人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

最近、液晶やプラズマのハイビジョンテレビの上級機種として「フルハイビジョン」製品をよく目にするようになりました。
インターネットで調べていましたら「液晶では昨年からフルハイビジョンと呼ばれて1920×1080が出てきていますが、ブラウン管では2年前でもこれが当たり前でした。」と書かれていました。これで正しいでしょうか?
私のテレビは2002年末に購入したブラウン管製品(28D3000)ですが仕様書に画素数が書かれていませんがどうなんでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ブラウン管で垂直画素数に相当するのは有効走査線数です。

ハイビジョンは1080本、その下は普通のNTSC方式の483本で、たしかに中間の720本などは有りませんでした。シャドーマスクやアパチャーグリルピッチはさらに細かく解像度・鮮鋭度など画質に関係しますが画素数とは別物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え頂き有難うございました。

有効走査線数と(液晶画面等の)縦方向の画素数は比較しても意味がないのでしょうね。

お礼日時:2006/04/06 13:49

液晶やプラズマはよりブラウン管の方が像はきれいなはずです。


まずブラウン管と液晶の違いですが
液晶は1つの点(ドット)を光られて表示しますので画素数が命です
ブラウン管は電子銃で画面に横方向に光を当てて下へ下がっていく(基本は)を繰り返しています。だらこちらを有効走査線数と言います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え頂き有難うございました。

以前雑誌「特選街」に「ブラウン管ハイビジョンのユーザーが液晶やプラズマ(フルハイビジョンではないのだと思いますが)に買い換えて、以前より画質が悪くてがっかりする人が多い」とかかれておりその意味がよくわかりませんでしたがこれで納得しました。

お礼日時:2006/04/06 13:52

ブラウン管の場合画素数とは言わないですね


液晶の画素ピッチに相当するのが
ブラウン管ではマスクピッチでしょう、

ピッチが同じでも画面の大きさが違えば解像度も違ってきますので
それだけで比較は出来ませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え頂き有難うございました。
そうでしたね走査線でしたね。走査線の数(多分私のTVは1000+αだと思いますが)と縦方向の画素数を比べても意味がないのでしょうか?

お礼日時:2006/04/06 13:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブラウン管のサイズと解像度等について

 こういう質問がこのカテに合うのかどうか分かりませんが、よかったら教えて下さい。
 14型から21型のテレビに替えましたが、そこで疑問が・・・
 (1) ブラウン管のサイズが変わっても、サイズいっぱいに表示されるが、電気回路的にどのような仕組みになっているのか?(横幅が水平走査ののこぎり波の電圧で決まるのか?若しそうだとすれば縦幅は何で決まるのか?)
 (2) NTSC白黒テレビでは垂直解像度は約330本、水平解像度は約350本となっているが、テレビの解像度が交互に引かれた白線と黒線を見分けられるということであるので、ブラウン管のサイズが大きくなりサイズいっぱいに表示されれば、解像度は一定ではなくあがることになるのでは?)
などなど。
 色々調べましたが、一般的なテレビの原理を説明した本又はWebサイトしか行き当たりません。
 一般的な説明ではなく、私のような者でも上記の疑問等が分かる程度に解説した本又はWebサイトがありましたら教えて下さい。 

Aベストアンサー

1ですが、ブラウン管の大きさに合うように電子ビーム
の振り角を変えているので、偏向ヨークに流す電流を
制御している、という観点からすれば、のこぎり波の
電圧で決まるというのは違ってはいませんが、あまり
に具体的過ぎのようです。縦幅も同様に制御されます。

2ですが、NTSCは525本の水平線を描いて1画面を表示す
るので、垂直方向の解像度はこの制限を受けます。
水平方向ですが、こちらは何等分とかされていま
せんから、垂直方向よりは有利そうですが、周波数
に限りがあるので、NTSC方式としての限界が決まって
います。

もちろん、ブラウン管が極端に小さければ、縞模様を
描いてもつぶれて見えない、ということはあり得るの
で、大きい方が有利な面はあると思いますが、方式に
よる上限は超せません。

Q画素数=解像度=画面の大きさ?

画素数が1366x768のテレビと
http://kakaku.com/item/K0000260414/spec/#tab
画素数が1920x1080のテレビでは
http://kakaku.com/item/K0000324278/spec/#tab
どちらが映りがいいのでしょう?

1920x1080の方は、フルハイビジョンだから1920x1080なだけで映りは変わらないですか?

また、画素数=解像度=画面の大きさと思っていいのでしょうか?

Aベストアンサー

TV自体なら、1920x1080のテレビの方
(TV放送をそのままの状態で見る場合、地上デジタル(1440×1080)、BS・CS(1920×1080))
DVD(720×480)を再生するなら、補正無しなら、1366x768のテレビの方が綺麗です
(1366x768のテレビの方が画面サイズが小さいので:32v以下のサイズが多い)
(1920x1080のテレビの場合(32Vの一部37V以上)、補正機能(超解像技術とか)があるので、その性能差で変わってきます)

>また、画素数=解像度=画面の大きさと思っていいのでしょうか?
 ・解像度と画素数
   ハイビジョン:1366×768 画素数:約105万画素
   フルスペックHD:1920×1080 画素数:約207万画素
 
   地上デジタル放送:1440×1080 画素数:約156万画素
   BS・CS放送:1920×1080 画素数:約207万画素

   DVD:720×480 画素数:約35万画素
   BD:1920×1080 画素数:約207万画素
 ・画素数=解像度 おおむねその様になります
 ・画面の大きさですが、画面が大きくなると、一つ当たりの画素の大きさが大きくなります
  ある程度の大きさを超えると(画像を拡大するとぼけてくるので)補正を行う必要があります
  それでも限界があるので、大画面に対応するために、4KTVが開発され発売されています
  4KTV:3840×2160 画素数:約829万画素 ・・フルHDの約4倍の画素数
 ・画面の大きさが=になるのは、そのTVの補正能力でそのサイズが違ってきます
 

TV自体なら、1920x1080のテレビの方
(TV放送をそのままの状態で見る場合、地上デジタル(1440×1080)、BS・CS(1920×1080))
DVD(720×480)を再生するなら、補正無しなら、1366x768のテレビの方が綺麗です
(1366x768のテレビの方が画面サイズが小さいので:32v以下のサイズが多い)
(1920x1080のテレビの場合(32Vの一部37V以上)、補正機能(超解像技術とか)があるので、その性能差で変わってきます)

>また、画素数=解像度=画面の大きさと思っていいのでしょうか?
 ・解像度と画素数
   ハイビジ...続きを読む


人気Q&Aランキング