最新閲覧日:

新しくイベントの仕事をしたいと思っているんですけど
一言にイベントといってもいっぱいあるのでどんなイベントを
最初にやればいいのかなどがわかりません。
やりやすいイベントなどないでしょうか?

A 回答 (2件)

 イベントには、大きく次のように区分けできます。

一つが、コンベンション、セミナー、学会、商品発表会、キックオフ大会、セールスミーティング、研修、周年事業、など企業や団体などによる活動です。
 もう一つ、別なイベントもあります。学校、クラブ、お稽古の教室、などの発表会、学芸会、運動会、などです。こちらは比較的規模の小さなものでしょう。
 もっと個人的なものとしては、結婚式・披露宴、親睦会、同窓会、OB会、などもあります。
 こうしたイベントの仕事の多くは、旅行代理店が仕切っています。なぜならば、その多くは移動・宿泊・食事が関係するからです。とくに、移動に関しては、旅行代理店以外の一般個人が引受ることは出来ません。とくに事故などの問題もあり、旅行代理業の免許が必要です。
 その次にこの仕事を引き受けているのが、広告代理店です。とくに企業活動の販売促進に関しては、広告代理店が力を発揮します。
 その次には、ホテルです。会場を提供することから、こうした仕事を積極的に引き受けています。
 最後に、イベント専門の企業があります。こうした企業は、元々は旅行代理店や広告代理店の仕事をしていて、そこから派生しています。
 また、大きなコンベンション・ホール、たとえば幕張メッセのようなところには、イベント会社が登録をしていて、そこに仕事が振り分けられたりしています。
 他に、面白いケースとしては、テントやイベント道具などレンタル業社などがこうした仕事に参入しています。

 以上の例を見れば、oenpieceさんの質問に対して、答えが出ていると思います。つまり、oenpieceが得意としている、またはやりたいイベントをすることです。そうした得意分野や希望分野がなければ、イベント業は止めた方が良いと思います。現在、イベント業は過当競争に入っていますので、新規参入は極めて困難です。
 どうしてもイベントがしたいというのであれば、合コン・パーティ、お見合いパーティ、カラオケ選手権、バス釣り大会、異業種交流会、など何でも良いのですが、oenpieceさんならではのイベントをご自身で考え、ご自身が主催となって、参加者(社)を集めて実施してはいかがでしょうか。ただし、旅行については旅行代理店に依頼し相談して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おりがとうございます。
いろいろと思っていたこととはいえよくわかりました。

たしかに今からイベント業は難しいとは思いますが
考えながらがんばっていきたいとおもいます。

お礼日時:2002/01/31 00:36

何がやりやすいかとうのはかなり危険では?


イベントとは? ということからまず整理してみては如何ですか?

公的資格もある仕事ですから、よほど自分でアイデアをお持ちで
それをやりたいのでなければ、少しお勉強も必要かもしれませんね。

イベント業務管理者 参考URLを見てみてください。

参考URL:http://www.gaburi.com/gakkou/shikaku/0901.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おりがとうございます。イベントの企画などを考えながら
勉強していきたいとおもいます。

お礼日時:2002/01/28 21:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ