新しくイベントの仕事をしたいと思っているんですけど
一言にイベントといってもいっぱいあるのでどんなイベントを
最初にやればいいのかなどがわかりません。
やりやすいイベントなどないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 イベントには、大きく次のように区分けできます。

一つが、コンベンション、セミナー、学会、商品発表会、キックオフ大会、セールスミーティング、研修、周年事業、など企業や団体などによる活動です。
 もう一つ、別なイベントもあります。学校、クラブ、お稽古の教室、などの発表会、学芸会、運動会、などです。こちらは比較的規模の小さなものでしょう。
 もっと個人的なものとしては、結婚式・披露宴、親睦会、同窓会、OB会、などもあります。
 こうしたイベントの仕事の多くは、旅行代理店が仕切っています。なぜならば、その多くは移動・宿泊・食事が関係するからです。とくに、移動に関しては、旅行代理店以外の一般個人が引受ることは出来ません。とくに事故などの問題もあり、旅行代理業の免許が必要です。
 その次にこの仕事を引き受けているのが、広告代理店です。とくに企業活動の販売促進に関しては、広告代理店が力を発揮します。
 その次には、ホテルです。会場を提供することから、こうした仕事を積極的に引き受けています。
 最後に、イベント専門の企業があります。こうした企業は、元々は旅行代理店や広告代理店の仕事をしていて、そこから派生しています。
 また、大きなコンベンション・ホール、たとえば幕張メッセのようなところには、イベント会社が登録をしていて、そこに仕事が振り分けられたりしています。
 他に、面白いケースとしては、テントやイベント道具などレンタル業社などがこうした仕事に参入しています。

 以上の例を見れば、oenpieceさんの質問に対して、答えが出ていると思います。つまり、oenpieceが得意としている、またはやりたいイベントをすることです。そうした得意分野や希望分野がなければ、イベント業は止めた方が良いと思います。現在、イベント業は過当競争に入っていますので、新規参入は極めて困難です。
 どうしてもイベントがしたいというのであれば、合コン・パーティ、お見合いパーティ、カラオケ選手権、バス釣り大会、異業種交流会、など何でも良いのですが、oenpieceさんならではのイベントをご自身で考え、ご自身が主催となって、参加者(社)を集めて実施してはいかがでしょうか。ただし、旅行については旅行代理店に依頼し相談して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おりがとうございます。
いろいろと思っていたこととはいえよくわかりました。

たしかに今からイベント業は難しいとは思いますが
考えながらがんばっていきたいとおもいます。

お礼日時:2002/01/31 00:36

何がやりやすいかとうのはかなり危険では?


イベントとは? ということからまず整理してみては如何ですか?

公的資格もある仕事ですから、よほど自分でアイデアをお持ちで
それをやりたいのでなければ、少しお勉強も必要かもしれませんね。

イベント業務管理者 参考URLを見てみてください。

参考URL:http://www.gaburi.com/gakkou/shikaku/0901.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おりがとうございます。イベントの企画などを考えながら
勉強していきたいとおもいます。

お礼日時:2002/01/28 21:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャンプ用品を売却する一番良い方法を教えてください

キャンプ用品を売却する一番良い方法を教えてください!

コールマンを中心にキャンプ用品一式を所有しています(テント、タープ、テーブル、チェア、コンロ、ランタン…)。

ただ、来年4月に海外赴任することが決まったため、思い切って全て処分しようと思っています。

どこで売れば一番高く売れるでしょうか?
所詮二束三文だとは分かっているのですが、少しでも条件良く処分できればと思っています。
なお、当方都内在住であり、車を持っているため、持ち込みも可能です。

どうぞアドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

キャンプ用品等のアウトドア中古ショップというのはメジャーではないですし、リサイクルショップなんかくらいしかないかと思います。ただ、そういう物をそこへ買いに行く人なんて皆無ですから、二束三文が関の山かと(数百円~数千円とか)。

なので、ヤフオク等のネットオークションが一番でしょうか。一度幾らくらいになるか、検索して調べてみては如何ですか?一つ一つが面倒なら、纏めて出品するのも面白いかもしれませんよ。初めてみたい人が安く一式入手出来るというのはメリットが大きいですので。

Q起業イベントについて

ドリームゲートのような起業プランを募集しているサイトを知りたいので連絡いたしました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

なるほど。
ANo.1にも挙げていますが、東京都中小企業振興公社で募集している、
「事業可能性評価」あたりが目的に近いかもしれません。
http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/shien/hyoka/index.html

事業可能性評価という通り書類や面接で、事業プランが審査されますが、
「可能性あり」の評価をもらえれば、
資金や営業など公的機関のサポートを受けられます。
利用も無料ですので、まずは申し込んでみてはいかがでしょう。
担当者からもらえる注意点やアドバイスを活かせば、
事業プランのブラッシュアップにもつながりますよ。

 # 私は東京在住なので、上記機関にお世話になりましたが、
 # おそらく各道府県にも、同じような機関があるでしょう。
 # 払った税金で動かしているのですから、
 # こういう時に利用しないと損です(笑

Q横浜駅周辺のアウトドアショップ(キャンプ用品等)

横浜駅周辺(車ではなく徒歩でいける範囲)で、
バーベキュー用品やキャンプ用品を売っているショップはありませんか?

ハンズ以外でお願いします。

Aベストアンサー

好日山荘
http://www.kojitusanso.jp/page.php?id=219

カモシカ
http://www.kamoshika.co.jp/n_tenpoyoko.html

横浜駅ではなく 日本大通り駅になりますが ICI
http://www.ici-sports.com/shop/yokohama.html

Q屋外イベント

はじめて質問します。

6月から8月までの3ヶ月間で都内ではないですが、4階建てのビルの屋上でバーを開きます。
そこで毎月二回土曜にクラブイベントも開催したいと思っていますが、
周りが建物だらけだと、客の騒ぎ声でも苦情が来る。と同じように店を経営してる知人に聞きました。

ですが、クラブイベントはどうしても開催したいです。
大音量じゃないと盛り上がりにかけますし、


なにか良い方法はありますか?

Aベストアンサー

非常に難しいですが・・

基本、クラブイベントの時間を21時までにする
(営業は深夜まででも大騒ぎは21時まで・・)
・・・かつ、周囲の住宅の人にその開催を周知し、
かつ、割引券なり特別招待なりをし、許可を貰う。

・・くらいでしょうか。

自分は露天商のバイトをしてますが、今はお祭り
でも21時、遅い場所でも22時には店をしまい
ます。そして静かに撤収・・が原則です。
一応、自治会を通じてですが、挨拶やそれなりの
対応をしているみたいですよ。

Qキャンプ用品

埼玉県、群馬県でたくさんキャンプ用品が売っているお店知っていたら教えて下さい<(_ _)>

Aベストアンサー

群馬県伊勢崎市か高崎市のWild1
埼玉県本庄市のヒマラヤスポーツ
埼玉県熊谷市のSportsAuthority
などなど 書こうと思えば山ほどありますが・・・
どの辺にお住まいですか?

Q最初の記帳

最近、個人営業を開始しました。
税務署へ開業届をしてきました。
青色申告(65万控除)の手続もしました。

資金10万円です。最初にどのような仕訳をすべきなのでしょう?
まだ、売上がないのに、女房に毎月87千円払う場合、
個人の預金から借り入れてこなければ払えません。
その場合の仕訳はどのようにすれば良いのでしょう?

Aベストアンサー

qaccess さん こんばんは

 個人事業とは、事業主の持っているお金を使った事業の事を言います。したがって開業日はそれまで何も事業をしてない状態ですから、基本的には前日までの売り上げがあるわけがありません。したがって例えば飲食店の様に毎日毎日現金仕入れをする様な商売の場合、開業日の仕入れに必要な資金は事業主が出さないとなりません。つまりその事業が事業主に借りるわけです。この金額の事を簿記では「事業主借」と言う科目を使って処理します。

 今回の10万円の場合は、qaccess さんがqaccess さんの持ち金の中から事業を行う資金としてその事業に貸す訳ですから、結果として事業に使える資金(科目で言えば「現金」)が10万円増え、その増えた10万円の内容はqaccess さん(事業主)から借りたお金なので、簿記的な科目で言えば「事業主貸」となります。
 これを複式簿記に則って仕訳すると「現金 10万円/ 10万円 事業主借」となります。

 別な側面から個人事業を見ると、仮にサラリーマン等の給与所得者が副業で個人事業を行う場合以外では、個人事業の売り上げの中(別な言い方をしたら、個人事業そのものが持っている資金)から生活費を出す事になります。この生活費の様に事業に直接関係ない出金を個人事業の資金の中から出金する場合は、簿記では「事業主貸」と言う科目を使って処理します。仮に30万円の生活費(サラリーマン的言い方をしたら事業主の給料)を事業そのもののが持っている資金から出金する場合、「事業主貸 30万円/ 30万円 現金」と言う仕訳になります。

 ところで「元入金」と言う科目ですが、毎日の帳簿処理には登場しない科目です。年1回の確定申告時に作る決算書上に登場する科目です。複式簿記では、貸し方の合計額と借り方の合計額は同じでないとなりません。多くの場合資産と負債の単純な合計額は同じになりません。その差を埋めてそれぞれの合計額を同じにするものが「元入金」と言う科目です。この「元入金」ですが儲けが多くなればまたは少ない生活費で生活出来れば、前年と比べて元入金は多くなります。したがって仮に同じ生活費で生活していると仮定した場合、儲かっていれば元入金は増えるはずですから、元入金を増やす様に事業を上手に運営すると良いと思います。別な言い方をしたら、元入金が前年と比べて増える事が健全な事業経営と言えます。

 奥様に毎月8万7千円の給料を出すとの事ですが、仮にこの金額が専従者給与だった場合、「給与 8万7千円/ 8万71千円 現金」と言う仕訳になります。ただし売り上げが無く出金してしまう場合、2ヶ月目から事業用の資金が底をついてしまいます。帳簿上現金出納簿の残高がマイナスになる事はおかしな事なので、事業主の持ち金から事業用資金に足し前しないとなりません。仮に毎月10万円ずつ事業用資金に足し前するとしたら仕訳は「現金 10万円/ 10万円 事業主借」となります。
 話は変わりますが、幾ら奥様と一緒に働いているからその対価として給料を支払いたいと考えたとしても、事業主借してまでも奥様に給料を支払う必要は無いのではないでしょうか???失礼な事を言う様ですが、事業が健全になってしっかり利益が出てからで良いのでは…と私は思います。赤字覚悟で人を雇う人は誰ひとりとしていないのと同じだと思いますよ。

 以上長文になりましたが、何かの参考になれば幸いです。

qaccess さん こんばんは

 個人事業とは、事業主の持っているお金を使った事業の事を言います。したがって開業日はそれまで何も事業をしてない状態ですから、基本的には前日までの売り上げがあるわけがありません。したがって例えば飲食店の様に毎日毎日現金仕入れをする様な商売の場合、開業日の仕入れに必要な資金は事業主が出さないとなりません。つまりその事業が事業主に借りるわけです。この金額の事を簿記では「事業主借」と言う科目を使って処理します。

 今回の10万円の場合は、qaccess さんがqac...続きを読む

Qキャンプ用品

アウトドアには興味はありますが、初心者です。
妻とキャンプに行きたいと思っていますが、キャンプ用品は何が必要かわかりません。
まず最低コレだけは必要というものを教えてください。

Aベストアンサー

No2の回答と重複するところがありますが、衣・食・住・遊・移動・場所(環境)の6方面から考えた方が良いです。

まず、
キャンプをする場所(一般のキャンプ場、オートキャンプ場、野宿)
キャンプ日数(数泊、日帰り)
を決め、最初はキャンプ場で借りられるものは借りた方が無難です。(何度もキャンプに行くのなら、なるべく自前で揃えた方が何処でもキャンプできるので良いのですが・・・)

衣:天候と気温を考えて
食:生ものは現地調達。調味料・食器・調理用品は自前で
住:テントキャンプなら使用人数+1のサイズを(3人なら4人用のサイズ)
遊:カメラ、川や海の近くならミニ釣り道具など(フリスビーなどの飛び物や、花火はキャンプ場では止めて!)
移動:4輪、バイク、電車などの交通手段。バイクだと荷物を出来るだけ減らす工夫が必要。
場所(環境):キャンプ場所やキャンプ周辺の環境(山、川、海、町)

(これらから、前出のキャンプ場から借りられる物を除いたものを用意した方がいいかと。)

これらを考慮してアプローチすることをお奨めします。

必要な物を自分で(同行者で)考えることも楽しいですよ。
マニュアル的なキャンプより、自分なりに考えたキャンプの方が絶対面白い。

あまり参考にはならなかったかもしれませんが、まずは身の安全。
地元の人、他のキャンパー達に迷惑をかけないように「エンジョイ」してください。

No2の回答と重複するところがありますが、衣・食・住・遊・移動・場所(環境)の6方面から考えた方が良いです。

まず、
キャンプをする場所(一般のキャンプ場、オートキャンプ場、野宿)
キャンプ日数(数泊、日帰り)
を決め、最初はキャンプ場で借りられるものは借りた方が無難です。(何度もキャンプに行くのなら、なるべく自前で揃えた方が何処でもキャンプできるので良いのですが・・・)

衣:天候と気温を考えて
食:生ものは現地調達。調味料・食器・調理用品は自前で
住:テントキャンプなら...続きを読む

Q企画・イベントが好きです!

先程、ここを見つけて、専門家の方がたくさんいらっしゃるみたいなので、質問してみようと思いました。

私は、大学2年生です。
イベントとか企画とか好きで、大学祭とかでは、色々な方面に手を出して、企画とか作っています。
仕事もそういう方面でやっていければと考えています。
広告代理店だとか、そういう企業に就職するには、やっぱりいい大学いっていないと無理だとかあるんでしょうか?
いや、あるんだろうと思うんですが、企業はそういうところでしか評価してくれないのでしょうか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イベントや企画を行うのに、代理店でないとダメなわけではありません。
代理店は、様々な事を行うので言ってみれば、業界の何でも屋のイメージがあります。
それなら、制作会社で仕事をする方がイメージが近いとおもいます。が、大変辛い事が多いでしょう。
人を楽します仕事をするなら、人より遊びをいっぱい知っていないと人を楽します事ができません。
代理店で仕事をするなら、いろいろな知識を広く深く知っていないと仕事ができません。
例えば、コンピュータ会社の仕事をする場合コピュータの事を知らないといけないし、食品会社と仕事をする場合、食品の事を知らないと仕事ができません。代理店ではいろいろな業種の仕事を受けていますので、とても大変です。どちらで仕事をするにしても人一倍物知りで、感性が豊かな方が良いです。

Qキャンプ用品の大型店

はるといいます。

素人ながら
西伊豆にキャンプに行こうと思っている者です。
23区もしくは西東京地域で
キャンプ用品満載の大型店舗でグッズを見ようと思い、お店を探しているのですが
いかんせん検討がつきません。

ミズノスポーツですとか
その辺りになるのでしょうか・・

お勧めを教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
キャンプ用品を購入するのであれば、私はスポーツオーソリティをオススメします。

理由は、
1.テントが実際に建てた状態で展示されているので、購入検討の際の目安にしやすい。
2.テントとイス&テーブルなどがセット売りされている時が多々ある。
  また、その値段がお買い得感がある。
3.オリジナルブランド商品が安い。
  寝袋や食器類を始めとする小物は、最初の段階で購入するなら
  ここのオリジナルブランド品で十分に事足ります。
4.ライト・ランタンなど、在庫品は必ず展示されているので比較検討しやすい。
5.会員になってカードを作れば、さらに割り引いてくれる。
6.消耗品のガスやホワイト・ガソリンが安い。
  炭もこだわらなければ、ここの安いので十分。

こういった理由でオススメします。
  

Qイベント開催の集客方法

イベントの集客の仕方
11/30にイベント、来年本格的にイベントを開催する予定です。
内容は英会話教室の開催です。
月3回できれば良いと思っています。
場所、時間、人数は決まりつつあり、あとは広告を作成する予定です。
どのように告知、集客をすればいいのでしょうか?
ビジネスとしてやっていきたいと考えています。

Aベストアンサー

ホームページを作るなり、ツイッターやブログを利用するなり、チラシを作って撒くなり、看板を出すなり、テレビCMをうつなり、ご予算に応じてお好きにどうぞ。

ホームページ制作は、業者に見積を依頼すれば持ってきます。どのようなものを作るかによりますが、だいたい50万円くらいですかね。ただ英会話教室の場合はSEO対策のほうが重要で、しかも同業が多いからSEO対策にお金がかかりそうだなー。某大手英会話学校はSEO対策に月400万円かけていると聞いたことがあります。本当のことかどうかは分からないけど、「英会話」ってキーワードだけの検索で上位にするためにはそのくらいかかるんですって。
ツイッターやブログならお金はかからないけど、まずもって自分の存在を世間に知らせるのが難しい。
手軽で一般的なのがチラシとポスティングの組み合わせだけど、ネットとスマホの普及でオワコンといわれますね。昔から効率が悪いことで有名でしたが、近年はさらに効率が悪くなっているとか。チラシは新聞への折込も一般的ですが、ここ数年は急速に新聞発行数というのが減ってるそうで、つまりこっちもオワコン。
広告の主戦場はネットに代わりつつありますが、ペニオクが象徴するようなステマ問題があって、消費者はネット広告にはあまり踊らされないらしいです。

ま、広告不況といわれるゆえんですね。「この広告をうてば、ガッポガッポ」なんてのはありまへん。

ホームページを作るなり、ツイッターやブログを利用するなり、チラシを作って撒くなり、看板を出すなり、テレビCMをうつなり、ご予算に応じてお好きにどうぞ。

ホームページ制作は、業者に見積を依頼すれば持ってきます。どのようなものを作るかによりますが、だいたい50万円くらいですかね。ただ英会話教室の場合はSEO対策のほうが重要で、しかも同業が多いからSEO対策にお金がかかりそうだなー。某大手英会話学校はSEO対策に月400万円かけていると聞いたことがあります。本当のことかどうかは分からないけど、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報