あとはメスのホルモンに影響されるタイプの乳腺腫瘍の発生率は早期の避妊手術により減少させることができます。
  また、一般的には不妊手術をしたほうが飼いやすくなります。
  (特に発情期のストレスやスプレーの予防)

◆デメリット
  太りやすくなりますので、その後の食事管理は重要です。
  手術や全身麻酔のリスクはゼロではありませんので、獣医さんからよく説明を受けた方が良いと思います。

◆手術の時...続きを読む

Q犬の避妊手術後、傷開いてます

犬の避妊手術後、傷開いてます
10/4(月)に7ヶ月のトイプードルに避妊手術をさせました。
術後、傷口を舐めないようにするような物は勧められませんでした。
「舐めちゃうと思うんですが大丈夫でしょうか?」と聞くと、
「大丈夫だそんなのほっとけばいい」とおっしゃったので、動物は傷口を舐めて治すと聞くし大丈夫なんだろうと判断しました。
翌朝、見ると2針縫ってもらったうちの一針の糸が取れていて傷口がパックリ。内臓(どの器官かは分かりませんが)らしきものも開いている傷口から見える状態でした。傷口の大きさは2cm弱。
すぐに病院に電話して状況を伝えると、
「そんなの大丈夫だからほっとけばいい、糸が取れたってどうってことはない。とりあえず傷口を見せに来て。あと化膿止めの薬も渡すから」
と言われました。なので犬を病院に連れて行き、先生に診てもらうと、
「あぁ、大丈夫」とのこと。
「でも傷口から内臓も見えてるんですが・・・」と言うと、
「私はずっとこれでやってきてますから。大丈夫です。」と言われました。

ちょっと癖のある先生ですが、腕はいいという評判で何より良心的な病院です。
些細な診察では診察料を取りません。フィラリアのお薬も「これを飲ませればいい」と言って、お金を取らない先生です。今回の避妊手術も、とりあえずまだいいからと言って支払っていません。
ただ、他の病院に浮気をすると、今後一切見てもらえなくなります。
俺にも患者を選ぶ権利があるとおっしゃる先生で、そこは徹底しています。

私自身生活にゆとりがないのですがどうしても犬が欲しくて背伸びをして買いました。
なのでそこの動物病院はとてもありがたいし、今後もそこでお世話になりたいと思っているのです。
でも、手術をして5日たちますが、相変わらず傷口はパックリ開いたまま。糸が取れていない一針分は傷口がふさがってきている感じです。先生からもらった化膿止めのお薬は明日で最後です。明後日の月曜日は祭日なので火曜日にまた見せに行くつもりですが、
傷口って開いたままでも大丈夫なのでしょうか?
開いた傷口から内臓の方には影響は出ないのでしょうか??
自然治癒力で手術の傷口ってふさがるものなのでしょうか???

相変わらず変化のない開いている傷口を見るたびに不安になります。
分かる方どうぞ教えてください。

犬の避妊手術後、傷開いてます
10/4(月)に7ヶ月のトイプードルに避妊手術をさせました。
術後、傷口を舐めないようにするような物は勧められませんでした。
「舐めちゃうと思うんですが大丈夫でしょうか?」と聞くと、
「大丈夫だそんなのほっとけばいい」とおっしゃったので、動物は傷口を舐めて治すと聞くし大丈夫なんだろうと判断しました。
翌朝、見ると2針縫ってもらったうちの一針の糸が取れていて傷口がパックリ。内臓(どの器官かは分かりませんが)らしきものも開いている傷口から見える状態でした。...続きを読む

Aベストアンサー

(^^)お礼文ありがとうございました。再度の回答です。

なるほど・・・ワタシのすんでいる東京の病院では、まったく考えられないことなのでビックリですが。地域によっては、それがフツウもありうるのですね。

(゜o゜) ひたすら おったまげた・・・というか、再認識ですが。

うちの主治医は、最近老眼ぎみなので万が一ミスしたら申しわけないからと犬の避妊手術は近頃は、辞退して他病院に任せるようにしているという完全主義。

ある意味では繊細な先生なので・・・対極かもしれませんね(笑)
(ちなみに、うちの主治医も、けっこう変人系デス)

ほとんどの病院では術後はエリザベスカラーをつけさせるのが一般的と思います。

主治医は、ときどき現役で手術していたときの経験談を話してくれます。、エリザベスカラーをストレスに感じるワンコもいるので、やはりつけない方針だったそうでした。ストレスの軽減のため入院もさせなかったそうです。でも、かわりにお腹を保護するサポーターのようになる、特殊なネットのような伸びる包帯のようなものを使っていたそうです。
そういう医療用具があるのです。もう使わないけどと、これは便利なんだよっと、ワタシに見せてくれました。ワンコはやはり舐めたりかじったり・・・起用に後ろ足で掻いたり・・・個体によっていろいろだからねって。

うちのワンコもやもえず、他病院での手術でしたのでエリザベスカラーのお世話になりました。手術の説明を受けましたが、身体の中にそのまま溶けて消えてしまうタイプの特殊な糸と、あとで抜糸をする必要のある糸との2種類を使っておこなったそうです。
だからでしょうか?最近の手術アトは、縫ったアトがあとかたもなく消えてなくなるほどキレイです。

トイプーちゃんの内臓が見えてる・・・でも大丈夫・・・ですかぁ・・・ワタシには考えられませんが。そういう判断もこの世にあったのですね。
でもワンコが糸をかじって解いてしまった犬の死亡例の話はエリザベスカラーの説明に、たいていつきものです。たしかに万人が、安心する先生とは違うようですね。

地元で名医と評判が高いとのことなのでしたらば・・・経験値で、きっと大丈夫なのじゃないですか。獣医と愛犬家も相性があると思いますが、そういうタイプの先生にはトコトンついていくか、ゆかぬかハンパは許されない、覚悟が必要ですね。

地域性を存知えなかったものですから、こちらの常識で語ってしまい失礼しました。また東京の多摩には実際に動物にデタラメな手術をして、たくさんの動物を切り刻んで殺した悪質な獣医も実在して、裁判で有罪になり実名報道でニュースになりました。動物の医療過誤や殺傷被害はなかなか一般のニュースに出にくく、何も知らない飼い主が次から次へと、当該病院を訪れてしまい被害が拡大し続けてしまったケースがありましたの。

てっきり、またかとカンチガイしてしまいました。

<(_ _)>かさねてお詫びいたします。

(^^)お礼文ありがとうございました。再度の回答です。

なるほど・・・ワタシのすんでいる東京の病院では、まったく考えられないことなのでビックリですが。地域によっては、それがフツウもありうるのですね。

(゜o゜) ひたすら おったまげた・・・というか、再認識ですが。

うちの主治医は、最近老眼ぎみなので万が一ミスしたら申しわけないからと犬の避妊手術は近頃は、辞退して他病院に任せるようにしているという完全主義。

ある意味では繊細な先生なので・・・対極かもしれませんね(笑)
(ちなみに、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報