社団法人山形県観光協会とありますが、社団法人とはどんななのを言いますか
教えて下さい。また財団法人とはどのように違うのかお知らせ下さい。

A 回答 (3件)

社団法人、財団法人とも公益法人と呼ばれる団体です。


両者とも公益目的のため、監督官庁の許可を得て設立されます。
財団法人は設立の際に、その利息等でその財団法人の目的とする事業(財産管理経費等も含む。)が行えるだけの財産(基本財産といいます。)が必要になります。
    • good
    • 0

 法人とは、「自然人以外のもので法律によって権利能力を認められたもの」であリます。

法人を構成するのが「人」であるのか、「財産」であるのか、による区別として、社団法人と財団法人とがあります。
 社団法人とは、人の結合体に権利能力が与えられたものです。株式会社などの会社、弁護士会、日本医師会などです。
 財団法人とは、一定の目的に捧げられた財産に権利能力が与えられたものです。特定の目的のために財産が集められ、その財産を運用してその目的を達成するための活動をします。病院などに利用されています。
 下記のHPに詳しく書かれていますので参考にしてください。

参考URL:http://www.npoweb.gr.jp/0101/010102/01010214.html
    • good
    • 0

こんにちは isokaze さん



 参考URLに詳しくかかれています。

参考URL:http://www.pref.kanagawa.jp/guide/34/3453.HTM
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ